孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉中央のハンバーグパテ トツカをランチ訪問 激ウマソースで頂くチーズハンバーグ バーニャカウダー

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

久々にハンバーグが食べたくなった本日のランチ

 

ただ今日は月曜日、ハンバーグと言って思い浮かぶ

千葉駅前の「ビストロ えびすや」を始めお店の多くは定休日

 

かと言って、この滾りだしたハンバーグ熱

これを冷ますには、ハンバーグを食べる以外に方法は見当たらず

 

ふと「ハンバーガーでも良くね?」と思いつきはしたものの

こんな日に限って、カミさんもランチに付いてくるとのこと

 

かくしてハンバーガーは候補から除外され

あらためてハンバーグを検索し直してみたところ

 

4年ほど前に千葉中央、きぼーる近くにオープンした同専門店

「ハンバーグ パテ トツカ」の情報を発見

 

オープン当初に足を運んでいる同店ですが

以前とはまた異なる、各種ソースにてハンバーグが提供されているのだとか

 

その中の1つに、なかなかどうして食欲を掻き立てる品を発見

ハンバーグを欲していた今の気分に対し、渡りに船とばかりに

本日は久々、こちらの

「ハンバーグ パテ トツカ」をランチ訪問するものとなりました

 

表に出ている看板によると、

現在、提供されているランチハンバーグは全5種

事前にネットで目にして来た、興味掻き立てる品の姿も発見

 

早速、お店の方を訪れてみようと思います。

千葉中央駅&きぼーる近く、なでしこポーク100%の専門店 ハンバーグ パテ トツカ

ちょうど今から4年ほど前に、同地へオープンした

ハンバーグ パテ トツカ

 

開店当初にも足を運んでいる同店ですが

豚肉100%のハンバーグを提供しながら、共に頂くソースが個性的な事でも知られるお店となります

 

前回、私が訪問した際提供されていたソースは

温泉卵と赤ワインを使った「悪魔風ハンバーグ」ら全4品

参照:千葉中央に新規オープン!ハンバーグ パテ トツカ ⇒

 

また当時は、使用されている豚肉に関して

「芋もち豚100%」と表記されておりましたが、現在のメニューでは

こちらの通り、特製なでしこポーク100%のハンバーグになるとのこと

 

4年の月日が流れる中で

様々なアップグレード、マイナーチェンジが行われている様です

 

そして、肝心要となる現在のメニューですが、

こちらの写真にも並ぶ通り、

全5種のハンバーグが提供されるものとなります

 

恐らく、この中で最も目立つ存在となるのが

特大マッシュルームをトッピングしたハンバーグになるのでは無いか、と

 

もし私が、フォトジェニック至上主義であるなら

迷うこと無く頼みたくなる、その衝撃的なマッシュルーム

 

ですが、ご存じの方多数の通り

私にとって、唯一無二、口にすることが出来ないのがキノコ類

 

そのSNS映えする1食は早々に諦め、その他のメニューを見ていきますと

 

こちらが、提供されるハンバーグ各種の詳細になりまして

1番人気とされるのは、チーズハンバーグ バーニャカウダーソース

 

以前も提供されていた同品ですが、

過去の品に比べると野菜がボリュームアップされ、バーニャカウダとしての楽しみが増した様子

 

その他は前述したマッシュルームのハンバーグ

更には、大根おろし&ポン酢の和風テイスト、そしてガーリックハンバーグら全5種

 

といった内訳になる現在のハンバーグ パテ トツカのメニューですが

本日の所は「チーズハンバーグ バーニャカウダーソース」を通常よりサイズアップした210gにて頂いてみようと思います。

フォトジェニックなチーズ、ご飯の進む辛さの悪魔 2つのハンバーグを食べ比べてみた

本日、お店を訪れた時刻は11:30

開店は11時となる同店ですが、私たちが訪れた時点で空席は2席のみ

 

うち1席は予約が入っているとのことで

実質的には、私たちが入店した時点で満席を迎えるものとなりました

 

その後も、複数お客さんが来店しますが、前述した通りの満席

しかしながら、空席待ちが出るまで表で待つお客さんも多く、オープンから4年、すでに安定した人気を誇っている様です

 

そんな店内にて、注文より待つこと10分少々

こちらが、千葉中央のハンバーグ パテ トツカにて頂く

「チーズハンバーグ バーニャカウダーソース」となります

見ての通り、お皿一面を受け尽くすのがバーニャカウダーソース

その中央には、チーズをトッピングしたハンバーグ

 

更に、その奥にはたっぷりの野菜も盛り付けられており

サラダ等は提供されておらずも、十分な野菜を頂くことが出来る1品となります

 

ちなみに本日私は、同ハンバーグを

通常より50g増しの210gにてオーダーしたのですが、

同じ品を通常サイズの160gで注文したカミさんの品と比較してみたところ

右のほうが一回り大きい印象を受けます

 

女性ならともかく、男性であれば

210gのハンバーグでもペロッとイケそうな程、とにかくソースが食欲をそそります

さて、そんなハンバーグですが

 

まずは一口、ソースと共に頂いてみることに

なでしこポーク100%のハンバーグとなりますので

ご覧の通り、断面は白みを帯びた焼き上がりとなるハンバーグ

 

表面も香ばしさを感じるほどしっかり目に焼かれており

外はカリッと、中はふっくら柔らかなのが特徴となります

 

豚肉についても、様々な部位を同ハンバーグ内に使用

その効果あってか、噛みしめるごとに、少しずつ食感が変わるのも面白い点となります

 

そしてなにより、同ハンバーグの美味しさを引き立てているのが、このソース

 

アンチョビににんにく、更に生姜でしょうか

クリーム仕立てながら、香味野菜らの味わいが満載となる同ソース

 

これとハンバーグの組み合わせは当然のこと、

付け合わせの野菜と共に頂いても、まあ絶品でして

 

ポテトにほうれん草、ブロッコリーに人参、果てはインゲンと

多種多様な野菜を美味しくし、なんならご飯にぶっかけて頂きたくなるほど

 

そして、ハンバーグの方でもう一つ見過ごせないのが、

こちら、チェダーチーズとの組み合わせ

 

ハンバーグとチーズの相性は説明不要でしょうが

ここに追い打ちを掛ける、バーニャカウダーソースとの相性も抜群

 

ベースが生クリームとなりますので、同じ乳製品同士

そりゃ相性良い事くらい想像付きますが、濃厚さを増すこの味わいが、ご飯進む味付けへと昇華していきます

 

なにより嬉しいのが、ハンバーグが主役であるものの

それに引けを取らないボリュ-ムで

たっぷり野菜も盛り付けられている点でして

 

また、このたっぷり野菜をソースで頂けるのも嬉しい組み合わせ

210gとサイズアップしたこともあり、ボリューム面でも満足する一食となりました。

 

 

という訳で、久々訪問となった

千葉中央、ハンバーグ パテ トツカでのランチ

 

同店人気NO1とされる

「チーズハンバーグ バーニャカウダーソース」を頂きましたが

 

様々な食感詰まったハンバーグの美味しさもさる事ながら

それを引き立てる、バーニャカウダーソースがとにかく絶品

 

ハンバーグだけで無く、共に頂く野菜らも

同ソースの美味しさをより感じさせるものばかりで

 

言葉通り、皿の一滴までも舐め干したい

それほどの満足を得られる一食となりました

 

とは言え、やっぱりバーニャカウダー用のソース

序盤こそ、その濃厚な旨味に舌鼓するものとなりましたが

 

濃い味を得意としないカミさんの方は

食べ進めて行くことで、若干の飽きを感じたとかなんとか

 

言われてみれば、確かに・・・

しっかり目の味付け故の、しつこさが無い事もない様な

 

私的には、この濃厚さが堪らない1品となった次第ですが

そうでは無い方の場合は、トッピングで目玉焼きを加えてみる

 

なんて選択肢があっても面白いのかも知れませんね

※+100円で目玉焼きを付けることが可能です

 

いずれにせよ、豚肉100%ながら満足度バツグン

ソースの美味しさで、よりレベルアップするハンバーグを堪能するものとなりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Hamburg pate totsuka

■ ハンバーグ パテ トツカ

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央4-3-5 カンガルー堂ビル 1F

■ 営業時間:11:00-14:30 / 17:00-21:00

■ 定休日:日曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。