スポンサードリンク

【名店多数!】幕張で是非とも食べたい絶品ランチ! 幕張駅チカのオススメ店、厳選9軒をレビュー付き紹介!!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉市でありながら、他県民には

「え、幕張市じゃないの?」

「千葉市は知らないけど幕張なら分る」

とまで言わしめる程、圧倒的な存在感と知名度を誇る地、幕張

 

ただ、他県民が認識する「幕張」とは海浜幕張の事ばかりで

千葉市や千葉県民が思い浮かべる本来の幕張とは、JR・京成幕張駅の近隣エリア

 

そんな「幕張」に対する誤解を訂正しつつ、真の「幕張」で食べる事が出来るお勧めランチ

JR&京成幕張駅の徒歩圏にて食べ歩いてきた私が「これぞ!!」とお勧め出来る、厳選9店をご紹介させて頂きます

 

※ 他県民が思い浮かべる「幕張」こと、海浜幕張エリアに関しては別途記事の作成を進めておりますので、

海浜幕張駅周辺のランチ食べ歩き一覧 ⇒

ひとまずは、こちらの一覧をご参考下さい

 

JR&京成幕張駅周辺のお勧めランチ 厳選9店

幕張銀座通りの人気中華、芳葉 フォトジェニックなチャーハン始め、豊富なバリエーションを堪能!

まず一軒目のお店は、JR&京成の幕張駅からすぐ近く

駅前から国道14号へ向かう通りを一本入った、幕張銀座通り

 

飲食店や古くからのお店が建ち並ぶ商店街、その一角にお店を構える

「芳葉」という中華料理店になります

 

こちらのお店、数年前に代替わりした際に、外観とメニューが一新

リニューアルされた現在のメニューは、

中華料理店ではありながらも、専門店に負けず劣らず、豊富なレパートリーを持つ麺類

 

しかし、コンセプトはあくまでも中華料理店とあって

チャーハンを始めとしたご飯モノや丼、更には定食に一品料理と、とにかくメニューの豊富さは幕張でも随一

 

ですが、ただメニュー豊富なだけでは、よくある町中華止まり

ここ芳葉の持つ、最大の魅力となるのが、

この、インスタ映えど真ん中を貫く様な、フォトジェニックな富士山チャーハンとなります

富士山を模して高く積まれたチャーハンの山、その中央にマグマの如く眠るのは、揚豚肉と野菜のあんかけ!

 

ちなみに、チャーハンの中にトッピングするおかずについては、芳葉で提供している全ての一品料理の中から、好きな品を選ぶことが可能!!

上記では、お店のオススメとなる「揚豚肉と野菜のあんかけ」を乗せていますが、

・レバニラ炒め

・回鍋肉

などをトッピングし、贅の極みを満喫することだって可能

 

選択できるバリエーションは実に多彩で、何度足を踏み入れても飽きを感じさせません

 

なにより、その他メニューにも魅力詰る品が並ぶばかりで、通った数だけ感動を味わえる

そんな、驚きと感動が詰った中華料理店となります。

 

▼ 芳葉の詳細レビューはコチラ ▼

幕張の人気中華、芳葉 フォトジェニックなビジュアルで話題なのは・・チャーハン? そのバリエーションも無限大!?
12月も後半へと突入し、町は当然ながらクリスマスムード一色。 当然、我が家にも間もなくクリスマスが押し寄せており、この日は我が子へのサンタクロースを担うべく、幕張イオンのトイザら
2017-12-22 09:27

 

芳葉

■ ほうよう

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-477-18

■ 営業時間:11:30~14:30 /17:30~23:00(日・祝は22:00まで)

■ 定休日:月曜日

JR幕張駅から徒歩10分の中華料理 回頭 国道を渡ってでも食べに行く価値ある実力派の中華!!

続いても中華となるのですが、場所は駅から少し離れた所

JR&京成幕張駅から14号方面に向かい、国道を渡り200m程進んだ右手

dsc_0067

看板に書かれた字体のクセが強く、読み落とす可能性の高い

「回頭(フイトゥ)」という中華ダイニングになります

 

同店の大きな特徴となるのは、自家製の調味料

特に群を抜くのが辣油の美味さとなるのですが、それだけではありません

 

ランチメニューには下記の通り、

dsc_0074

中華料理店では定番とも言える品が並ぶものの、中でも大人気を誇るのが

「ポーザー飯(中華風土鍋ご飯)」となります

 

こちらの品は週替わりとなっており、週ごとに異なる具材を載せた土鍋ご飯が提供

好みによって、当たり外れを感じる部分はあるものの、

アツアツに熱された土鍋、その中で具材と絡まり提供されるご飯は、最強レベルの中華ご飯

上記写真の週は「干しエビと白菜の塩煮込み」ということで、若干の渋さを感じずにはいられませんが

土鍋全体に滲み渡る、素材から抽出された旨味は、他店では味わうことの出来ない格別な一食となります

 

同土鍋ご飯の具材は週ごとに変わるものの、豚の角煮や青椒肉絲、チリソースなど、その種類は多数

ビジュアル的な強弱こそあれど、どれを食べても滑る心配ない一食だけに、人気のランチとなります

 

また、土鍋ご飯だけでなく、日替わりの定食や日替わりそば(いわゆる中華そばですが、季節によって様々)も味わい深い品ばかり

駅から徒歩10分ほど離れていますが、その距離を歩いたとして後悔のないランチを頂けるお店です。

 

▼ 回頭の詳細レビューはコチラ ▼

JR幕張駅から徒歩10分 隠れた中華の人気店、回頭で頂く驚愕な美味さの日替わりポーザーハン
昨年の末頃まで、毎月1度幕張に通っていた際、 (といっても、幕張にある耳鼻科への通院ですが) たまたま立ち寄ったにも関わらず、予想のはるか斜め45度上を行きすぎてしまい、 興
2017-03-10 09:54

 

回頭(回头 HUI TOU)

■ふいとぅ

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-144 雄和ビル101

■ 営業時間:ランチ 11:30~15:00 / 17:30~22:30

■ 定休日:火曜日

メニュー豊富なイタリアン キャプテンズクック・アズーロ 幕張 パスタ&ピザにリゾットもお勧め

続いてのお店は、子供連れでも気軽に足を運べるイタリアン

 

リーズナブルに肉が味わえる人気店、ステーキ共和国のすぐお隣

JR、京成幕張駅から徒歩7~8分に位置する、こちら

キャプテンズクック・アズーロ 幕張となります

 

こちらのお店、都内を中心に埼玉、神奈川、千葉と多店舗展開を広げているイタリアン食堂

チェーン展開しているお店を紹介すべきか悩む所ですが、それを推しても勧めたいのが、ここキャプテンズクック・アズーロ 幕張

 

その名の通り、イタリアンを中心に展開する同店では、

名物である「真夜中のスパゲッティ」

(ガーリック仕立てのトマトスープパスタ)

を筆頭にした、数多くのパスタメニューに始まり

同じく多数のバリエーションで提供されるピザ類

更には、リゾットも提供されているなど、豊富なメニューの取りそろえを楽しむ事が出来ます

 

また、ランチからでもアペタイザー(前菜)の提供が行われており

土日ともなれば、これらをワインと共に楽しむ昼飲みも可能

 

ここ幕張店にはテラス席も用意されている事から、ペット連れで訪れるお客さんもおり

近隣にお住まいの方は勿論、ちょっと足を伸ばしでも立ち寄りたい、普段使い出来るイタリアンレストランとなります。

 

▼ キャプテンズクック・アズーロ 幕張の詳細はコチラ ▼

幕張のド派手なイタリアン、キャプテンズクック・アズーロ 幕張 ウニ・マルゲリータを筆頭にシーフード三昧なイタリアンランチ
1月の三連休の最終日 午前中から家族で幕張に出向き、買い物がてら、そのままランチへ まだ未訪問のお店が数ある幕張エリアだけに、色々寄ってみたかったものの 先日、西千葉にオ
2019-01-22 07:02

 

キャプテンズクック・アズーロ 幕張

■ きゃぷてんずくっく あずーろまくはり

■ 住所:千葉市花見川区幕張町5-417-156

■ 営業時間:ランチ 11:00~15:00 /ディナー 17:00~23:00 / 土日 11:00~23:00

■ 定休日:なし

稲毛の本店を始め、幕張でも人気の多彩な牛骨ラーメン 屋台拉麺一’s 幕張店 

続いてのお店は、JR稲毛駅前の本店を中心に、

県内で4店舗を展開する、こちらのラーメン店

屋台拉麺一’s 幕張店となります

 

同店は、千葉では珍しい牛骨をベースにしたラーメンが味わえるお店

人気NO1となる「牛骨塩拉麺」から始まり、

牛すじをトッピングした品や豆乳、醤油ラーメンまでを提供しております

 

中でも、個人的にイチオシとしてお勧めしたいのが、

こちら「辛味拉麺」

牛骨をベースとした、旨辛・激辛系ラーメンとなっており

担々麺らとは異なるタイプの辛味を味わう事が出来ます

 

辛さも1~5段階で調節が可能となっており

(上記はLV5となります)

辛さLV1~2程なら、辛いものが得意で無い方でも、その旨辛具合が味わえます

 

また、平日限定ではありますが、

+100円~で、上記3品のご飯をセットにする事も可能

牛骨スープと共に頂く各種ご飯は、焼き肉店の〆メニューさながらな一杯

ラーメンだけで無く、〆のご飯までも楽しみ尽きない、幕張を代表するラーメン店となります。

 

▼ 屋台拉麺一’s 詳細はコチラ ▼

1年ぶりに西千葉へ凱旋オープン 屋台拉麺一's 轟町店へ早速訪問!!
今から約1年前、2016年末のこと。 西千葉界隈のラーメン好きなら、誰もが知っているであろう人気店、屋台拉麺一's西千葉店が突如の閉店。 (同地は現在、北じんじんとなってい
2018-01-12 08:40

※ こちらは轟町店(西千葉)のレビューとなります

 

屋台拉麺一’s 幕張店

■ やたいらーめん いちず まくはりてん

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-112 ミノサ幕張1F

■ 営業時間:11:30~14:30 /17:30~23:00

[土・日・祝]11:30〜15:00 / 17:30~23:00

■ 定休日:不定休

京成幕張駅から徒歩5分 天ぷら・和食の専門店 ぼうず 定食には、是非ともカレーをトッピング!?

続いてのお店は、京成幕張駅から徒歩7~8分ほど

京葉道路の武石ICから国道14号方面に向かう大通り沿いにお店を構える

「和食・天ぷらのお店 ぼうず」となります

 

中華料理店の多い幕張駅界隈では、数少ない和食が頂ける同店

ランチでは、新鮮魚介を盛り付けた

彩り豊かな海鮮丼や

その店名にもなっている通りの、

季節の野菜を中心に、様々な素材を味わえる天ぷら御膳

その他天丼や、天ぷら定食などをリーズナブルな価格帯で頂く事が可能となります

 

中でも是非味わって貰いたいのが、上記御膳の右上を陣取っている

「幕張カレー天つゆ」なる品

 

ここ幕張駅界隈の飲食店は、町おこしの一環として「幕張カレー」と名付け

各店のメニューに+αで味わえるカレーの提供が行われております

 

ここ「ぼうず」では、天つゆにカレーをトッピングした同品が提供されるのですが

これと共に頂く天ぷらが、なかなか余所ではお目にかかれない独特の味わいを生み出しております

 

駅から歩くと若干の距離があるものの、

向かいの道路を渡った先にはコインパーキングが複数あり

車での訪問も可能なお店となっております。

 

▼ 和食・天ぷらのお店 ぼうずの詳細はコチラ ▼

幕張で気になる、和食・天ぷらのお店 ぼうずを初訪問 カレー天つゆ定食から&生卵天の最強コンボで頂く〆ご飯
「ブリ大根に入れる大根が無い!!」 と大騒ぎしている夢から目覚め、ホッとした朝のこと ふと何故か、天ぷらが食べたくなってしまい、この日のランチは天ぷらを頂く事に 天ぷらか
2018-12-26 07:16

 

和食・天ぷらのお店 ぼうず

■ わしょく・てんぷらのおみせ ぼうず

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4-544-29 ひまわりマンション 1F

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00~22:00(日・祝のみ~21:00)

■ 定休日:月曜日

京成幕張駅から5分、雑貨店を併設するカフェ リトル フェイバリット 今時感と昔ながらの融合が魅力的

次のお店は、先ほどご紹介した「ぼうず」の真隣ながら

打って変わったカフェスタイルのお店、

Little Favorite(リトル フェイバリット)となります

 

こちらは店舗の半分で雑貨等の販売をしつつ

残る半分のスペースは、カフェとして営業しているお店

 

ランチメニューの品数こそ決して多くないものの、

・ハンバーグ → チーズをトッピング

・ステーキ → ラムもしくはビーフ

・リトルフェイバリットバーガー → チーズorアボカドトッピングが可能

といった風に、バリエーションを重ねる事で様々な味わいを楽しむ事が出来ます

 

ちなみにランチのハンバーグは、

こちらの通り、ワンプレートに盛り付けられて提供

(こちらはチーズトッピング)

 

ふっくら丸々としたハンバーグに、ひとたびナイフを入れれば、溢れる肉汁!!

ソースには焦がし醤油を使っており、甘みを感じる味わいへと仕上がっております

 

上記したランチメニューに加え

モーニングの時間帯には、ホットドッグの提供もあったり

またケーキなどスイーツ系のカフェらしいメニューも多数

 

今時のオシャレ系カフェではありながら、

常連さんの集う、昔ながらの喫茶店らしさも兼ね備えたお勧め店となります。

 

▼ Little Favoriteの詳細レビューはコチラ ▼

JR幕張駅から徒歩8分、リトル フェイバリットを初訪問 雑貨屋さんを併設するカフェで頂く、チーズオンハンバ-グプレート
海浜幕張に10月オープンした新店 「麺処 直久プレナ幕張店」を訪問がてら、食後はドラクエウォークのメガモンスター竜王討伐へ 海浜幕張界隈をひた歩く事を踏まえ、ランチの量を抑
2019-10-20 07:21

 

Little Favorite

■ リトル フェイバリット

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4-544-29

■ 営業時間:8:00~22:00

■ 定休日:日曜日

 

京成幕張駅前の老舗大衆中華、中華料理 松楽 名物の炒飯は必食ながら、懐かしい味わいのラーメンもお勧め

続いてのお店は、京成幕張駅から徒歩0分

駅の改札を出て、すぐ目の前に位置するこちらのお店

「中華料理 松楽」となります

 

いわゆる町中華系の実力店が多い、幕張駅周辺ですが

こちら松楽もまた、その一角を担う老舗中華料理店

 

同店を語る上で外す事が出来ないのが、

こちらのラーメン、ではなくそのお隣「チャーハン」なのです

 

同店のチャーハンでは、ラードを使用しており、

ご飯全体に満遍なく広がる旨味、香りがとにかく芳醇

上記はハーブサイズながら、チャーシューもたっぷり使用され、ボリュームも満点の絶品チャーハンとなります

 

また、令和の今にして、わずか780円で頂けてしまう

「チャーシューワンタンメン」の安さ、ボリュームも魅力の1つ

 

昭和のノスタルジーを感じつつも「昔ながら」の一言では収まりきらない、

老舗ならではの深い味わいを、是非とも堪能して頂きたいお店となります。

 

▼ 中華料理 松楽の詳細レビューはコチラ ▼

京成幕張から徒歩0分!チャーハンの名店、中華料理 松楽 老舗らしいチャーシューワンタンメン&絶品半チャーハンの満腹セット
先日、作草部の「麺処 まるわ」に寄り、ランチを頂いていた際 店長とチャーハンの話題で盛り上がることに ラーメンを食べに行き、しかも食べている最中にも関わらず 全く関係の無
2019-11-18 07:32

中華料理 松楽

■ ちゅうかりょうり まつらく

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4丁目601-4

■ 営業時間:11:00~21:00

■ 定休日:木曜日、第2・3水曜日

 

京成線の線路沿い、幕張唯一の蕎麦ビストロ 野の茶 季節の素材を使った温かいお蕎麦は絶品!

続いてのお店も、京成幕張駅から徒歩3分ほど

線路沿いにJR幕張駅方面へと向かう通りにお店を構える、

「蕎麦ビストロ 野の茶」となります

 

その外観からすると、カフェのようにも見受けられる同店

しかし、一旦扉を潜れば、中は完全にお蕎麦屋さん

 

しかも同店では、拘りのお蕎麦屋さんにありがちな

「蕎麦通は冬でも、黙って冷たいせいろ」といった押しつけがましさが無く、

夏には夏の、冬には冬の、季節にあったお勧めの蕎麦が多数提供

 

当然冬場には、温かいお蕎麦が数多く提供されるも

その多くが、創作要素を満載に加えた絶品なお蕎麦ばかり

 

中でも、私が涙を流しそうなまでに打ち震えたのが、

こちら、揚げ茄子の鴨しぐれ南蛮となります

 

暴力的なまでに、旨味を爆発させる鴨のそぼろと油

それらを身に纏い、絶品過ぎる旨味を吸い上げた揚げ茄子とのコラボは格別な味わい

 

それまで茄子を、あまり得意としていなかった私に

「茄子が好き」と名乗りたくなる程の味わい方を学んだのもまた、同店のお蕎麦となります

 

上記したメニュー以外にも多数の取りそろえがある他、

季節ごとに様々な食材を活用した創作蕎麦が多数味わえる同店

 

四季折々、といわず、月一いや

もう少し近所であるなら、週一でも通いたくなってしまうお蕎麦屋さんとなります。

 

▼ 野の茶の詳細レビューはコチラ ▼

京成幕張駅の線路沿い、蕎麦びすとろ 野の茶 元ナス嫌いをも虜にした『揚げ茄子鴨しぐれ南蛮』には、旨味が猛威の如く溢れていた!
子供とカミさんが、朝からお出かけとなった日曜日のこと 普段なら家族連れでランチとなるのですが、この日ばかりは自由 前日とは打って変わり、晴天に恵まれた日曜ということで、買い
2019-02-17 07:25

野の茶

■ ののちゃ

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-483-20

■ 営業時間:11:30~14:30 / 17:30~21:30(日曜はランチのみ)

■ 定休日:月曜日、第1・3・5火曜日、日曜の夜

 

駅から14号方面に徒歩7分に19年オープンのグラロス26 多国籍なメニューに加え、とにかくスープが絶品

続いてご紹介するお店は、19年5月にオープンした新店

老舗の多い幕張エリアながら、まだ歴史浅いお店ではあるものの、他店には無いとびっきりの品が味わえる、

こちら、グラロス26という創作料理店となります

 

千葉ロッテファンならお気づきの通り、同チームを推すグラロス26

こちらのシェフは、様々なジャンルの料理に精通しているとの事で、ランチで頂けるメニューも

この通り、ワールドワイドでボーダーレスな品が並ぶものとなります

 

これだけのメニューが並ぶ中、

「敢えてそこを選ぶか?」とも言えそうな、

ハンバーグカレーでさえ、

山形牛100%使用の旨味に溢れたハンバーグがトッピング

 

スパイスの薫り、風味も感じる、クオリティ高いカレーに仕上がっているのですが

何より同店でお勧めしたい品となるのが、

こちら、ランチに付いてくるスープの存在なのです

 

前述した通り、様々なジャンルの料理に精通する同店のシェフ

そのレパートリーはスープにも反映されており、提供出来るスープのバリエーションは30以上あるとか

 

日替わりで様々なスープが提供されるため、頂く品は日ごと異なるものとなりますが

どの日に当たったとして、後悔させない絶品スープが味わえるお店

バラエティに富んだランチ同様、スープを楽しむべく、思わず足を運びたくなるお店となります。

 

▼ グラロス26の詳細レビューはコチラ ▼

幕張に5月オープンの無国籍ダイニング、グラロス26にて初ランチ! 山形牛100%ハンバーグカレーと共に頂くスープが絶品!!
少し前から副鼻腔炎を再発し、耳鼻科通いを始めているのですが 私の通う耳鼻科は幕張にある為、この日のランチは病院ついでに幕張で頂く事に 前回病院を訪れた際に、新規オープンを告
2019-06-15 07:58

 

グラロス26

■ぐらろす26

■ 住所:千葉市花見川区幕張町5-465-1 リブポート幕張203

■ 営業時間:11:30~14:30 / 17:00~23:00

■ 定休日:不明


以上が、2020年1月時点で私がお勧めする

JR&京成幕張駅から徒歩10分前後で足を運べる、幕張エリアのお勧めランチ厳選9店となります

 

開発、再開発が進むと共に、多くの他県民から知られる

「海浜幕張」ではなく、古き良き時代から今へと続く老舗の多い、JR&京成幕張駅周辺より

私が実際に足を運んで来た中から、是非ともお勧めしたい9店をピックアップしたものとなります

 

メディアの多くが、海浜エリアにばかり目を向ける事から

どうしても見落としがちとされる、京成・JR幕張エリアですが

同地域にも老舗から新店に至るまで、名店は数多く存在します

 

また、中華料理店が多い事も特徴の一つとなる事から

本記事でも中華料理店の掲載が多くなっておりますが、

それだけに昔ながらの名店が多いエリアである事も踏まえ、ご理解頂ければ幸いです

 

なお、冒頭でも触れましたが。海浜幕張エリアのお店に関しては、今回の候補から除外したものとなり

同エリアについてはまた別途、「海浜幕張のお勧めランチ」として、ご紹介させて頂く予定です

 

現状では、

海浜幕張駅周辺のランチ食べ歩き一覧 ⇒

こちらの一覧より、過去の食べ歩きレビューをご参考頂ければ幸いです

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。

今ならまだ在庫あり!購入はお早めに!