スポンサーリンク

丸亀製麺、歴代1番人気の冷やしうどんが復活!? 今夏の限定メニュー、鬼おろし肉ぶっかけうどんを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

土曜日のランチ

毎度ながら、子供とカミさん、両者の意見を折り合わせる面倒な日となるのですが

この日の晩は、いつもより早い17時にお店を予約済み

 

その分、ランチを軽めに抑えたい所となるのですが、梅雨の真っ只中とあり、天候も優れず

雨が降りしきる中、出向くとするなら駐車場付きのお店なら嬉しい限りでして

 

加えて、子供に「何を食べたい?」と尋ねた所

「柔らかいもの」との回答が

 

柔らかいもの・・・って、老婆か

 

柔らかく軽め、そして駐車場付き

加えて、カミさんから子供までの需要を満たせる店・・・

 

んなワガママが叶う店など、

丸亀製麺以外に、あろうものか。

 

という訳で、私自身は気乗りせずも

上記した条件を満たせる唯一の答えとなる事から、みつわ台の丸亀製麺を訪れるものとなったのです

 

※ 上記写真は澄み切った晴れ空ですが、こちらは別日に撮影した写真となります

夜に備えて軽めのランチ・・・そんなノリで向かった先は、みつわ台の丸亀製麺へ

という訳で、家族それぞれのワガママを一度に叶えるべく、久々に足を運ぶものとなった、みつわ台の丸亀製麺

この日、お店に対が時刻は11時を少し回った所

 

お昼にはまだ早い時間ながら、駐車場の空きスペースは1台のみ

店内入り口の前には、2組程のお客さんが並んでおり、早くも賑わいを見せております

 

丸亀製麺、ってそんなに混んでる店だったか?

うどん自体は大好きながら、ご存じの通り千葉市内は驚く程に「うどん専門店」の少ないエリア

 

私も、拘りの美味しいうどんを食べようと思うなら

・四街道( )

・大網(手打ちうどんZ)

のいずれかまで足を伸ばす程、とにかく市内にはうどん専門店が少ない千葉市

 

ご近所で唯一、美味しいうどんが頂ける「麺聞録」については

逆にうどんの専門店過ぎる故、全メニューにうどんが付いてくることから

小麦を食べないカミさんを連れて行くことが出来ず、と選択肢は少なくなるばかりでして

 

そこにきてここ、丸亀製麺

まあ確かに、うどん専門店が少ない町だけに、行列が出来るのも仕方ないこと

 

子供の大好きなうどんから、カミさんの食べられる親子丼なども揃うので

我が家的には、確かに理にかなったお店とも言えなくありません

 

とは言え、やはり専門店には及ばずのうどん

いくら久しぶりとは言え、今更、丸亀ねぇ・・・

 

気乗りはしないものの、晩ご飯に備えるべく

そして家族円満に尽力すべく、仕方なしに列の最後尾へ付けることに

 

この列もまた、店内の混雑が半分

残る半分はこちら、新型コロナ対策として

店内カウンター前に並ぶお客さん同士の距離を広く取っていることが理由のようでして

 

店外まで列をなしてはいるものの、待つこと5分程で店内に入店

列のわりにスムーズな流れで進んでいくものとなりました

 

そんな丸亀製麺でも、現在はテイクアウトを行っているとのこと

全メニューとまではいかずも、店内にて打ち立てのうどん各種や

天ぷら、おいなりさんなども全てお持ち帰り可能となるそうです

 

ご飯ものもお持ち帰りに対応しており、

親子丼に天丼、果ては牛丼もメニューに加わったとのこと

これら3品もまた、テイクアウトが可能なのだとか

 

とは言え、本日は店内飲食

気乗りはしないものの、来てしまった以上はうどんを頂くものとなるのですが

久々に目を通した、丸亀製麺のメニューは上記の通り

レギュラーメニューは変わらず並んでおり、加えてメニュー上が限定メニュー

 

現在の限定メニューとなっているのが

・青唐おろし醤油

・うま辛坦々うどん

・鬼おろし肉ぶっかけ

といった3品になっている様です

 

当然、限定大好きな私は、上記3品から選択することに

うま辛坦々については以前頂いたものの、辛味が足らず不満足だった記憶が

 

となれば、青唐のうどんか鬼おろし・・・

まて、メニューを良く見ると、鬼おろしの所に

「歴代冷やしうどん一番人気」の一文を発見

 

一番人気の限定メニューが、このタイミングで復活かあ

雨も降りしきり、そこまでの暑さでは無いものの

限定、というフレーズに加えて、一番人気

 

更には、復活というキラーワードまで並んでしまえば、心も揺れ動く

そんな訳で本日は、歴代人気NO1の冷やしメニュー「鬼おろし肉ぶっかけ」を頂いてみようと思います。

店外まで列をなす混雑の中で頂く、歴代NO1の人気冷やしうどん 「鬼おろし肉ぶっかけうどん」を食べてみた

さて、冒頭でも触れた通り

今晩はいつもよりお店の予約時間が早く、それに併せて軽めのランチ

 

そんな目的もあり、選んだ先がご近所の丸亀製麺となり

そこで見つけた、歴代冷やしメニューNO1の人気商品、鬼おろし肉ぶっかけうどんを頂く事に

 

もちろん、軽めのランチが目的であることから

うどんの注文についてな「並」を選択

 

これ一杯では少ないものの、晩ご飯が早ければ問題なし

その予定でお会計まで進もうとするのですが・・・

何故、その導線に天ぷらを置いておく!!

しかも、かき揚げに海老天があったら、買わずにいられるはずが無い!!

 

結果、たっぷりの天ぷらと共に頂く、鬼おろし肉ぶっかけうどんを迎え入れることに

 

さて、気を取り直し本日のうどんへ

こちらが、丸亀製麺の冷やしうどん史上、人気NO1となる復活メニュー

「鬼おろし肉ぶっかけうどん」となります

 

出汁たっぷりのぶっかけうどん、その上には肉とネギ、揚げ玉がトッピング

この状態だけでも食欲そそる、なるほどなビジュアル

 

しかし、そこにトッピングされるのが

粗めに摺り下ろされた、この鬼おろし

ポン酢をたっぷり掛けた大根おろしとなり、コレを加えながらの味変を楽しむものとなるそうです

 

それでは早速、うどんの方から頂いていきます

これはお肉との相乗効果でしょうか、出汁は甘めの味付けとなっており、冷たいうどんながら、ご飯に合いそうな味わい

 

うどん自体も、チェーン店とは言え流石の仕上がり

食感こそ柔らかながら、しっかりとしたコシを持ち、讃岐うどんの特徴が反映されています

 

そして、この甘い出汁に見事フィットしているのが、

こちら、トッピングのお肉達

 

脂多めのバラ肉となるのですが、この手の肉は甘めのタレがよく似合う

うどんとの相性ももちろん、ご飯の上にぶっかけたとしても美味しい、分かりやすい存在ですね

 

共にトッピングされるネギ、揚げ玉もお馴染みのメンツながら、安定の美味しさ

食欲の減退する季節にこそ箸が伸びる、無難に美味しい冷やしうどん、といったところでしょうか

 

そんな無難な出来映えを左右しようとするのが、

こちらの鬼おろし

 

試しに一口味見した所、大根おろし特有の辛味は無し

むしろ甘さを感じさせますが、共にポン酢が添えられていることで、アッサリした味わいに

 

うどんの方も甘みが強いことから、序盤こそ良かったものの

私的にはもう少し、スッキリした味わいに変えたかったことで、早めに鬼おろしを全投入

 

味変を終えて頂いてみると、、、

なるほど・・・良いかもしれない

 

甘みのある出汁であった故に、長く食べ続けるには重たさを感じましたが

この鬼おろし投入で甘さが和らぎ、よりスッキリした味わいに

 

加えて、ポン酢の酸味が加わることによって、食べやすさが増すも

お肉らとの相性も良く、味わいを変えるだけで無く、重たさを感じる後半へ進むに際し、食べやすさをも増しています

 

ただ味を変えるだけの役割では無く

食べ進めることで、こうあって欲しい、と感じる部分に手が届いた味変

 

チェーン店などでは、そんな痒い所に手が届かない品が多い中

こちらの「鬼おろし肉ぶっかけうどん」は、欲しいと思った部分に手の届く、見事な味変を加えてくれました

 

数あるうどんを提供している中でも

冷やしうどん史上、人気NO1のコピーに嘘偽り無い、見事なサッパリ系冷やしうどんとなりました

 

一方、会計を待つ間に我慢が出来ず

思わず手を伸ばしてしまった、こちら

海老の天ぷら、そして野菜かき揚げの2品となります

 

海老天については、可も無ければ不可も無い

お値段相応、それでいながら海老のプリッとした食感が生きた海老天

 

対するかき揚げですが、野菜を大ぶりにカットしているのは、敢えてだと思うのですが

この大ぶりすぎるカットが、むしろ食べにくく感じてしまうのです

 

具材1つ1つが大きめな為、かき揚げとしてもダイナミックには見えるものの

具材同士の間には、結構な隙間がある事から、見た目程のボリュームもなし

ギュッと丸めたら、ピンポン球より軽くなりそうな、そんな印象のかき揚げとなりました

 

 

かき揚げのもつお得感が好き故、目にするとつい手を伸ばしてしまうものの

やはり、相応に満足出来るかき揚げは、多くは無く

ここ丸亀製麺もまた、私の好みにマッチするかき揚げには至らず、、、

 

まあ、かき揚げはあくまでオマケ

本日のメインであるうどんについては、歴代NO1のコピーに嘘偽り無い

見事なバランスを持ち合わせた、冷製うどんとして満足させて頂きました

 

また、何気に気になっていたのが

もう一方の限定冷やしうどんとなる、青唐おろし醤油

 

青唐辛子が、しっかりした辛さを見せてくれるかどうか

が境目とはなりそうですが、これもまた夏場に食の進みそうな1品

もう少し暑くなってきた暁にはこちらを思い出し、1度食べてみたいところです。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

丸亀製麺 千葉みつわ台店

■ まるかめせいめん

■ 住所:千葉県千葉市若葉区みつわ台2-14-7

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。