スポンサードリンク

一風堂 ららぽーと店限定メニュー「博多肉そば」頂きました!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

11月1日の南船橋。

この日は、数ヶ月前から話題になるほど、千葉県中の激辛好きが待ち望んでいた

「蒙古タンメン中本 ビビット南船橋店」のオープン日。

 

ネット上では早くも話題となっており、

 

 

この様に、Twitterを始め早くも船橋を代表する人気スポットになりそうな予感を醸し出していた。

 

当然私も、大の中本好きとなる訳で、11月1日はここぞとばかりに南船橋へ向かった。

 

・・・が

 

その目的は中本では無く、その隣りにある「ららぽーと」。

そして、ららぽーとに向かった理由は・・・

 

大腸検診&胃カメラ。

 

 

当然ながら、中本の様な刺激物を食べる事は絶対NGとなり、オープン初日の中本来訪は諦めざるを得ず。

上記検診も無事に終わり、空腹に目を回していた私の前に飛び込んできた看板がこちら。

dsc_3297

そういえばネットのニュースか何かで、全国の一風堂のうち、60数店にて秋の限定メニューを期間限定で提供しているとか。

どうやら、ここららぽーと店では上記メニュー

「博多肉そば」を提供しており、その期間は11月末日まで。

 

刺激物の摂取がNGとなり、中本を諦めざるを得ない私には、渡りに船。

ということで、博多一風堂ららぽーと店限定メニューの「博多肉そば」を頂いてきました。

博多一風堂ららぽーと店限定メニュー 博多肉そばとは?

dsc_3302

一風堂ららぽーと店に入店したのは、午後イチの検査終了後であるPM4:00を過ぎた頃。

ららぽーと館内には学生達が目立つものの、ガッツリラーメンを食べるには不適切な時間らしく、店内には私以外に1組のみ。

 

メニューに目を通すことすら無く、

「第一印象で決めてました!!!」

と言わんばかりに、若干食い気味の勢いにて「博多肉そば」をオーダー。

 

細麺&固めがウリの一風堂らしく、オーダーからわずか3分で注文の品が登場。

 

dsc_3303

見事なまでの乳白色に染まったスープ。

そして、その上に盛られた大量の豚バラ肉。

更にその上へ鎮座するは、赤と白のコントラストが美しい温泉玉子。

こんなの、食べる間もなく「美味い」に決まっている。

 

とは言いながらも、大腸検診に備え、絶食開始から20時間を越えた私には

【空腹】という、最高のスパイスも加わっており、ものの3分で平らげてしまった。

 

感想としては、通常メニューの白丸より、若干甘めに感じるスープ。

理由としては、温玉と豚バラ肉の甘さが加わっている事が考えられる。

 

甘さを強く感じる方向けに別添えの辛味噌が付いてくるが、前述した通り、この日の私は刺激物NGの身であり、辛味噌は投下せず。

結論から言って、確かにこのラーメンは美味しかったのだが、その本領を発揮するのは辛味噌投下時と思われ、最高の状態で頂くには、体調管理を万全にすべきである、と身に染みる結果となった。

 

※ 念のため報告しますが、検診の結果は「逆流性食道炎」のみとなり、大事には至りませんでした。

博多一風堂 千葉県内の店舗限定メニューは?

さて、船橋ららぽーとでは「博多肉そば」が限定メニューとして公開されていますが、前述した通り現在、全国60数店舗の一風堂で秋の限定メニューを公開中とのこと。

千葉県内で提供されているのは、ららぽーと店と千葉店(千葉市中央区富士見町)の2店舗となるのですが、千葉店では以下のメニューが提供中とのことです。

img_110105

同メニューは、2014年に冬の限定ラーメンとして販売された味噌豚骨ラーメンをベースとしたもの。

白丸の豚骨スープに味噌をブレンドしたもので、冬のラーメンらしくおろし生姜やキャベツ、味噌ラーメン定番のバター、コーンがトッピングされています。

こちらも、11月末までの限定メニューとのことなので、ご興味ある方は一風堂千葉店まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

一風堂 ららぽーとTOKYO-BAY店

■ いっぷうどう 東京ベイららぽーと店

■ 住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 3F

■ 営業時間: 11:00~23:00

■ 定休日:ららぽーとの休みに同じ

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントを残す

CAPTCHA