孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉中央の新店、ALEGRIA chiba 平日ランチ限定、シュラスコプレートのお値打ち感がハンパなかった!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日はジム帰りの足でランチへと出向くことに

 

1人でのランチとなるので、気になるお店はいくつかあるものの

中でも、特に興味深くチャンスを伺っていたお店となるのがこちら、

この7月に千葉中央駅すぐ、富士見町へオープンしました

「シュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chiba」となります

 

同店に隣接する唐揚げ専門店「から達」にてテイクアウトを購入した際

本ブログの方でも、簡単ながら紹介していた同店

 

ただ当初は、ランチ・ディナー通じて

シュラスコの食べ放題のみで営業しているもの・・・

 

と思っており、なかなか訪問機会を得られずにいたのですが

先日、千葉中央でランチをした帰りに同店の前を通ったところ

 

平日のランチ帯限定ながら、食べ放題とは異なる

シュラスコのプレートランチが提供されているとの情報を目にしておりまして

 

昼から肉を食べ放題するのも悪くは無いのですが

10年前ならともかく、今の私では食べ放題に太刀打ち出来る訳も無く

 

元を取る、という思考すら思い浮かばない今となっては

むしろお手頃価格で頂けるランチの方が好都合でして

 

そんな訳で本日のランチは、こちら

シュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chibaをオープンから2ヶ月、ようやく初訪問してみることに。

千葉中央のシュラスコ食べ放題、シュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chibaへランチ初訪問

オープン以来、気になっていたお店ながら

「食べ放題」が重たくのし掛かり、二の足を踏んでいたシュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chiba

 

しかし、前述した通り平日限定ながら

食べ放題以外のシュラスコランチが提供されているとの情報を発見

 

そちらを目当てに、本日初訪問となった同店ですが

まずお店の前を見てみると、

3つのお弁当に関する写真付きメニューが掲載

 

どうやらこちら、テイクアウト用となるらしく

・シュラスコミックスグリル

・唐揚げカレー弁当

・シュラスコ5種盛り弁当

と、3種類のテイクアウトメニューも提供されているようです

 

そんなメニューをチェックしながら、まずは店内の方へ

以前、こちらにあった「Breezy Cafe」には何度か訪問しておりますが

当時の作りをどことなく継承している様でもあり

表から見る以上に奥行きのある、広い作りの店内となっております

 

ちなみに、本日お店を訪れた時刻は11:30

お昼少し前とあってか、先客は1組のみ

 

食べ放題のお店、としては知られているものの

それ以外のメニューについては、まだ浸透していないのか

 

店内が広いだけに、閑散とした感をより強く感じさせます

 

が、入店と同時にお店の方も奥から姿を見せてくれて、早速席の方へと案内

まずメニューについてですが、

こちらは食べ放題に関するメニューとなりまして

ディナーは2時間4000円、ランチは2800円といった価格設定に

 

飲み放題は別料金となっており

ソフトドリンクが500円、アルコール類は1500円となっております

 

ドリンクは飲み放題以外も提供されており、

ビール各種にワインなどを頂くことが可能

 

そして、食べ放題となるシュラスコについてですが、

こちらにその一覧が記載されてはいるものの・・・

テキストベースとなっており、イメージが及ばず

 

ただ、シュラスコ=肉のイメージが強いものの

ズッキーニや茄子、マッシュルームやパイナップルなども食べ放題の中に

 

その他、デザートメニューも提供されておりますが

本日は食べ放題では無く、その目的はランチでして、

平日限定のランチは、上記の通り2種が提供

 

先ほど目にした、テイクアウトにもあった

・シュラスコミックスプレート

・唐揚げカレー(ソーセージ付き)

といった2品が、いずれも1000円にて提供されております

 

本日はこの中から

「シュラスコミックスプレート」を頂いてみようと思います。

全6種の肉がプレートを埋め尽くす豪華盛り! 千葉中央、アレグリアで頂く、絶品シュラスコプレート

2種あるランチメニューから、本日は

「シュラスコミックスプレート」を選ぶものとなった、千葉中央の新店アレグリア

 

注文を終えると、お店の方から

『ソフトドリンクは飲み放題になりますので、アチラからどうぞ』

 

と、声を掛けられ見つけた先には、

え、これ全部飲み放題で良いの?

ウーロン茶に緑茶、オレンジにアップル、果てはアイスコーヒーまで

 

ソフトドリンクの飲み放題そのものは珍しく無いものの

こちらのランチは、1000円ジャスト

 

それで飲み放題が付いてしまうとなると・・・

メインのランチ、大丈夫か?(笑)

 

若干の心配を抱えながら、席で緑茶を頂きながら一息

提供までには多少の時間が掛かることを想定し、スマホを取り出すと

まさかの、注文から5分少々で出揃った本日のランチ

こちらが、千葉中央のアレグリアにて頂く「シュラスコミックスプレート」となります

 

メインのプレートには、所狭しと肉料理が6品

各品について、お店の方から説明を受けるものとなりました

 

そして付け合わせにはサラダも提供され、

こちらは葉物野菜にコーンをトッピング

ドレッシングは南米らしく、コブドレッシングとなっております

 

そんなサラダを頂き終え、早速メインの肉三昧へと進む前に

同時に提供されたのが、こちら

お肉に掛けて頂くソースとのこと

ひとまず、こちらをかけながら頂いてみようと思います

 

全6種の肉料理が埋め尽くすプレートですが、

まずはこちら、ハーブチキンと鶏もも肉から

 

バジルの香りを漂わせるハーブチキンは

柔らかく仕上がっており、芯までシットリ

 

共に頂くソースの甘酸っぱさと良く馴染んでおり

ハーブの風味を感じさせながらも、ご飯が進む味付けが成されています

 

一方の鶏もも肉ですが、

こちらはパリッと焼かれた皮目のジューシーさが堪らない1品

 

いずれも一口で頂くには大きいサイズとなっており

ジューシーな脂の旨味を、小分けにして頂きちょうど良いサイズ感となります

 

続いてはこちら、

スペアリブ、だった様な

(一辺に6種の説明を聞いたので、覚えきれず 汗)

 

歯ごたえを感じさせる、ワシッとした弾力ですが

そこを食い破った先からは、沸き上がる肉汁の甘みが満載

 

香ばしさをも兼ね備えており

肉肉しい歯ごたえの奥から、旨味と甘みが広がっていきます

 

続いては、その巨体がなんとも食欲そそる、こちらのソーセージ

こちらもハーブ類を多彩に含んだ品となっておりまして

 

パリッと弾ける皮を打ち破ると、

一気に香り立つハーブの風味

 

少し大人向けの味わいとなっておりまして

こちらのソーセージについては、ご飯と共にいただくよりも、お酒のアテが向いている気がしますね

 

その他、豚肩ロースらを頂いていき

いずれも肉肉しい歯ごたえに、ジューシーな旨味がたまらない品々

 

また、共に頂くソースが秀逸でして

いずれも肉の旨味を引き出すだけで無く、ご飯との相性も抜群

 

そんな肉三昧のプレートとなるのですが

中でも極上の美味しさを叩き出してくれたのが、こちら

牛、とだけは覚えているのですが

詳しい説明が思い出せなかった同品

 

ここまでに頂いた部位、いずれも美味しく頂けましたが

この牛については、ワンランク上をいく品となりまして

ワシッと噛みついては見たものの、シットリとした柔らかさを完備

中から溢れる旨味、肉の質感も素晴らしい1品に

 

正直言って、ベースが食べ放題となるお店だけに

お肉の質や仕上がりにはそこまで期待を寄せてなかったものの

 

これが予想外というか、期待を良い意味で裏切るものとなり

頂く牛、豚、鶏いずれも大満足の品ばかり

 

しかも、共に頂くソースも肉の美味しさを引き出すものとなりまして

加えて肉満載なこのプレートが1000円ジャストというお値打ちぶりにも驚き

 

肉料理をメインとするお店の中では

久々に大満足させて貰える、そんな初訪問となりました。

 

 

という訳で、オープンから2ヶ月が経過してしまったものの

ようやく初訪問&初ランチとなった、千葉中央のシュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chiba

 

食べ放題をベースとしているシュラスコ専門店ですが

本日頂いた、ランチプレートでも十二分すぎるほどに大満足

 

なにより、あれだけたっぷりの肉三昧が

富士見町のど真ん中で、1,000円ジャストで頂ける事

 

更には、ご飯の大盛りが可能となる他

ドリンクバーも付いて、同価格

 

これをお値打ちランチと呼ばずどうするか?

というほど、満足を得る一食となりました

 

また今回は「シュラスコミックスプレート」を頂くものとなりましたが

もう一方の、唐揚げカレー(ソーセージ付き)も、やはり気になる所で

 

次回の訪問時には、是非とも同カレーを頂き

2種のランチ、それぞれの食べ比べを図ってみたいものとなりました。

 

 

さて、そんなシュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chibaからの帰り道

車を停めた駐車場へと戻った際に気付いたのですが、

同富士見町の、ほぼ中央に位置している

海老料理を中心に味わえるお店、一期亭

 

こちらが閉店した話は耳にしておりましたが

そこに新たな看板が掲げられているのを発見

 

その店名は「もはじゃない」・・・?

何じゃないって??

 

なんだろうか・・・気になるな

これもまた、近隣に足を運びたいところですが、まずは緊急事態宣言明けを待つしか無さそうですね。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

シュラスコ&ビアレストラン ALEGRIA chiba

■ シュラスコ&ビアレストラン アレグリア ちば

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12052303/

(ネット予約 可)

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-16-4 三社プラザ 1F

■ 営業時間:11:30~14:00/17:00~20:00 【土、日、祝日】11:30~15:00 /16:00〜20:00

■ 定休日:年末年始

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。