スポンサードリンク

市役所前 ユイットル デートにも子連れにもお勧めな、いちいち美味い古民家フレンチ

過去に、「デートで使える良いお店」など、幾度と取り上げてきた、千葉のお勧め居酒屋「ユイットル」。

散々、良い店だと紹介しておきながら、肝心なレビュー記事を公開していなかったことを思い出し、今更ながらご紹介します。

 

千葉駅からモノレ-ル沿いに市役所方面へ向かい、国道14号(微妙に357でもある)にぶつかる、1つ手前の交差点を左折。

住宅街といくつかの飲食店が建ち並ぶ通りにて、古民家を改装し看板を掲げたお店が、そう「ユイットル」。

 

2016-07-20-18-25-20

数年前までは、お蕎麦屋さんを営んでいた店舗を改装し、居酒屋調に仕上げた店内は全席小上がり。

二人っきりのデートから、10人前後の団体まで収容できる、比較的広めの作りとなっています。

 

が、私が「ユイットル」をお勧めする一番の理由は、オシャレな内装でも外観でも無く、

当然ながら「料理」にあります。

スポンサーリンク

デートでも合コンでも家族連れでもOK フレンチ居酒屋ユイットル

古民家仕立ての外観からは想像出来ない、幅広いジャンルの料理が食べられるユイットル。

店舗外に「牡蠣の焼き小屋」がある通り、牡蠣料理を主体としたお店に思われガチですが、

・フレンチ

・イタリアン

を中心とした品揃えになっているものの、気取った雰囲気は一切無い「フレンチ風居酒屋」といった雰囲気となります。

 

また表の看板にもある通り、各フードとの相性からか、ワインメニューがとにかく豊富。

気取らず、ジャンジャン飲めるハウスワインから、恐らく有名な産地で育ったワインのフルボトルまで、とにかく品数が多い。

(ワインも飲むには飲みますが、味の違いや値段の差異が全く分かりませんw)

 

まあとにかく、お勧めとなる料理についてですが、

2016-07-20-19-38-20

こちらは、訪問したら必ず注文してしまう、鴨肉のコンフィ。

しっとりしたお肉と、パリッとした皮とのコントラストが最高で、両手に持ちながら交互に食べたくなるほど。

 

2016-07-20-18-43-28

同じく、何度食べても飽きの来ない、自家製ソーセージとマッシュポテト。

肉の旨味を「ギュッ」と圧縮し尽くした、最終的な理想型こそ、この形状に違いありません。

 

2016-07-20-18-36-15

こちらは日替わりメニューの牛ハラミのステーキ。

レギュラーメニュー以外の料理も多数あり、オーダー選定も楽しみの1つ。

 

2016-07-20-18-29-00

こちらは定番メニューのポテトサラダ。

見ての通り「定番」と名乗りながらも、クリームチーズやブラックペッパー、更には食感のアクセントとなる「たくあん」が入っており、定番でありながら他店とは比較にならない進化した一品です。

 

2016-07-20-19-37-22

そして、多くのユイットルファンが〆に注文するパスタ。

パスタメニューも複数あり、そのどれもが秀逸。

以前はランチにパスタを提供しており、それも楽しみであったのですが、現在はディナーのみの営業に。

 

ちなみに、この日は「イカの旨味」が鬼ほど詰まったパスタをオーダー。

(正式名称は忘れました)

上記以外にも、

・岩海苔ワサビのクリームソース

・渡りがにのトマトクリーム

など、パスタにもお勧めメニューが多数あり、1度のオーダーでは〆キレません。

スポンサーリンク

ユイットルといえば、外しちゃいけない牡蠣料理

そして、表の牡蠣小屋が示す通り、ユイットルの名物となるのが牡蠣料理。

 

  2016-07-20-18-25-28

この日は生牡蠣をオーダーしたのですが、上記写真を良く見るとお分かりの通り、サイズ感の異なる牡蠣が2種類並びます。

ユイットルでは常時、2種の産地の生牡蠣が用意されており、産地毎に異なる味わいを食べ比べることが可能。

 

牡蠣に関して、良く耳にする格言に

「Rの付かない月(5月~8月)は、生牡蠣を食べるな」

等と言われますが、そんなのは昔の話。

 

今は、年間通じて生食で食べられる牡蠣が流通しており、ユイットルでも、季節に合せ産地の違う牡蠣が常に提供されています。

もちろん生牡蠣だけで無く、焼き牡蠣や牡蠣のグラタン、アヒージョなど、加熱された料理も多数あるので、生の食感が苦手でも美味しく頂けます。

 

上記した以外にも、

・バケツいっぱいのムール貝

・鮮魚のカルパッチョ

・お肉の前菜

・鶏の白レバームース

・フォアグラのソテー

などなど、挙げたらキリが無いほどに、お勧めメニューが多数。

 

また、家族で来られるお客さんも多い土地柄から、

・蟹のグラタン

・ボロネーゼのパスタ

など、子供が喜んで食べほしてしまうメニューも取り揃えられています。

 

デートはもちろんの事、合コンや歓送迎会、同窓会から家族の外食まで

とにかく、様々なシチュエーションで使える、お勧め店となりますので、是非一度足を運んでみて下さい。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

ユイットル(千葉葡萄酒食堂 Huitre)

■ ちばぶどうしゅしょくどう ゆいっとる

■ 住所:千葉県千葉市中央区新田町35-3

■ 営業時間: 16:30~24:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

CAPTCHA