スポンサーリンク

ステーキ丼でお馴染み、都賀の土佐屋にかき氷!? ミルク氷にいちご三昧、台湾風かき氷と共にハラミ丼も食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

子供、カミさんを伴っての土曜日ランチ

当初は別のお店に伺う予定だったものの、ネット上の情報に反し

まさかの「土曜日はランチをやってません」な事態に

 

急遽、現場で予定を変更せざるを得なくなったのですが

そう言えば少し前に

「あそこは子供がいる時に行こうか」と話していたお店の存在を思い出したのです

 

その先となるのが、若葉区民にはお馴染み

都賀駅から車で5分程にある、ステーキ丼の土佐屋

 

土佐屋と言えば、お馴染みのステーキ丼となるのですが

この夏、同店ではまたもや新たな試みがスタートした様子でして

 

店外にて炭火で焼き上げるステーキ丼が名物ながらも

たこ焼きに焼き芋、焼き牡蠣など、様々なジャンルにも手を広げる同店

 

果たして、今夏新たに取り組みだした試みはいかがなものか??

その様子を伺うべく、本日のランチは

こちら、都賀の土佐屋を訪れるものとなりました。

都賀のステーキ丼のお店、土佐屋の新たなお勧めはハラミ? そしてこの夏ついに、同店にも・・・!?

ご近所と言うこともあって、頻繁に利用している都賀の土佐屋

こちらのお店では、店内で頂くステーキ丼だけでは無く

テイクアウトのお弁当長らく販売しておりまして

 

我が家の場合は、お店を訪れるよりも

事前予約の上で購入する、同店のお弁当利用が多くなっております

 

その為、お店を訪問してのランチは、割と久しぶりで

店内を覗いてみると、新メニューの姿を発見

こちら、お隣に書かれた「定休日」と比較すれば

達筆・・・とまでは言いがたくも、力強く元気な字で刻まれた「ハラミ」

 

その他のメニューはと言うと、

和牛ステーキにサーロイン2種と

最早定番となりつつあるステーキ各種が並ぶ形となります

 

さて、ここまで見る限りでは

ハラミこそメニューに加わったものの、大きな変化とは言いがたい範疇

 

ですが、この日子供を連れてわざわざ足を運んだ

最大の理由は、上記のランチメニューでは無く、

こちら、今夏より始まった夏の風物詩

「かき氷」が、ここ土佐屋でも頂ける様になったのです

 

かき氷のノボリを見つけたのは、今より数週間前

当初は特に気に留めること無く、

「夏だもんなあ 氷くらい食べたくなるよな」程度の興味

 

ですが、その後お店の前を通った際に目にしたのが

そう、上記したいちごたっぷりかき氷のイメージ写真

 

このボリュームでいちごをトッピングしてしまうかき氷であれば

日頃スイーツに関心を持たない私でも、思わず二度見してしまう程

 

そんなかき氷の提供が始まった背景となるのが、

こちら、土佐屋の隣で、まーたなんかやり出してるなー

と思っていたスペースに甘味喫茶がオープンしたのです

 

その名も・・・けやき

都賀界隈の事情に詳しい方ならご存じの通り

 

本ブログでも、オープン当初に紹介した

「甘味喫茶 けやき」が、どうやらこちらに引っ越してきた様でして

参考:JR都賀駅から徒歩5分、昨年オープンの甘味喫茶けやきがランチをスタート! ⇒

 

こちらの「甘味喫茶けやき」もまた、土佐屋の一部となっている様でして、

一応、独立したお店として、上記の様なメニューが用意はされているものの

こちらの各メニューを土佐屋の方で頂く事も可能とのこと

 

そんな訳で本日のランチは、ゴールにかき氷を定めつつ

私は新メニューのハラミ丼を

カミさん&子供は、和牛ステーキ丼を特盛り注文、加えてお子様セットをそれぞれ頂くものとなりました。

土佐屋の新お勧めメニューハラミ丼は、ピリ辛にんにく醤油と共に そして念願、ふわふわミルク氷のかき氷も

この日、お店を訪れた時刻は11:40ほど

11時開店となる同店、加えて現在はかき氷の提供も行っている上

また新型コロナの影響もあって、テイクアウトの注文も随時受付中

 

私たちが訪問した時点で、店内には4組程のお客案が見えていましたが

それ以外にもひっきりなしに、お弁当購入のお客さんが訪れるなど

入れ替わり立ち替わりで賑わいを見せている店内

 

端から見れば大忙しに見えるものの

その辺を上手に捌いているのが、さすがは都賀に長くお店を構える老舗

 

注文が殺到しているものの、臆すること無く仕事をこなし

待つこと10分程で、まずはステーキ丼が

カミさんと子供でシェアする為に、特盛りでオーダーしたところ

こちらは丼ながらも、平皿にての提供となりました

 

そして、お子様セットについては、

小さめのお茶碗にお吸い物付き

ご飯の方には、ステーキ丼のタレをトッピングしての提供となります

 

そして、私が頂く本日のランチは、

こちら、土佐屋の新メニュー

「ハラミ丼」となります

 

普段であれば、特盛りにて頂きたいものの

本日はこの後にかき氷が控えていることから、普通盛りにてオーダー

 

それであっても、大きめの丼にご飯

野菜にハラミもたっぷり150g程にて盛り付け

これに加えてサラダと香の物、そして

具だくさんなお吸い物までがセットで、お値段は1200円となります

 

早速見ていくべきは、

こちらのハラミ丼から

 

当初の予定では、本日のランチに焼肉を考えていた為

その余韻を引きずってのハラミ丼オーダーとなりましたが

そんな余韻に左右されずも、見事な焼き目にタレの染み入ったハラミがたっぷり

 

まずはお肉から頂いてみますが、

ホルモンらしい、しっかりした弾力

そこに細かく入った包丁で柔らかさが加わっています

 

噛みしめると流れる、赤肉のような旨味もバッチリ

当然、臭みは一切感じさせず

にんにくと唐辛子が利いたタレも染み入っており、抜群の味付け

 

炭火の香ばしさに胡麻もアクセントとなっており、

肉の旨味にタレのウマ辛さがしっかり絡まり、旨味を引き出し合っています

共に頂く付け合わせの野菜も、タレに馴染むものばかり

 

エリンギについてはNGとなりますので避けるものの

インゲンに人参、ネギらもにんにくが利いたタレに良く合う品々

白髪ネギも程良く飛び込み、爽やかさを与えてくれます

 

タレの味付けが強めにはなっているものの

そんな時には、薬味のわさびが大活躍

肉質は元より、炭火で焼かれた柔らかさの残る芳ばしい焼き加減

それを最大限に美味しく味わえるタレ、両者の持ち味がしっかり活きたハラミ丼となります

 

一方のステーキについてですが、

  

(こちらはハラミとトレードしたお肉)

なによりも衝撃的なのが、その肉質の柔らかさ

 

これが炭火による遠赤外線効果なのか・・・

と驚かされる程に、ステーキ肉でありながら、とにかく柔らかな仕上がり

 

脂もしっかり乗ってはいるものの、余計な脂質は感じさせず

こんがりしながらも、プリッとした柔らかさで甘みを広げていきます

 

タレはハラミと同じものを使用しておりまして

にんにくに唐辛子の利いた甘辛仕立て

 

ただこのタレが、子供には若干辛味が強すぎた様でして

お子様セットを用意しているお店ながら、そこだけは誤算となりました

 

 

そんな丼を平らげた後には

そう、お待ちかねのスイーツタイム

 

ご飯&ハラミを控えめにしてまで食べたかった

本日のスイーツこと、かき氷ですが

 

まずはこちら、カミさんと子供がシェアして頂く、

黒蜜&落花生のかき氷から

 

たっぷりかかった黒蜜に、ミルクを薄くかいたかき氷

フワッとした食感の氷に、ミルクと黒蜜が混ざり合い甘みを生む一方

細かく砕いた落花生がトッピングされ、風味と食感のアクセントを与えてくれます

 

そして、私が頂くのは写真でも目にした、

こちら、いちごのかき氷となります

 

ジャムの様なソースがたっぷりかかったかき氷で

使用される氷は、上記と同じ、ミルクがベースとなる氷

 

薄く滑らかな口当たりは、台湾かき氷を思わせる一方

トッピングされる苺も冷凍されたものを細かくカットして提供

シャーベットの様な口当たりですが

甘みよりもむしろ、酸味が強め

 

その分を、ソースが甘みを与えており

これと溶け合うミルクの氷との相性も抜群

ただ、薄くかいたミルク氷はともかくとして

シャーベット状の苺は、とにかくいつまで経っても冷たく

知覚過敏を煩っている身としては、なかなか染みるかき氷に(笑)

 

また、平皿に盛り付けられてはいるものの

中央が大きくくぼんだ皿となりますので、ボリュームの方も相応の量

 

お値段880円のかき氷となりますので

この量にも納得はするものの、丼を平らげた直後に頂くには、結構なボリューム

 

食後に頂くのなら、このサイズの2/3・・・いや、半分くらいがベストに思いますし

それに併せてお値段も、580~680円くらいになったら

もっと頻繁に足を運び、食べやすくなるかき氷になるのかなあ、と感じました

 

 

そんな訳で、急な予定変更から

突如、足を運ぶものとなった、都賀の土佐屋

 

少し前から気に掛けていたかき氷に、ようやく巡り会えただけで無く

新メニュー?となるハラミ丼とも出会い、これまた満足

 

肉の美味さもさることながら

タレの美味しさをふんだんに味わえる丼、見事な一杯でした

 

そしてかき氷もまた、写真で目にした通りの魅力が詰まった1皿

まだまだ残暑続く8月末~9月にかけて

一時の涼を得るに相応しいスイーツ、しっかり楽しませて貰いました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

土佐屋

■とさや

■ 住所:千葉県千葉市若葉区貝塚町1106-19

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00~20:30

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。