スポンサードリンク

千葉、中央区都町の知事公舎近くに2月オープン、まんまる食堂へ初訪問 名物のジューシーから揚げ&カツカレーを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

久々にカミさんと二人、ランチへ出る事になったものの、この日は両者ともに午後は大忙し

そんな訳で、ご近所でランチをパパッと済ませよう

との話にはなったのですが、この時点で時刻は11:00

 

パパッと近所で、且つカミさんと共に食べられるランチと言えば

かいじ

くいどん

ぼたん

などが思い浮かぶのですが、

(それにしても、平仮名ばっかw)

 

・かいじ → 11:30オープン

・くいどん → 前日の夜に焼肉(しかも、にくがとう)

・ぼたん → メニューがコロコロ変わりすぎて、ちょっと不安

といった具合に

 

ここはいっその事、千葉寺くらいまで足を伸ばそうか・・・

そう考えていた矢先に、未訪問のままとなる新店があったことを思いだしたのです

 

それがこちら、

知事公舎交差点より徒歩1分ほど

ちゃんぽん&中華料理の老舗、永楽亭都町店のお向かいに、今年2月オープンした、まんまる食堂となります

 

同店がオープンしていた事については、3ヵ月ほど前より気付いていたものの

・駐車場(コインパーキングですが)が微妙に離れている

・ネット上のどこを探しても情報が無い

・から揚げが名物らしい(私はそこまで、から揚げに惹かれないので)

等の理由から、これまで未訪問のままとなっていたお店

 

前述した通り、コインパーキングが少し離れているのはネックですが、

本町方面に徒歩5分ほど進めば数軒見つけることが出来ます

(ちなみに、ここのリパーク以外は1日停め放題ながら500円となるので注意)

 

という訳で、こちらに車を停めながら、まんまる食堂を初訪問してみることに。

千葉市中央区都町、知事公舎交差点すぐ側 2月オープンの定食屋さん、まんまる食堂

今年の2月、永楽亭都町店のお向かいにオープンした定食屋さん、まんまる食堂

同通りは車で頻繁に走っており、存在こそ気に掛けていたのですが、外からは雰囲気が分らず、未訪問となっていたお店のひとつ

 

この日、お店を訪れた時刻は11時を回ったばかり

お店の入り口前に書かれた営業時間を見る限り、開店直後に入店したものとなります

 

店内には既に先客が2名おり、お店のスタッフさんは2名とも女性

先のお客さんは常連さんらしく、女性スタッフさん(店主さんでしょうか?)と談笑しながら世間話を交わしております

 

そんな、地元の定食屋さんらしさ感じる微笑ましい光景を眺めつつ

(まぁ、私にとっても地元っちゃ地元だけどw)

店内を見渡してみると、

大きなあじフライの、上手なイラストを発見

その上には、おいしい塩キャベツなども紹介されており、どうやら夜は居酒屋感覚でも利用できる様子が伺えます

 

私の記憶ですと、以前はジンギスカン屋さんなどが営業していたこのテナント

その名残か、店内には大ぶりな換気用の配管が残っていますが、

その奥、壁側には女性店主さんのお店らしい、可愛げある品々が飾られております

 

窓際には、観葉植物なども並んでおり、

ほっこりする雰囲気に包まれながら、まずはメニューを見ていきましょう

(お向かいの永楽亭も、間もなくオープンする様子)

 

入り口前にもメニューの掲載があり、

こちらもまた、女性の手書きらしさを感じる、可愛らしい書体で表記されております

ただ、そのスペースと書体の割に、情報量はだいぶ多め(笑)

お勧めメニューだけで無く、あれもこれも詰め込みすぎてしまった感が伺えます

 

そんな訳で、あらためて店内のメニューをチェックすると、

こちらは程良いスペースを残しながら、見やすさも考慮されたメニューとなっています

 

表の看板にもあった通り、お店の一押しとされているのは、やはりから揚げ

から揚げのメニューだけでも、

・から揚げ定食

・から揚げおろしポン酢定食

・レディースから揚げ

・から揚げカレー

と、4品がメニューに並んでしまうほどの推しっぷり

 

その他メニューも、揚げ物が中心ではありますが

・さばの味噌煮

・金目鯛の煮付け

・縞ほっけ焼き

・銀ひらすの西京焼き

など、お魚メニューも充実した定食揃い

 

ちなみに、メニューの中面を覗くと、

こちらには、気まぐれ一品料理らを発見

先ほどの定食メニューについても、おかずのみの単品をマイナス200円で注文可能

この他にお酒らも用意されており、夜はご飯と共におつまみとして頂ける様です

 

といった具合に、定食を中心としたメニューとなる訳ですが、前述した通り私は、そこまでから揚げに関心が持てず

とは言え、ここまで推しているから揚げを無下にするのもどうか、ということで

「カツカレー」にトッピングのから揚げを頂くことに

 

なお、カミさんの方は「名物」の説明を額面通り受け止め

「とりのから揚げ定食」をそれぞれオーダーするものとなりました。

女性らしい気の利く接客の中で頂くカツカレー&ジューシーな名物「から揚げ」は1個から注文可能

注文を終え、お向かいの永楽亭がオープン準備する姿を眺めていると、新たなお客さんが来店

席に着くなり注文を終える様から、こちらも常連さんである事が伺えます

 

駅からも近い訳でなければ、すぐ近くに駐車場があるわけでも無い

飲食店を開くにあたって、決して恵まれた立地とは言い難い場所に思うのですが、先客の男性然り、今入店されたお客さん然り

しっかりと常連さんを掴み、あしげく通われている様子を見る限り、こちらの女性店主さんの心配りが響いている雰囲気を感じます

 

まだ若く見受けられますが、

(そもそも、女性に年齢の話をするのもアレだけど)

家庭的な料理を提供する、ホッコリした空間を作り出す人間味というべきでしょうか

最近じゃあまり見ること無くなった、昔懐かしい定食屋さんらしい、居心地の良さを感じさせます

 

そんな様子を眺めながら、待つこと数分

こちらが本日のランチ

都町の「まんまる食堂」にて頂く、カツカレー(&から揚げトッピング)となります

 

メニュー上には中辛との表記がありましたが、そこまで辛味を帯びた雰囲気を感じさせないカレー

使用しているルーが、「中辛」として販売されているのかも

 

カレーについては、家庭的でシンプルなものとなりますが、その上に並ぶカツはなかなかの厚み

手仕込みなのか、既製品かは分りませんが、赤身と脂のバランス良さそうなロースカツとなっております

 

さて、まずは付け合わせのキャベツ&マッシュポテトでしょうか

こちらを頂いてみて、思わず声をあげてしまいます

このマッシュポテト、シンプルに見えながら非凡な旨味を発信しているのです

 

原材料のジャガイモの美味しさ?

いや、違うな

 

じゃがいも自体も旨味を持っているのは間違い無いけど、そこだけじゃ説明付かない

微妙な調味料のバランス、そして茹で加減、これらが絶妙な加減で、実に私好み

付け合わせのマッシュポテトに「おっ!?」となるなど、そうそうありませんが、これは一見の価値あるポテトですね

 

ちなみに、キャベツの方に使用するドレッシング類は、

テーブル上にマヨネーズ、胡麻ドレッシングの2種が完備されております

 

予想外なマッシュポテトの登場に気を良くした所で

ここからは本日のメイン、カツカレーへと移っていきましょう

 

まずカレーの方ですが、

さらりとしたカレーになっており、既製品のルーがベースに思われますが、家庭的な仕上がり

見た目の雰囲気通り、中辛と言うほどの辛さは感じないので、子供でも十分召し上がれる辛味となります

 

そんなカレーのお供、いやもう一人の主役とも言うべきなのが、

こちらの豚カツ

 

衣は薄付きとなっており、程良い脂身、赤身とのバランス

さらりとしたカレーが、ソースの役割を果たしており、定食屋さんのカツカレーらしいひと品

特段ズバ抜ける資質こそありませんが、誰が食べようと平均点で納得出来る、そんなカツカレーとなります

 

さて、そんなカツカレーだけでは寂しくなることを考慮し、トッピングに追加したのがこちら

まんまる食堂の名物とされる、鶏のから揚げになります

 

ゴロッと肉感あるから揚げになっており、衣はやや厚めの付き具合

このタイプのから揚げって、ジューシーで美味しい反面、衣に上顎をヤラレがちなんですよね

とは言え、アツアツの揚げたてタイムを逃すわけにはいかず、一気にかじりついてみると・・・

 

案の定、やられた

衣の中からほとばしる熱気、ジューシーな肉汁、カリカリの衣

3つの刃が私の上顎を一瞬の元に瞬殺していきます

 

しかし、粉砕された上顎など、どうでも良く思える程に、柔らかな食感の鶏肉

モモ肉を使用してはいるのですが、薄めにカットした鶏を巻き上げる様にしてから揚げに包み込んでいる様です

 

その為、お肉には柔らかさを感じ、衣の中にはたっぷりの肉汁が詰っており、素材の美味しさがしっかり生きています

ただ、お肉自体の下味が薄めになっているので、この辺は女性らしい味付けとも言えますね

男性的にはもうちょっと強めの下味が感じられた方が、ご飯との相性も良く、満足度も高まる様に感じました

 

ちなみに、そんなから揚げを主役にした「から揚げ定食」ですと、

こんな感じに、一層ボリューミーなワンパク仕上げにて提供

先ほどのメニューに「レディースから揚げ定食」という品が用意されているのも、これだけのボリューム故でしょう

 

案の定、こちらを注文したカミさんは、から揚げを食べきれず

残したから揚げは、後ほど私が美味しく頂くものとなりました。

 

 

そんな感じで、開店から3ヵ月が経過したものの、ようやく初訪問を達成したまんまる食堂

揚げ物と煮魚を中心に、家庭的な定食が揃うお店となりますが、名物とされるから揚げは、その名に恥じない納得の一品でした

 

ただ前述した通りで、男性視点ですと、から揚げ自体の下味を薄く感じる部分も

ここに、何かしらのトッピング等で、味変が加えられれば嬉しいのですが、現状では卓上のマヨネーズのみとなる点が少し残念

 

から揚げを本格的に名物とするのであればこそ、プラスαのソースなどがあれば、

いっそうご飯が進むでしょうし、飽きを感じること無く、様々な味変も楽しめそうに思います。

 

とは言え、まだまだ開店から3ヵ月の新店ですしね

今後のメニュー増加や、から揚げのブラッシュアップを期待しつつ、また訪れたくなる雰囲気を感じるお店となりました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

まんまる食堂

■ まんまるしょくどう

■ 住所:千葉県千葉市中央区都町2丁目1−6(恐らく、ですが)

■ 営業時間:11:00~14:00 / 17:00~21:00

■ 定休日:土、日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。