スポンサードリンク

都町の新店、聚福順 (シュウフクジュン) 激安中華はラーメン一杯まさかの100円!?

先日、みつわ台の大通りにある本屋さん、「オークス」へ行った際、同店が間もなく閉店する旨を聞かされた。

Amazonによる配送料無料の書籍購入、電子書籍が増えてきた事によるペーパーレス化の波が押し寄せてきているのだな・・・

 

と、時代の変化を直に感じると同時に

「そういや、都町にあるオークスの向かいに、妙にケバケバした看板の店ができていたな」

と、本屋繋がりを皮切りに、新しく出来た中華屋さんを思い出した。

 

ネットで同店の情報を調べてみると、

「安いのに、ボリュームが凄い」

「中華料理の価格破壊の波が、大陸から押し寄せてきている」

など、私のアンテナに引っかかる情報を発見。

 

となれば今日のランチは、コレしかない。

という訳で、126号沿い、都町の大将軍向かいに今年オープンしたばかり

「台湾料理 聚福順 (シュウフクジュン) 」へ行ってきました。

スポンサーリンク

国道126号沿い、都町にオープンした台湾料理のお店、聚福順 (シュウフクジュン)

店先に駐車場が数台あるものの、その向かいには電柱が立っており、ナンとも入れづらい作り。

試行錯誤し、車を駐車場へ押し込め店内へ。

私の記憶では、同店舗は以前、成人男性向けのDVD屋さんだった場所なので、外から見ている以上に店内スペースは広い作りとなっています。

 

そんな店内に通され、メニューに目を向けてみると

2面合わせて、全24種類の中華ランチが全て580円という激安っぷり。

ニラもやし炒めや、豚肉とキクラゲ炒めなどといった、素材価格の安さが伺えるランチセットなら理解できる激安価格だが、メニューを見ると分る通り、

・エビマヨ炒め

・かに玉

・海老チリソース

・ニラレバ炒め

・チンジャオロース

など、中華屋さんや定食屋さんなら、そこそこ価格にラインナップされていても不思議では無いおかずまでもが、全品580円均一となっている。

 

が、驚くのはランチセットの価格だけでは無い。

上記した中華ランチ全品に「+100円で台湾ラーメン」が付いてくる、というのだ。

 

+100円で小さな麻婆豆腐やスープが付くとか、作り置きのチャーハンがオマケ程度に付いてくる(そういや最近、そんな店に行ったなあ)

その程度の+100円サービスは、どこかしこで見かける、良くあるランチのお得なサービスだろう。

が、ここ聚福順 (シュウフクジュン) のランチには、+100円でラーメンが付いてくる。

しかも、昭和を彷彿させるシンプルラーメンでは無く、写真を見る限りそこそこに具材も盛り込まれている「台湾ラーメン」だというのだ。

スポンサーリンク

台湾ラーメン1杯100円!? アンバランスな値段設定と異常なボリューム!!

台湾ラーメンの叩き売りにたたみかけるかの如く、押し寄せてくる激安メニュー。

更なる驚きを与えてきたのがこちら、

ランチは680円で提供される、ラーメンセット。

一杯100円で早くもお馴染みの台湾ラーメンだけでなく、通常メニューでは780円と表記のあるチャーシュー麺まで、全8種のラーメンが対象となるセット。

(上記8種以外のラーメンは、+200円で選択可能)

 

そして、ラーメンのセットとして選べるメニューは

・チャーハン各種(シンプルな物から海老チャーハンまで全5種!)

・エビチリ飯を始めとしたご飯モノ(こちらも7種類の用意が!)

どちらも、単品で600~1000円前後のメニューだというのに、これらとラーメンをセットでも、ランチならたった680円というお値段。

(ディナーであっても780円とこちらも十分安い…)

 

更には、夏場限定と思われる冷麺セットも出現。

こちらは、冷やし系の麺類にご飯モノかおかず1品を組み合わせ、880円というお値段。

まあ、上記した台湾ラーメン100円セットや、ラーメン×チャーハンセットの爆安ぶりを見た後だと、見劣りする感は否めません。

 

いずれにしても、どのセットも安すぎてしまう上に、組み合わせの数も実に豊富。

ラーメンセットに至っては、無限大とも言える組み合わせの多さに目もくらむレベル。

 

この安すぎるセットメニューを見てしまったら、

申し訳ないのですが、通常メニューからランチを選ぼう、という気は微塵も起きやしない(笑)

 

という訳で、異常なほどの爆安ランチから、この日チョイスしたのはこちら。

台湾ラーメン&ニンニクチャーハンのセット。

そして、伝わりづらく申し訳ないのですが、このラーメン&チャーハン、どちらもレギュラーサイズ。

チャーハンに至っては、他店のレギュラーサイズより多い、大盛り(目分量ですが、茶碗3杯分はあるかと)クラスのボリューム。

にも関わらず、、お値段はわずか680円の激安提供!

 

その分、こう言っちゃナンですが、味については期待を寄せるほどではありません。

飛び抜けて美味くも無けりゃ、これはちょっと…と、遠慮する味でも無い。

ごくごく普通に、オーソドックスな中華屋さんで食べられる料理といった水準。

 

ではあるものの、どう考えても2人前は優にあるボリュームのランチが680円。

しかも、これだけ豊富なメニューを取り揃えているお店ながら、オーダーから提供までに掛かった時間は、僅か5分。

 

味には拘らず、とにかく安く、腹一杯になりたい。

且つ、豊富なメニューで飽きずに毎日通えるお店。

 

早い、安い、腹一杯、しかもメニュー豊富。

そんなコンセプトでお店探しをされている方なら、間違いなくど真ん中に刺さるであろう、聚福順 (シュウフクジュン) 。

そのメニューの豊富さ、ボリューム、そして価格の安さに、是非一度驚いてみて下さい。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

台湾料理 聚福順

■たいわんりょうり しゅうふくじゅん

■ 住所:千葉県千葉市中央区都町2-22-12 和ビル 1F

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00~24:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。