孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉駅から徒歩10分、栄町のとろろ料理おたぎり 鰺フライと共に頂く、名物とろろご飯

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

ゴールデンウィークの中休みとなった月曜日

子供はもちろん学校へ

 

この隙に私は、1人ラーメンでも・・・

と企てていたのですが、月曜日はとにかく定休日のお店が多い日でして

 

お目当てとしていたお店は、どこも月曜定休ばかり

意気消沈している中、カミさんの方から

 

栄町の荒井食品に行きたい」

との声掛けがありまして

 

荒井食品と言えば、お馴染み

千葉・栄町にある韓国食材を扱うスーパー

 

最近、チャプチェをやたら食べたがるウチのカミさんは

荒井食品にて、韓国春雨を購入したいとのこと

 

ならばそのついでに、同店のイートインでランチにするか

それとも、荒井食品のご近所となる長寿庵でラーメンを食べるか

 

いずれかの選択肢を掲げながら、向かってみた栄町

 

 

しかし・・・ゴールデンウィークの最中とあって

お目当てとしていた荒井食品は、まさかの連休中

 

代わって韓国スーパーとなると

栄町の大通りにある24時間ストア?に足を運ぶものとなったのですが

 

その前には腹ごしらえが必要となりまして

お目当てだった荒井食品が休みとなれば、ここは長寿庵へ・・・

 

と思いきや、このタイミングでカミさんが

「お昼はとろろにしようよ」との急展開に

 

ここ栄町でとろろと言えば、そう

荒井食品のすぐお隣

とろろ料理のお店、おたぎりへと向かうものとなったのです。

千葉・東千葉両駅から徒歩10分 要町交差点近くの和食店 おたぎりへランチ訪問

当初の予定からは二転三転となった本日

これもまた、ゴールデンウィークならでは・・・となりますが

 

いずれにせよ、私の中では十中八九ラーメンの予定が

まさかの和食、おたぎりへと向かうものとなった本日のランチ

 

とは言え、こちらおたぎりも久しぶりの訪問でして

千葉駅近くでは数少ない、とろろと共に定食を頂ける同店

 

本ブログの人気記事となります

千葉駅近くのお勧めランチ 全16店を紹介 ⇒

 

こちらの記事でも紹介しているお店の1つ

となるのが、ここ「おたぎり」になります

 

さて、そんなおたぎりに到着したのは11:30ちょうど

お店の開店と同時に案内されるものとなりました

 

早速メニューを見ていきますと、

前述した通り、同店の名物となるのはとろろでして

鰺フライや海老フライ、串カツらの定食と共にとろろを頂くことが出来ます

 

また、とろろだけでは無く

トンテキやミックスフライ、ロースカツなども頂ける他

 

ぶりの照り焼きや焼きサバ定食

刺身の盛り合わせや、マグロの山かけ定食といったお魚メインの定食も

 

これらに加えて、単品にて「とろろ汁」を頂く事も出来るので

豚の生姜焼きや、トンテキと共にとろろを頂く事も可能な同店

 

ただ、別添えでオーダーすると400円になるとろろ汁ですが

鰺フライらの定食であれば、差額200円にてとろろを頂けてしまうのです

 

この価格差を前にすれば、やっぱりとろろ付きの魅力には抗えず

カミさんと2人して本日は、鰺フライとろろ付きセットを頂くものとなりました。

フワッと揚がったアツアツ鰺フライに出汁と青海苔の旨味満載、とろろご飯を堪能

開店と同時に入店するもんとなった、栄町のおたぎり

 

当然の如く、一番手として入店するものとなりましたが

その後、常連さんが次々に来店

 

久しぶりに足を運んだ同店ですが

ご主人、奥様共に元気な姿を確認できて一安心

 

そんな様子を伺いつつ、注文より待つこと10分ほど

こちらが、栄町のおたぎりにて頂く

「鰺フライ&とろろ付きセット」となります

 

メインとなるのは、もちろんフライにとろろ

ですが、その周りには小鉢も付いてこその定食でして、

香の物に白滝の炒め物

デザートとなるパイナップルも付いたこちらの定食

 

そしてメインには、

こちらの揚げたてアツアツな鰺フライ

レタスとトマトもセットになっており、胡麻ドレッシングを添えての提供となります

 

そしてお待ちかねの主役が、

こちら、出汁のたっぷり効いたとろろ汁

青海苔も振りかけられており、これだけでもご飯が進む一食に

 

そんな品々並ぶ定食ですが

まずは鰺フライから頂いてみましょう

ふっくらとした鰺になりますが

脂の乗り加減は、まあ平均的といったところでしょうか

 

これから暖かくなるにつれ

更に美味しさを増すであろう鰺

 

フライに期待を寄せるには、

まだ少し、時期尚早といったところを感じます

 

そんな鰺フライには、醤油もしくはソースが添えられまして

本日はとろろとの相性も考え、

醤油にて鰺フライを頂いてみる事に

 

揚げたてらしいサクサク食感を味わいながら

栄養素満載、麦ご飯と共に頂くものとなります

 

さて、鰺フライと共にご飯を1/3ほど平らげ

お茶碗の中に出来上がったオープンスペース

 

そこに加わるのはもちろん、

お待ちかねとなります、とろろに他なりませんよね

 

出汁をしっかり効かせたこちらのとろろ

醤油要らず、とろろのみでご飯が美味しくなる文句なしの味付けに

 

また、たっぷり入った青海苔も嬉しい限りで

こちらをとろろと共にご飯へ絡めれば

磯の香りをも楽しめる、贅沢な1品へと早変わり

 

鰺フライについては、まずまず・・・

といった所となりましたが

 

それであっても、ご飯を美味しくしてくれるとろろ

更には麦ご飯との組み合わせは、やっぱり無敵

 

お値段1050円とお手頃価格ながら

存分に満足を得る、そんな一食となりました。

 

 

という訳で、急遽の予定変更となったものの

結果としては十分、満足を得るものとなった、栄町おたぎりでのランチ

 

久々に頂く、同店名物のとろろご飯は

それだけでも満足が得られる、絶品な1品に

 

また、本日は注文ならずとなりますが

同店で提供される、生姜焼きやトンテキらも気になる定食になりまして

 

おたぎりといえばとろろ、が真っ先に来てしまうが故

いまだにオーダーならずな肉料理各品

 

次回こそは、とろろを一回我慢してでも

同店の肉料理各品をオーダーしてみたいものとなります

 

 

さて、そんな最初の目的を終えた後

荒井食品に代わって向かったのが、大通りにある韓国スーパー

 

そちらでお目当てとなる、韓国春雨を購入し終え

車を停めているコインパーキングへ戻る道中

 

これまた、栄町の名物店

「花澤三友」のお隣に、見慣れないお店の名前を発見したのです

特に看板は付いていない、こちらのお店

しかし窓には張り紙があり、そこには「日本料理 にし村」との記載が

 

提供されているのは3品のコース料理になる様でして

営業時間を見る限り、ランチ営業は行っていないご様子

 

こんなところに和食料理店があったとは露知らず

徒歩で歩く度に、新たな発見がある栄町

 

こちらのお店も、機会あれば

ぜひ足を運んでみたい所となる、気になるお店となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

おたぎり

■ おたぎり

■ 住所:千葉県千葉市中央区栄町6-1

■ 営業時間:11:30~13:30 /17:00~22:00

■ 定休日:日曜日、祝日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。