スポンサードリンク

千葉中央から移転の鉄板焼きグリル 美彩やへ初訪問! ランチの名物ザブトンステーキがリニューアルOPEN特価にて提供!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

午前中から千葉中央のマッサージに出向き、その帰りがてらランチへ

マッサージの時間が予定より押してしまい、少し遅めのランチとなったのですが、この日の夜は誕生日につき、リッチなディナーを予約済み

そちらに響かぬよう、昼を軽めに抑えたいものの、なかなか良いアテが思い浮かばず

 

ひとまず、ドラクエウォークのモンスターを討伐しながら、フラフラ歩く事数分

そういえば・・・、と思い出したのが、千葉中央の美彩や

 

1ヶ月半程前、同店隣にある中華料理店「中国料理 酔仙楼」を訪れた際、

西千葉から消えた「あの冷し」を千葉中央で!? 中国料理 酔仙楼で頂くヒヤアツメニュー、排骨冷し中華&半チャーハンセット
実家に立ち寄った、その帰り道 どこかでランチを頂いて帰ろうとするも、暦はお盆真っ盛り 千葉駅から市役所方面を結ぶ通りの飲食店は、どこもお休みに突入してしまった様子 これは
2019-08-20 07:08

『8月末で移転、10月よりリニューアルオープン』との告知がなされていたことを思い出したのです

 

時は既に10月

そろそろ移転も完了し、リニューアルオープンが済んでいるものでは!?

と、新店の予定地であったセブンイレブン隣に向かってみると

すでにリニューアルオープンは完了となり、盛大なお花に囲まれ新店がオープンしておりました

 

そこに並ぶお花の数々は、

こちら美彩や同様、中央区中央あらため、かつての地名「蓮池」を関したお店からの献花が多数

以前のお店と異なり、店外から様子は伺えないものの、外から見る限り入店は出来そうな様子

 

また、まだ移転直後とあってか、

日替わりランチの提供は行われておりませんが、通常のランチメニューは提供されているとのこと

それならば、と久々、移転&リニューアルオープンとなった鉄板焼グリル 美彩やのランチを訪れてみようと思います。

1ヵ月のお休みを経て、中央公園近くに移転&リニューアルした鉄板焼きグリル 美彩やへ初潜入!

つい1ヶ月半前までは、旧パルコ裏通りに当たる

「千葉銀座通り」にお店を構えていた、鉄板焼グリル 美彩や

 

飲食店が数多く並ぶ同通りでも、ランチ帯には一際お客さんを集めていた同店

かつては、ランチパスポート千葉版にも掲載されており、連日行列を作る人気店でもありました

 

私もその当時から、ちょくちょく足を運んでおり、中でもお気に入りだったのが、同店のカレー

牛すじをたっぷり使った濃厚ビーフカレーに、同店自慢の鉄板で焼き上げたハンバーグをトッピングした品は、欧風カレーを提供するお店の少ない千葉市外に於いて、1、2を争うお気に入りでして

 

しかし、ある時を境にハンバーグの追加トッピングが無くなってしまい

(ランチのハンバーグや「煮込み」のみとなってしまいました)

それ以降、足を運ぶ回数もめっきり減少…

 

そんなこんなで、久々の訪問をリニューアル&移転したての新店にて迎えるものとなった、美彩や

なお、新店の場所は以前のお店から徒歩5分弱

千葉中央公園から広小路交差点へと続く道沿いで、以前は「とり屋一億」のあった跡地となります

 

元が焼き鳥屋となるお店をリニューアルした店内は、当時の名残で靴を脱いで入店するスタイル

外から見る限りでは、お客さんの様子が伺えなかったものの、店内は週末のランチ帯らしく活気に溢れており、空席も数える程

店内に入って、右手側がカウンター&テーブル席

左手側にはブースで仕切られた個室席が設けられております

 

さて、私はというと1人での訪問となるため、カウンター席の方へ

以前の美彩や同様、こちらには大きな鉄板が設けられており、ライブキッチンさながら調理の様子を眺めることが可能となります

 

さて、メニューの方はというと、

ちょうどこの週の頭がリニューアル開店となっており、週末までの5日間は上記の様に

・ザブトンステーキ

・ローストビーフ丼

が、それぞれ200円引きとなるキャンペーンを開催中とのこと

 

上記以外のメニューは、表の看板でも見たとおり

・ポークステーキ

・煮込みハンバーグ

・牛すじカレー

・鮮魚ソテー

以上の品がランチメニューとなっております

※ 日替わりランチは10/7より再開だそうです

 

なお、せっかくなのでディナーメニューにも目を向けますと、

夜は鉄板焼を主体とした肉、魚介類と共に、ワインらを頂くスタイルのお店

上記はおつまみにあたるアラカルトメニューとなっており、ワインとの相性良さげな品々が並んでおります

 

そして、夜の主役となる鉄板焼きはというと、

サーロインにシャトーブリアン、フィレと三者三様の肉揃い

この他にも、鮮魚や海老、野菜なども鉄板焼にて提供されております

 

加えて、〆ご飯も充実しており、

鉄板焼きの定番となるガーリックライスはもちろんのこと

ランチでも人気のローストビーフ丼や、牛すじカレー

更には、キーマカレーに海鮮丼なんて品も頂けてしまいます

 

なお、10月に入り気温の低い日も増えてきていますが、

それもそのはず、気付けばあと2ヵ月で年末に

そんな年の瀬を思い出させてくれる、忘新年会メニューもすでに準備済みとのこと

 

11月からはしゃぶしゃぶも頂けるなど、つい数日前まで冷やしメニューを追いかけていたというのに、時間の流れのなんたる早さか

そんなこんな思いに老けつつ、本日のランチはせっかくのキャンペーン

という事で、通常1000円となるザブトンステーキを、800円にて頂いてみようと思います

 

なお、美彩やのランチ、もう一つの特徴となるサラダバーですが、

こちらは、移転後であっても変わらず健在

以前は、お店入り口付近にあったサラダが、現在の新店ではテーブル&カウンター席の中央に鎮座しており、全席から取りやすい位置に

 

サラダの品数こそ決して多くないものの、

ドレッシングの方は、全5種類と大健闘

本日はフレンチドレッシングを選択し、まずはサラダで一息ついてみようと思います。

以前にも増して開放感ある店内で頂く、名物ザブトンステーキ サラダバーも変わらず健在!!

注文を終え、サラダバーを一回り

まず1皿目として獲得してきた品がこちら

レタスにキャベツ、もやしのナムルにワカメ

と、彩りこそ華やかとは言いづらいものの、おまけのフライドオニオンが良いアクセントとして働いてくれます

 

そんなサラダをチビチビと食べ干した頃に、いつもなら丁度メインの品が到着・・・

となるのですが、この日は土曜日

しかも、リニューアル&移転後のキャンペーン最終日も合いまってか、店内は多数のお客さんで大賑わい

 

調理の手もなかなか追いつかない様子なので、それなら・・・

と、サラダバー2周目に突入

そろそろ到着するであろう、メインとの兼ね合いを考え、

マカロニサラダ&香の物を中心に組み立て、ご飯と共に頂く準備を整えてみます

 

そんな2皿目を頂こう・・・と箸を伸ばしたタイミングにて、メインが到着

こちらが本日のランチ、

千葉中央から、同じく千葉中央へと移転&リニューアルを果たした、新生鉄板焼グリル 美彩やでの初ランチ

「ザブトンステーキ」通常1000円の所を、本日(10/5)まで限定、800円のランチとなります

 

まずはメインとなるステーキの方から

サイズとしては150g前後でしょうか

目検による測定となるので、正確では無いものの、お値段1000円(この日に限り800円)のランチながら、十分なボリューム

 

外は鉄板でしっかりした焼き目を付けているものの

赤身の美味しさを味わえる、ミディアムレアな焼き加減となっており、赤身の美味しさが堪能出来ます

 

これと共に頂くのが、以下の2品

ツヤッと光放つ白米に、油揚げ&ワカメたっぷりのお味噌汁

なお、ランチのお味噌汁については、+200円で同店名物「パイシチュー」に変更が可能となります

 

同シチューにはたっぷりキノコが含まれているため、私は基本味噌汁派ですが、

名物と呼ぶに相応しいおすすめ品であるのは間違い無いので、キノコOKな方には是非味わって頂きたい1品となります

 

さて、それではメインのステーキを頂いてきましょう

外見はカリッと香ばしい焼き加減も、中はほんのりレアなルビー色のザブトンステーキ

肉の柔らかさをしっかり残しつつ、鉄板の熱で芯まで火の入ったステーキとなります

 

しっとりした牛肉を噛みしめると、赤身らしい牛肉の味わいが滴り落ちる焼き加減

脂が控えめな上に、掛かるソースもアッサリした和風仕立てで、女性でもスルッと頂ける優しい味わいとなります

 

同店のステーキについては、焼き加減に関する確認は無いので、原則ミディアムレアで提供されるのですが、

程良い赤さが柔らかさを演出しており、それを噛みしめることで沸き上がる赤身ならではの旨味

ひと加味ふた噛みと、口を動かした回数分、その旨味は増していきます

 

アッサリ目のおろしソースとも、絶妙な相性を見せており、肉はもちろん、その下に隠れる玉ねぎらにも旨味が充填

ご飯の量が若干軽めになる分、注文時には大盛りをオーダーする事も可能となっておりますので

(この日に限っては、夜に備え並盛りにてご飯を頂いております)

ボリューム面でも過不足を感じること無く、満足いくステーキランチを堪能することが出来ました。

 

 

そんな訳で、移転&リニューアル後の初訪問となった、鉄板焼グリル 美彩や

以前のお店が、2F建てであったのに対し、現在の新店は1Fのみの構造に

 

以前の2Fに関しては未訪問であるため、延べ床面積としては、どちらが広いのか?

を判断する事は出来ないのですが、広々としたカウンター席に、テーブル席、更には個室風の奥まった席と、多彩な店内に

また個人的な感想にはなりますが、以前のお店よりも、店内が明るく、開放感ある様にも感じられ、居心地は良くなった様にも感じました

 

とは言え、まだ移転から僅か数日が経過したばかりでの訪問

日替わりランチについても、翌週からの再開となっており、まだまだ新店感覚が抜けない中ながら、満足いくランチを堪能させて頂きました

 

次は、これまた久々となる、同店ランチもう一つの名物

「ローストビーフ丼」を目当てに、再訪問してみたいところですね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

鉄板焼きグリル 美彩や

■ てっぱんやきぐりる びさいや

■ URL:https://www.hotpepper.jp/strJ001028329/

(ネット予約 可)

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央2-7-2 大島ビル1F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~23:00

■ 定休日:不定休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。