スポンサードリンク

千葉駅 Yummy Waffle 暑いうちに一度は食べておきたい、専門店のかき氷

1~2年前からかき氷ブームが到来しているように

千葉にも少しずつ、凝ったかき氷を出すお店が出没しだした。

 

数日前、記事にもした西千葉にある甘味処 楓のかき氷を始め

千葉市のターミナル駅である千葉駅周辺にもかき氷の専門店がチラホラ。

 

そんな中、先日某SNSで目にしたのが、

千葉駅近くにあるカフェ、Yummy Waffle(ユミーワッフル)というお店の

生イチゴを使ったかき氷が絶品なんだとか。

 

日頃なら、スイーツなど女子供の食べる甘いものなど口にしない私だが

こうもクソ暑い日が続けば話は変わる、ということで

本日はランチ後の空き時間を潰しがてら、cafe Yummy Waffleへ行ってみた。

 

スポンサーリンク

ワッフル専門店ながら、多様なかき氷が取りそろうcafe Yummy Waffle

事前に調べた住所を見ると、どうやらこのお店の場所、

我ら30代の千葉市民にとってはノスタルジーの塊でもある

カラオケK’sクラブのあったビル、その4階ではないか。

千葉,グルメ,cafe Yummy Waffle,ユミーワッフル,カフェ,かき氷,

 

我々にとって数々の青春(?)を刻んできたビルの4階に可愛らしく佇むこちらの店舗、

どうやら椿森に新たに出来た家族の憩いスポット「椿森コムナ」にも出店しているお店とのこと。

2016-08-20-14-13-10

2016-08-20-14-13-07

 

椿森コムナにも、1度くらい行ってみたいと思ってはいるものの

近隣に駐車場が無いことから、未だその目標は叶わず・・・

 

なんて世間話をスタッフさんとしながら、メニューに目を通すと

2016-08-20-13-53-23

2016-08-20-13-53-10

2016-08-20-13-53-01

出るわ出るわ、本格的な今風かき氷の数々。

 

スタッフさんのお勧めでは、生イチゴミルクとのことだが、こういった場で素直になれない私は

メロンミルクとはちみつレモンで悩みアタマを抱えてしまう。

が、レモンのかき氷というのは得てして、後半で味が薄いことにションボリするもの

という訳で、ここでオーダーするはメロンミルクに決定。

 

時間は14時を過ぎたところ、ということでおやつタイムにはまだ早く

しかも週のど真ん中、ド平日とあって先客は1組のみ。

店内も決して広い作りでは無いので、店員さんも1人で対応している様子。

途中、5階にあるお店の店員さんがかき氷の出前を頼みにくるなど

千葉駅前の繁華街ながら、ホノボノした雰囲気が伺えた。

 

注文してから待つこと5分ほどで、オーダーの品が登場。

スポンサーリンク

千葉,グルメ,cafe Yummy Waffle,ユミーワッフル,カフェ,かき氷,

イイ感じに緑色に染まったかき氷と、その上に鎮座するアイスクリーム。

メロンシロップは後のせも出来る仕様になっており

アイスと混ぜ合わせながら食べれば、メロンソーダーのようなフレーバーも楽しめる。

 

ただ、日常的に甘いものを食べない私には、このかき氷がどの位進歩したものなのか

が、今ひとつピンとこなかった。

その昔、祭の屋台で食べていたかき氷と比べれば、大きな進歩があるのだろうが

勢いよく食べると、やはり頭痛に襲われてしまうのも昔同様。

 

恐らく、この店のセールスポイントとなるのは生イチゴを使ったかき氷であって

メロンについては、昔ながらのシロップを使用しているのだろう。

今風のデキるかき氷を食べるのであれば、店員さんの忠告を素直に受け入れ

イチゴをチョイスすべきだったのだ、と今更ながら気付いた。

 

満を持して挑んだかき氷だというのに、若干の消化不良となってしまったので

また夏が終わる前に一度位、店員さんのお勧めを素直に受け入れに行こうかと思う。。。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

cafe Yummy Waffle

■ cafe Yummy Waffle(カフェ ユミーワッフル)

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-4-3 喜楽ビル 4F

 

■ 営業時間:11:00~20:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

CAPTCHA