スポンサードリンク

桜木の「大衆肉料理 久兵衛」へ1ヶ月ぶり再訪 新メニューにホルモン、店長のお勧めも続々追加!

LINEで送る
Pocket

夏休みも最後となり、この日は子供を連れて昼間からプールへ。

1日散々はしゃぎ回り疲れた結果、晩ご飯は外へと出ることに決定。

 

どうもプールの後には焼肉が食べたくなる傾向があるらしく、モノは試し・・・

と、この7月、桜木にオープンした「大衆肉料理 久兵衛」に電話してみると、まさかの予約OK(笑)

 

オープンから暫くの間は、予約が困難な程に混雑しているとの噂でしたが、さすがに落ち着きだしたのでしょうか

そんな訳で、プールから帰宅するその足で、

大衆肉料理 久兵衛へ、二度目の訪問となりました。

 

入り口前の張り紙を見てみると、

オープン当初は不明となっていた定休日が水曜日に

営業時間も、17:30~22:00としっかり統一された様子

 

慣れない土地でのオープンから1ヶ月が経過し、そろそろ平常運転モードに突入した様です

それでは、前回訪問時には身揃いだったメニューの方も楽しんでみようと思います。

スポンサーリンク

新規オープンから1ヶ月が経過した、大衆肉料理 久兵衛 現在の混雑、新メニューは?

前回の訪問から、ほぼ丸1ヶ月が経過した、大衆肉料理 久兵衛

オープン当初に訪問した時には、

旭市の超人気焼肉店、今久の系列店「大衆肉料理 久兵衛」が千葉市へ! オープン3日目に初訪問!!
今から1か月ちょっと前のこと 某店にランチへ向かうも、毎度ながらの「臨時休業」を引き当ててしまい、途方に暮れつつランチ難民として、小倉台方面から千葉へと車を走らせていた道すがら
2018-07-22 07:38

 

こんな具合だったのですが、あれから1ヵ月

現在の調子はというと・・・、

「本日のお勧めメニュー」を入り口前で発見

この日、掲載されていたのは

・A5の赤身盛り合わせ(限定5皿)

・ステーキ盛り合わせ(ヒレ、シンシン、トモサンカク)

・特上カルビ(通常価格より-100円)

の3品が掲載

 

この三皿を貰っちゃえば、それだけでもイイ感じじゃ無かろうか?

と、メニューを選ぶ楽しみを拒否する程、プールで散々暴れ回り、疲れ果てた体には、お勧めメニューが輝いて見えてきます。

 

疲れた体を引きずりつつ店内に入ると、私を見つけた店長さんより第一声

「今日はホルモン、良い所が揃ってますよ!!」との声が。

 

前回訪問した際には、まだホルモンが未入荷となっていたことや

私が、今久のホルモンを絶賛していた事を覚えてくれていたようです

大した事じゃ無いかも知れませんが、やっぱこういう風に覚えて貰えているのって、お客の立場としては嬉しいもんですね。

オープン直後でバタ付いていた中、しっかり覚えてらっしゃる店長さんも、流石としか言いようがありません。

 

そんな店長のアドバイスを参考にしながら、まずはホルモンメニューへ

前回訪問時には、ハラミとタンしか無かった同エリアに、ホルモン盛り合わせや上ミノを発見!

先ほどの店長の話によると

「盛り合わせには、レバーも入ってきます」

とのことでしたので、ここは迷うこと無く、ホルモン盛り合わせを!

 

続く豚肉エリアですが、

前回はほぼ品切れとなっていた同エリアに、豚とろやハラミ、豚ハツにレバーと、こちらもパワーアップ

ただ、ホルモン盛り合わせが、豚ページにもホルモンページにもあるのですが、これは同じメニュー?それとも??

 

口頭で注文できるお店なら、注文前に確認する事が出来るのですが、タッチパネル形式だと注文前の確認がしづらい部分は難点ですね

前回はメニュー数が限られているだけに気付かなかったものの、品数が揃ってきたことにより、ややこしい部分も生まれてきたみたいです。

まあ、豚でも牛でも、どっちのホルモンも好きだから、どっちが来てもイイや(笑)

 

続く、ローストビーフメニューの方には

ローストビーフサラダ、〆のローストビーフ丼といった2品を発見

〆のご飯も気になるものの、焼肉を相手にすると炭水化物を入れる余裕が無くなる私は、ヘルシーにローストビーフサラダを選んでみます。

 

そしてもうひとページ、メニューが一気に増加していたのが、

こちらの定食コーナー

1人前前後のお肉に、ご飯&スープがセットということでしょうか?

写真上ではお肉しか発見できないため、定食の内訳がハッキリしないのですが、安価に抑えてパパッと食べたい家族連れにとっては、これも有り難そうなメニュー揃い。

個人的には、せっかく定食で頂くなら、ここのハンバーグの方が嬉しいなあ・・・なんて余計な事も考えてみたり。

いずれにせよ、タッチパネルだけでは、メニューの詳細が分りづらい点には、今後改善の余地が求められそうですね。

 

定食に並んで、一気にメニューが増加していたのが、

こちら、おつまみの部

ただ良く見ると、ここにもローストビーフ&ローストビーフサラダが並んでおり、実質的に増えているのは4品程でしょうか。

 

大手の回転寿司店でも、よく見かけるようになって来たため、違和感は感じなくなってきたタッチパネル形式のメニューですが、商品イメージが小さく、伝わりづらいのは難点ですね。

加えて、他のページにあった品が、複数ページにまたいで掲載されているのも、ややこしく感じます。

カテゴリ分けというか、分類をしっかりしないと、せっかくの文明の利器も中途半端な活躍に終わってしまいそうです。

オープンから1ヶ月の桜木、久兵衛 開店当初には無かったホルモン始め、メニューが充実

とりあえず、一通りのメニューに目を通し終えた所で、注文をスタート

 

まずはおつまみから、ということで、

一品目には、生イカのチャンジャをオーダー

なかなか攻めた辛味ながら、イカの食感も良く、焼肉店のおつまみとしては、かなりのグレードと言えます。

 

続く2品目には、

スポンサーリンク

柔らか牛煮込みをセレクト

しかしこれが、予想だにしなかったクリーンヒット!!

 

トロトロに煮込まれ、柔らかくなった牛肉に、たっぷり染み渡った出汁と味噌の旨味

スープにも肉の旨味が流れており、450円で頂けるおつまみでグランプリを開催したら、間違いなく全国TOPクラスに入る実力者です。

さらには、味変できる辛味ダレも付いており、お酒のお供は勿論、ご飯のパートナーにもイケる、最上級の煮込みでした。

 

続いては、序盤に野菜を摂取する気概で注文したハズなのに

その殆どが、肉で覆われた(笑)ローストビーフサラダ

890円という価格に付き、ローストビーフなど乗ってて2~3枚だろう

とタカを括っていたものの、薄切りながら80~100gほどのたっぷりボリュームでご登場となりました。

 

肉質は柔らかく、ほんのりとレアな旨味も残しているのですが、ドレッシングというかソースというか

こちらをもう少し多めに掛けて頂ければ、一層美味しく頂けた様に思います。

 

おつまみ&サラダを3品堪能した所で、ここからは焼き始め

まずは大皿にて、本日のお勧めメニューとなる

 

A5の赤身肉5点盛りよりスタート

中央に居座るサーロインを筆頭に、上タン、ロース、上カルビ、特上カルビといった内訳でしょうか。

4980円という、なかなか攻めたお値段ですが、このボリューム、そして肉質を前にしたら納得どころか、お値打ち品と言わざるを得ません。

 

ただ、メニュー提供時に説明が無いため、各肉がどの部位なのか分りづらいのは難点ですね。

その感じも、旭の今久らしいといえば今久らしいのですが、ここは旭市では無く千葉市であることや、同地のお客さんを引き入れていく事を考えると、その土地のお客さんが求めてるニーズに応えていく部分も必要そうに感じます。

 

諸々、気になる所も見えてきたものの、兎にも角にも、まずは肉!!

脂の少ない上タンからロース、そしてカルビへと箸を進めていきます

 

赤肉らしい旨味と、写真でも伝わるタップリのサシ、どちらもさすがの旨さではあるのですが、やっぱり気に掛かるのはタレの存在(笑)

ここ久兵衛は、本店の今久同様に「肉の持つ旨味」を堪能するためから、つけダレ始め調味料については必要最低限の味付けしか施さない、といったスタンスを採っています。

 

以前までなら、半年~1年周期で1度くらいしか食べなかった今久だけに、微妙なタレの存在も見過ごすことが出来たのですが、今回の訪問は前回からわずか1ヵ月

再訪までの周期が短くなったからこそ、気になる部分も増えるというか、身近で良いお肉を食べられるならばこそ、より一層美味しい食べ方で頂きたくなるのも人の性でしょう

ましてや、分りやすい形で「ちょっと手を加えるだけ」で、美味しさが増すとあらば尚更のこと

月1ペースで頂ける様になるのであれば尚更、つけダレを始めとした調味料に、もう一工夫あれば・・・と感じずに入られません。

 

しかし、そんな注文をブツクサ付けながらも、

やっぱり、この焼き姿は「圧巻!!」と言わざるを得ない美しさ(笑)

あらためて見直しても、この写真見てるだけで白米2杯は平らげてしまいそうな、サーロインの神々しさは、食欲しかそそりません。

 

そして、本日最後の肉皿となるのが、

こちらの「ホルモン5点盛り」となります

こちらも、先ほどの赤肉5点盛り同様に、説明が無かったため、各部位の判別は難しいのですが、右から

・テッポウ ・コメカミ ・レバー ・コブクロ

(あくまで、私の予想ですw)

 

そして、壺の中から顔を出してきたのは

・・・分らんw

なんにせよ、きっちり5種が盛り合わせとなり、お値段は980円。

 

順に焼いて頂きましたが、中でもこの日の大当たりはレバー、そしてテッポウの2品

前日に絞めたばかりと店長が話していた通り、鮮度は抜群で一切の臭みは無し

それでいて、独特の食感も素晴らしく、噛みしめる度に個々の持つ旨味がにじみ出してきて、エンドレスに食べられ、病みつきになる美味しさでした。

赤肉については味付けを控えめにしているものの、こちらのホルモンでは、部位毎のしっかりとした下処理、味付け共に完璧

これができるのなら、是非とも赤肉にも・・・と、思わずにはいられない、完璧な味付けが施されておりました。

 

という訳で、2回目となる「大衆肉料理 久兵衛」への訪問でしたが、肉質の良さ、値段の安さは相変わらず文句なし。

この日は金曜日とあって、19時を回った辺りから混雑しだしたものの、当日でも予約がとれた様子から察するに、本店のような

「入店出来なくなる程の大盛況」を心配すること無く、伺うことが出来そうです。

 

ただ、短い期間での再訪という事もあって、帰り際に店長から

「お気づきの点などあれば、是非聞かせて下さい」

と声を掛けられ、いくつか話した所、調味料については取り揃えがあるらしく、別途声を掛ければ出して頂けるとの事でした。

 

本店のスタイルが「肉の味、そのままを頂く」だけに、支店の方がいきなりスタイルを変えることは難しくも思いますが、私が感じたのと同じ様な声が、他のお客さんからも届いている様で、それらにも順次、柔軟に対応を見せている様子です。

とは言え、まだまだオープンから1ヵ月が経過したばかりのお店となるので、順次追加される新メニュー含め、今後の展開に是非とも期待したい所です。

 

あ、そうそう

帰り際に、前回聞き忘れた質問をしたところ・・・、

(オープン前は「今久系列店」の記載があったのに、オープン直前になって同記載が無くなったこと)

 

「親(本店)の看板で商売をするな!と言われまして…(困)」との話でした(笑)

なんとも厳しい親(本店)の躾ですが、どうせ親の看板を使わないのであればこそ、親とは異なる、千葉市の「久兵衛」らしい独自スタイルを見つけて欲しいですね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

大衆肉料理 久兵衛

■ たいしゅうにくりょうり きゅうべえ

■ 住所:千葉市若葉区加曽利町1772-1

■ 営業時間:17:30~22:00

■ 定休日:水曜日

スポンサーリンク


スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。