スポンサードリンク

千葉中央、麺屋ことぶきでランパスメニュー 気になる新メニューも続々登場!

LINEで送る
Pocket

ここ数日、ブログで紹介するお店が

・ラーメン

・中華

の繰り返しすぎて、さすがに胃の負担が心配になってきたこの頃。

 

が、それもこれも、ランチパスポートが発売されてしまい、同誌に掲載されているお店の多くが、麺類・中華に傾倒している以上、コレばかりは仕方ない。

ひとまず、今日を区切りに、暫く麺類から離れてみようと思い、そんな区切りとなるランチがこちら。

本ブログでも数回取り上げてきた、千葉中央公園側にある「麺屋ことぶき」。

同店が今回ランパス初掲載となったので、同メニューを頂きに行って参りました。

スポンサーリンク

鶏ラーメン専門ながら、季節の新メニューも続々追加中 麺屋ことぶき

前回訪問から、2~3ヵ月ぶりとなる、千葉中央公園すぐ側の麺屋ことぶき。

久々に訪れた店舗前で早速、新メニューの告知を発見。

・旨辛!汁なし担々麺

・甘辛!ジャージャー麺

と、どちらも私の好みに突き刺さるストライクな逸品。

 

今日は、ランパス片手に訪問…と決めていたのに、入店する5秒前から早くも決意が揺らぐ…

気を取り直し、店内に入って券売機に目を向けると、

またしても、新メニューの汁なし坦々&ジャージャー麺がお出迎え。

うーん….心が揺らぐ。

が、しかし、今日の所だけは初志貫徹すべく、券売機右下にある「クーポン(ランパス掲載のラーメン)」をプッシュ。

・・・だけでは我慢出来ず、同じく新メニューであろう「ジャージャー飯」も合わせてプッシュ。

スポンサーリンク

アッサリながら鶏の旨味が凝縮!! 淡麗塩ラーメン&ジャージャー飯

夏らしいジャージャー麺に、汁なし担々麺

更には、一時メニューから姿を消していた「すんごい担々麺」の復活

とにかく「アレもコレも全部食べたい!」メニューだらけの中、心を鬼にして今日の所はランパスメニューを選択。

 

というのも私、麺屋ことぶきにはオープンから何度も足を運んでいるのですが、今回のランパスメニューとなる

「淡麗あっさりラーメン」については、これまで未食だったのです。

 

濃と淡、黒と白、油多めと油少なめ

この様な2択が並ぶと、脳が自動的に『濃い方』を選ぶシステム上、これまで選択する事の無かった淡麗ラーメン。

同メニューの様に、普段の自分なら選ぶことの無いメニューが食べられるのも、ランパスを楽しむ方法の1つ。

ついでに言えば、普段食べないメニューを敢えて頂くことにより、新たな発見や巡り会いを引き起こすことも。

 

そんな訳で、そこそこ通ってきた麺屋ことぶきでは、初オーダーとなる「淡麗あっさりラーメン」がこちらとなります。

デフォの「淡麗あっさりラーメン」にランパス限定のオマケとして、海苔がトッピングされた姿にて着丼。

そして、上記ラーメンから遅れること1分、

期待の新メニュー、ジャージャー飯も着丼。

 

ではまず、ラーメンから。

上品な見かけ通り、スープは鶏ベースの淡麗アッサリ系。

アッサリではあるものの、グビグビイケてしまう鶏の旨味はタップリ。

 

ただ、清湯系スープに塩という組み合わせは、良くも悪くも特徴を出しづらいラーメン。

スープが美味いことは間違いないとして、これが記憶に残るラーメンになるかどうかは、麺やその他具材次第ですね。

 

という訳で、スープとの相性を味わうべく麺にシフト。

ツルッとした中細麺ですが、これがアッサリスープと絶妙にマッチ。

むしろ、この麺を引き立てるために、スープが引き算している、そんなコラボが発動。

 

店内のポスターをみると、どうやらこちらの麺、ラーメンなんちゃらの石山さんがプロデュースした麺とのこと。

そういや前に、裏原でも石山さんがプロデュースしているお店に行ったが、あそこの麺も旨かったなあ。

浅草開化楼の麺も好きだけど、どうも石山さんがプロデュースする麺とも私、相性が良いみたいです。

 

ほんのりピンク色に染まったチャーシューも薄味ながら、大ぶりで柔らかく実に旨い。

ただ、濃厚スープにこのチャーシューはアリですが、淡麗スープだともうひと味、アクセントが欲しくもなりました。

 

そんな淡麗に、真逆を突き進むジャージャー飯。

こちらも頂いてみましたが、うん、辛味が効いてて実に旨い。

そもそもジャージャー麺っていつ以来だろう(ヘタすりゃ学生時代の給食以来、か?)。

 

物凄く懐かしい味ではあるものの、かつて知っていたジャージャー麺よりもパンチが効いており、これは間違いなく麺に合わせたい!!

ご飯との相性も悪くは無いのですが、ツヤツヤしたお米に、ジャージャー麺の水気が合わさると、ちょいと水分過多に感じてしまい、やはりこれが本領発揮するのは麺の登頂に覆い被さった時ではないでしょうか。

 

今回は、これまで未食だった「淡麗あっさりラーメン」が目的であり、そちらについても大満足な結果に。

が、それ以上に収穫かつ、今後の課題となってしまったのが、

・汁なし担々麺

・ジャージャー麺

これら気になって病まない新メニューたちの存在。

ランチ前までは、しばらく中華&ラーメンから離れようと思っていたものの、早くも決意が揺らぎそうな予感が到来…(苦笑)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

麺屋ことぶき

■めんやことぶき

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央1-2-11

■ 営業時間:11:30~15:00 / 17:30~22:00

■ 定休日:月曜日

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。