スポンサードリンク

市役所前 シルバースプーンのディナーにて、念願のオムライスに到達

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

以前にも、こちらのブログで取り上げたことのある、中央区新田町の老舗レストラン「シルバースプーン」。

参照:千葉市最高峰の「街の洋食屋さん」 シルバースプーン  ⇒

 

以前の記事では、ランチ訪問時のメニューを紹介したのですが、こちらの名物はなんと言ってもオムライス。

が、現在ランチではオムライスの提供は行われておらず、人気沸騰で奪い合いとなるメンチカツを始めとした、ランチ専用メニューのみ。

なかなかディナー帯に外食する機会が作れず、足を運べずにいたシルバースプーンなのですが、この日ついに満を持してのディナー帯に行ってきました。

ランチ同様、夜も混み合っているシルバースプーン 念願のオムライスは・・・

開店15分で満席となるランチの人気もさることながら、シルバースプーンの夜メニューもそそるものばかり。

幾度と取り上げてきた、名物メニューのオムライス2種に加え、

img_110101

 

ランチメニューにも登場するも、売り切れ続出で未だありつけたことの無いメンチカツや、私の好きなポークカツレツたち

img_110102

といった感じで、肉料理を中心にランチとは異なるメニューを多数提供している様子。

 

とはいえ、この日の目的はディナーでしか食べられない名物。

ということで、どちらも捨てがたい二種のオムライスから、どちらを選択するか迷うこと5分

同店ならではのこだわりが詰まっている(であろう)、デミグラスソースのオムライスと、同じくランチでも鉄板であるにんにくスープをオーダー。

 

オーダーをし終え、店内を見渡すと時間も時間だからか、カップルでの来店が目立つ様子。

駅チカでも無い場所ながら、わざわざ歩いてくるだけの価値があるレストラン、というのは分かるが、家族連れならまだしも、カップルで夜帯にレストランへ足を運ぶものだろうか。

 

というのも、私にとって夜は「お酒を飲む時間」であって、よほどのことが無ければ炭水化物を摂取することは無い。

※ この日は、たまたまといって良いほど稀な、夜に炭水化物を取る日であった。

 

その為、夜の外食と言えばお酒が飲める店以外、候補に挙がることも無いため、食事だけ済ませて帰宅の途に着くカップルが不思議に見えてしまう。

まあ、この考え方にも世代のギャップがあるのかも知れないほど、私も歳を重ねたという事だろうか。

 

ランチ同様、オーダーの提供まで時間が掛かることもシルバースプーンあるある。

注文から待つこと15分で、ようやくにんにくスープが登場。

img_110103

 

相変わらず、地獄の釜の様な沸騰したスープではあるが、この熱さでとろけるチーズ、そして徐々に固形化する玉子。

この変化を堪能するためには、地獄の如くホットなスープで無ければ成立しないのだろう。

 

熱すぎるほどに熱いスープを、少しずつ口に含み、ホッコリし出すこと5分、ようやくメインが登場。

2016-09-10-19-14-49

おぉ・・・

これこそが、噂に名高い「自家製デミグラスソース」がタップリ掛かった、シルバースプーン名物のオムライス。

 

一目瞭然、写真であっても食感が伝わるほどに柔らかく仕上がった玉子

見た目では伝わりづらいが、思いのほか酸味の効いた、それでいながら奥深い味わいとなるデミソース。

肉を食べている訳では無いのに、どこかしらから肉を感じる、濃厚なソースとフワトロ玉子のハーモニー

とでも言うべきなのだろうが、私にはそんな気の利いた解説トークは浮かんでこず

「とにかく、これは美味い」の一言に尽きる。

 

いずれにせよ、このひと皿には様々な手間暇、時間が掛かっていることがヒシヒシと伝わるほど。

あの忙しいランチ帯に、1時間の猶予しか与えられず押し寄せてくるお客さんへ、この手間が掛かる1皿を出す事が出来ないのも理解できる。

やはり、シルバースプーンのオムライスは、時間に縛られず、時の流れを忘れてディナーを楽しめるもののみが辿り着ける、至極の一品ということだろう。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

シルバースプーン

■ シルバースプーン

■ 住所:千葉県千葉市中央区新田町35-8 山本ビル 1F

■ 営業時間:ランチ 11:30~売り切れ次第 ディナー 17:30~

■ 定休日:火曜日・(日・水・祝日のランチ)

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントを残す

CAPTCHA