孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

東千葉駅近く(麺)並木商事で頂く5月の限定メニュー 辛さの中に旨味満載、特製旨辛ラーローラーメン

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日よりゴールデンウィークも後半に突入

子供とカミさんは、朝からお出掛けとなる中

 

私は普段通り、仕事に専念しつつ

お昼を回った頃になり、ランチを頂くべく外へ出ることに

 

GWの最中となるお昼時、どこに足を運んでも混雑は必至

せめて空席が確認できる、近所のお店でなにか食べられれば・・・

 

と、千葉駅方面に車を走らせる道中

ふと目に入ったのがこちら、

千葉市民会館のお向かいとなります、

(麺)並木商事となります

 

普段のお昼時には、行列も珍しくない同店

ただこの日はたまたまか、店頭に並ぶお客さんの姿は見えず

 

ならばチャンスとばかりに、すぐ近くのコインパーキングへ車を停め

本日は久々、中央区要町の並木商事をランチ訪問するものとなりました。

千葉、東千葉両駅から徒歩5分強 千葉市民会館お向かいの人気ラーメン店、並木商事

店頭にお客さんの列が無く

すぐ入店が可能と判断し、足を運ぶものとなった並木商事

 

こちらのお店を訪れるのは、だいぶ久しぶりとなりまして

恐らく3~4年ぶりでしょうか

 

コンパクトな作りとなっているこちらのお店

カウンターのみで9席ほどとなっておりますが

 

店外から確認した所、店内にも空席が3~4席ほど

とりあえず、待つこと無く入店出来るのは間違いないご様子

 

早速店内に入りまして、まずは券売機から

久々となりますこちらのお店、まずはメニューから見ていきますが

券売機の突飛に並ぶのは、

同店の看板メニューとなります並商ラーメン

 

更には、鶏白湯にみそらー麺

辛口ラーメンに並商まぜそば、そしてつけ麺

 

その他、タンタンつけ麺が頂ける他

限定のつけ麺やなんこつごはん、ざめしなど

 

数年ぶりの訪問にはなりますが

提供されるメニューについては、大きな変化は見受けられないご様子

 

そんな品々に加え、ふと目に入ったのが、

こちら、5/1からの限定メニューとなります

特製旨辛ラーローラーメンなる品

 

聞き馴染み無い名前のラーメンですが、

説明によれば、極めに極めた辛いラーメンになるとのこと

 

とは言え、辛さを選ぶことも出来るのだとかで

辛党の身としては、ここはぜひ抑えておきたい所

 

ちなみに、同店の「全部乗せ」に相当するのが

各品の「ザ」が付くメニューとなりまして

 

こちらのラーローラーメンについては

券売機上の辛口ラーメンを購入しオーダーとのこと

 

そんな訳で本日は、5月からの限定メニュー

特製旨辛ラーローラーメンを全部乗せトッピングで頂いてみようと思います。

鶏の旨味にしっかり響く辛さが満載、更なる追い辣油も味わえる、旨辛ラーローラーメン

食券を購入し、席の方へと案内されまして

注文時に口頭にて「旨辛ラーローラーメン」とオーダー

 

するとこちらの品、普通の辛さの他に、辛さ増しも用意されているとのことで

当然ながら、辛さ増しをお願いすることに

 

すると店主さんから

「特製辣油が付くのですが、かなり辛いので別添えにしますね」との忠告が

 

辛さを極めたラーメンながら、

それでもなお、かなり辛い辣油付きとは一体・・・汗

 

さすがの私も、ここは覚悟を決めて挑まなければ

とりあえず、本番に備えて卓上の調味料らを確認しますと

・・・あ。

なんか、大人の事情に関するお知らせを発見

 

系列店では無い、と言われても

店名が店名だけに、お客さん側は「えっ?」ってなりますよね、そりゃ

 

まあ、見なかったことにしておきましょう(笑)

 

さて、そんなこんなで待つこと10分弱

こちらが本日頂くランチ、

(麺)並木商事の5月限定メニュー

旨辛ラーローラーメン(全部乗せ)になります

 

メインとなるラーメンは

一見すると、味噌ラーメンにも見えるその出で立ち

 

オレンジ色に染まったスープにチャーシューたっぷり

白髪ネギに加え、コーンが載っていたりと

更に、奥にあるのは・・・鶏肉でしょうか

これが同品のネーミングにもある「辣肉(ラーロー)」なのかどうか

 

ラーメンと共に特製辣油も提供されますが

こちら再度店主さんから忠告で

 

「かなり辛くなっているので、

 いっぺんに入れず、少しずつ使って下さい」との説明が

 

このあたりをしっかり丁寧に説明してくれるあたり

相当の辛さになるのでしょうが、いずれにせよ有り難い丁寧さですね

 

さて、まずはスープから頂いていきますが、

こちらのスープ、鶏の旨味を強く感じさせつつ

それと共に、相応の辛さも備えたものとなりまして

 

ベースにある辛味は唐辛子系でしょうか

ただ、複数種の唐辛子を使っているのか、辛さにも様々なバリエーションを感じます

 

それに負けじと、しっかり旨味を感じさせるスープ

辛さはけっこうなものとなりますが、それであっても旨味を十分感じられるレベル

 

辛党の私としては、まだまだ攻められる一方

辛さを苦手とする方だと、手厳しさを感じるやも知れません

 

続いて、麺の方に移っていきますと、

こちらは太縮れ麺となっておりまして

粘度の高いスープをしっかり絡めあげてくれます

 

麺自体も、ワシッとしたしっかり目の歯ごたえで

啜ると言うよりも、口に運び食感を味わうタイプ

 

その為、辛味強いスープになりますが

一気に麺を啜り上げ、むせるような事故は起きづらい麺となります

 

続いてトッピングに移り、

まずはこの、大ぶりなチャーシューから

 

そのサイズ感は、昔と変わらず立派なチャーシューでして

肉の柔らかさに味付け、いずれも申し分無い品となります

 

加えて、たっぷりスープを纏うことで

このチャーシューからも旨味と辛さを感じる仕掛けに

 

この味わいであればこそ

共にご飯を頂く手もあったのかな、と、ご飯を頼まなかったことを反省

 

続いてはこちら、

角状にカットされた鶏肉となりまして

恐らくこれが「辣肉(ラーロー)」なのかと

 

とすれば、この鶏肉からも辛味を感じそうな所ですが

その見た目の通り、こちらからは特段の辛さを感じることは無し

 

食感は良好なのですが、肉自体の味わいも強くなく

ちょっと不思議な立ち位置にも感じるトッピングとなります

 

さて、ここからは特製辣油を加えた味変へ

こちらがその、自家製辣油になるのですが

見た目の感じからしても、辣油特有の油感はそこまで感じず

 

むしろ、ベースにある唐辛子が色濃く出ており

油分というより、粘度を感じる辣油になっております

 

試しに一口頂いてみると、なるほど確かに辛い

ですが、ヤバい事件を起こすレベルとまではならず

 

辛さに加え、シビレも含まれているようで

ベースのスープを活かした味変が楽しめそうな予感

 

まずは数滴加えてみましたが、これならまだまだイケると判断

残る辣油全てを丼に流し込み、ここからヒートアップを楽しむ事に

 

予想通り、より辛さの深みが増すものとなり

ここからは、イイ具合の汗も流れ出す辛さにレベルアップ

 

続いて残るトッピングを頂くべく、

白髪ネギにコーン、そしてスプラウトでしょうか

揃った野菜いずれも、スープと辛味に対するアクセントとなってくれます

 

そして最後は、卓上調味料から

こちらのおろしニンニクをトッピング

 

辛味に濃厚な旨味、更には別口の辛味とコクをも加えるものとなり

最後まで飽きを感じること無い、変化を楽しめるスープとなりました

 

そして最後のとっておきとなるのが、

何故か残してしまう、こちらの味玉

半分に割り入った後、たっぷりスープを絡ませ完食に

 

事前の説明通り、旨辛を存分に味わうものとなりましたが

辛党であれば十分太刀打ち出来る、そんな旨味も混在した一杯となりました

 

 

という訳で、超久々の訪問となりました

東千葉駅近く、麺 並木商事でのランチ

 

定番の並商ラーメンも頂きたいところではありましたが

本日は5月の限定、旨辛ラーローラーメンを頂く事に

 

自家製辣油らがおりなす、絶妙な辛味

とはいえスープの旨味も平行して感じるバランスとなり

 

太麺との絡み具合や

その他トッピングとの妙らを楽しめる一杯となりました

 

謎の鶏肉の存在がちょっと気になる所ではありましたが

その他トッピングとのバランスも良好な一杯

 

また、その辛味を最後までしっかり堪能するなら

ご飯と共に頂くのがベストかな、といった印象となりました

 

なお、本日頂いた「旨辛ラーローラーメン」については

5月からの限定メニューになるとのこと

 

提供時期は未確認となりますが

限定であるのは間違いありませんので、お求めの際には早めに足をお運び下さい。 

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

(麺)並木商事

■ なみきしょうじ

■ 住所:千葉県千葉市中央区要町5-1

■ 営業時間:11:30~14:30 / 17:30~22:00

■ 定休日:木曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。