孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉中央、ホテルミラマーレ内のディスカーロ パン食べ放題&サラダバー付きのハンバーグランチ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は所用があり、午前中から千葉中央方面へ

 

用事を済ませ、久々に富士見町をフラッとしてみると

豚二郎があらたに「富士見家」なる家系?ラーメンになっていたりと、変化する様を発見

 

とは言え、こちらのオープンは数日後に控えており

本日のランチ時点では足を運ぶ事は出来ず

 

 

かと言って、これといった候補も浮かばない中

せっかくならば足を運んだ事の無いお店を総ざらいしてみることに

 

そんな展開から、本日のランチで向かった先がこちら

京成千葉中央駅に隣接する、ホテルミラマーレ

 

その2Fにあるレストラン

「レストラン ディスカーロ」を訪れてみるものとなりました。

千葉中央駅に直結、ホテルミラマーレ2Fのレストラン「レストラン ディスカーロ」をランチ初訪問

これまで足を運んだ事無いお店を

全て探索してみよう、と足を運ぶものとなったホテルミラマーレ

 

その2Fにあるのがこちらのお店

「レストラン ディスカーロ」となります

 

お店自体は、同ホテル開業時から営業しているもの

ホテル内のお店、といったところがネックとなり、今まで足を運ばなかった同店

 

お店の前に並ぶ看板を目にしても、

ひとり3,000円前後のコースを紹介するものとなり

特別な日ならともかく、私1人がフラッとランチへ立ち寄るには、敷居の高さを感じさせます

 

が、実はランチ帯に関して

もっとリーズナブルなメニューも用意されており

こちらのランチメニューによれば、

 

・肉料理(ビーフシチュー、ローストビーフ、ハンバーグ)

・魚料理(マグロほほ肉ステーキ、鰆のソテー)

・パスタ(ペペロンチーノら全3種)

・ステーキ(170g~230gで全3種)

 

といった内訳になっており

そのお値段も1400~3980円と、ステーキを除けば手の出るお値段になっております

 

更には、こちらのランチでは全メニュー共に

サラダバーと焼きたてパンの食べ放題、ドリンクバーも付いてくるとのこと

 

1500円前後のランチと思えば、少し値が張る一方

サラダ&ドリンクバーに加え、パンの食べ放題もあるなら納得のお値段

 

なにより、ホテル内のレストランである事を踏まえれば

むしろお得なのかも?とすら思える価格設定になります

 

 

とは言え、これをお得と感じるかどうかも

全ては食べてみないことには分からず

 

早速店内へと足を運び、本日のランチは

「国産牛100%ハンバーグ ブラックペッパーソース」を頂いてみる事に

 

注文を終えると、サラダ&パンの食べ放題へと向かうものとなりまして

まずこちらがサラダバーですが、

野菜の種類は全5品となる他

野菜をベースにしたお惣菜も4品が食べ放題とのこと

 

ドレッシングも3種が用意されておりまして、

こんな感じに、トッピングも添えつつ

サウザンアイランドドレッシングにてサラダを頂いてみます

 

また、焼きたてのパンが食べ放題とのことですが

こちらは随時、新たなパンが入れ替わり立ち替わる補充されているようでして

 

私が向かったタイミングで提供があったのは、

こちらのアップルパイ

そして、同じくパイ生地にクリームを加えた・・・

 

何と呼ぶのかは分かりませんが(笑)

まあそんな感じのパン2品を頂きつつ、メインの提供を待つものとなりました。

肉感溢れるハンバーグにソースが絶品、ディスカーロで頂く国産牛ハンバーグ ブラックペッパーソース

ホテル内のレストランという事から

これまで訪問を避けていたものの、いざ訪れてみると

・サラダ&ドリンクバー

・焼きたてパンの食べ放題

 

と、意外なサービスが豊富となっていた

ホテルミラマーレ2Fのレストラン ディスカーロ

 

 

ちなみに、この日お店を訪れた時刻は11:40を過ぎた頃

まだお昼の繁忙帯を迎えるには早く、同店もオープンしたばかり

 

それでいながら、店内の半数弱が埋まっており

その後もお客さんは引っ切りなしに訪れ、お昼頃には満席近くまで埋まるほどの盛況ぶり

 

そんな店内で、先にサラダ、そしてパンを頂くものの

メインとなるハンバーグはまだ到着せず

 

ハンバーグと共に頂くべく、第二陣のパンには

こちらのクロワッサン、そして・・・

なんかのパンを頂いてきたのですが、ハンバーグは未だ届かずとなりまして

 

オーダーを終えてから、30分が経過した頃

ようやくの提供となった、本日のメインがこちら

千葉中央駅直結、ホテルミラマーレ内

「レストラン ディスカーロ」で頂く、国産牛100%ハンバーグ ブラックペッパーソースとなります

 

メインとなります、こちらのハンバーグですが

焼き目がしっかりし、肉感を感じるハンバーグ

説明によれば国産牛100%になるそうです

 

その上に掛かるソースはブラックペッパーがベース

そしてキノコのソテーも添えられますが・・・これはちょっと誤算(笑)

 

更に、彩り野菜のグラタンも

ハンバーグの付け合わせとして提供される同プレート

 

こちらのグラタンは、かなり熱くなっておりますので

まずは先にハンバーグから頂く事に

 

ナイフを入れた断面はこの通り、

牛100%のハンバーグらしい、しっかりした食感で

ほのかに赤みを帯びた焼き上がりもまた、食欲をそそります

 

早速一口目を頂きますと、

これが・・・悔しいかな、ウマい

 

ハンバーグそのものは、しっかり焼き目で

肉汁滴るタイプではない、昔ながらのハンバーグといった次第で

 

しかし、それを包むソース

ブラックペッパーを強く効かせつつも、甘みや酸味も混在し

 

このソースとハンバーグの組み合わせが

実に巧妙にして、双方の美味しさを引き立ててくれます

 

ハンバーグ単体で見れば、相応に満足はするものの

かといって、記憶に強く残るほどとは言い難い味わい

 

ですが、そんなハンバーグの美味しさを引き立てつつ

自身もしっかり爪痕を残していく、そんなソースの存在感

 

これが予想外にも、わたしの好みに刺さるものとなりまして

待ち時間が長く、ちょっとイライラしていたものの、そんな事をも忘れさせる1食に

 

そんなハンバーグの付け合わせとなるのが、

こちら、彩り野菜のグラタンとなります

 

具材はそのまま、野菜がたっぷり

じゃがいもに人参、グリンピースらが詰まっており

焼きたてアツアツの状態にて提供

これも派手さは無いものの、付け合わせとしては十分

 

ハンバーグの美味しさ

いや、想定外となるソースの美味しさに満足するものとなりました

 

そんな品々を食べ終え、席を立とうとしたところ

実はまだ、この後にスイーツがついてくるとのこと

 

食後にはこちら、

ブルーベリーのムースも提供されるものとなり

サラダ&ドリンクバーから始まる、一連の品を完食するものとなりました

 

 

という訳で、今更ながらの初訪問となった

千葉中央駅直結、レストラン ディスカーロでの初ランチ

 

肉と魚、双方様々用意される同店のランチですが

本日は国産牛100%ハンバーグ ブラックペッパーソースを頂く事に

 

お値段1600円と、普段使いするには少し高いか・・・

と思っていた、同店のランチとその価格

 

しかしながら、メインだけで無くサラダバーにドリンクバー

パンの食べ放題にデザートまでついての、このお値段

 

しかも、メインのハンバーグについては

ソースの美味しさに舌鼓するものとなりまして

 

結果としては、イメージしていた印象を

良い意味で覆す、そんな一食となりました

 

ただこちらのお店、ホテル内のレストランとあってか

ランチ帯に利用するお客さんの大半が女性、しかも複数名での利用がメイン

 

数えるほどですが、1人で利用するお客さんもいるものの

前述した通り、食事の提供にも時間を有するお店となっております

 

仕事の休憩時間に利用する普段使いのランチと言うよりも

食事と共に会話などをゆっくり楽しむ

 

そういった目的での利用に適しているのかな

といった印象を受ける初訪問となりました。

 

  

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

レストラン ディスカーロ

■ レストラン ディスカーロ

■ 住所:千葉県千葉市中央区本千葉町15-1 京成ホテルミラマーレ 2F

■ 営業時間:11:30~14:30

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。