作草部、麺処まるわで頂くココ!うまーみん限定 海老&トマトに九条ネギ最高なクリスマス焼ラーメン

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

12月1日からスタートしたものの

私が入院していた関係で思いっきり出遅れた「ココ!うまーみん」の第1弾

 

本ブログと、千葉のラーメンYouTubeチャンネル

「まーみん麺TV」との共同開催となります

こちらの一大イベントですが

まーみん麺TVへのチャンネル登録、お忘れ無く! ⇒

 

それもついに、残すところはあと1軒となりまして

本日のランチは、そのラスト1食へと挑むことに

 

 

向かった先は、千葉都市モノレール作草部駅すぐ近く

私にとってはホームグラウンドと呼ぶに相応しいこちらのお店

稲毛区轟町の「麺処まるわ」になります

 

本来であれば、企画スタート同時に

いの一番に足を運ぶべきこちらのお店

 

しかし、それをせずに

最終日まで持ち越すことになったのは、相応の理由がありまして

 

とは言え、ようやく同店の限定メニューに挑める

自信、そして体調の回復を実感出来たことから、最後の「ココ!うまーみん」へと挑んでみようと思います。

12月よりスタートとなった、ココ!うまーみんなクリスマスラーメン トリを飾る作草部、麺処まるわを訪問

という訳で、満を持して足を運ぶものとなった

作草部駅すぐ近くの、麺処まるわ

 

本ブログでも定期的に取り上げているどころか

先月、11月だけでも3度は足を運んでいる同店

 

私の中では

「困った時のまるわ頼み」と呼ぶに相応しく

 

ランチ等、向かう先に困った際には

とりあえず足を運んでおけば全てが解決する、そんなお店でもあります

 

 

そんな麺処まるわ、あらためて通常メニューをご紹介しますと

こちらの通り、とにかくメニュー数豊富な事が特徴となる同店

 

ベースのスープは

・濃厚

・淡麗

この2種になりますが、それぞれに醤油、塩がある他

 

味噌、カレーの濃厚や

淡麗の極みとも言うべき翡翠、琥珀といったプレミアムなラーメンも提供

 

更には、看板メニューでもあり人気NO1メニューとなる

たんたん辛つけ麺、そしてラーメンVerとなる「まるたん」や

(この「まるたん」の辛さマシマシとなる「紅赤朱」が私のお気に入りです)

 

バジルソルトつけ麺を始めとした、各種つけ麺

そしてまぜそばには、学割対象となるゼロ年代まぜそばに肉みそまぜそばなどなd

 

加えて同店には毎月4品前後の「気まぐれ裏メニュー」が存在しており

裏メニューながらもこうして、

店内で普通に確認&誰でもオーダーOKだったりと

 

とにかく選択肢が豊富となる為

いつ如何なる時に足を運んでも、満足を得られるのが同店最大の魅力

 

 

それと同時に、時折放たれる限定メニューには

思わず失笑・・・いや、笑みがこぼれてしまう、限界突端メニューも少なくなく

 

恐らくその限界突破に等しい品となるのが

今回の「ココ!うまーみん」限定メニューとして提供されるこちら、

「クリスマス☆スターライト焼きラーメン Verエビトマトチーズ九条ネギのベルデソース添え」になります

※ 名前が長すぎるので、以下は「クリスマス☆スターライト」とのみ呼称します

 

パッと見の印象では、そこまでのヘビーさに見えない1杯

しかし、こちらの限定メニューは焼きラーメンになりまして

 

一般に知られる焼ラーメンと言えば

福岡、博多発祥のあの焼ラーメン

 

麺を焼いて頂くあのスタイルとなる一方

こちら、まるわが最早源流となる焼ラーメンは、言葉通りスープを焼いてしまうスタイル

 

スープを煮詰めることで濃厚さを増し

それを麺と共に頂く、そんな焼きラーメンになっております

過去の焼きラーメンはこちらから ⇒

 

当然、濃厚さは輪を掛けるものとなる上に

この焼ラーメンは、〆にご飯と共に頂いてこそ本領を発揮

 

いや、ご飯に合うおかずとも言うべきラーメンとなりまして

そんな二重のヘビーさを兼ね備えている事が、今回のトリに同店を選んだ理由でもあります

 

 

とは言え、退院から気付けば10日

体調ももはや、万全と入って差し支えない状態まで回復

 

そんな訳で本日は、満を持して

「クリスマス☆スターライト焼きラーメン Verエビトマトチーズ九条ネギのベルデソース添え」を頂いてみようと思います。

海老&トマト香る濃厚スープに絡まる平打ち麺 九条ネギソースの味変も最高なクリスマス☆スターライト

本日、お店を訪れた時刻は11時を少し過ぎた所

 

早い時間の訪問を狙った次第ですが

すでに先客は3組、賑わいを見せている店内

 

加えてこの日は、店長のワンオペとなっておりまして

席数を制限しての営業となる為、瞬く間に店内は満席を迎える事に

 

ちなみに、先月(11月)だけでも3回、足を運んでいる同店

とは言え今月に入ってからはこれが初となりまして

 

慣れ親しんだお店とは言え、約1ヶ月ぶりの訪問

更には、久々に頂く濃厚焼きラーメンだけに、期待もひとしお

 

そうこうしながら、注文より待つこと10分少々

こちらが、麺処まるわで頂くココ!うまーみん限定メニュー

「クリスマス☆スターライト焼きラーメン Verエビトマトチーズ九条ネギのベルデソース添え」になります

 

毎度恒例、焼きラーメン特有の濃厚なスープ

そこに合わせるのは、もちろん浅草開化楼の平打ち麺

 

ピロッとした食感が嬉しくなるこの麺に、海老とトマト香るスープ

更に同品は、クリスマスを意識したことから、ベルデソースが添えられているのが特徴

 

一般的には、イタリアンパセリを使用する同ソースですが

これを九条ネギにて再現した同品が、一体どんな化学反応を魅せてくれるのか

 

それではまず、スープから頂いていきますが

しっかり香る海老の風味、そしてトマトの甘みと酸味

 

ベースとなる豚骨スープの濃厚さをより強く引き出し

風味も豊かに、凝縮した旨味が伝わってきます

 

強く存在感を示す海老の効果も相まって

その味わいは、ビスクをも彷彿とさせるものとなり、エンドレスに飲み続けたい程

 

そんなスープに合わせる麺ですが、

前述した通り、こちらの平打ち麺

 

その形状にスープとのコンビが、もはやイタリアンにも近しい組み合わせ

フェットチーネを思わす麺の食感、ビスクのような海老トマトの濃厚な味わい

 

にも関わらず、しっかりラーメンとして踏み留まっているのは

海老風味に負けない、ベースとなるスープの旨味が立っていればこそでしょう

 

さて、そんな同品のトッピングですが

こちらには、焼きラーメン恒例

細切りされたチャーシューをトッピング

 

ただ今回のチャーシューですが

普段のチャーシューに比べて食感を残すサイズにカットされている上

 

その味わいも、普段のものとは少し異なる様でして

チャーシューそのものの仕込みを変えたのか、それとも同品限定でしょうか

 

前述した通り、店長のワンオペとなっておりましたので

その詳細を確認する間は無かったのですが

 

とは言え、このチャーシューもまた

エビトマト香る濃厚スープに負けず劣らず、その輪郭がハッキリ伝わる味わいに

 

そして、ここからは中盤戦へ

変化を楽しむ段階に進むのですが、

ここで存在感を示してくるのが

前述した、九条ネギのヴェルデソース

 

同店で日頃提供される、バジルともまた異なる味わいで

フンワリ香り立つネギ、そして青々しい旨味が広がる同ソース

 

海老香るスープに変化を与えるのはもちろん

一旦はラーメンに戻ったその味わいを、再びイタリアの地に引き戻すかの様なアクセント

 

イタリアンの様で、それでもラーメンとも呼べる

もうどっちでも良い、美味いのならそれが正義であるのは間違いありません

 

そして、そんな焼きラーメンの中に、

なんとなくクリスマスっぽさを加味してくれるのが

こちらの☆

 

ホントなんとなく、にはなりますが

やっぱり見た目の印象は大事ですもんね

 

 

さて、そんな見た目の印象を気に留めつつも

麺の大半を食べ干し、いよいよ迎える終盤戦

 

ここで追加オーダーするのが、

普段であれば、〆のチーズご飯となるのですが

本日は病み上がりという事もありまして

少し控えめに、半ライスをオーダー

 

このご飯とともに頂く事こそ

焼きラーメンの残るスープを最大限に味わい尽くすものとなりまして

 

まずは、こちらのご飯をスープにディップ

ご飯全体をスープが包みあげるように

お米へスープが広がった所で、最初の一口を

 

スープあらため、ソースと呼びたくなる豊かな味わい

これはもう、おかずの領域にも足を踏み入れる程となりまして

 

同スープを纏うことで、お米の甘みも増幅され

ほんのり感じるスパイシーさもまた、ご飯を美味しくする一因に

 

最初の一口をディップで味わったところで

ここからはいよいよラストスパート

残るご飯を全てスープへIN

 

全体に拡げながら、少しずつスープを浸透させれば

エビトマトの風味豊かな、リゾットの完成となります

 

ちなみに、このリゾットをより美味しく頂くにあたり

チャーシューを敢えて残しておくのも、私なりのテクニックでして

しっかりスープの浸透した〆ご飯

元が濃厚なスープであればこそ、ご飯との相性もそりゃ抜群

 

残るチャーシューの肉感も楽しみつつ

お米と共にスープを楽しみ続けた先には

 

その旨味濃厚なスープにも関わらず

全てを飲み・・・いや、食べ尽くしてしまう背徳感が待ち受けることに

 

そんな塩分過多もなんのその

食後にたっぷり水分&ミネラル補給し排出を促せばOK

 

罪の意識も吹き飛ばす、その迫り来る旨味

最後の一口まで、余すこと無く堪能させて頂きました。

 

 

という訳で、千葉市内のお店

4軒に参加頂いた初企画、ココ!うまーみん

 

その第1弾となる今回は、クリスマスをテーマとしたラーメンを

4軒のお店に限定提供して頂き、ついにその4食目を頂くものとなった麺処まるわ

 

日頃より裏メニューとして慣れ親しんでいる同店の焼きラーメン

それをクリスマスVerにアレンジした、海老&トマトの共演

 

それを一層、地中海の風沸き立つ味わいへと昇華させる

九条ネギを用いたヴェルデソースとのマリアージュ、最高の1品となりました

 

そんなココ!うまーみんな各種メニューの提供は

クリスマスをお題とした品になることから、各店共に12/25までとなっております

 

また、各店にて限定メニューの注文時に

まーみん麺TVへのチャンネル登録

・孤高の千葉グルメのブックマーク

それぞれを済ませておく事で、ノベリティのプレゼントも用意されておりますので

訪問&注文の際には、ぜひ上記もお忘れ無くどうぞ

 

 

ちなみに、本日足を運んだ麺処まるわさんですが

ちょっと締切が迫ってきているものの、

12/18まで、年越しらーめんの予約を受付中となります

 

こちら、冷凍でのお渡しになるそうなので

年末年始、自宅で同店の味を楽しみたい方は、ぜひご予約を

※ 予約は店頭のみとなりますので、くれぐれもご注意下さい

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

まるわの人気メニューが、「自宅」でも食べられるって本当?

本日ご紹介した「麺処 まるわ」のレギュラーメニュー「バジルソルトつけ麺」を始め、食べログやラーメンデータベースで上位に名を連ねる、全国の人気ラーメンが『お取り寄せ』で頂けます!

購入は1個(1杯)単位からOK! 全国各地の有名店ハシゴだって自宅でOK。

昼はお店へ訪問しつつも、深夜の小腹埋めにはお取り寄せ麺・・・お勧めです。

 

麺処まるわ

■ めんどころ まるわ

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-1-13

■ 営業時間:[火~土]11:00~14:30/17:30~22:00  [日祝]11:00~14:30

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。