スポンサードリンク

中央区新田町のマッスルラボが、カジュアルレストラン&バー『パンタレイ』へリニューアル! 下味・ソース共に絶品な鶏の唐揚げを、玄米ご飯と共に頂いてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

10月末~11月にかけて、新店、リニューアルのお店が続く中

この日のランチもまた、11月1日にリニューアルを果たしたばかりのお店へ向かうことに

 

先日、ブラッスリーブルーの新ランチを訪問した際に見つけた、こちらのお店

「パンタレイ」となります

 

通称、裏千葉とも言われる新田町に、今年の2月頃オープンした「マッスルラボ」

JR千葉駅から徒歩5分、新田町の新店マッスルラボを初訪問 筋肉が喜ぶ、低脂肪高タンパク質ランチ「マッスルボウル」を食べてみた
先日、深夜に訪れた富士見町のラーメン店「ます嶋」 そちらで目にしたPOPで情報を得た、同じく千葉の新店「マッスルラボ」なるお店 その店名通り、【筋肉が喜ぶ系のヘルシーメニュ
2019-04-25 07:28

その店名からも察する通り、低脂肪高タンパク質なメニューに特化したお店だったのですが

 

同店の夜メニューが刷新?され、ダイニングの様なカジュアルレストランバーに業態を変更するとのこと

それに伴い、お店の名前もマッスルラボから「パンタレイ」へと変更されたそうで

 

店名以外、どんなリニューアルが加わったのかは定かで無いものの

とにかく新しいとあらばチェックすべし、という訳で本日のランチは、パンタレイを訪れてみるものとなりました。

今年2月にオープンのマッスルラボがリニューアル! パンタレイに名前を変え、11月より再出発

という訳で。11月1日にリニューアルオープンしたばかりの新店

「パンタレイ」での初ランチ

 

この日、お店に着いた時刻は開店間もない11時を少し回ったばかり

さすがに先客の姿は見当たらず、店内の様子をじっくり眺めさせて頂くと、

大画面のモニター?プロジェクター??ではスポーツ中継が絶賛放送中

その脇にはお酒のボトルが並んでおり、以前、同場所に置かれていたデトックスウォーターは姿を消してしまった様です

 

と思いきや、反対側のカウンター席を見てみると、

こちらにはしっかり、デトックスウォーターを発見

この日は、オクラ水と柑橘系(恐らくオレンジ)の2種が完備されており、どちらも飲み放題となっています

 

中でもオクラ水には、水溶性の食物繊維が豊富でして

こちらを食前に摂取することにより、食中の血糖値上昇を防ぐ他、整腸作用もあるんだとか

 

その他、コレステロールの上昇を抑制したり、血流の改善にも効果が生まれ、動脈硬化の予防にもなるとかなんとか

まあ詳しいところは分かりませんが、要するに「体に良い」という事だけは間違いなさそうです

 

そんなデトックスウォーターは、リニューアルしたパンタレイでも健在ながら

以前、店内に設置されていた「うんてい」はさすがに姿を消してしまった様子

いくら「マッスルラボ」とはいえ、食事している脇で筋トレされるのは、なんとなくシュールなので、分かる気もします

 

さて、そんなパンタレイのランチメニューですが、

以前からの「マッスルボウルランチ」は、今も変わらず健在

 

私が同店を訪問したのは、今年の4月頃ですので、その当時の記憶ベースにはなりますが

以前のメニューには無かった、

・鶏肉のガパオ炒め

・鶏胸肉&ローストビーフ

この2種が、新たなメニューとして加わっているようです

 

更に、筋肉メニュー以上に私が気に掛けていたのが、その下

「洋食ランチ」と記載されたメニューの方には

・じっくり煮込んだ牛すじカレー

・ナポリタン

・本日のオムライス

・ポークジンジャー

・からあげ

ん、、、それは果たして洋食・・・か?

との疑問がうっすら浮かぶものの、ノンマッスルなランチメニューが5品

 

マッスルなランチは以前に頂いていますので

どちらかと言えば、今日気になるのは「洋食」の方ですね

 

中でも気になるのが「からあげ」で

というのも、こちらの洋食メニューはどれも、580円~とリーズナブルな中

からあげは同店洋食メニュー最高値となる900円の価格設定

 

加えて、+100円でタルタルソースが別添えになっているなど

私のニュータイプの感が、ビンビンと伝わってくる何かを感じ取っているのです

 

ただ、同洋食メニューに関しては、ご飯が白米になるとのこと

せっかくなら玄米が頂きたい所ではあるのですが・・・と、悩んでいると店員さんより

『洋食メニューの方も、玄米に変更が可能ですよ』と、痒いところに颯爽と手を伸ばす一言が

 

これによって、私の悩みは全て解決

食物繊維豊富(見えないからわかんないけど)な、オクラ水を頂きながら

本日のランチは「からあげ」にタルタルソースをトッピングして頂く事に

 

なお、この日同伴したカミさんは、パンタレイはおろかマッスルラボも初訪問

という訳で、同店初心者らしくマッスルボウルの中から

「トリ胸肉&ローストビーフ」をオーダーするものとなりました。

 

ちなみに、同店の夜メニューですが、

こちらはランチと打って変わり、マッスル要素は感じ取れないものの

お酒と共に頂けるイタリアン寄りのメニューが中心

 

また、店外で見つけたメニューによれば、

ディナー帯でも、ランチ同様の食事メニューは提供されているとのこと

加えて夜には、グラスフェッドビーフのステーキなども頂けるので

同品と共にご飯もオーダーすれば、普通にレストランとして晩ご飯を頂くことも出来そうです

 

ここ新田町界隈は、ランチこそお店選びが豊富ながらも

夜に関しては、お酒をメインで頂くお店ばかりとなりますので、

食事メインでも使える同店は、今後なにかと重宝しそうです。

マッスルラボ時代の「低脂肪高タンパク」メニューも健在なパンタレイ、唐揚げが予想外の実力を発揮!!

そんな感じに、リニューアルされた店内を始め

メニューの様子などに目を配らせながら、待つこと10分ほど

 

こちらが、本日頂くランチ

裏千葉こと新田町のマッスルラボ・・・

あらため、11月よりリニューアルした「パンタレイ」にて頂く、からあげランチとなります

 

商品名は、潔いにも程がある、シンプルな「からあげ」ですが

その内訳は意外なほどに食材豊富で見た目からして華やかな一皿

 

まずメインとなる唐揚げですが、

醤油ダレ・・・でしょうか?

イメージする唐揚げよりも、濃いめの色合いとなっており

その上にタレと言うべきかソースと説明すべきか、何かしらが掛かっている様子

 

その脇には、キャベツの千切りを中心に

しっかり野菜も添えられており、フレンチ系のドレッシングで味付け済み

 

付け合わせには、先ほど頂いたデトックスウォーター(こちらは飲み放題)に加えて

これまた野菜にソーセージがたっぷり入ったコンソメ風のスープも

この具だくさんなスープが全品に付くとなれば、

580円で頂ける牛すじカレーや、650円のナポリタンは、相当お得なランチになってきますね

 

更には、ご飯の方も、

白米、玄米から選ぶことが出来、本日はヘルシーに玄米をチョイス

玄米だからと言って、特別美味しい訳では無いものの、ご飯が色味を帯びているだけでテンション上がるのって、私だけですかね(笑)

 

それでは早速、唐揚げの方から頂いてみましょう

その色味通り、しっかりした下味が付けられており、こちらは醤油ベース

その上に掛かっているソースは、甘酢風味になっており、洋食とされながらその味付けは、どことなく中華寄り

 

ですが、この味付け・・・美味い

ちょっと濃いめの醤油味ではあるものの、そこに加わる甘みが良い具合にマッチ

カリッと挙がった衣の中から顔を出す鶏肉は、ジューシーで柔らかく、パサつきなど皆無

 

勢いに乗じてタルタルソースを頼んでしまったものの、この味付けなら要らなかったなぁ

と、つい最近も同じような後悔をした気がしますが

うん、この唐揚げは間違いない

近年食べてきた中でも、ベスト10に入る美味しさだわこれ

 

中華料理店や、唐揚げの専門店を差し置いても、お勧めしたくなる程

他の洋食メニューがリーズナブルな中、敢えての900円と最高値を付けるのも至極当然

柔らかジューシーな鶏肉と、濃いめの味付けがご飯にも最適で、これはむしろ大発見かも。

 

そんな唐揚げの付け合わせるとなっているのが、

こちらの、白身

いや正確には「卵白玉」ってやつですね

 

いわゆるゆで卵の「白身」部分となるのですが

その名の通り中に黄身が無いものの、白身オンリーの玉子はプルップル

良質なタンパク質をしっかり摂取できる付け合わせとなる訳ですが

それにしてもこれ、どうやれば黄身の無い状態であんなきれいに丸く作れるんだろう

味わいどうこうより、その作り方の方が気になってしまう付け合わせとなります

 

そして唐揚げの方に戻り、今度はタルタルソースをトッピング

こちらも、先ほどの卵白玉同様にたっぷりの白身を使ったタンパク質豊富なソース

今更必要が無いほど、分かりやすく濃厚な味わいのタルタルソースで、味変には文句なし

 

ただ、この唐揚げに関して言えば、タルタルソースによる味変を加えずとも、そのままの状態で絶品な品

頼んでしまった手前、使ってはみたものの、タルタルソース無しで味わいたい唐揚げとなりました。

 

その一方、カミさんがオーダーしたのはこちらの品

マッスルボウルに新たに加わった一品、

トリ胸肉&ローストビーフとなります

 

ローストビーフに使用しているのはグラスフェッドビーフとのこと

脂質の少ない、赤身メインのお肉となりますが、柔らかさは勿論、赤身らしい味わいが濃厚

一般的にはパサつきがちなトリ胸肉も、低温調理によるものか、しっとりと仕上がっています

 

どちらも良質なタンパク質をたっぷり摂取できる上、豊富な野菜も頂ける一食

体重をコントロールしつつ、良質な栄養素をしっかり取りたい際には、是非お勧めしたい一品となります

 

なお、この日に限ってなのか

それとも、リニューアル記念のイベント的要素なのか

 

食後には

こちら、ドリンクの方もサービスにて提供

ここまでがセットとなり、お値段は900円(税別)

 

タルタルソースを付けてしまったため、1000円ちょうどとなりましたが

それがなければお値段は1000円未満とリーズナブル

 

その上で頂ける唐揚げは、ちょっとやそっとじゃ語りきれない絶品仕様

これは裏千葉エリアに、新たなブームが到来しそうな予感です

 

 

そんな訳で、リニューアル後初のランチを頂くものとなった、中央区新田町のパンタレイ

今回は、同店の名物となる「マッスル」なランチでは無く、新たに加わった洋食メニューを頂くものとなったのですが

これが大方の予想を良い意味で裏切る、大発見へと繋がる結果に

 

絶品だった唐揚げを、再度食べてみたいのも山々ですが

やはりこうなってくると、気になってしまうのは、その他メニュー

 

ポークジンジャーはもちろんのこと、オムラーとしては

「本日のオムライス」もまた、見過ごすことが出来ない一品

 

低脂肪高タンパク質なランチで、体を作る目的にばかり目が向いておりましたが

頂く品々は、その栄養価だけで無く、味わいも一級品であることをしっかり堪能させて頂きました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

カジュアルレストラン&バー PANTA RHEI

■ パンタレイ

■ 住所:千葉県千葉市中央区新町19-10 新町ふくろうビル 1F

■ 営業時間:11:00~14:00 / 17:30~23:00

■ 定休日:日曜日、祝日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。