【閉店】西千葉の麺屋総信 どろ味噌つけ麺&らぁめんに加え意外な新メニュー、特製中華そばを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

週の頭から雪の予報が出ていたとおり

本日は早くも今年二回目となる、大雪の恐れとのこと

 

当然ながら、朝から冷え込むものとなりまして

仕事を一段落したところで食べたくなるのは、やっぱり温かいもの

 

色々食べたいお店は思い浮かぶのですが

本日は午後イチより、男子フィギアのフリープログラムが

 

ここだけはどうしてもLIVEで見たく

同時間までにランチを終えて帰ってくるには、近隣しか無し

 

 

ここで挙がる候補は毎度おなじみの面々となるものの

定休日や臨時定休なども重なってしまったこの日

 

加えて、昼になれども全く上がる気配のない気温が後押しし

温かいラーメン、いやむしろ温かい味噌ラーメンを食べたいモードに

 

そんな選択に迫られた結果、

本日の候補に挙がり足を運ぶものとなったのがこちら

同じく西千葉駅より徒歩2分ほど

昨年オープン&リニューアルも果たした「麺屋総信」を訪れてみるものとなりました。

濃厚などろ味噌つけ麺&ラーメンで身も心も温まるべく、西千葉駅すぐ麺屋総信へランチ訪問

昨年の2月に西千葉にオープンした、麺屋総信

当時は背脂系の醤油ラーメンをベースに営業しておりました同店

 

その後、メニューがリニューアルされ

これまた西千葉ではちょっと珍しい、ドロ系味噌ラーメン、つけ麺を提供するように

参照:西千葉駅前、麺屋総信がリニューアル! 新メニュー「どろ味噌つけ麺」の美味さに衝撃 ⇒

 

開店初日に加え、同リニューアル時にも足を運んでおりますが

その後、訪問が無かったことから、本日は久々同店を訪れることに

 

 

本日、お店に着いた時刻は11時を少し回った所

開店間もない店内となり、先客の姿は無し

 

現在はご主人1人のワンオペになるらしく

入り口を開けすぐさま検温、そして席の方へ

 

久々となりますので、まずメニューを見ていきますと

こちらはリニューアル直後に訪問し

その際にも頂いた、どろ系の濃厚さを味わえるつけ麺各種

 

前回は味噌を頂いておりますが

こちらの醤油については、まだ未食のまま

 

濃厚などろ醤油のつけ麺というのも気になりますが

やっぱりこう寒いと身体が欲するのは味噌でしょうか

 

続くメニューも前回と変わらず、

こちらはつけ麺とは異なる、細麺を使用したラーメン

 

ラインナップはつけ麺と同じく

こちらも味噌、そして醤油の二通りを味わう事が出来ます

 

そんなメニューを眺めながら

本日は味噌ラーメン、こちらの特製で決まりかな

 

十中八九、そのつもりでいたものの

こちらのメニューには、更にもう一枚新たなページを発見

それがこちら、

焦がしマー油の油そば、そして中華そばになります

 

ここ数日、zipの「うまいもんジャーニー」で

熊本を特集しており、当然目にしていたのが黒マー油

 

その影響もあり、同マー油を使った油そばには俄然興味が湧くのですが

それに輪を掛け、興味をそそるのがお隣の中華そば

 

前述した通り、こちらのお店では味噌・醤油共に

濃厚なドロスープ&つけ麺をメインに提供しているものとなります

 

そんなお店が織り成すあっさり系の中華そば

これはもう、興味が沸かずには居られません

 

ただ本日の目当ては味噌ラーメンだったはず

濃厚などろ味噌と、あっさり(多分だけど)な中華そば

 

いずれにするか悩んだ結果、まだ継続中であるダイエットが後押し

結果味噌ラーメンを諦め、特製中華そばを頂いてみる事に。

節系の香りに動物性の旨味も詰まったキレある一杯 麺屋総信で頂く特製中華そば

まだお昼までには時間もだいぶあることや

大学もそろそろお休みに差し掛かっている影響もあってか

 

まだまだのんびりした時間が流れる、西千葉駅前の麺屋総信

今日の天気もあってか、どことなく寂しさを感じながら待つこと10分弱

こちらが、麺屋総信にて頂く

「特製中華そば」となります

 

着丼と同時に、まずフワッと立ち上がる節系の香り

しっかりとした出汁感が詰まっていることが容易に想像できる香りです

 

それでは、そんなスープをまず頂いてみますと

香りが示したとおり、イイ具合に詰まった節系の旨味

そこに動物系の旨味もしっかり合わさっております

 

バランスとしては節系を強めに感じる上に

カエシも強く効かせていますので、中華そばながら塩味は強め

 

ただ学生の多い西千葉で提供することを踏まえると

これくらいハッキリした味わいの方が、受け入れやすそうに思います

 

続いて麺を頂いていきますが、

こちらはつけ麺とは異なる細麺を使用

 

茹で時間は長めに採っている様で

しっかり茹できった麺らしい、風味の良さを感じられます

 

ツルッとした食感で口の中へ啜ると共に

節系を中心としたスープの旨味も同時に充填

 

スープとも申し分無い相性をみせており

しつこさは無くも、物足りなさを感じさせません

 

そこに加わるトッピングですが、

まずはこちらのほうれん草

塩味しっかりしたスープには、やっぱり青菜系が恋しくなります

 

そしてお次は、

こちらのチャーシュー

 

サイズとしては小ぶりにも思えますが

片面に炙りを加えた香ばしさ、なにより柔らかさが見事な仕上がり

 

これもまた、物足りなさを感じさせない一因として

中華そばに「特製」らしさを与えてくれています

 

そして、普段は最後に回しがちなのですが

  本日は早めに食べてみたくなった、こちらの味玉

 

やや固めの茹で加減になっておりますが

中に染み入る出汁の美味しさは文句なし

 

スープと共に頂く事で旨味は倍化していき

これもまた、特製らしいトッピングとなりました

 

更には海苔にメンマと

いずれも中華そばらしい安定感ある品々

 

なにより節系の出汁が芳醇に香るスープに大満足

期待通りの一杯を堪能させて頂きました

 

 

という訳で、約半年ぶりとなります

西千葉、麺屋総信へのランチ訪問

 

当初はその寒さを紛らわすべく

温か濃厚な味噌ラーメンで暖まろう・・・

 

としていたものの、その決意を覆す

魅力を見せてくれたのが、本日頂いた特製中華そば

 

他のどろ系のように、決して派手さがある訳では無いものの

その安心感が伝わる味わいにはホッコリさせられるものとなりました

 

また、本日気には留めたものの

注文に至らずだった焦がしマー油の油そばも気になりますし

 

なにより、つい10数分前まで大本命だった

濃厚味噌ラーメンも、是非とも味わっておきたい1品でして

 

本日は悪天候の影響もあってか、

少し寂しくも思えた店内となりましたが

 

また改めて同店を訪問し

未食ながら気になっている各品、是非とも頂いてみたいと思います。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

【閉店】 麺屋 総信

■ めんや そうしん

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2-21-14 第1野田マンション 101

■ 営業時間:11:00~15:00 / 16:30~20:00

■ 定休日:火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。