千葉経済大学近くのうどん屋さん、麺聞録 安い、美味い、ボリューム満点で大満足な天ざるセット

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

午前中の仕事が押してしまい

本日、お昼に出発したのは12時を過ぎたところ

 

前日までに比べれば、多少は暑さが和らいだものの

やはりまだ、温かいものよりは冷たいサッパリ系を欲するところとなりまして

 

かといって、ここ数日

ラーメンにつけ麺が続いていたこともあり、そちらは候補から除外

 

冷やしラーメン&冷やし中華を除いた冷たいものとくれば

候補に浮かぶのはお蕎麦、そしてうどんでしょうか

 

ご近所でサクッと足を運べる蕎麦&うどんとなれば、候補は2つ

西千葉駅近くのお蕎麦屋さん「吉輝」か、千葉経済近くのうどん屋さん「麺聞録」

 

いずれも甲乙付けがたい所となるのですが

両者ともに共通するのが、近隣駐車場の少なさでして

 

すぐ近くのパーキングに停められれば万々歳

それを逃すと、日差し照りつける中を長距離歩かなければならないのが難点

 

まずは手前となる「麺聞録」近くのパーキングを様子見したところ

・・・空いていた!!

 

わずか6台しか停車出来ず、毎度満車が当たり前の駐車場

ここに車を停められるとあらば、選択肢は絞られたも同然

 

そんな訳で本日のランチはこちら、

久々となります、稲毛区轟町のうどん屋さん

「麺聞録」をランチ訪問するものとなりました。

千葉経済大学からすぐ近く、学生に優しいボリューム満点うどんがリーズナブル、麺聞録

本ブログでもちょくちょく触れておりますが

お蕎麦屋さんは多彩にあるものの、うどん屋さんがとにかく少ない千葉市内

 

私はお蕎麦はもちろん、うどんも大好きなのですが

とにかく「美味しい!」と思えるうどん屋さんが

 

近所に少ない事について

長らく不満を抱えておりまして

 

そんなうどん店の少ない千葉市に於いて

数少ない「美味しいうどん」がリーズナブルに頂けるお店

 

それが本日足を運んだ

ここ「麺聞録」となります

 

本来なら、もっと頻繁に足を運びたいものの

近隣のコインパーキングが少ない上に、満車が多く

 

またお昼時ともなれば、千葉経済大学らの生徒さんで

とにかく賑わいを見せている同店

 

この日もまた、高校性に大学生にと

学生さんが多数お店を訪れている中

 

何食わぬ顔して、中年男性1人がお店を訪問

かろうじて空いていた、テーブル席に陣取り、まずはメニューをチェック

久しぶりとなる同店ですが

提供されるうどん、そしてお値段については変わらずのまま

 

小麦の価格が高騰している昨今にもかかわらず

いまだにかけうどんは250円から

 

最も高い海老天ざるでも

そのお値段は620円と、学生には嬉しい驚きの価格で提供されております

 

このお値段の安さにはなるものの

提供されるうどんは、讃岐うどんスタイルの本格派

 

しかも、上記した価格帯は単品のお値段になるものの

ここにサラダとかやくご飯が付いたセットもあり、こちらは+150円とこれまたリーズナブル

 

最大でも770円でお腹一杯になれる訳ですから、

近隣の学生にとっては嬉しすぎるお店となっております

 

しかも、頂けるのはうどんだけではなく

ミニうどんが付いてくるご飯ものも提供

 

以前に比べると、若干品数が減っているようですが

(前は確か、カレーとかもあった気がする)

 

それでも、天丼や焼肉丼にミニうどんが付いて

500~700円台で頂けるのだから、そのリーズナブルさは相当なもの

 

そんなうどん各品が頂ける麺聞録ですが、

前述した通り、本日は冷たいうどんを求めての来店となります

 

冷やしうどんに始まり、冷やしたぬきにきつね

野菜天ざるなどが並ぶ中、本日は海老天ざるをセットにて頂いてみようと思います。

カラッと揚がった天ぷら4品にたっぷりうどん かやくご飯も付いて770円! 麺聞録の海老天ざるセット

前述した通り、本日は12時を過ぎて

お店へと足を運ぶものとなった、千葉経済大学近くの麺聞録

 

既に高校性は期末テストの時期でしょうか

同附属高校の学生さんが多数来店中となる店内

 

私が入店したタイミングで、団体さん1組が退店となりましたが

今度は大学生も次々に同店へと来店

 

お昼時には、絶えず満席で推移する1F

更には2Fにも客席があり、そちらからも賑やかな声が響く店内

 

そんな具合に、多くのお客さんが押し寄せている為

普段に比べると、少し待つものとなりましたが

 

注文から15分弱、提供となった本日のランチがこちら

稲毛区轟町のうどん屋さん、麺聞録にて頂く

海老天ざるセットとなります

 

たっぷり敷き詰められた冷たいうどん

そのお隣には海老天2本を始めとした、天ぷら4品

 

更に本日は、セットでの注文となりますので、

かやくご飯に加え、サラダも付いて+150円となっております

 

またこのサラダが嬉しい所で

キャベツを主体にしながら、その上にはたぬきうどんさながらの具材をトッピング

 

ドレッシングは出汁風味のアッサリ目となりますが

細切りされたかまぼこらと一緒に頂く事で、不足を感じさせません

 

そして、メインとなります天ざるうどん

こちらのお店は讃岐うどんスタイルとなりますので

しっかりしたコシが特徴的

 

それでいながら、うどんの舌触りはツルッとしており

喉ごしの良さをも感じさせてくれます

 

平打ちなうどんはこの通りの見た目となりまして

ムチッとしたコシを持ちつつも

しなやかさをも感じさせるうどんの食感

 

この特有な食感が楽しめるのも、冷たいうどんであればこそで

冷たいうどんが美味しくなるのもまた、夏ならではの特権でしょう

 

そんなうどんを潜らせる汁ですが、

こちらは出汁を効かせたものとなりまして

ちょっと塩味強めに感じるものの、生姜やネギ、胡麻を入れることでまろやかに

 

天ぷらについても、こちらの汁を使っていく訳ですので

食べ進める中で、程良い塩味に落ち着くものと感じます

 

続いて頂くのは、

こちら、セットのかやくご飯

 

これもまた、出汁をふんだんに効かせた味付けとなっており

人参にこんにゃく、油揚げらと具沢山

 

食べ進めて行く中で、途中見つかるのがお焦げとなりまして

このお焦げがまた、ちょい濃い目の味付けながら美味い訳で

 

色付きご飯を見つけるだけでもテンション上がる私としては

このご馳走を+150円でサラダと共に頂けるだけで、至福としか言い様がありません

 

そして、本日はうどんに加えて、天ぷらもセット

海老天うどんと名乗ってはいるものの

かき揚げ状にまとまったインゲンの天ぷら

 

そして、

主役となる海老天ですが

こちらは二本セットで盛り付け済み

 

更には、

玉ねぎを中心としたかき揚げも提供

上記3品の天ぷらがセットとなります

 

天ぷらについては、お値段もお値段なので

価格に見合った品、といった次第にはなります

 

が、メインのうどんもボリュームある上

かやくご飯に加えて、4つの天ぷらもセット

 

これにサラダも付いて

そのお値段は770円という驚きの価格

 

全国展開するうどんチェーン店であっても

この価格でこのクオリティを実現出来るかどうか

 

そんな、町のうどん屋さんならではの

美味い、安い、ボリューム満点を満喫する一食となりました。

 

 

という訳で、近くのコインパーキングに空きを見つけ

久々の訪問となった、稲毛区轟町の麺聞録

 

夏らしく、冷たいうどんと共に頂く

海老天ざるセットをオーダーするものとなりました

 

うどんの美味しさについては、言わずもがな

共に頂くかやくご飯に、天ぷらの充実ぶり

 

更には、帰り際に頂けるおやつまであったりと

(この日は、カントリーマアムでした 笑)

 

学生だけでなく、社会人であっても

あしげく通いたい名店ぶりを、久々堪能させて頂きました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

麺聞録

■ めんぶんろく

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区轟町1丁目16-6

■ 営業時間:11:00~15:00

■ 定休日:日曜・祝日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。