モノレール穴川駅近くの絶品アジアンレストラン、バグース ほんのり和テイストな旨辛タイ風醤油パスタ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

秋休みを利用し、子供と旅行に行っていたカミさんが

休みも明け、ようやく自宅に帰宅

 

本日は久々、カミさんとのランチになるのですが

旅行中は落ち着いてご飯も食べられず、美味しいものを食べたいとの事

 

ただ帰宅後とあり、仕事も忙しい事から

近場ながらに美味しいものを・・・

 

とのリクエストから、まず最初に向かったのが

作草部駅近くにある中華料理店、龍之介

 

ところが、従来なら日曜日定休日となる同店が

現在は水曜もお休みになってしまったとの事で、こちらは撃沈

 

一旦、中華モードにスイッチが切り替わったことで

次はひと駅隣の天台駅近くとなる、絶品中華「北葉飯店」を目指すことに

 

が、そうだった今日は水曜日

そう、火曜、木曜とお休みなのが北葉飯店でして

 

結局こちらも定休日にぶつかるものとなり

残る中華は、西千葉の北京亭か、もしくは千葉経済大学向かいの鳳華飯店

 

ただ、いずれも駐車場から距離を歩かなければならず

すでに穴川交差点近くまで来ている事を考えると、少し厄介な距離に

 

となればもう、中華は別日に再訪するものとし

今日の所は美味しいものを、の部分だけ満たすべく稲毛区役所方面へ

 

我が家から稲毛区役所方面へ向かうとなれば

行く先はもう1軒のみ、

こちら、本ブログでもお馴染みの絶品アジアンレストラン

「バグース」をランチ訪問するものとなったのです。

稲毛区役所のお向かいとなる絶品アジアンレストラン バグース 夏の期間限定メニューも発見

という訳で、カミさんと2人

ランチに足を運ぶものとなった、稲毛区穴川のバグース

 

最後に同店を訪れたのは、3~4ヶ月前

ちょうど期間限定のメニューがスタートし出した頃でして

参照:稲毛区役所向かい、アジアンごはんバグースに新メニュー 極太麺で頂く旨辛まぜそば、トロリッチそば矢印

 

以来、3~4ヶ月は足を運んでおらず

今年はまだ、同店の夏季限定メニューを頂いていないまま

 

そんな久々訪問となるバグースの店内ですが

入り口脇の一段上がった席

以前はテーブル席だったものの、現在はこちらが小上がりの座敷席に

 

我が家を始め、お子さん連れも多いお店ですので

こちらの席が小上がりになったのは、ちょっと嬉しいポイント

 

これはまた、近いうちに

同席でのんびりお酒を頂きたいなぁ

 

なんて事に想像を膨らませるも

まずは目の前のランチを頂く事が先決

 

レギュラーメニューについては、毎度おなじみとなる中

今更ながらも、今年の夏季限定メニューを発見

それがこちら

オリエンタルハーブを沢山使った涼風パスタになります

 

辛さレベルは1とのことですから

同店の中でも、比較的辛味を抑えたパスタになる様子

 

当然、こちらも食べておきたい所ではあるのですが

唯一の問題が、そう・・・

 

台風明けとなったこの日は、朝から肌寒く

涼風パスタを頂くよりむしろ、温かいパスタを欲するものとなりまして

 

レギュラーメニューについては、おおよそ食べている同店ですが

パスタについては、まだ未食のものもいくつか残ってまして

その中で気になったのが、こちら

柔らかいかと帆立の辛口タイ風醤油

 

アジアの焦がし醤油を使ったパスタだそうで

帆立やイカなど、シーフードもたっぷり

 

和風に近い味わいながら、ニンニクと唐辛子も満載と

説明を読む限りでも、私の好みなのは間違い無し

 

まあ、何を食べてもイチイチ美味しいバグースですので

好みか否かの心配をすること自体野暮なのですが

 

ひとまず本日はこちら、

柔らかいかと帆立の辛口タイ風醤油を頂くことに

 

そしてカミさんの方は、数日前からトムヤムクンを食べたがっていた事もあり

同店のトムヤムラーメン、こちらの麺をフォーに変えてそれぞれオーダー

 

注文後に頂くのは、

毎度おなじみ、絶品ながらも正体分からない

漆黒の闇を纏った謎スープ

 

一気に冷えだした今日の様な日には

芯から暖まるスープがまあ美味い訳で

 

本日のオカズ、中華風の春雨炒めと共に

メインの到着を待つものとなります。

ガッツリにんにくを効かせたピリ辛ソースに柔らかシーフード満載な辛口タイ風醤油パスタに舌鼓

約3~4ヶ月ぶりに足を運ぶものとなった

稲毛区役所向かいのアジアンレストラン、バグース

 

前回訪問時には、出産を数日後に控えていた奥様ですが

この日はお休みながら、無事に出産を終え元気に復帰しているとのこと

 

お店の方にも復帰していると聞き、一安心しつつ

謎の絶品スープも食が進み、早くも2杯目に突入

ホッコリ体も暖まり始めた頃を見計らい

提供となった本日のランチがこちら

穴川駅近くのバグースにて頂く

柔らかいかと帆立の辛口タイ風醤油パスタになります

 

どことなく和テイストを感じる・・・

との説明もあった同品ですが

確かに、醤油の風味を感じる上に

海苔をトッピングしたりと和風パスタの様な趣き

 

ただ、漂ってくる薫りはしっかりガーリック

加えて、魚醤?ではないものの、風変わりな薫りも共に漂ってきます

 

恐らくこれが、アジアの焦がし醤油になるのでしょうが

まずはそんなソースと絡めつつ、パスタを一口

フンワリ漂うガーリックの風味

そこにしっかりした唐辛子の辛みも加わった、アジアンらしい味わい

 

そして、主役となる焦がし醤油テイストですが

想像する醤油の様とは異なる塩味を感じさせ、共に旨味を運んでくれます

 

モッチリしたパスタともしっかり絡みあい、

心地良い辛味、そして旨みが折り重なったソースに仕上がっています

 

そんなパスタの具材については、

事前の説明にもあったとおり

たっぷりのイカ、そして帆立を使用

 

中でもイカの柔らかさは説明以上で

ムニュッとした食感が面白く、モッチリパスタに対するアクセントとしても良好

 

その他は水菜にパクチー(あときのこ)が加わるものとなりますが

やっぱり、このオリエンタルな味わいに響くのはパクチーの風味

 

本日は通常の量でトッピングされていますが

このソースと味わうなら、パクチー増量も悪く無いかも

 

辛さについては、メニュー表記でも星2つとあり

一般的なパスタに比べれば、しっかり辛めな味わい

 

ただ、日頃より辛党且つ

バグースに来ればこそ、しっかりした旨辛さを味わいたい私

 

もうひと越えの辛味を欲するものとなるのですが

そこは後載せ唐辛子を用意してくれるものとなりまして、

こちらを追加で追い唐辛子をトッピング

 

より辛味も強まるものとなり

気温の変化で冷えだした本日には、最適な辛味を堪能

 

海苔に醤油と和テイストを思わせつつ

しっかりアジアン、オリエンタルな風味満載となる、絶品パスタになりました

 

一方、本日カミさんがオーダーしていたのが

こちら、トムヤムラーメン

 

通常は中華麺を使用する同品ですが

無理難題に答えて頂き、こちらをフォーにてオーダー

 

中華麺に比べ、モッチリした食感が味わえる上

平打ちの麺がたんまりスープをすくい、腹持ちもアップするボリューミーな1品

 

スープの辛味はそこまで強くないものの

トムヤムクンらしい酸味が飛び交うのも特徴でして

辛味については全く問題無いものの

酸味があまり得意で無い私には、ちょっと尖った酸味を感じる所も

 

もちろん、好きな人にとってはドストライクにハマるスープで

酸味大好きなカミさんは、たっぷりボリュームながら余裕で完食

 

何度と足を運んでいる同店ですが

本日もまた、大満足を得る2品の食べ比べとなりました。

 

 

という訳で、予定の変更にはなりつつも

3~4ヶ月ぶりに足を運ぶものとなった、稲毛のアジアンレストラン、バグース

 

気になるメニュー、再度食べたいメニューが並ぶ中

本日は朝から冷えたことを期に、柔らかいかと帆立の辛口タイ風醤油をオーダー

 

しっかりした辛味に、醤油の豊かな風味

更には、にんにくの旨みやたっぷり魚介

 

なにより、私の引き出しでは説明し難いほど

奥深い味わいを生み出す、アジアンテイストなパスタとなりました

 

カミさんのオーダーしたトムヤムラーメンもまた

トムヤムクン好き、ラーメン好きのいずれもが満足する1品

 

何を食べても美味しいアジアンレストランは相変わらずとなり

またリピートしたい品を増やす、そんな一食となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

バグース (BAGOOS)

■ ばぐーす

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区穴川2-4-4 リヴファームANAGAWA 1F

■ TEL:043-206-5558

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:30~21:30

■ 定休日:日、月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。