スポンサードリンク

美浜区幸町の大人気海鮮料理、魚乙 皿からはみ出す大ボリュームのミックスフライ&マグロ三昧のトロ刺身定食

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

土曜日のランチに向かうに際し、カミさんから

「定食が食べたい」とのリクエストが

 

定食、か。

まず思い浮かぶのは、ご近所のキングオブ定食、こと長咲きや

千葉中央(亀井町)の人気定食店、長咲きや 攻撃的辛味がクセになる旨辛チキンカツ定食
 数週間前のこと ランチに「定食が食べたい!」と口走り、車を126号方面に向けて走らせてみたものの、その途中で目にした『赤い彗星の罠』にまんまとハマってしまい、食べる事が叶わなか
2018-05-20 07:29

 

しかし、ウチのカミさんが口にする「定食」の定義

それは、魚とご飯の組み合わせを指すものとなります

最初から、魚が食べたいと伝えてくれりゃ良いものの、敢えて定食と口にする時

 

それが指す意味は、そう

幸町にある「魚乙」に行きたい、と同義とも取れるのです。

 

しかし、この日は土曜日

しかも、習い事に向かっている子供を拾いつつランチに向かう為、お店に着くのはどんなに早くても12時過ぎ

平日であっても混雑必至の魚乙、これが土曜日ともなれば、その繁忙ぶりは想像するに及びません

 

ただこの日は、朝から1日中雨が降り続く悪天候

この天候が味方してくれれば、ワンチャンもあるのでは無かろうか?

そんな淡い期待を込めて、幸町の魚乙へと向かってみたところ・・・

・・・まさかのガラガラ(汗)

 

前述した通りの悪天候に加え、月末という日程も味方したのか

普段の土曜日とは打って変わり、お客さんの数は数えるほどとのこと

 

急ぎ車をコインパーキングに停めながら、再度お店に着くと

生インドマグロのトロ刺身定食、イカフライ付きが本日のお勧めだそうで

お値段は1500円とちょっと張るものの、その価格に見合った恩恵を受けるべく、久々の魚乙にてランチを頂いてみます。

千葉みなと、京成西登戸両駅から徒歩10分 幸町の人気海鮮定食、魚乙にてランチ

という訳で、雨の影響からか

土曜日のお昼ど真ん中ながらも、スムーズに入店できてしまった幸町の魚乙へ

 

普段のランチであれば、一人ないし二人での訪問となるので、小さめの席へ通されるものとなるのですが、この日は子供を含む3人での訪問

その結果、普段は利用する事の無い、小上がりのテーブル席と通されるものとなりました

 

さて、久々となる魚乙のランチメニューですが、

名物でもある魚乙弁当を始め、松竹梅の大ボリューム弁当3種は変わらず健在

また、お隣のミックスフライ定食から始まる、揚げ物定食(お刺身付き)も、牡蠣フライがお休みながら、その他は変わらずお元気な様です

 

ただ全体的に、お値段が100~200円上がった気もしますが・・・

まあ原材料が高騰している訳ですし、あのボリュームで提供されるのなら、これ位は許容範囲じゃ無いでしょうか

 

続いて、裏面のメニューですが、

やはり海鮮丼を始めとした、丼系のメニューは姿を消したままとなる様です

ここのウニ丼が誇る、圧倒的な存在感が味わえなくなったのは残念…

 

とは言え、お刺身定食を始め、鮭&帆立のバター焼きに焼魚定食はしっかり提供

こちらの焼魚、ちょっと時間は掛かりますが、炭焼きで提供されるので、ムチャクチャに美味いんですよね

 

ちなみに、この日の焼魚はこんな感じとなっており、

鯵に秋刀魚、鮭に鯖と、全4種の焼魚が提供されておりました

そして、メニュー一番右の「自家製厚切りベーコン」

 

焼魚のメニューにシレッと並び続けている、こちらのベーコン

以前から気にはなっていたものの、頼む勇気が湧かず早数年。。。

一体どんなベーコンが提供されるのか、気になるけど・・・魚の魅力に毎回負けてしまいます。

 

上記メニューに加え、表の看板でも取り上げられていた

「生インドマグロのトロ刺身定食」を含むところが、本日のランチとなっております

 

 

さて、注文の方ですが

私はもう、魚乙に行くと決めた時点で「ミックスフライ定食」を頂く事に決定済み

 

なお、この日はカミさん&子供も一緒となるので、

・カミさん → 梅弁当

・子供 → 生インドマグロのトロ刺身定食

をそれぞれオーダーする事に

(子供が一番高いものを頼むって・・・どんだけ食い意地張ってんだかw)

 

なお、この日は魚乙にて初めて、広い方のテーブルへと通されたのですが、こちらの席には夜のメニューを発見

ランチには10年近く通っているお店ながら、初めて目にする夜メニューと言う事で興味を持ってみると

表の暖簾通り、お寿司がしっかり提供されている事を発見

そうだよなあ、ここのお店

揚げ物と刺身が美味しい定食屋さんだと思ってるけど、その実はお寿司屋さんなんですよね

 

また、ランチでは提供を止めてしまったものの、夜のメニューには丼も多数

上記のメニューに加えて、

こちらのメニューでも、丼や握りを始めとしたご飯ものが多数

 

更に、メニューの中を覗いていくと、

お寿司屋さんながら、明朗過ぎるほど細かく値段が記載されております

お刺身はもちろん、珍味も数々ていきょうされており、

 

続いてのページでは、ランチでもお馴染み

揚げ物各種が並ぶのですが、やはり夜ともなれば、そのバリエーションも豊富に

そして、魚介系のおつまみや軽めの一品物など

食事だけで無く、お酒を頂きながら時間を過ごせるラインナップとなっております。

久々の魚乙、若干の値上がりこそあるものの、そのボリュームは変わらず健在のデカ盛り仕様!

普段のランチであれば、間違い無くお客さんが殺到している12時過ぎ

しかし、この日は天候にも味方され(私にとっては)、運良く入店出来るものとなった、魚乙でのランチ

 

注文を終えて、待つこと10分少々で、まずは私のオーダーした品から

こちらが本日のランチ、魚乙の名物がズラリと並ぶ「ミックスフライ定食」となります

 

お皿にギリギリ盛り付けられるサイズの、大きな海老フライに始まり

・アジフライ

・イカフライ

・帆立フライ

と、総勢4種が並ぶミックスフライ

 

これだけでも十分過ぎるおかずだというのに、同店の定食は全てお刺身もセットに

あくまで副菜となる為、品数は控えめですが

マグロの赤身、イカにタコと、3品が盛り付けられております

 

そして、定食と言えば欠かせないお味噌汁ですが、

こちらも本業がお寿司屋さんである事を思い出させてくれる、濃厚な旨味が詰ったアラ汁となります

アラだけで無く、甲殻類の出汁も詰っており、旨味の深さはハンパじゃありません

 

しかし、そんなお刺身&味噌汁すら霞ませてしまうのが、

このミックスフライが誇る大ボリューム!!

なお、気になって過去の記事を調べて見た所、2年前はこちらの品がジャスト1000円で提供されておりました

 

久々訪問となったこの日、メニューを確認したところ、お値段は1200円に

やはり若干の値上げされておりましたが、そんな200円差をも忘れさせてくれる、圧巻の見栄え

 

イカフライとエビが、何故か十字を切っており、見づらくなっているので、こちらを少し動かすと

はい、こんな感じに

どのフライでも、ご飯1杯掻き込めそうなサイズが全4品

 

中でも驚かされるのが、イカフライ

これだけ大きな海老フライを前にしながら、イカフライを筆頭に挙げるその理由は

ここのイカフライ、とにかく、柔らかいんです

 

フワフワの柔らかさながら、旨味はしっかり

ちょい厚めの衣にソースを馴染ませ、サクッと噛み切る中から顔を出すイカの柔らかさといったら・・・

もう、この一瞬を思い出しながら記事を書いているこの瞬間にも、再度食べたくなる、そんなイカフライなのです

 

そして、圧倒的な存在感を誇るエビフライ

こちらも高温でしっかり揚がっているので、サクッとした衣の中から、エビの甘み・旨味がたっぷり

尻尾やヒゲまでカリッとしており、これらを余すこと無く頂けるのも魚乙ならでは

 

アジフライに帆立フライも、相応に満足いく品となっており、ボリュームも文句無し

敢えて1つ挙げるとしたら・・・

やっぱりエビフライには、タルタルソースも欲しいところですが・・・まあ、求めすぎですかね(笑)

 

そんなミックスフライに舌鼓している間に、カミさん&子供の注文もそれぞれ到着

カミさんの注文した「梅弁当」も、せっかくなら一枚写真を頂こうとしたのに、既に食べ始めており間に合わず

 

代わって、一枚頂いたのがこちら

子供の注文した、この日の限定メニュー

「生インドマグロのトロ刺身定食」となります

 

冬場であれば、本まぐろこそが一級品でしょうが、夏場は産卵に入ってしまうため、旨味は今ひとつ

対し、この時期に最高の旨味を携えているのが、ミナミマグロことインドマグロとなります

 

そのインドマグロの赤身、中トロ、大トロが

この通り、たっぷり頂けてしまうこちらの定食

 

私も赤身を一枚頂いたのですが

(中トロ&大トロは「ダメ!」だってw)

マグロ特有のネットリした味わいは無いものの、噛むことに増す爽やかな旨味が感じられます

 

また、赤身でありながらも脂の美味しさも感じられ、かといって鮮度も抜群

これの中トロ&大トロとなったら、どんだけ強い旨味を蓄えているのか・・・

(再度、一枚貰えないか交渉しましたが「ダメ!」でしたw)

 

 

そんな感じで、海鮮&ミックスフライを満喫した、久々の魚乙

近隣にコインパーキングが少なく、車を停めづらいことがネックではありましたが

1年ほど前から魚乙並びに「フードスクエア(スーパーカスミ)」がオープンしたため、同店で買い物しがてら車を停めることも可能となりました

 

原材料高騰の影響もあってか、全体的にお値段は上がってしまったものの、それであっても十分過ぎるボリュームが味わえるランチばかり

前述したミックスフライだけでなく、各種お弁当の豪華絢爛ぶりも、ぜひお勧めしたい一食となります

 

あと乗り越えるべき課題は・・・ベーコン、ですね(笑)

これも近いうちに、制覇してみようと思います。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

魚乙

■うおと

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120103/12001085/

(ネット予約 不可)

■ 住所:千葉県千葉市美浜区幸町1-14-7

■ 営業時間:11:30-14:00 / 17:00-21:00

■ 定休日:月曜、第3日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。