スポンサードリンク

都賀の人気店、並木商事 GRANDEが10月よりリニューアル! 復活の「餃子の並商」で頂く、だんだんめん&餃子セット

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

いよいよ本格的に、下半期である事を感じ始める10月

年末も徐々に迫って来ていることからか、新店・リニューアルのお店が続々と登場

 

ここ都賀にも、この10月よりリニューアルを果たすとの告知を受けていたお店があり、この日のランチはそちらへ向かうことに

向かった先は、そう

並木商事 GRANDE あらため、餃子の並商となります

・・・リニューアルでは無く、出戻り?(笑)

 

今回の店名変更に際し、何があったのかは分りませんが、Twitter上で知り得る情報によると

「餃子に力を入れる、原点回帰」的な話だとか

 

なんにしても、麺類が増えた「並木商事 GRANDE」より

餃子を中心にご飯ものが多数あった「餃子の並商」の方が、我が家としてもお気に入りでして

麺類を食べないカミさんを連れて行けるのも、餃子時代ならではの強みでしたし

 

そんな訳で、この日のランチはカミさんを連れ、リニューアルから5日目となった、餃子の並商へ

開店時間となる11:30ジャストにお店へ着くよう、家を出たのですが・・・

 

あれ、もう既にお店開いてるじゃん

しかも、お客さんも沢山入ってるし

 

どうやら、リニューアルに伴い、営業時間が変更になったようでして

以前は11:30~22:00だった営業時間が、11:00~20:00へと変更になった様子

 

お陰ですでに、店内には多数のお客さんが(汗)

果たして、待たずに入店できるのか否か・・・?

並木商事 GRANDEあらため餃子の並商に復帰! リニューアル後の新メニューはいかに?

お店のリニューアルと共に、予想外の「営業時間」までもが変更となっていた、餃子の並商

駐車場には既に10台以上の車が停車しており、それに伴って店内にも多数お客さんが

 

とは言え、まだお昼には早い11:30

現時点では満席近く埋まっているものの、その多くは開店と同時に入店した様子

食べ終えて、空席が出来るまでの間を、表に掲載されたメニューを見ながら過ごすことに

 

さて、こちらが餃子の並商へとリニューアルした現在のメニューとなるのですが

メニューのトップには、店名通りの餃子が掲載

その下には、以前は限定にて提供されていたモツ煮、どうやらレギュラー化したようですね

 

その周囲には、焼売やなんこつ、唐揚げにポテサラといった、トッピングというかおつまみと言うべきか

果てまた、並商ご飯の具材と呼ぶのがシックリくるのか、まあそんな品々が並んでおります

 

続く右ページですが、こちらは麺類&ご飯ものメニューに

GRANDEの看板であった鶏白湯は、こちらでも健在

 

素湯麺は姿を消してしまったものの、

・背脂そば

・中華そば

・もやしまぜそば

などがメニューに並ぶ一方

 

GRANDEでは結局、頂く事なく終わっていた噂?の新メニュー

・だんだんめん

が、餃子の並商ではレギュラー入りを果たした模様となります

 

その下にはご飯ものが並ぶのですが・・・

あれ、並商ご飯、無くなっちゃった?

 

餃子の並商へのリニューアルという事で、以前の餃子時代同様、ご飯ものが多数並ぶメニューになる

・・・と、勝手ながら予想していたものの、現状のメニューを見る限り、ご飯ものは麺類のサイドメニューといった品々のみ

並商ご飯やスキレットチャーハンなど、私の好物は軒並み新メニューから姿を消してしまったようです

 

少し残念に思いながら、メニューの裏面をチェックすると、

こちらには、主役となる餃子をメインに頂く餃子定食が

また、各種麺類と共に餃子が頂ける「ラー餃セット」も発見

 

久々のGRANDEあらため餃子の並商となるので、並商ご飯&餃子でスケジュールを企てていたものの、これは予想外のメニュー変更

まあ、仕方ないものとして、ここは未食のままであった「だんだんめん」と共に、餃子を頂いてみようと思います

 

なお、私同様に並商ご飯を期待していたカミさん

こちらは私のように麺類へ逃げることは出来ないので、サイドメニューの「なんこつごはん」と共に、餃子、そしてモツ煮を頂くとのこと

 

今から2年半前、餃子の並商からGRANDEへとリニューアルした際にも、その変貌に追いつけずアタフタしましたが

餃子の並商が新装開店! 新店は(麺)並木商事 GRANDE・・? 麺類豊富な新店にリニューアルオープン!
カロリーを愛する千葉市民なら、誰でも一度はお世話になっていることでお馴染み、都賀の「餃子の並商」。 今月初めに、突如リニューアルの告知があり、先週一週間は営業をお休みされておりま
2017-03-25 09:56

今回もまた、その変化の激しさに右往左往するばかり

 

まあ、まだリニューアルから数日ですし、今後の限定メニューや新メニューの登場にも期待しましょう

そんな訳で、店先にてメニューをチェックし、待つこと3分

 

席の準備が出来たとのことで、食券を購入しお店の方へ

テーブル上に並ぶ調味料類は、以前と変わらない様子

 

それでは本日のランチ、

リニューアル後、1発目となる「餃子の並商」にて、

だんだんめん&餃子セットを頂いてみようと思います。

餃子の並商1発目は、GRANDEより引き継がれた人気商品、だんだんめん&餃子セットを食べてみた

そんな訳で、リニューアル後は初訪問となった、餃子の並商

メニューの大幅な削減を悲しみつつも、今後に期待を寄せつつ

 

そして、新生餃子や新メニュー「だんだんめん」に思いを馳せながら待つこと10分

まずはカミさんがオーダーしたなんこつごはん、そしてモツ煮が到着

通常のモツ煮は「辛モツ煮」となるのですが、この日は限定という事でカレーモツ煮にて提供

 

そちらを頂くものと思いきや、ほぼ同時に私の元へ「だんだんめん」も到着

それでは、とカメラを構えているところに、カミさんがひとボケ

隠れミッキー風、だんだんめん

with なんこつごはん&カレーモツ煮 となってしまいましたw

 

・・・。

さて、それでは早速だんだんめんから頂いてみましょう

あらためてこちらが、

餃子の並商へのリニューアルにて、レギュラーメニューへ昇格した、だんだんめんとなります

だんだんめんというのは、同店主さんが好きな銀座の「支那麺 はしご」の担々麺(だんだんめん)をアレンジした品とのこと

 

とは言え、私は本家はしごのだんだんめんを食べた事が無いので、これがデビュー

本家との相違点などは分りませんが、香りといい肉味噌の雰囲気といい、好みな味わいに感じます

 

それでは早速、スープの方から

パッと見の印象は、辛味のしっかりしたスープ

ですが、口に運ぶや意外にも強く胡麻の甘みが感じられ、その奥にピリッとする辛味が到来

 

見た目程の辛さは感じさせずも、ベースとなるスープの旨味、

胡麻の風味とまろやかな甘みがバランス良く整った担々麺といった印象です

 

ただ、このままだと割にシンプルな担々麺

ここに肉味噌を混ぜ合わせることで、担々麺では無く、だんだんめんに進化するのでしょうか?

ちょっとした謎を残しておりますが、それはまた後ほど解き明かしましょう

 

さて、そんなスープと絡む麺の方は、

こちらの細麺となります

 

以前の麺よりも若干固めに感じますが、このパツッと食感、好きだなあ

旨味、甘みに、優しい辛味の加わるスープとも、しっかりとマッチ

 

ただこの麺、他の麺メニューにも共通して使われるのでしょうか?

だんだんめん、鶏白湯にはシックリくるだろうけど、中華そばや、背脂そばに対してはどうなんでしょう?

これはまた、近日中に解き明かすべき宿題になりそうですね

 

そんなだんだんめんを食べ進めること、1/3

ごまのまろやかな甘みが続いてきた事に、そろそろ味変を欲してしまい

こちらの肉味噌、いよいよ全域に投下してしまおうと思います

 

この肉味噌が加わることで、いかなる変化が・・・

確かに、先ほどと比較すれば甘みが控えめになり、辛味が加わった事が感じられます

ただ、それであっても辛党な私的には、まだもう一押し欲しくなるというのが本音

 

うーん、もう一捻りするべく、卓上調味料に手を伸ばそうか

そんな事を考えながら、スープを器の下に差し入れ、再度口へと運んでみると・・・

 

ん、、、変わった

 

しかも、ちょっとやそっとじゃない

劇的に、変わった!!

 

そう、このだんだんめん、スープの下部にはたっぷりの山椒が潜んでいるのです

山椒?いや山椒オイル??

どちらともハッキリしませんが、なんにせよ、先ほどまでは感じなかったシビれ系の辛味が到来

 

もしやこれ、食べ進めることで、だんだん辛味が増す

= だんだんめん・・・?

んな訳無いか

 

・・・いや、あり得なくもないw

 

なんにしても、予想外のシビれが途中から押し寄せてくることにより、辛味のベクトルが追加

これによって全体の辛味も底上げされましたが、せっかくならば、

と、にんにく&卓上の辛味調味料も追加し、更なるハードモードへ

胡麻の甘み、まろやかさは残るものの、ガツンとくる辛味とシビれの二面押しで、より一層好みの味わいに

ここにトッピングとして加わる玉ねぎの食感、ニラの風味も一層パンチを増し、強烈な印象を残すものとなりました

 

さて、そんなだんだんめんに取り掛かっている間に、

こちらの餃子もテーブルの方へ到着

以前と比べ、若干値段が上がった気もしますが、その分か餃子1つあたりのサイズ感も増したように思われます

 

以前にも増して、皮が厚めになった様に感じる、こちらの餃子

熱々の餡に注意を払いながら一口・・・、

肉、野菜共に均整取れた、ナイスなバランスな餡

ですが、それ以上にオォッ!?と感じさせてくれたのが皮の美味しさ

 

見た目でも感じた通り、厚めの皮が餡をしっかり包んでおり、モフッとした食感を感じさせます

サイズ感もバッチリ大きめにパワーアップしており、ご飯と共に定食で頂くにも程良いボリューム

麺のお供ともなれば、5個では多いかなとも思わせましたが、思わずペロッと平らげるものとなりました。

 

 

そんな訳で、リニューアル後、ようやくの初訪問となった餃子の並商

その店名変更(原点回帰?)の通り、餃子をパワーアップさせてのリニューアル

といった印象を受ける初訪問となりました

 

麺類、ご飯もの共にメニューは減少というべきか、精査されたと言うべきか

まだリニューアルから数日だけに、今後がどう変貌するのか分りませんが

毎度の事ながら、そこかしこに遊び心を感じさせるメニューの構成

 

今後も、限定メニュー始め、定期的にチェックしていきつつ

今回の訪問で気になった、

・中華そば

・背脂そば

などの麺類との各種組み合わせも、楽しんでみたいものとなりました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

餃子の並商(旧 並木商事 GRANDE)

■ ぎょうざのなみしょう

■ 住所:千葉県千葉市若葉区若松531-200

■ 営業時間: 11:00~20:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。