孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

海浜幕張に7月オープン、田所商店 スパイスカレー部 五味が複雑に絡むスパイスカレーらーめんを堪能

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

海浜幕張の駅前にある、シネプレックス

 

そちらの1Fにはこれまで「東京チカラメシ」があったのですが

この7月に新たなお店がオープンとのこと

 

その名も

「田所商店 スパイスカレー部」

 

千葉市民なら大方ご存じの通り

多様な味噌ラーメンでお馴染み、田所商店の新店となります

 

これまでにも、同じく海浜幕張にある

ベジタブル ヌードル タドコロ」にてスパイスカレーが提供されておりました

 

が。今度のお店はメインとなるのがスパイスカレー

しかも、ラーメンも提供されており、そちらもスパイス仕立てとのこと

 

カレーも食べたいが、ラーメンも捨てがたい

両刀使いには、なんとも心苦しい選択を迫るお店となるのです

 

 

そんな新店がオープンしたのだから、すぐにでも向かいたかったものの

時はそう、ちょうど子供の夏休み開始と被るものとなりまして

 

事前に目にしたメニューでは、提供されるのはスパイスカレー&ラーメン

いずれも相応に辛さあることが想定され、子連れでの訪問は難しいと判断

 

オープンから1ヵ月ちょいが経過し、

ようやくチャンスが巡ってきたことから

本日のランチはこちら

「田所商店 スパイスカレー部」をようやく初訪問するものとなったのです。

JR海浜幕張駅から徒歩一分、メッセアミューズモール 1Fの新店「田所商店 スパイスカレー部」を初訪問

本日、お店に着いた時刻は11時少し手前

 

事前に目にしていた情報にて、10:30オープンである事を確認しており

普段より少し早めのランチへと出向くことに

 

早速お店の方を覗いてみますが、さすが千葉が誇るオフィス街となる海浜幕張

この時間帯からのうのうとランチを食べている姿は見受けられず

 

混雑を迎える前に早速、本日のランチを頂くべく

まずお店の前にて看板から確認

こちらには、同店が出来た経緯に関する説明が

 

同店の母体となる田所商店が2017年にスリランカへも出店

その際に出会った、現地のスパイスに惚れ込んだことが、スパイスカレー部が生まれたきっかけとのこと

 

しかも、味噌ラーメンとの融合も果たしているとのことで

いずれにせよ、面白さ満載なお店なのは間違いありません

 

続いて、券売機に目を向けてみますが、

こちらはさすがの田所商店

液晶画面を搭載した、最新鋭の券売機が導入されております

 

ただ、メニュー自体は見づらくなりますので、

こちら、店先に設置された大きなメニューにてまずは確認を

 

前述した通り、メインとして提供されているのは、スリランカ産スパイスを使ったスパイスカレー

ベースのカレーは一種となっており、ここにトッピングを加える形となっております

 

続くラーメンの方は2種が用意されており、

まずは田所商店らしい、北海道味噌カレーらーめん

 

そしてもう一種は、上記したカレーとほぼ同様に見受けられる

スパイスカレーらーめんとなっております

いずれのラーメンもトッピングを全4種用意されており

その他、サイドメニューにはご飯に餃子・・・

 

そして、カレーパン?

 

カレーライスを頂くなら、それまででしょうが

カレーらーめんなら〆にご飯を加え、二倍楽しむ事も可能

 

が、しかし・・・

お盆で増えすぎた体重を元に戻したい身としては、ご飯まで貰うのはいかがなものか

 

加えて、トッピングにはチキンカツの姿を発見

カレーおよびラーメンには動物性食材が見受けられない

 

ということは、チキンカツのトッピングは

私にとって、ある種の至上命題とも言えましょう

 

悩むこと数十秒

チキンカツを載せるとあらば、ご飯については諦める事に

 

結果、本日のオーダーは

スパイスカレーらーめんにチーズトッピング、更にチキンカツを添えてみようと思います。

鼻腔を抜ける満載スパイスな香りが病みつきに 田所商店 スパイスカレー部で頂くスパイスカレーらーめん

前述した通り、前客0となる店内に1組目として訪問

 

同店の券売機はキッチンに直結されているようでして

食券購入と同時に、お店の方からすぐさま案内が

 

店内はカウンター席を中心とした作りで

席の前には、私の好物となる福神漬け

更には、後足し可能な辛味を加えるスパイスも常備

 

福神漬けまで食べられるのなら

やっぱりカレーライスにしておけば良かったかな・・・

 

そんな後ろ髪を引かれるのも

全ては店内に広がる、芳醇なスパイスの薫り故でして

 

券売機前では気付かなかったものの

一歩足を踏み入れた店内は、異国情緒溢れる香りが満載

 

期待値たかぶるスパイスの薫りに包まれながら、

カウンターにはすでに、紙エプロン

そしてマスクケースに大きめのお水も常備

 

この辺の気配り加減もまた、

田所商店ならではの「らしさ」と言えましょう

 

そんな様子を確認しながら、待つこと数分

こちらが、本日のランチ

田所商店 スパイスカレー部にて頂く、スパイスカレーらーめん チーズトッピングとなります

 

早速、スープから頂こうとレンゲに手を掛けたその時

同品を提供してくれたスタッフさんよりひと言

 

『解凍が間に合っておらず・・・、返金でも宜しいでしょうか??』

 

・・・ん?

難の話??

 

あらためて聞き直したところ

本日、追加トッピングでチキンカツも頼んでいたのですが

(カレーを前にして、すでに忘れてましたがw)

 

そちらのチキンカツが冷凍しているものの

カッチカチになるまで冷凍されてしまったとかで、提供出来ない状態になってしまったのだそうで

 

なるほど、そりゃ無理に揚げろとも言えませんし

チキンカツは次回の楽しみに取っておきつつ、本日の所は返金していただくことに

 

 

しかし、返金とは言えタダでは転ばないのが田所商店

ご迷惑をお掛けしたお詫びとばかりに

こちら、味玉をオマケして貰うものとなりました

 

ちょっと嬉しい心遣いに遭遇するものとなりましたが

ここであらためて、紙エプロンを装着しつつ、まずはスープから

サラッとした仕上がりのスープになりますが

そこより立ち込める芳醇な香りは、最早カレー一色

 

早速口に運んでいきますと

おぉ、複雑に絡みあう複数スパイスのせめぎ合いを感じます

 

ビビッと届く、しっかりした辛味

その奥には甘みも含まれており、なんなら酸味も存在

 

立ち込める香りも1つ2つに留まらず

複雑ながらも、それぞれの味わいを立たせ合いながら、しっかり混在を果たしています

 

なにより旨味もしっかり届いている上

辛味についても、心地よい度合いで口の中へ

 

辛すぎはしないものの、中途半端にも攻めない

食べやすさと心地よい汗が流れる辛み、両者を兼ね備えたハイレベルなスパイスカレーに仕上がっています

 

続いて、そんなスープと共に麺の方へ

使用されているのは、中太の縮れ麺となりますが

これがまた、良い意味で面白い食感を与えてくれます

 

言葉を選ばず言えば、中太のしっかり目に見える割に

どこかチープな印象を与える食感でして

 

妙に完成されていない感じが

むしろカレーとの組み合わせというジャンクさを引き立てているようにも思います

 

また、このカレー(すでにラーメンであることを忘れている)の面白さを引き立てるのが

こちら、紫キャベツのチャツネ・・・いや、ピクルスでしょうか

 

これが甘みと酸味を携えており

深みあるカレーながら、そこに更なる味の広がりを与えてくれます

 

同時に、これも触れずにはいられないトッピングで

器を見る限りでは、小さくカットしたじゃがいもか何かかな?

 

と思いきや、これも口に運んで驚き

まさかの、カットしたパイナップルがトッピング

 

カレーとパイナップルの相性については、

かつてミスター味ッ子内にて「境一馬」が証明している通りの組み合わせ

 

しかし、本格派のスパイスカレーにパイナップル

これがスパイス類では出せない甘みと酸味をもたらしてくれます

 

元よりカレー自体の辛味がなかなかなものですので

この甘み・酸味のクッションが、より良いアクセントに

 

そして、やっぱりカレーに欠かせないのが、

こちらのチーズ

 

これはもう、麺ともカレーとも

相互を引き立てる、文句なしのバイプレーヤーぶり

 

そして、当初は動物性食材が無いもの・・・と思ってましたが、

 

食べ進めていくその奥より、挽き肉の姿を発見

これを食べ干そうと思えばこそ、ここはご飯が必須

 

しかも、スパイシーなこのカレーであるならば

ご飯が合わない道理は見当たらずでして

 

ここにきて、ご飯とチキンカツを悩んだ末に

チキンカツを選んでしまった自分の判断を後悔

(しかもチキンカツ、カチンコチンに凍ってたそうだし)

 

完成度の高いスパイスカレーであればこそ

ご飯との相性も間違い無し、ご飯を頼まない決断を後悔するものとなりました。

 

 

という訳で、初訪問を果たした海浜幕張の新店、

田所商店 スパイスカレー部

 

事前に得ていた情報に加えて、信頼度間違い無しの田所商店

その名に恥じない、いや私の予想を良い意味で裏切る、絶品スパイスカレーらーめんを味わうものとなりました

 

ただ、残念なことに

カレーが美味しければこそ、ここはご飯のオーダーが必須とも言うべき一杯

 

それを見越してか、麺、更にはトッピングも控えめとなり

まずは麺を頂きつつも、その後にご飯とスープを頂くことで完成する1食とも言えます

 

今回は、中途半端な妥協にてご飯を頼むこと無く

チキンカツをオーダーしてしまうと言うイージーミスを犯すことに

 

これをせず、当初の目論見通りご飯を頼んでいれば

より満足度の高い一食になったのでは無いかと推測

 

ラーメンとして味わうと言うよりも

芳醇なスパイスカレーを味わいながら、そのオマケに麺が付いている

 

それ位の印象で挑めば、高い水準で融合を果たすスパイスを、存分に楽しめること間違い無し

そんな一食となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

田所商店 スパイスカレー部

■たどころしょうてん スパイスカレーぶ

■ 住所:千葉県千葉市美浜区ひび野1-8 メッセアミューズモール 1F

■ 営業時間:10:30~20:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。