10月千葉中央駅すぐにオープン、炭火焼肉丼 アジア食堂別館 炭火香るカルビ満載、爆盛りカルビ丼

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

先日、富士見町でランチをした帰り道

 

ドラクエウォークのカジノコインを集めながら歩いていた所

ふと目に停まった、見慣れない看板

こちら、千葉中央駅すぐ近くにある

ブンチャー269」のあった場所になるのですが

 

そこに新たに付いた看板には

炭火焼肉丼と、魅力しか溢れてないパワーワードを発見

 

こちらを運営するのは、以前のブンチャー269

更には、それ以前のお店となる「フォーレタントン」と同じ

 

末広街道沿いにあります「アジア食堂」が手がけるお店だそうで

今度は、そのアジア食堂と同じ、焼肉スタイルのお店になるとのこと

 

そんな新店ですが、まだ準備中なのかと思いきや

つい先日、オープンした?らしい情報を目にしまして

 

そこで本日のランチは

ブンチャー269あらため

「炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店」が店名で良いのかどうか

 

こちら、

千葉中央駅前にオープンとなった

「炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店」を訪れるものとなりました。

千葉中央駅すぐに10月オープン 炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店をランチ初訪問

という訳で、颯爽足を運ぶものとなった

千葉中央駅すぐの新店、炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店

 

お店の前には看板も出ており

こちらにはイラストながら

炭焼きカルビ丼、そして爆盛りカルビ丼の2品が掲載

 

爆盛りの方はイラストながら、そのボリュームは溢れかえっており

お値段もそこそことは言え、これは食べ応え間違い無し

 

更に裏面を見てみますと、

先ほどのカルビだけに留まらず

ハラミや牛タン、三元豚に和牛の丼も頂けるとのこと

 

また、二種の部位を組み合わせた丼もある様で

焼肉を丼スタイルにて、手軽に頂けるお店となるようです

 

早速、店内に入ってみますと

こちらは以前のブンチャー269と同様のスタイルで

まずは入店後、食券を購入

番号で呼び出されるのを待つシステムになっております

 

店内にもメニューの掲載はありますが

こちらは先ほど、表の看板で目にした内容と同じ

 

写真等がないのでイメージはしづらいですが

「爆盛り」と記載ある方は、たっぷりお肉

 

記載の無い方はお値段もリーズナブルになるので

ボリュームによって表記を変えているのか

 

と思いきや、厚切り牛たんと極上和牛については

爆盛り記載が無いながらに、お値段はいずれも1,500円越え

 

なんにせよ、たっぷり食べようとするなら

1500円前後をイメージしていると良さそうな価格設定になります

 

早速、券売機に向かってみますが

こちら、かなり大きなタッチパネルになりまして

メニュー表と同じ記載になっております

 

いずれの爆盛りにしようか悩む所ですが

(爆盛りにすることだけは、とうに決めてました)

 

まずは加減を知るべく、表の看板でも目にした品

「爆盛りカルビ丼」を頂いてみる事に

 

ちなみに、メインの品を決定後には

ご飯のサイズや生玉子の有無、焼肉の味付け

更にはスープサイズの変更も行えたりしまして

 

とりあえず今日の所は並にてオーダー

デフォの爆盛りカルビ丼を頂いてみようと思います。

炭火香る柔らかカルビがたっぷり240g ボリュームに味変も大満足な、爆盛りカルビ丼を食べてみた

この日は、開店直後となる11時を少し回り

お店を訪れるものとなった、炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店

 

私の後にすぐ、次のお客さんが来ましたので

券売機についてじっくり写真を撮影する時間が取れずでしたが

 

先ほど、ご覧頂いた爆盛り以外に通常の丼が並ぶ他

キッズメニューの提供や、キムチらの追加注文も可能となる同店

 

いずれにせよ、まずは本日頂く丼が

私を満足させてくれるかどうかが全てでして

爆盛り、とは言えお値段も1500円越え

ちょっと奮発したランチに、期待を寄せて待つものとなります

 

そんな注文から、待つこと10分ほど

番号で呼び出され、提供された本日のランチがこちら

千葉中央駅すぐの新店、炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店で頂く

爆盛りカルビ丼になります

 

メインとなる丼の他、スープが提供されると共に

小鉢も3品並んでおり、

きんぴらにポテサラ

そしてたくわんと、安定感はバツグン

 

そして、サイズ変更も可能なスープですが、

見た目の雰囲気としては、韓国系の鍋料理にも見えまして

具材のはネギの他、ホルモンの姿も確認出来ます

 

そして本日のメインとなるのがこちら

たっぷり240gのカルビを使用した

その名も、爆盛りカルビ丼となります

 

お肉は炭火焼になるようで

チラッと目に入る焦げ目からは、良い薫りが立ち上がっています

 

そしてなにより、嬉しいのはそのサイズ感

ご飯の量は並にてオーダーしていますが、丼に山積みされたカルビは圧巻

 

サラダも共に盛り付けられており

野菜についても共に頂けるのは、嬉しい気遣いですね

 

ただ、ドレッシングがお肉に掛かるのを

あまり良しとしない私としては、先にサラダスペースを作り上げたい所で

まずは1口2口、カルビを頂いてみますが

こちらは爆盛りながら、カットは小ぶりで食べやすいサイズに

 

味付けは3種のタレより、注文時に選ぶものとなりますが

本日は秘伝のタレを選択しております

 

さて、そんなカルビのお味ですが

肉質は柔らかくジューシーで、味付けも文句なしの美味しさ

 

炭火の薫りも心地良く漂っており

ご飯と頂くにも、満足間違いない味付けとなります

 

ちなみに、卓上にはドレッシングの他

本日オーダーした秘伝のタレ、そして塩ダレが常備

タレについてはお好みによって味変する他

薄めに感じた場合の追いダレとしても使用が可能な様子

 

とりあえず、タレの味付けには満足ですので

続いては空いたスペースを活用し、野菜を頂くことに

前述した通りのドレッシングをかけて

となるのですが、これもサッパリ目でお肉とのマッチングも良好

 

ただ、カルビ自体の味付けもしっかりしていますので

無理にドレッシングを使わず、お肉と野菜で頂いても満足出来そうです

 

そんなキャベツら野菜もたっぷり盛り付けられていますが

かといって、野菜でかさ増しする訳でも無ければ

ご飯で底上げしている訳でも無し

 

もちろん、丼一杯にご飯は入って居るものの

堆く積もった山は、カルビそのもので構成

 

240gのたっぷりボリューム

その表現通り、十分過ぎるボリュームを誇っております

 

そんなカルビとご飯の組み合わせは

説明不要の美味しさとなりまして

 

箸を持つ手が止まらなくなるスピードでご飯を食べ進めるも

ここで一旦小休止とばかりに、

スープの方にも手を伸ばすことに

 

こちらは見た目より予想した通り、

韓国の鍋料理の様なスープになりまして

 

具材たっぷりになるものの、見た目の様な辛さは感じず

ホルモンらの旨味が溶け出し、これもおかずになりそうな勢い

 

そんなレンゲに持ち替えた所で

後半戦からは、カルビ丼もレンゲで頂くことに

 

ちょっと脂が重くなってきた頃を見て

器にトッピングされるわさびを加えると、これまたスッキリした味変を楽しめます

 

更に、卓上には塩ダレも完備されておりますので

後半戦では、こちらのタレも追加しながら頂くことに

 

塩ベースのタレとなるので、スッキリした味わいにはなりますが

油分は多めとなるので、わさびの様な爽快感とはちょっと違う変化を楽しめます

 

そんなカルビ丼をグイグイ食べ進めると

最後に残るのは、まさかの

ご飯・・・ではなく、たっぷりカルビ

 

自分的には、ご飯と良いバランスで食べ進めたつもりですが

それでも、これほどのカルビを残しご飯が姿を消すほど、そのボリュームは絶大

 

本日は小手調べとばかりに、ご飯を並にてオーダーしましたが

その絶大な肉量を最大限に満喫するなら、ご飯も大盛りがベスト

 

といった所でしょうか

いずれにせよ、大満足を得るカルビ丼の堪能となりました。

 

 

という訳で、初訪問となった千葉中央の新店

「炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店」でのランチ

 

爆盛り、通常の肉丼と様々並ぶ中

本日は、爆盛りカルビ丼を頂いてみることに

 

爆盛りの表現を言葉通り実践する

食べ応え満載240gの炭火焼カルビ

 

更には、野菜もたっぷり頂ける他

付け合わせにスープもセットとなって、お値段は1500円強

 

普段のランチとして頂くには、気持ちお高めになる一方

通常盛りであれば、1000円以下にて頂く事が可能となります

 

またこちらのお店では、店内でのイートインはもちろん

全ての丼がテイクアウトにも対応しているとのこと

 

コロナも落ち着きを見せ始めたことで、最近はテイクアウトのお店も減少傾向にありますが

やっぱり丼物のテイクアウトがあると、レパートリーも広がる所

 

次は、ハラミや和牛も頂いてみたかったりと

今後も利用機会の増えそうな新店のオープンとなりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

炭火焼肉丼 アジア食堂別館 富士見店

■ すみびやきにくどん アジアしょくどうべっかんふじみてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-22-18 富士見センタービル1F

■ 営業時間:11:00~21:00

■ 定休日:日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。