孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

ラーメン杉田家千葉店で今年最後の家系ラーメン食べ納め 和風新杉田につけ麺ら3品を食べ比べ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

近頃、学校などでも話題になっているらしく

子供の方から「家系ラーメンって美味しいの?」との質問が

 

子供を連れて行くラーメンといえば

私の場合、その大半が作草部の麺処まるわでして

 

家系についても、機会あれば食べに連れて行きたいものの

なかなか子連れでは行きづらいお店が多いのも、同系統の特徴

 

とは言え、みつわ台の千葉家では

お子さん連れでお店を訪れているお客さんも頻繁に目にしますし

 

また、我が家からご近所となる杉田家 千葉店でも

家系のお店としては珍しく、テーブル席がある事から、子連れでの訪問も珍しく無い

 

 

千葉家か杉田家なら、子連れで足を運ぶのもアリか・・・

そんなことを思っていた矢先、カミさんの方から

 

「学校も休みになったから、杉田家に行きたい」

との提案が

 

日頃は小麦をNGとしているカミさんですが

これはアレルギー的なものでは無く、体調が悪くなる(本人曰く、眠くなる)ことからでして

 

ただ子供が冬休みに入った今の時期であれば

多少なり体調が悪くなっても問題は無い、との開き直りか

 

珍しくカミさんの方から、杉田家へ行きたいとの提案に

が、あらためて営業日を確認すると、年内に足を運べるチャンスはあと2回ほど

 

その後はすぐに正月休暇となってしまい

同休み明けを狙おうとすれば、今度は学校も再開

 

ちなみに本日は12/25、クリスマス

平日はおろか、土日ともなれば渋滞を作る程の人気店

 

そんな杉田家に、足を運ぶことが叶うか否か、

一縷の望みをかけ、

こちら、ラーメン杉田家 千葉店を訪れてみるものとなったのです。

連日行列でお馴染み、東千葉のラーメン杉田家 クリスマスに同店を訪れてみるとそこには・・・

突如の加増会議で、急遽杉田家に行ってみよう

との話になった、土曜日のランチ

 

ちなみにこの日は、クリスマス当日でもあるのですが

同話の運びになった時点で、時刻はお昼手前の11:20

 

普段の杉田家であれば、行列が出来始めている時間

ましてや土曜日ともなれば、その行列は渋滞にも繋がるほどです

 

しかし今日はクリスマス

クリスマス当日に、家系ラーメンを食べる派がどれ位存在するのか

 

全く予想付かず、お店に向かってみたところ

まさかの、目を疑う光景がそこに・・・

 

行列が・・・無い

むしろ、駐車場にも空きを発見

 

最悪、第二駐車場ないしは

近隣コインパーキングを覚悟していたのですが、これは絶好の機会

 

 

急ぎ車を駐車場へ入れ、早速お店の方へ入ってみると

店外の行列こそありませんが、店内は概ね満席

 

わずかにテーブル席が空いているものとなり

子供とカミさんを含めた3人での訪問となることから、久々テーブル席へ通されるものとなりました

 

と、その前に食券の購入からですが

提供されるメニューはお馴染みの品々

 

メインとなるラーメンに始まり、つけ麺にチャーシューメン

そして私のお気に入り、和風新杉田と続いていくものとなります

 

ちなみに本日が家系ラーメンデビューとなる子供は

やはり基本を学ぶべく、ラーメンの並をオーダー

 

そしてカミさんは、以前お気に入りとしていた同店のつけ麺を選択

そして私はこれまた定番、和風新杉田の中盛りと共に、餃子も頂いてみようと思います。

2021年の家系食べ納め 杉田家千葉店で頂く和風新杉田に、久々のつけ麺らを食べ比べ

いくらクリスマスとは言え、ここは千葉随一の行列店

11時台も半ばからお店を訪れようとは無謀にも・・・

 

と、諦め掛けていたものの、

今日の所はクリスマスが勝ったのか、まさかの待ち時間0で入店となった杉田家千葉店

 

しかしこれも、絶妙のタイミングでの入店だった様で

私たちが入った時点では待ち時間0でしたが

 

その後、続々とお客さんが押し寄せ

いつもの杉田家通りの混雑ぶり、店内に加え店外にも入店待ちが出る盛況ぶり

 

駐車場に止まる車も、県内のみでは無く

県外ナンバーも多数となるのですから、その人気ぶりは流石としか言い様がありません

 

さて、そんな店内で注文より待つこと10分少々

まずはこちらが、子供のオーダーした

ラーメン並、トッピングデフォの品となります

 

普段私は、あれやこれやと追加トッピングを加えたくなるので

デフォのラーメンを目にするのは、むしろこれが初めてでは・・・

 

というほど、あまり見慣れない姿となるこちらの品

そうか、杉田家のデフォだと、これだけの青菜が入っていたのか(笑)

 

ここについ、野菜を加えたくなってしまう手前

初期状態でもこれ程の青菜が入っていたとは、これまで気付かずでした

 

が、青菜に加え、海苔が3枚も盛り付けられるのも

これまた杉田家のラーメンならではとなる、嬉しいトッピングですね

 

続いてお目見えとなったのが、こちら

カミさんのオーダーしたつけ麺になります

 

通常のスープに加え、気持ち辛味が加わっているのが同品の特徴

また、麺だけでなく野菜も共に頂けるのが、同品の嬉しいポイント

 

ちなみに麺は、少なめ~大盛りを選択出来ますが

本日は少なめでのオーダーとなっております

 

そして最後を飾りますのが、

こちら、12月にして恐らく、今年最初となります

数ある家系ラーメンでも、杉田家ならではの一杯、和風新杉田(中盛り)となります

 

券売機上では中盛りが無い同品は、

注文時に直接100円を手渡しすることで、サイズアップが可能に

 

上記よりも一回り大きな器にたっぷりのスープ

そして目を惹く存在となるのが、たっぷり鰹節に練り梅

 

獣骨の旨味がガツンと轟くスープ

ここに溶け合う鰹節と梅の酸味が、濃厚さにスッキリ感を加えてくれる、掛け替えのないトッピングとなります

 

早速、本日のスープから頂いてみますが

オーダーは全て普通となっているものの

スープ全面に浮かぶ鶏油の輝きが、やはり魅力的

 

一口頂くと、ガツンと響いてくる獣骨の旨味

それをまとめ上げる、濃い口のカエシもまた同店の特徴ですね

 

千葉にも多数の家系ラーメンがありますが

そのどれとも、やはり違う力強さ、これぞ杉田家といった所でしょうか

 

続いて、麺の方を頂いてみますが、

これはもう、お馴染みとなる酒井製麺の中太麺

濃厚なスープと程良く絡みながら、短く啜りやすいのも嬉しいポイント

 

やや柔らかめの茹で加減となりますが

最近はしっかり茹であげられた麺の美味しさにハマっており、これもまた良い塩梅と言えます

 

1口2口とデフォのスープ&麺を味わったところで

お次に口へ運んでいきたいのが、

こちらの鰹節、そして練り梅ら

 

和風新杉田のネーミング通り

家系のガツンと響く力強さを持ち合わせつつ、そこに香る和テイスト

 

これこそ、ここ杉田家へ足を運ぶ真骨頂

濃厚な獣骨の旨味に加わる、鰹の優しい風味と梅の酸味が、スープの持つ重たさを軽減してくれます

 

しっかりとした旨味に油分をも味わっていながら

それをスッキリと味わえてしまうのも、同トッピングがもたらす効果

 

これもまた、ベースとなるスープに

強い力強さがあればこそ映える、そんなトッピングになりましょう

 

残る青菜に海苔らも毎度ながら、いずれも絶品

そして、もう一つ

このワシッと仕上がり、噛みしめるごとに旨味が広がる

大ぶりなチャーシューもまた、このスープであればこそ生きるトッピング

 

毎回の如く、和風新杉田ばかり注文してしまいますが

やはり、これこそ杉田家でしか味わえない、希少な一杯となりました

 

そして本日は、珍しくも家族連れでの訪問となることから

こちらの餃子、六個入りも注文

 

餡を平たくして包み、焼き上げているのがこの餃子の特徴でして

中には、挽き肉にたっぷりのニラ

そしてこの食感はキャベツでしょうか

 

挽き肉を噛みしめる中、アクセントとなる歯ごたえも存在し

この異なる食感が、面白い変化を感じさせてくれます

 

何気に初めてオーダーした気もする同店の餃子ですが

オーダーしておいて今更ながら、ここにはライスも共に頂きたいところですね

 

まあ、そうは言いつつも

本日はラーメンを中盛りにてオーダー

 

加えて、子供は予想通り1人で完食とならず

残った分を私が頂く事も踏まえれば、ご飯無しで適量を迎えるものに

 

ただ唯一誤算だったのは、

子供が残した段階では、当然ながらも麺が伸びきってしまったこと

 

今後、子供用にオーダーする時は

麺固めでコールする位が、ちょうど良いのかもしれません(笑)

 

 

という訳で、年の瀬ながら家族での初訪問となった

千葉が誇る行列店、杉田家でのランチ

 

まさかのクリスマス当日に家系ラーメンとなりましたが

結果としては、待ち時間無く入店に成功するなど、全てが都合良い方向へ

 

そして、頂く品々は当然ながら

毎度変わらず、安定の美味しさを堪能させて頂きました

 

時間帯によっては、スープの味わいにバラツキがある

とも言われる同店ですが、今日も変わらず文句なしの一杯に

 

なにより思いつきで足を運んだにも関わらず

待ち時間0で入店出来たこと、これぞ天啓に違いありません

 

恐らく年内に頂く家系ラーメンはこれが最後となるでしょうが

2021年を締め括るに相応しい一杯、美味しく頂きました。

 

 

■ 過去の「杉田家 千葉店」訪問記録はこちらから

千葉で人気NO1の家系ラーメン杉田家 随時行列の出来る人気店⇒

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

杉田家 千葉店

■すぎたや ちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区祐光4-17-7

■ 営業時間: 5:00~23:00

■ 定休日:月曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。