孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

丸亀製麺がTOKIOとコラボ? トマトにガーリック香る限定メニュー、絶品トマたまカレーうどんを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

週の初めとなる月曜日

先週から続く雨は本日も止まず、車でランチへ出向くには絶不調な天候

 

加えて、前日から久々の体調不良と言うべきでしょうか

原因は定かでないものの、朝から腹痛を抱えており、お腹の調子も今ひとつ

 

こんな体調、且つ悪天候の中、本日は1人でのランチとなるのですが、

現在の胃腸の調子を踏まえると、選ぶべきは消化に優しいひと品

 

消化に良いご飯と頭を働かせ

私の中で思い浮かぶのはうどんのみ

 

ですが、頻繁に悩んでいる通り、私が知る限り千葉市内にうどん専門店は少なく

結局、最後の頼みとして向かうのは、チェーン店ばかりとなりまして

 

本日もまた、不本意ではあるものの、

お腹に優しいうどん、しかもお店に駐車場付きという2大条件を満たした

こちら、みつわ台にある丸亀製麺を訪れるものとなりました。

朝から優れぬお腹の体調を管理すべく、消化の良い食事代表、丸亀製麺 千葉みつわ台店へ

自宅からもご近所、ということで

うどんを食べたくなったその時には、足を運ぶ機会も多い丸亀製麺 みつわ台店

 

とは言え、日頃からチェーン店へ足を運ぶことは、極力避けておりますので

振り返ってみると、ちょうど1年ぶり?の訪問になる様でして

参照:丸亀製麺、歴代1番人気の冷やしうどんが復活!鬼おろし肉ぶっかけうどん⇒

 

本日のところは、胃腸に優しいランチ(うどん)を求め、同店を訪れたのですが

まず目にしたメニュー、そのセンターに並ぶのは

胃腸に優しいうどんながら、脂質もたっぷり胃腸に厳しい鶏天&タルタルソース

 

その名も

「タル鶏天ぶっかけ」なる品となります

 

歴代人気NO1とされていますが

これは歴代の限定メニューでNO1だった同品が、現在限定として提供・・・の意味でしょうか?

 

出汁の効いたぶっかけうどんにタルタルソース

・・・うん、想像するだけでも十分ウマい

 

しかも、そのタルタルと出汁を繋ぐハブ役には

これまた、両者と馴染みの深い鶏天が担当

 

見るからに食欲を沸き上がらせる品にはなる一方

胃腸の調子が芳しくない本日頂くには、さすがに攻めすぎた品になるモノと判断

 

ここはもうちょっと、お腹に優しそうな品を選ぼう・・・

と、メニューの続きに目線を送ると、そこに入り込んできたのが、

こちら、これまた期間限定メニューとなります

「トマたまカレーうどん」なる品

 

トマトと玉子を使ったカレーうどんとなるのでしょうが

こちらの品は、TOKIOとのコラボメニュー?になるのだとか

 

TOKIOに対して、特別な思い入れがある訳ではありませんが

同松岡くんがMCを務めている「二軒目どうする?」は、毎週欠かさず録画して見ている大好きな番組

 

そんな松岡くんがどこまでコラボしているものか、分かりませんが

そもそも、カレーうどん自体が私にとっては、好物の1つ

 

加えてこちらのカレーには、トマトににんにく、生姜を効かせている上

上記のトッピングVerとして、豚肉乗せ(+200円)も提供中

 

果たして、このカレーうどんが今の私の胃腸に優しいのか?

を問いただせば、正直言ってナンとも判断しづらいところでして

 

しかし、インドではカレーを完全食と呼び

お腹が痛い日、熱が出た日にもカレーで治療する、なんて説もあるほど

 

メインがうどんになりはするものの、

同じカレーならばきっと胃腸の痛みを緩和してくれるのでは、と推測

 

そんな訳で本日、丸亀製麺にて頂く一食は

豚肉乗せトマたまカレーうどん(大)を選ぶものとなりました。 

店外まで列をなす混雑の中で頂く、歴代NO1の人気冷やしうどん 「鬼おろし肉ぶっかけうどん」を食べてみた

表の看板を目にして、メニューを決定後、店内の方へ

丸亀うどんでは、以前より天ぷらなどのテイクアウトが行われておりましたが

現在はそこに加え、うどんを含んだお弁当らもテイクアウトされているとのこと

店内には同バリエーションに関する説明書きがある他、見本の品も展示中

 

コロナ禍に於けるテイクアウト需要が増しているとは言え

麺類を扱うお店では、なかなかお持ち帰りに対応する事は難しくもなります

 

が、上記の様な天ぷらとうどんをセットとし

更にはお弁当スタイルでお持ち帰りが出来る、これを企業努力と呼ばずには居られません

 

が、本日はテイクアウト目当てでは無く、店内飲食

注文は表で決定した通りの、豚肉乗せトマたまカレーうどん(大)

 

更にメインがカレーうどんとなるのなら、

ここに是非とも加えたいトッピングとなるのが、玉子の天ぷら

 

あの半熟に仕上がった卵が、カレーに広がり出せば

さぞ美味しくなるのはもちろん、セットのご飯とも最良の関係を築くはず

 

カロリーオーバーが気になるものの、止む無し

ここはもう、絶対玉子の天ぷらを欠かすことは出来ないぞ、と決意新たにオーダーした結果がこちら

丸亀製麺の限定メニュー、豚肉乗せトマたまカレーうどんと

半熟卵の天ぷら・・・ではなく、えび天となります

 

そう、このビジュアルを目にした瞬間より、

半熟卵の天ぷらが広がる画を想像していたモノの、まさかの本日

同店の天ぷらコーナーに「半熟卵の天ぷら」の姿はなし

 

かといって、なにかしらの天ぷらを加えたくなるのも

ここ丸亀製麺がもたらす、魔力の1つでして

 

半熟卵が無いなら、せめてかき揚げを・・・

と思ったのですが、こちらも同タイミングで売り切れとのこと

結果、妥協に妥協を重ねえび天を選ぶものとなりました

 

さて、そんなえび天を従えた本日のメイン、

こちらが、豚肉乗せトマたまカレーうどん(大)

 

器一杯に広がるカレー

トマトをベースに使っており、色味は赤みを帯びた仕上がりとなります

 

またカレーの中には、これもたっぷりの溶き卵入り

トマたまカレーの「たま」は、どうやら溶き卵を指していたようでした

 

更には、後乗せされた豚肉も予想外に大ボリューム

加えて嬉しいのが、同カレーの〆にと提供されている、一口サイズのご飯

 

TOKIOとのコラボがどの程度のものか、半信半疑ではありましたが

ここに〆ご飯を持ってくるあたり、松岡くんのワンパクぶりが垣間見えている様にも思います

 

それでは早速、カレーの方から頂きましょう

トマトにスパイスを投入したこちらのカレー

一口目にはトマトの甘みと酸味、その後をにんにくや生姜の風味が追いかけてきます

 

そして、後味になってようやく辛味が到来

見た目の赤さに強烈な辛味を想像しますが、フワッと口の中に残るほどのピリ辛レベル

 

また、溶き卵をふんだんに使用しているのも特徴ですが

この玉子が、チリパウダーの辛味をマイルドに仕上げている様にも思います

 

イメージしていた以上にコク、旨味、スパイシーさを兼ね備えており

うどんと共に頂くカレーとしては、かなりの高水準

 

しかも、この味わいであればご飯に合うのも間違い無し

一口頂いただけながら、早くも〆のご飯が楽しみになってきました

 

続いてはうどん・・・

の前に、たっぷり盛り付けられた豚肉を頂くことに

 

丸亀製麺の豚肉といえば、肉うどんらにトッピングされる品が一般的ですが

こちらの豚肉は、注文後に1品ずつフライパンで焼いた豚肉を提供

 

見た目に反し、甘辛い味付けが施されており

生姜焼きの様な仕上がりで、うどんにトッピングされております

 

この豚肉もまた、単体でご飯のおかずに十分なり得る存在感

しかしながら、トマトベースのカレーとも良く馴染み、面白い味変を楽しむ事が出来ます

 

そしてメインとなります

こちらのうどんへ、ようやく到達

 

うどんについてはお馴染み、各店内で仕込まれた打ち立てうどん

ツルッとした喉ごしに、程良いコシを備えた同店のうどん

 

カレーとの混ざり合いによって、さすがに風味は感じられませんが

本日の主役であるトマトベースのカレー、豚肉とも良好な関係を築いてくれます

 

そして、食べ進める中で見つけたのが

この通り、トマトもカレー内にたっぷり発見

こちらが甘みをもたらし、カレーにより奥深さを与えてくれます

 

やはりこのカレーであればこそ、半熟卵の天ぷらを加えたかった所ですが

本日はその夢かなわず、代替案として用意したのが

こちらのえび天

(そしてネギ&天かすも忘れず準備)

 

後半からは同皿を一気に器へと投入しまして

今度は油のコクを増したうどんへと変化を楽しむ事に

 

案の定、天かすやネギとカレーの相性は良好だったモノの

今ひとつな結果に終わったのが、えび天となりまして

 

トマトベースのカレー相手にケンカする・・・ほどには至らないものの

決して相性良く、手と手を取り合う関係には至らず

 

後から思い返し気付いたのですが、

このカレーと共に頂くなら、むしろかしわ天の方がマッチしたかも知れませんね

 

そして最後は、余ったカレーと豚肉をご飯に投入

〆のご飯を頂くことで、カレーも余すこと無く完食

 

チェーン店が提供する限定メニューながら

久々、高い完成度を感じる、見事なカレーうどんとなりました

 

 

そんな感じで、久々のランチ訪問となりました

丸亀製麺 千葉みつわ台店

 

本日は期間限定メニューとなります

TOKIOとのコラボうどん、トマたまカレーうどんを頂く事に

 

正直、丸亀製麺が提供する限定メニューについては

過去の経験上「やっぱりレギュラーメニューの方が・・・」と感じる品が多く

 

そこまで期待すること無く、頂いた一杯となりました

 

が、実際に頂きその印象は180度豹変

カレーうどんの専門店に勝るとも劣らない

(そもそも、そんなのせん吉くらいしか無いけど)

 

カレーとしての完成度の高さはもちろんの事

うどんとの相性も抜群、そして〆ご飯の嬉しいサービスと

想像を遥かに超える、ハイレベルなカレーうどんを頂くものとなりました

 

あとは個人的な感想となるのですが、

やっぱりここには、半熟卵の天ぷらを加えてみたかったこと

 

ないしは、かしわ天の方が

カレーとの相性良く味わえるトッピングになったかな、といった所でしょうか

 

加えて、プラスαの辛さ調節なんかが出来たら

私としては、明日もう一度食べに行きたい、そんな印象すら抱くカレーうどんとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

丸亀製麺 千葉みつわ台店

■ まるかめせいめん

■ 住所:千葉県千葉市若葉区みつわ台2-14-7

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。