スポンサーリンク

京成みどり台の洋食屋さん、Dining Casa(ダイニングカーサ)がお弁当販売をスタート!・・も、出来たてを食べたくなる、王道系オムライスに大満足

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスの影響で、ついに

「緊急事態宣言」が発令されるかどうか、といった瀬戸際の中

 

私は私で、どうしても外せない用事があり、午前中から西千葉へ

早々に用事を済ませ、その足でどこかに寄りテイクアウトのお弁当でも買って帰ろうか

 

なにか近くのお店で良さげな所はないかなあと

自分のブログを読み直していると、情報の抜けオチを発見

JR西千葉駅周辺のテイクアウト出来るお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店情報 全43軒をまとめてご紹介
新型コロナウイルスの蔓延により、需要高まる飲食店のテイクアウト すでに千葉駅周辺、都賀駅(若葉区)周辺と2記事にまとめてきましたが 今回は、その第3弾として ・西千葉駅
2020-04-02 07:58

 

こちらの記事にて「テイクアウトが出来るよ」

と紹介している、みどり台~西千葉の中間に位置する「DiningCasa」ですが

果たして、なにがテイクアウト出来たのか、その情報を調べ忘れたままとなっていたのです

 

明日にでも発令されるらしい「緊急事態宣言」ですが

こちらが出てしまえば、やはりお店での外食は難しくなりそうな所

 

ここは、今のうちにお店を訪れ、テイクアウトの詳細を確認しておかなければ・・・

という訳で、この日向かった先となるのが

京成みどり台駅から徒歩5分、西千葉からだと7~8分となる洋食屋さん

「DiningCasa」にて、テイクアウト情報を調べ直しがてら、お店へ伺うことに。

テイクアウトを始めた西千葉の洋食店、「Dining Casa(ダイニング カーサ)」が、ランチではお弁当も販売開始!

前回、お店を訪問した際に頂いたチラシ内で

「夜のみ、テイクアウト用のお弁当を販売します」

といった案内を目にしていた、みどり台のDiningCasa

 

ただ、そのチラシをどこかに無くしてしまい

テイクアウトをやっていることは覚えていたものの

その詳細を思い出せず、確認がてら立ち寄るものとなった本日のランチ

 

さて、まずは入り口にて確認するのが、

本日の日替わりランチ達

 

同店では連日、

・肉料理

・魚料理

・パスタ

以上の3品がそれぞれ、日替わりメニューとして1品提供されている他

パスタやハンバーグといった定番系の洋食を頂けるランチメニューとなっております

 

同メニューを目にしつつ、ふと目線を上げてみると

ここでまさかの、お弁当を発見!!

 

以前訪問した際に聞いた話ですと

「ランチ帯はオーダーが集中するので、テイクアウトは夜だけで」

といった話でしたが、やはり昨今の状況を鑑みて、でしょうか

 

ランチ帯は作り置きながら、2種類のお弁当が販売されております

しかもこのお弁当、一方は店内でも頂けるハンバーグとなっており

更にもう一つは、オムライス・・・に豚カツ付き!!

 

なんだその、夢の共演は!?

男のロマンが詰まったオム豚カツ

しかもそのお値段は、驚愕の500円!!

 

コンビニ弁当よりもリーズナブルながら

男のロマンが詰まった夢のコラボ

しかも、味はお墨付きとなる洋食屋さん

 

当初はテイクアウトメニューを確認しつつ

店内でランチを頂いてみようと予定していたものの

このお弁当を前にしたら、そんな決意も揺らぐばかり

 

しかもよく見たら、お弁当の隣に

「子供用の手作り布マスク」も販売中じゃないですか!!

 

さて、どうしたものか・・・

マスク&お弁当を購入して済ませるか

それともテイクアウト情報の詳細を確認するべく、店内ランチか

 

いや、待てよ・・・

ここカーサで、ハンバーグやパスタ、豚カツは食べたことがあるものの

そういえばオムライスを食べていないままじゃないか?

 

店内で作りたてのオムライスを頂いていないのに

お弁当でオムライスを頂き、分かった気になってしまうのは

丁寧な仕事を心がけている洋食屋さんに対し、あまりにも申し訳無い

 

加えて店内をすっと覗くと、お客さんは1名のみ

しかもその1名が、美味しそうに頬張っているのは・・・オムライス

 

うん、これはもう食べていくしかないでしょ

という訳で、先客一名となる店内の方へ入店

 

本日の日替わりランチについては、前述した通り

・ハンバーグ&海老フライ

・サーモンのムニエル キノコバターソース

・ツナと春キャベツのトマトソース

といった3品が提供とのこと

 

これに加え、通常のランチメニューがこちら

となる訳ですが、もう今日の目的は一点突破

「オムライス デミグラスソース」以外に選択肢はありません

 

そんな訳で、入店とほぼ同時にオムライスをオーダーしつつ

店内で頂いたチラシより、本日最大の目的

「テイクアウトメニュー」の確認へ

ここDiningCasaで提供されるテイクアウトですが

日替わり夜の弁当(1人前700円)となる様です

 

上記に加えて?でしょうか

・手ごねハンバーグと揚げ野菜弁当

・懐かしのナポリタン

・オムライス(ミニサラダ付き)弁当

といった3品も販売され、合計4品がテイクアウト可能とのこと

 

未だ夜の部訪問が無かった同店ですが

このチラシを見る限りだと、ランチには提供の無い

・ビーフシチュー

・クリームコロッケ

なども頂ける様子でして

 

落ち着いたら、夜の部にもお邪魔しないとだなあ。。。

このボリュームで500円!?驚きのお弁当にそそられたものの、出来たての魔力に勝てず、初オムライスをオーダー

お弁当と店内で頂くオムライス

どちらにも甲乙付けがたい展開の中

 

やはり出来たての魅力には抗えず、まんまと吸い寄せられてしまった

西千葉、DiningCasaで頂く本日のランチ

 

注文を終え待つ間にも、表にはポツポツ人通りが

行き交う人の殆どが、店外で告知されるお弁当に興味を示している様で

私の到着時点で用意されていた4つのお弁当は、瞬く間に完売

 

そりゃあのボリュームで500円だもん、飛ぶように売れるわ

実は、帰り際に残っていたら、お土産に買って帰ろうかな、

と小さな野望を抱いていたのですが、早くも打ち砕かれるものとなりました

 

そんな様子を眺めること10分弱

到着となった本日のランチがこちら、

西千葉の洋食屋さん

「DiningCasa」で頂く、オムライス デミグラスソースとなります

 

パッと見の印象では、昔ながらの様相を浮かべるオムライス

最近はどこもふわとろ卵が標準化してきたため、このちょっと固めな卵には懐かしさをも感じます

 

しかし、共に頂くソースは、ハンバーグ等にも使われている

自家製のデミソースになるとのこと

ノスタルジーを感じさせるも、洋食屋さんらしい心意気も伝わるオムライスとなります

 

こちらのセットには、

まずはサラダが

キャベツにトマト、ブロッコリーにレタス

ドレッシングは酸味の利いたビネガー系で、恐らく自家製と思われます

 

そしてもう一方のセットメニューとなるのが

こちらのスープ

ほんのり生姜を効かせた上品な味で、思わずホッコリする一杯です

 

そして、本日の主役となるのが

もちろんこちらのオムライス

最近では少し珍しくなった薄焼きタイプの玉子

ですが、よく見るとふっくら半熟な部分も感じられ、薄焼きながら様々な味わいを楽しめそうな1皿となります

 

それではまず、玉子をカットし中の様子から確認を

ご飯は昔ながらのケチャップライスとなっておりますが

玉ねぎに鳥肉などが具だくさんとなり、見た目以上に食べ応えあるご飯

 

玉子と共に一口頂いてみると、

うーん、いいなぁこの懐かしい取り合わせ

 

最近のオムライスと言えば、フワフワ玉子が主流になるものの

この薄焼きな食感で、焼かれた玉子の味わいを感じるオムライスも、久々ながら悪くないですね

 

また、具材と共に味付けられたご飯の味わいもまた絶妙

ご飯そのものの味付けは、そこまで濃くないながら

共に頂くデミソースが加わることで、ベストに感じる味付けに調整されています

 

薄焼きながらも、程良い火加減で、

プルンとした食感を残している、この玉子がやはり素晴らしい仕上がり

 

ソースとの相性も申し分無く、デミソースの程良い酸味が、

ご飯・玉子との組み合わせをしっかり繋ぎ、

昔ながらのオムライス風ではあるものの、洋食屋さんらしく

ソースの味わいをもしっかり感じる1皿となりました。

 

 

という訳で、出来たて熱々の香りにそそられ

店頭で販売しているお弁当を諦め、店内にてオムライスを頂くものとなった、DiningCasa

 

これまでにも、ハンバーグやカツレツ

パスタなどを頂いてきた同店ですが、オムライスもまた洋食屋さんらしい、味わい深い1皿となりました

 

まだオープンから半年となる新店ながら

頂く料理はどれも、昔懐かしい老舗の様な味わいの洋食揃い

 

決して気取った品では無いものの、毎日食べても飽きの来ない

懐かしさと安心感を受ける、同店ならではのオムライスと言えます

 

また、冒頭でも紹介した通り

これまでも販売していたディナー帯のお弁当だけで無く、

ランチ帯でもお弁当の販売を開始した同店

 

お弁当については、日替わりで様々な品が販売されるとのことですので

今後はテイクアウトのお弁当も、ぜひ購入してみたいものです。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Dining Casa

■ ダイニング カーサ

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区緑町1-25-5 加納ビル 1F

■ URL:https://www.hotpepper.jp/strJ001233256/

(ネット予約 可)

■ 営業時間:11:30~14:30 /  17:00~22:00

■ 定休日:日曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。