スポンサードリンク

本千葉、末広街道沿いにカープファンの聖地 来んさいやがリニューアルオープン! お好み焼きに並ぶ名物、広島風つけ麺に抑えの切り札?も

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

春の訪れと共に、この季節にやってくる一大イベント

そう、プロ野球の開幕となります

 

3月29日に、セパ12球団共に開幕を迎えた、2019年のシーズン

その開幕を待っていたかの如く、本千葉の地に新たなお店・・・

いや、リニューアルオープンと呼ぶべきでしょうか?

 

でも、店名は変わってるし・・・

なんにせよ、千葉在住の広島カープファンにとっては「聖地」とも謳われる地に、あのお店が帰ってきました

1ヶ月半の充電期間をおき、看板も店名も一新

 

世界のANABA~広島編あらため

「広島お好み焼き 来んさいや」が、2019年のプロ野球開幕

その日に、リニューアルオープンを果たしました

本千葉、世界のANABAが大リニューアル!  2019シーズン開幕日にオープンの来んさいやへ初訪問

本ブログでも幾度と取り上げてきた、本千葉(末広街道沿い)の人気店、世界のANABA~広島編

店名だけでは、何屋さんかも分りづらい名前ではありますが、その実は広島風のお好み焼きやつけ麺を主体とした、広島料理の専門店となります

 

また、広島の郷土料理を味わえるだけではなく、店主さん、ママさん共に筋金入りの広島カープファン

そのカープレッドが店内はおろか、千葉市中にも広まっており、今やカープファンの聖地と化したお店でもあります

 

かくいう私は親子三代のジャイアンツファンとなる為、あまり大見得切ってお店には滞在できないものの

(それ故、昨シーズンオフの移籍には、いまだ納得してませんがw)

試合の無い月曜日、ないしはオフシーズンにヒッソリ足を運び、料理にお酒にと楽しませて貰っておりました

 

最後にお店を訪れたのは、今年の1月でして

年始最初のお好み焼きは、本千葉・世界のANABA~広島編へ! 辛味MAXの広島つけ麺&具沢山にも程がある(笑)贅沢お好み焼き
カミさんが所用で夜まで家を空けることとなり、この日の晩ご飯は子供と2人外食へ 子供との2人ご飯と言えば、我が家で定番になっているのは ・カウベル ・ウエスト といったご
2019-01-17 07:46

その際にも、閉店~リニューアルオープンの話を、それとなくは聞いていたのですが

まあ大人の事情?もあるのか、あまり公には出来ない雰囲気を感じたため、ブログの方では特に触れることは無く

 

そんなこんなで、一時の閉店から1ヶ月半が経過しましたが、店名を「来んさいや」に変更

(この新しい店名、なんか好きだなあ 笑)

そして看板は勿論、内装に至っても、

大々的ににリニューアル

カウンター席こそ少なくなったものの、テーブル席が増えた上に、今風カフェのようなオシャレな空間に

それでいながら、カープ熱は冷めるどころか一層高まったお店へと生まれ変わり、オープンとなりました

 

前述した通り、3/29にプロ野球開幕と同時にオープンとなった来んさいやですが

私は同日、大阪への弾丸出張(笑)

 

その後も数日間、あれやこれやと慌ただしくした結果・・・

リニューアルオープンから数日が過ぎ、ようやくの初訪問を果たすことに

 

とは言え、この日はジム帰りにて、空腹度合いMAXでのランチ訪問

以前のお店は11:30オープンとなる為、ジム帰りに寄るには待ち時間が生じてしまったものの、リニューアルに伴い、開店時刻も11時に変更

これによって、ジム帰りにも立ち寄りやすくなり、早速のリニューアル後初訪問となりました

 

この日の入店時刻は、11:20

お昼にはまだ早い時間とあってか、先客は1名のみ

混雑する時間帯には遠いこともあってか、テーブル席へと案内して頂きました

 

早速、リニューアルしたメニューに目を向けますと、

お、1ページ当たりに6品掲載で、俄然見やすくなってる

 

提供される料理そのもののは、以前と大きく変わっていない様子ですが、

お好みのトッピングにバリエーションが増えている他、

「来んさいやスペシャル」なる、豪勢すぎる一品が新たに加わった様です

 

また、各品共に、

個別でのトッピングも、上記の通り説明が分りやすくなり、追加しやすい形となりました

 

そして、続くページからは広島つけ麺へ

つけ麺のバリエーション自体は、三種に留まっており、以前は3段階あった麺の量も、レギュラーとハーフの二種に変更

ただこちらも、

お好み同様にトッピングを様々追加できる様になり、辛さの調節も三段階が選べる様になっております

 

そして、ここからはプロ野球ファンがナイター(平日はデイゲームも)観戦しながら頂くおつまみメニューとなり、

揚げ物にサラダ、カルパッチョ

そして、幾度と本ブログでも紹介してきた、1人1枚をゆうに食べられてしまう絶品おつまみ

こと「がんす」へと続いていきます

 

おつまみメニューはまだまだ続き、

揚げ物系は、以前よりも豊富になった様ですね

 

そして、まだ準備中の品もいくつかあるものの、

こちら、広島の隠れ絶品グルメと噂される「コウネ」の姿も発見!

 

関東では稀に「ブリスケ」という名で焼肉店に並ぶこともある稀少部位

なぜか広島では、このブリスケことコウネを提供するお店が多く見られるんですよね

 

なんにせよ、おつまみメニューも磨きが掛かりパワーアップ

これは、ランチと言わずお酒を飲みながらの再訪も、早々に実行へ移さなければ!!

 

そして最後に、

アルコール類もこの通り

上記の他、黒板メニューには日本酒も記載されており、その守備範囲も申し分なし

 

本来は、これら以外にランチの定食メニューもあるのですが、まだ開店間もなく準備が追いついていないとのこと

定食メニューについては、今後の楽しみに取っておき、今日の所は

・お好み焼き

・つけ麺

のいずれかを頂こうと思うのですが・・・どちらも捨てがたい(困)

カフェの如くオシャレにリニューアルされた、カープ一色の店内で頂く、激辛つけ麺豚しゃぶ乗せ

ボリューム満点、具沢山の広島お好み焼きか

突き抜ける辛さがクセになる、あっさり広島つけ麺

 

世界のANABAあらため、来んさいやの2大看板メニュー、どちらを選ぶか迷うこと数分

ジム帰りの今日であればこそ、ボリューム満点お好み焼きを、1人ガッつくことも可能ながら

久々、目にした広島つけ麺のガツンとくる辛さを譲ることが出来ず…

結果、広島つけ麺(レギュラー)に、豚しゃぶトッピングをオーダーする事に

 

店内に流れる、カープ戦の動画を眺めながら待つこと数分

久々の再開となった、来んさいやの看板メニュー

「広島つけ麺(大辛&豚しゃぶトッピング)」となります

 

さてさて、広島流つけ麺の特徴と言えばこれ

スッキリとした和風出汁に、親の仇とばかり、たっぷり辣油を始めとした辛味が投下されたつけ汁

レギュラーでもなかなかの辛さですが、更に火力アップを図った、大辛にて頂きます

 

このつけ汁と共に頂く麺、トッピングは

この通り、具沢山

 

広島つけ麺の特徴として、辛味溢れるつけ汁が目に付きます

が、それと同時に欠かすことが出来ないのが、たっぷり盛られた野菜なのです

突き抜ける辛味を最後まで美味しく頂けるのも、これらたっぷり野菜が共存している故

そして、つけ麺ながらも野菜多めであるため、ヘルシーに頂けてしまうのも大きな特徴となります

 

それでは早速、つけ汁と共に麺を頂きましょう・・・うん、辛い!

ファーストタッチでビビッとくる、攻撃的な辛味しかし、その奥から感じる和出汁の甘みと旨味強い辛味

その収束と共に伝わって来る酸味が心地よく、三段階に渡る味の変化がクセになります

 

つんざくような辛味を感じさせながらも

(これは大辛を注文したからであって、通常ならそこまででもありませんw)

辛味が強いからこそ、その後に訪れる甘みや酸味も一層引き立つ、このコントラスト

これが、辛いもの好きには溜らず、中毒のようなファンを作る要因でもあります

 

そして、つけ汁同様

いや、それ以上の甘みを以て出迎えてくれるのが、

こちらの野菜達

 

たっぷり盛られた野菜、中でもキャベツは、お好み焼きと同じ品を使用している為、そのまま食べても甘みたっぷり

辛み満点のつけ汁で支配された口の中に、このキャベツを放り込むと、一層甘さが引き立ち、優しい癒やしを与えてくれます

 

ネギとキュウリは、そのまま頂いても良いでしょうが、私は麺と共につけ汁で頂く派でして

麺とは異なる食感を与えつつ、また麺には無いつけ汁との絡み方を見せるため、趣の違う味わいを与えてくれます

 

そして、次なるトッピングは

こちらのチャーシュー

肉厚で食感の良い仕上がりで、これもまたつけ汁の辛味にマッチするひと品

 

そして、追加トッピングした

こちらの豚しゃぶも、個人的にはNO1トッピングにあげたい程、つけ汁の辛さにマッチします

味わいの異なる二種の豚肉から、たっぷりビタミンとタンパク質をチャージ

ジムで疲弊した筋肉が、歓喜の声を挙げているかのように、体中へと染み渡っていきます

 

1度口にすると、完食するまで止まらなくなる

中毒性高いつけ麺に夢中になっている所へ、ふとママさんが登場

 

「これ、まだ試作品なんだけど、大辛が食べられる方なら、試しに使ってみて下さい」

と手渡されたのが、こちらの品

・・・見たこと、あるなあ

 

あ。

ちょうど1年前に、この道を通った夜・・・

 

ではなく

ちょうど1年前、まるわの店長らと、

ここ来んさいや(正確にはANABA時代)へ、飲みに来た時に出てきたトッピングだ

 

お店の揚げ玉を唐辛子で味付けした、辛味アップのトッピング

確か、名前を・・・「カープ玉」とかなんとか、話してたっけ

 

いや待て、カープ玉も悪くないけど、せっかくのカープ繋がりなら

「炎のストッパーでも良いんじゃない?」なんて話もしたような

 

いずれにせよ、あの日あの時あの場所で

会話の流れから生まれた、トッピング

それが、まさか1年の時を経て、ついに実用化される日が来たのです

 

こちらのトッピングが実用化されるまでに、1年の時間を有した裏には・・・

これまた、大人の事情があるとか無いとか(笑)

 

また、以前は唐辛子ベースであったものを、改良を重ね辣油ベースに変更されたとのこと

早速、こちらのトッピングをつけ汁に加えてみることに

 

おお、良いわこれ

さっきまでのアッサリしたつけ汁に、揚げ玉特有のコクが加わることで旨味がアップ

麺や野菜らとも絡みやすいので、ひと味変化を加えるにはちょうど良いトッピングですね

 

またこの味付けですから、当然ながら、辛味も更にアップ・・・

しているものと思うのですが、元が「大辛」となっている上に

つけ汁と同じ辣油による辛味なので、辛さに変化が加わったかどうかは、そこまで判断つかず(笑)

 

逆に、追加でトッピングする辛味であるからこそ

つけ汁とは違うベクトル、それこそ一味などの辛味の方が、味の変化を感じやすいかも

なんにしても、追加で加えるトッピングとしては、カープらしさも相まって面白い一品ですね

 

 

といった具合に、リニューアルオープン後、初訪問となった

本千葉、末広街道沿いの「来んさいや」

 

以前のお店の持つ、素敵な空気感を継承しつつ、綺麗且つオシャレにリニューアルされた店内

焼き台の上には、大きな換気扇も付き、店内にいても油の臭いを感じづらくなった点や

フードメニューにも新たな顔ぶれが並び、以前にも増してパワーアップを果たしておりました

 

個人的な話にはなりますが、営業開始時間が30分早くなったことで立ち寄りやすくなったのも、嬉しい改善点だったりします

ジム帰りのランチにはもちろん、夜の部にも近々、ぜひお邪魔させて頂きたいです。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

広島お好み焼き 来んさいや

■ ひろしまおこのみやき きんさいや

■ 住所:千葉県千葉市中央区末広1-16-24

■ 営業時間:11:00~14:00 /17:00~23:00

■ 定休日:火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。