孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

丸亀製麺のウマ辛シビな限定メニュー 坦々まぜ釜玉うどんに〆ご飯、更にはハムカツをトッピング!?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

子供が「100時間カレーを食べたい」

との話になり、この日のランチはアリオ蘇我へ

 

ただ私はこの前日にもカレーを食べており、本日はカレーになびかず

ラーメンにするか、それとも中華か・・・

 

とフードコートを歩く中

ふと目に留まったのが、同フードコート内にある丸亀製麺

 

 

少し前に、千葉中央のC-oneをフラフラしていた際

同施設内の丸亀製麺前にて目にしていた限定メニュー

 

時間が出来た際にでも食べに行こう、と気に留めていたモノの、

その数日後に伺った、みつわ台の丸亀製麺には、すでに限定が終了?していた様で

 

今回の限定には縁がなかったのか・・・

と諦めていた矢先、ここアリオ蘇我のフードコートにて

 

一度は固唾を飲んだ、あの限定メニューを発見

そんな訳で本日、家族が100時間カレーに向かう中

 

私は1人、こちらの

丸亀製麺 アリオ蘇我店にて

列の最後尾へと付けるものとなりました。

お昼前には大賑わいをみせるアリオ蘇我のフードコート 中でも行列NO1の丸亀製麺

そんな訳で、限定メニュー食べたさに

久々、利用するものとなった丸亀製麺 アリオ蘇我店

 

いや、私が普段足を運ぶ丸亀製麺といえば

自宅からもご近所となります、みつわ台店ばかり

 

ここ、アリオ蘇我に足を運んでまで、丸亀製麺を利用したことはなく

恐らく同店舗については、今回が初利用になるのかも知れません

 

この日、同フードコートに着いたのは11:30を過ぎた所

11時を過ぎると同時に賑わいを見せる同施設

 

加えて本日は日曜日でもありますので、

すでに店内多くの席が埋まってしまうほどの大賑わいをみせております

 

2人掛けのテーブルであれば、まだいくつか空きはある一方

家族で利用できる4人掛けテーブルについては、フードコート内には既に見当たらず

 

ただ幸いにも、店外のテラス席?にはまだ空きも見つかり

こちらに席を陣取り、再び丸亀製麺の方へ

 

 

時間もお昼時ど真ん中とあってか、すでに大行列の同店

他店はブザーを手渡すスタイルで営業する中

 

ここ丸亀製麺は他の丸亀製麺同様に

注文~お会計~商品手渡しまでを、1ターンで全て賄うシステム採られております

 

その為、他店に比べ行列は数倍以上

とは言え、本日どうしても食べておきたくなったのが、

そう、こちらの限定メニュー

大人気、とも記される坦々まぜ釜玉になります

 

後に詳しく調べた所、

この「坦々まぜ釜玉」については、全店舗での共通メニューでは無く

 

一部店舗のみで提供される

限定に輪を掛けた、そんな希少な限定メニューなのだとか

 

ちなみに、我が家から近所となるみつわ台店は

こちらの限定メニュー対象外になっていた様で

 

そんな事情もあり、ようやくお目に掛かれた坦々まぜ釜玉

本日のオーダーはもちろん、同品以外には考えられず

 

列に並ぶこと15分ほど

ようやく訪れた注文の番にて、同品をオーダー

 

また、丸亀製麺といえば忘れてならないのが

メインのうどん注文後に選ぶ、天ぷららのサイドメニュー

 

本日も、ほぼ恒例とかしているかき揚げに手を伸ばそうとしたところ

そのお隣に、見慣れない茶色の揚げ物を発見

 

こんなの、丸亀製麺にあっただろうか??

少なからず、私が普段利用するみつわ台店には無かったはず

 

ただ、坦々まぜ釜玉との相性を考えると果たして・・・

いや、ここで出会ったのも何かの縁

 

本日は、坦々まぜ釜玉と共に

丸亀製麺では見慣れないサイドメニュー、その名も「ハムカツ」を頂いてみる事に。

チェーン店ながらに侮れない、攻めた辛味とシビれが混在する一杯、坦々まぜ釜玉にハムカツトッピング

列に並びながら、なんやかんやで20分

ようやく完成を迎えた、本日のランチがこちら

丸亀製麺 アリオ蘇我店にて頂く、春の限定メニュー

「坦々まぜ釜玉」とハムカツになります

 

両者の組み合わせの妙については、さておき

まずはメインとなります坦々まぜ釜玉

 

そのネーミング通り、担々麺を彷彿とさせるうどんになりますが、

これが、チェーン店とは言え侮れないほど

しっかりした辛味を感じさせるタレ、更にはシビレも感じる香り

 

また同品には、デフォで1口サイズのご飯がセットとなり

うどんを食べ終えた後、残るタレらご飯を混ぜ合わせ、〆が頂けるスタイル

 

以前、同様の限定メニューとなりますトマトカレーうどんを頂いた際

調子に乗ってうどんを大盛りオーダーした結果、KO寸前まで追いやられまして

 

その経験を思い出し、ギリギリの所で大盛りを踏み留まり

本日のうどんは、通常の並サイズにてオーダーしております

 

早速、うどんとタレをしっかり混ぜ合わせていきますが、

こうなってしまえば、先ほど見えた辛さもどこ吹く風

 

しかも、卵までが絡まる同うどん

辛さの程も、そこそこ止まりに済むだろう

 

そんな余裕に構えながら、まず一口頂くと

あ、前言撤回。しっかり辛い

 

これは勿論、良い意味での辛さでして

中途半端に手を抜くこと無い、担々麺らしい辛さとシビレが混在する味わい

 

そんなタレに絡むうどん、これはもう毎度おなじみ

店内仕込みとなる、安定の弾力を備えたうどんになっておりまして

 

まあ、本場の讃岐うどんを始め

つい先日も頂いた、千葉駅内の某うどん店

 

あれらと比べれば、コシあるうどん・・・

とは言い難い所となりますが、まずまずな食感を得るうどんとなります

 

そんな、うどん本体については思うところあるものの

やっぱり同品を美味しく、引き立てているのは

紛れもなく、この辛シビしっかりしたタレでして

担々麺らしい肉味噌もしっかり加わり、ボリューム面でもなかなかのもの

 

なにより、この後に〆ご飯を頂くのですから

十分過ぎる満足度を得る一食なのは間違いありません

 

と、その前にサイドメニューへ移りまして

本日取り出したるは、

そう、こちらのハムカツになります

 

丸亀製麺で頂く揚げ物といえば、もちろん普段は天ぷらのみ

しかし、本日足を運んだアリオ蘇我店

 

こちらでは、過去に見たこと無いハムカツを見つけた上に

これまた私の大好物でもある手前、手を伸ばさずにはいられず・・・

 

ただこのハムカツが、冷めていることもあってか

けっこうな固さを誇るものとなりまして

お箸で四苦八苦しながら、なんとか半分にカット

断面はこの通り、ハムカツの中でも割と、厚切りに分類されるタイプ

 

ただ、その厚みあるハムカツから

特別感が得られるかといえば、そうでも無し

 

なにより、揚げたてで無い事が敗因の1つともなり

190円と同店の揚げ物の中でも高額な部類ながら、満足度は今ひとつとなる結果に

 

さて、そんなうどんをひとしきり食べ干したところで

ここからは後半戦へと突入

うどんを平らげてしまえども、器に残るこのタレ

更には、揚げ玉やネギらも残る中、投入するはもちろんご飯

 

器に残る辛シビなタレや玉子

更には肉味噌をも絡めて頂くご飯は、案の定格別な美味しさに

 

欲を言えば、もうひと越え辛さを足したくもありますが

まあそこは、各テーブルに調味料のないフードコート故、叶わず

 

代わって最後は、

こちらのハムカツをご飯にトッピング

 

いや、器に残るタレを、

ハムカツへのソース代わりとして活用し、最後まで美味しく頂くものとなりました。

  

 

という訳で、久々足を運んだアリオ蘇我

同フードコート内でも人気店となる、丸亀製麺を初利用するものとなった本日のランチ

 

待ち時間20分と、他店をも凌駕する大人気ぶりとなりますが

その待ち時間を得てでも食べたかったのが、春の限定「坦々まぜ釜玉」

 

同品への感想は、もう期待通り

予想を1㎜とて裏切らない、想像通りの1食となりまして

 

また、うどんとの組み合わせはもちろんながら

その後に頂く、ご飯での〆までもが完璧な品に

 

ただ、同うどんと共に頂いたサイドメニュー

ハムカツについては、揚げたてでない事も起因し、少し残念な結果に

 

やはり、天ぷらであればこそ

揚げたてで無かろうと、食感損なわず美味しく頂ける訳でして

 

ただでさえ厚みあるハムカツですから

これを冷めた状態で頂くのは、少し無理ある結果となりました

 

そんな丸亀製麺ですが、この4月末より

以前にも私が絶賛した、あの「トマたまカレーうどん」が復活するとのこと

 

こちらを食べて以来、様々なカレーうどんを他店でも食べ歩きましたが

満足するカレーうどんには、そう出会えずのままでして

(1軒だけ、ガツンと越えたうどんもありましたが 笑)

 

いずれにせよ、このトマたまカレーうどんも是非に食べておきたい1食

また近々、どこかしらの丸亀製麺へ足を運ぶものとなりそうです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

丸亀製麺 アリオ蘇我店

■ まるかめせいめん アリオそがてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区川崎町52-7 アリオ蘇我 1F

■ 営業時間:10:00~21:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。