スポンサードリンク

くいどん東千葉店の新メニュー 「石焼ガーリックビビンバ」に、ドハマり中

LINEで送る
Pocket

千葉県内に店舗を多数構える、焼肉チェーン店、くいどん。

大将軍グループのリーズナブル帯ブランドとなる同店は、夜はもちろんランチでも営業しており、このブログでも数度取り上げてきました。

 

そのくいどんに、春から新メニューが追加されたのですが、現在、私がドハマリしているメニューとなるのが

「石焼ガーリックビビンバ」なる新メニュー。

 

くいどんのランチには、リーズナブルなランチ限定セットが多数あるのですが、残念ながらこの「石焼ガーリックビビンバ」は、ランチセットには非対応のメニュー。

とはいえ、ランチ帯でもグランドメニューの注文が可能となる、くいどん東千葉店にて、半ば強引にランチながら「石焼ガーリックビビンバ」を頂いてきました。

スポンサーリンク

肉が焼けすぎたり、車ごと来店など、話題に事欠かない くいどん 東千葉店

さて、くいどん東千葉店といえば、千葉市中央区界隈に住む方にとっては

「なにかとお騒がせなお店」として認識されている方も多いのでは無いでしょうか。

 

作草部新道を若葉区方面に向かった、東寺山のT字路の右手に位置する、くいどん東千葉店。

こちらのお店は、これまでに、

営業中に、車ごと入店してしまうワイルドなお客さんがいたり、

店員さんとして、東京03の角田さんが働いていたり、

(かなり似ていますが、多分ソックリさんです…多分…)

焼肉だけでは飽き足らず、お店ごと焼いてしまったり(しかも2回)

と、何かにつけて、話題を振りまいてくれるお店でもあります。

 

とはいえ、人気の方も相当なもので、土日・祝日のディナーともなると行列が出来るほど。

まあランチに関して言えば、場所柄も住宅街ばかりの立地だけに、そこまでの混雑を見せる心配はありません。

 

ちなみに、くいどん東千葉店のランチメニューといえば、

リーズナブルな焼肉ランチに加え、

+150~300円で、白米をビビンバや石焼カレーなどに変更可能

+200~250円で、スープをクッパやスンドゥブに変更可能

といった様に、ランチの+1品を自由にカスタマイズ出来る点。

 

とはいえ、この日の目的となるのは「石焼ガーリックビビンバ」であって、残念ながらこちらは、ランチのカスタマイズメニューには含まれておらず。

万が一、くいどんの関係者さんがこのブログをご覧になっておりましたら、ぜひランチメニューに「石焼ガーリックビビンバ」の追加をお願いします!!

スポンサーリンク

くいどん、春の新メニュー「石焼ガーリックビビンバ」が旨すぎる

という訳で、お得なランチメニューが多数あるなか、この日私が注文したのは、ランチならではのメリットが一切ない、石焼ガーリックビビンバ。

普通の石焼ビビンバたちであれば、同じ値段で肉やサラダまで付いてくるというのに、それらを除外してでも注文してしまう。

そんな魅力溢れるビビンバがこちらとなります。

うーん・・・写真だけでは、全く魅力が伝わらない(困)

 

見た目では魅力の届かない、こちらのビビンバ。

なんといっても、まずガツンとくるのが、たっぷり詰ったガーリックの香り。

アツアツに焼かれた器に熱され、ジュウジュウと上がる熱気と共に漂ってくる、ガーリック臭。

そこに加わるナムルのごま油の香り、このコントラストだけで、食欲が沸きに沸き立ちます。

 

当然ですが、おこげを作りつつ、ご飯をかき混ぜていき・・・

 

どうもこの日のランチは、器の焼かれ度合いが今ひとつだった様で、器内で卵がほどほどにも固まらず、半熟のままご飯と混ざり合ったため、だいぶべちゃっとしたビジュアルに変貌してしまいました。

 

おこげがタップリできた、パリパリビビンバが美味いのは当然ながら、少しべちゃっとしたバージョンも嫌いじゃ無いし。

でも本音を言えば、おこげパリパリVerの方が、このガーリックビビンバには合うんだろうけどなあ。

まあスタッフも少なく、忙しいランチ帯ならば、これ位のミスも仕方ない。

 

しっかり混ぜあわせたアッツアツビビンバを早速一口。

うーん、突き抜けてくるガーリックの風味が、実に素晴らしい。

そぼろ状の肉も、程良く肉らしさを醸し出しており、ご飯が進む進む。

 

アクセントのナムルと韓国海苔も、それぞれの主張は残しながら、ご飯やガーリックとの共存をしっかり果たしている。

そして、この具材達を仲良く一括りにまとめ上げる卵。

思わず、昼からビールを注文してしまいたくなる「焼肉感」がぎっちり詰った、ご飯に仕上がっています。

 

なお、「石焼ガーリックビビンバ」ですが、ランチセットの対象メニューでは無いため、サラダやお肉は付いてこないものの

単品注文であっても、この通りスープは付いてくる模様。

 

とはいえ、他のランチビビンバたちには、お肉やサラダまで付いてくることを考えると、ランチメニューに無い品とは言え、割高なのは否めず。

やはりこの「石焼ガーリックビビンバ」、ぜひともランチの一品に加えてこそ、輝きを増す逸品。

これはもう、くいどん公式HPより、ランチメニューへの追加検討を直訴するしか・・・ありませんね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

くいどん 東千葉店

■くいどん ひがしちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区東千葉2-32-5

■ 営業時間:[月~土]11:30~翌2:00 [日・祝]11:30~24:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。