スポンサードリンク

神戸六甲道ぎゅんた イオンモール幕張新都心店 「ふわとろぎゅんた焼き定食」って結局なんだ?

明日から連休、ということで連休に入るととてつもない混雑が予想されることから

人混みを回避すべく、一足早めに幕張イオンへ。

 

近場ではあるものの、なんせ建物がデカすぎることから、なかなか足を運びづらいイオンなのですが

今日はフードコートにてランチを。

フードコートとは言え、店舗数が多く、誘惑だらけの空間から、

引用:https://tabelog.com/imgview/original?id=r9100342794072

本日のランチは、「神戸六甲道ぎゅんた」をチョイスしてみました。

 

スポンサードリンク

神戸六甲道ぎゅんたのランチメニュー

「神戸六甲道ぎゅんた」といえば、関東では馴染みが薄いモノの

関西方面では知る人も多い、ステーキやお好み焼き、焼きそばなど鉄板焼きの名店。

なんだそうですが、その実態は関東方面の住人には良く分からず、

とりあえずガッツリ系で粉モノや鉄板焼きが食べられるお店となります。

 

ちなみに、フードコートでのメニューは

イオンモール幕張,神戸六甲道ぎゅんた,ランチ,メニュー

この様になっており、各品全て上記のメイン以外に、

・サラダ

・スープ

・麦飯

・小鉢

が付いてくる内容となっております。

 

ビフテキ、トンテキ、焼きそばと、どれも魅力的ではあるものの

「生まれ変わるなら粉モノになりたい」ほど、粉モノを愛して病まないながら

ここしばらく、粉モノを食する機会の無かった私は、ふわとろぎゅんた焼定食をオーダーしてみました。

スポンサードリンク

「神戸六甲道ぎゅんた」ふわとろぎゅんた焼定食を食べてみての感想

いくら連休前の平日とは言え、さすがはお昼時。

相も変わらず、大盛況のイオンモール幕張ですので、神戸六甲道ぎゅんたにも

少しずつ列が出来はじめる中、一足先にオーダーを済ませ着席。

 

渡されたブザーが鳴るまで、待つこと7~8分、ようやくお呼びの声が。

そして、本日のランチは以下の通りとなりました。

イオンモール幕張,神戸六甲道ぎゅんた,ランチ,ふわとろぎゅんた焼定食

 

あっつ熱の鉄板の上に鎮座する、大ぶりなトンテキ(120gくらい?)と、その下にて鉄板を保温し続ける、ふわとろぎゅんた焼き。

イオンモール幕張,神戸六甲道ぎゅんた,ランチ,ふわとろぎゅんた焼定食

肉&お好み焼きだというのに、しっかりと麦飯も登場(笑)

そういや関東では馴染みが薄いけど、関西って、お好み焼きでご飯を食べるんでしたよね。

 

文化の違いをスッカリ忘れていたものの、せっかくご飯も付いてきたということで

まずはトンテキから頂きます。

大ぶりなお肉ではあるものの、柔らかく焼かれており、とても食べやすい。

 

が・・・

お好み焼きとセットだから、でしょうか。

ステーキソースの様なものは掛かっておらず、どうも味が薄い様な・・・

 

更には、後のせされているお好み焼きに振りかけられた青のりが、ステーキにも大量に投下されており

トンテキだというのに、青のり風味が異常に強い・・・(汗)

 

お肉自体は美味しいモノの、ステーキと呼ぶには味が薄く

かといって、後より味を調整出来るソースなどが無い点に、少し首をかしげてしまいます。

 

続いてお好み焼きですが、こちらはふんだんに山芋が練り込まれており

名前に寸分の違いも無いほどにフワトロな仕上がり。

お好み焼き&ご飯じゃ、さすがに重いかな、と思いきや

フワフワ食感のお好み焼きは、どちらかと言うと山芋を素材にした天ぷらの様。

 

ただこちらも、青のり&マヨネーズが主体となっており

ソースなどによる味付けが成されていないので、ご飯のおかずとして食べるには

やはり味が薄く感じてしまいました。

 

フードコートというシステム上、ソースについてはお好みで掛けて下さい

というのなら分からずも無いのですが、特に何の説明も無いまま、出されたものをそのまま食べてしまうと、どことなく不満足な様な・・・

 

まあ、お昼時の忙しい時間帯ですので、それはそれで仕方ないのかな

と、自分を言い聞かせるランチとなってしまいました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

神戸六甲道ぎゅんた イオンモール幕張新都心店

■ こうべろっこうどう ぎゅんた

■ 住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心 グランドモール 3F

■ 営業時間:10:00 ~22:00

■ 定休日:幕張イオンモールの定休日と同じ

3Fのフードコート内、中央辺り(博多ダルマJAPANの隣)になります

スポンサードリンク

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

*