孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

吉野家のカレーがパワーアップし、業界NO1を猛追!? その真偽を図るべく、吉野家 都町店へ 肉だく牛カレーを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

先日、Yahoo!ニュースで気になるとピンを発見

 

タイトルには

「吉野家が、業界NO1松屋を猛追!!」

との見出しでして

 

はて・・・業界NO1が松屋?

吉野家ではなくて??

 

どうやらこちらのニュース、牛丼に関するNO1では無く

牛丼チェーン店に於ける「カレー」についての話題でして

 

同記事によれば、現在牛丼チェーン店に於ける

カレーのシェアNO1は松屋なのだとか

 

そんな松屋を猛追すべく、この12月より

吉野家のカレーがパワーアップを果たし

牛丼チェーン店内に於けるカレーシェアNO1の地位に挑むとかなんとか

 

確かに、少し前にレギュラーメニューへ復活した

「創業ビーフカレー」の美味しさは

チェーン店ながら、相当な品だった記憶が

参照:SNSを騒然とさせた松屋の新メニュー「創業ビーフカレー」を求め、松屋 東千葉店へ ⇒

 

それに対する吉野家のカレーと言えば・・・

カレーと言えば・・・

あまり、イメージが浮かんでこない

 

なるほど、言われてみれば確かに

牛丼チェーン店に於ける松屋のカレーの美味しさは確かな1品

 

しかし、そこに迫る勢いでリニューアルされたという

吉野家のカレーも、カレーの王子様を自称する私としては気になる所

 

と、機会あれば吉野家に行ってみるかな・・・・

と思っていた矢先、諸々の事情で

朝10時台にランチを食べなければならな事態が発生

 

当然、そんな中途半端な時間に食べられるランチなど、そう見つからない中

思い出した様に沸いてきたのが、前述した吉野家の件

 

この機を逃せば足を運ぶことすら忘れそう・・・

そんな訳で本日はチェーン店の話題で申し訳なく思いつつも

前述したカレーのリニューアルを計り知るべく

吉野家 都町店を訪れるものとなったのです。

昨年のリニューアルより、黒い吉野家へとパワーアップした、千葉 都町店 リニューアルされたカレーは何処に??

そんな事情もあって、本日お店を訪れたのは午前10時

上記写真ではまるで明け方の様な暗さにも見えますが

この日は朝から雨が降りしきり、気温も今年最低の気温を記録

 

そんな底冷えする中、足を運んだ千葉・都町の吉野家

 

こちらのお店は、昨年リニューアルを果たし

通常の吉野家がオレンジ色の看板にて営業する中

同店は、他店と異なる「黒い看板」の吉野家としても知られるお店でして

 

他店にはない、黒・吉野家限定のメニューが提供される他、

・ドリンクバー

・卓上での充電設備

 

などを備えた、まるでカフェスタイルで営業しているお店となっております

参照:中央区都町に黒い吉野家!? 新形態「カフェ風」にリニューアルした、吉野家 都町店 ⇒

 

そんな黒吉野家こと、千葉都町店では

現在、油淋鶏唐揚げ丼が限定にて提供中とのこと

他の丼同様、テイクアウトにも対応している様です

 

ですが、本日の目的は限定メニューではなく

この12月よりリニューアルを果たしたと言われるカレー

 

そちらを探すべく、メニューをチェックしていきますが、

 

こちらで大々的に報じられているのは

・牛すき鍋御膳

・スタミナ超特盛丼

といった2品

 

カレー目当てで訪れたものの、思わず心が揺れ動いてしまいそうな

その肉三昧ぶりのスタミナ超特盛丼

 

自分の意志が揺らがぬ様、心の中で

「カレー カレー」と念仏を唱えながら、メニューの続きへ

定食各種に加え、定番となる牛丼

そして、黒吉野家の限定メニューとなる「当店オリジナル丼」と並びますが

 

カレーは果たして・・・

メニューの一番・・・下?

 

Yahoo!ニュースでも取り上げられる程

吉野家自身も力を入れて臨んだ・・・と思しきカレーのリニューアル

 

にも関わらず、店内メニューでは特別扱いなどせず

これまで同様、いや今まで以上に地味な程

メニューの最下部に、それとなく姿を見せているのみ

 

本気で業界NO1の地位を取りに行く意気込みがあるのか?

それとも、この程度の扱いであっても十分なNO1に挑める

そんな自信の表れなのでしょうか??

 

いずれにせよ、カレーの存在は確認完了

噂のリニューアルカレー、頂いてみましょう。

和テイストに磨きを掛け、牛肉との相性パワーアップ! 吉野家の「新」牛だくカレーを食べてみた

メニュー上での扱いこそ地味なれど

カレーの存在を確認した上で、お店の中へ

 

店内に入ったとしても、それといった

「カレー」に関する告知は存在しておりません

 

が、耳を澄まして傾けてみると

店内の放送にて、私が目にしたYahoo!ニュースの内容同様

カレーをリニューアルした、とのアナウンスが流れている様で

 

ただ、店内入ってすぐに注文を行うスタイルの同店

中に入ったあとで告知を聞いたとしても

大半のお客さんは、入店前にメニューを選択済みなのでは・・・

 

まあ、そんなお店の運営方針など

私如き素人が口を挟まずとも、

天下の吉野家様であれば、すで各種マーケティング済みの筈

 

やはり、この程度の告知であっても

業界シェアNO1を奪取できるという自信の表れに違いありません

 

ひとまず、本日のオーダーは

リニューアルを果たした新カレー

「牛だくカレー」を味噌汁&サラダ付きのセットにてオーダー

各種充電も行える、カフェの様なスタイルのカウンター席にて待つこと5分

 

提供された本日のランチがこちら、

この12月よりリニューアルを果たした

吉野家の新カレーこと「牛だくカレー」となります

 

パッと見の印象では、以前のカレーとの差異は見当たらず

ご飯たっぷり、その上に牛丼の具

そして、周りを彩る様に盛り付けられた普通のカレー

 

そんな印象を受けるのみとなりますが

事前に目にした説明に寄れば

本カレーでは、より一層、牛丼との相性を高めるべくリニューアルしたとか

 

そんなカレーと共に頂くのは、

こちらのサラダ、そしてお味噌汁

サラダのドレッシングは、和風orゴマからの選択制となり

本日は和風を選んでみました

 

さて、本題となるカレーについてですが、

牛だく、とのことでお肉は確かにたっぷり

 

そんな牛肉にいきなり飛びつきたいものの、

まずは、こちらのカレーをそのまま一口

 

チェーン店のカレーではあるものの

しっかりスパイシーで、程良い辛さも感じさせます

 

旨味も強く、カレー単体として頂いても

専門店に負けないレベルで、十分美味しく頂ける程

 

加えて、どことなく後味に

カツオ風味の様な、和テイストな味わいを感じますが

どうやらこの感じが、リニューアルした一番のポイントとなる様です

 

ただ、私は日常的に辛党なだけに

このカレー程では、ビクともしないものの

チェーン店らしからぬ、攻めたスパイスの使い様

 

辛さを苦手にする人では

ちょっと厳しいのでは?とも感じる辛さに思うのですが

そんな疑念を払拭したのが、次なる組み合わせ

 

本カレーの主役は、カレーのみにあらず

共に頂く、牛丼あってこそという訳か、

こちらのカレーを、牛丼と共に頂く

そこにこそ、同スパイシーさの真骨頂が存在していたのです

 

単体で頂くと、スパイシーさが先行し

辛みを強く感じた吉野家のカレーですが

 

これを牛丼と共に頂く事で、牛丼側の甘み強めの出汁と

カレーの持つスパイシーさが、程良く融合

 

牛丼との相性を兼ねてリニューアルしたとの触れ込み通り

甘みある牛丼、そこに重なるカレーのスパイシーさ

そして両者を取り持つ、カレーへ隠し味的に含まれるカツオ風味が見事に折り重なった一杯

 

また、当然ながらも「牛丼」の吉野家らしく

牛肉らの美味しさについては、さすがのひと言でして

牛丼チェーン店は数あれど

シンプルに牛丼のみを食べ比べるのであれば

やっぱり吉野家が頭1つ抜けた存在では、と感じさせる程

 

その持ち味をしっかり引き出したカレーのリニューアル

これは触れ込み通り、と感じる一杯になりました

 

 

という訳で、普段はなかなか足を運ばないチェーン店ながら

噂の真偽が気になり、久々足を運ぶものとなった吉野家 都町店

 

牛丼との相性を高めるべく、研究・リニューアルされた新たなカレーは

その前評判通り、牛丼と共に頂く事で、両者の持ち味が生きたカレーとなりました

 

しっかりしたスパイシーさに、どことなく感じる和テイスト

それが、甘みある牛丼と良く馴染み、双方を共に頂くに適した一杯

 

牛丼の美味しさをより引き出した

吉野家らしいカレーへと進化した様にも感じます

 

ただ、これはあくまで私の主観ですが

シンプルにどっちのカレーが好きか?って話になると

これはまあ、結局・・・松屋だったりします(笑)

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

吉野家 都町店

■ よしのや みやこちょうてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区都町2-2-5

■ 営業時間:24時間営業

■ 定休日:無休(月曜の2~4時は休業)

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。