スポンサードリンク

京成千葉中央、ベリエールの閉店直前に頂く生姜焼き&コロッケ定食 12月からはお向かいに移転&リニューアル!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

前日の晩ご飯を、勝田台で3軒ハシゴし、食べ過ぎたことを反省

今日から数日は量を節制しようと、少ない量で満足出来る、「量より質」を取るランチを選ぶことに

 

そんな志を抱きながら、向かった先は千葉中央

正確には、新宿となるのですが、量こそ決して多くないものの、満足度は十二分に期待出来る、ビストロフクモトを久々訪問

京成千葉中央 ビストロフクモト 最後の一口まで完飲してしまうオムライス!
昨年、千葉中央の老舗洋食店である「ほていや」が惜しまれつつ閉店して以来、本格的な洋食店がめっきり少なくなった千葉中央エリア。 そんな中、地元民はもちろん、遠方からもお客さんが
2017-07-27 09:14

 

・・・するも、以前は11時開店だったランチ営業の開始時刻が変更されたようで、現在の開店時刻は12:00からとのこと

この時点で時計が示す時刻は11:00

ここから一時間も公園で時間を潰そうものなら、あらぬ噂を立てられるのでは無いか?

と危惧し、フクモトを諦め、近隣でランチを頂くことに

 

千葉中央の駅前まで辿り着いたものの、現在駅構内は2022年だかに向けた改装工事中

改装工事中の駅界隈でランチを期待するのは難しいか・・・と思った矢先、

Mio内のレストラン、ベリエールだけは、まだしぶとく(良い意味でw)営業を続けている様子

 

オープンしたての頃に訪問して以来・・・となるので、1年半ぶりでしょうか

多くの店舗が移転した後も、千葉中央の駅前でランチを提供し続ける気概を『粋』に感じ、ベリエールへと向かうことに

 

が、しかし

改装工事の壁に包まれた千葉中央駅周辺は、最早ダンジョン

張り紙や地図こそあるものの、どこをどう通ればベリエールに辿り着くのか

 

1つでも多くの宝を手にしたい、トルネコの気持ちを体感しつつ、ようやくそれらしい光景を発見

 

工事開始前の店舗の面影を半分のみ残したベリエールを、ようやく発見

それでは早速、ランチを頂くべくお店の方へ

スポンサーリンク

千葉中央駅に直結、Mio三番街のお手軽レストラン ベリエール

連日、昼時には満席となる千葉中央駅に直結したレストラン、ベリエール

その佇まいは、昔ながらのファミリー向けレストランのような造りとなるのですが、このご時世には珍しく

ランチ時でも、全席喫煙可能なことから、賛否分かれるお店とも

(ちなみに、土日のランチ帯については全席禁煙とのこと)

駅直結型の店舗としては、かなり異例な営業形態となりますが、京成電鉄資本のレストランらしいと言えば、らしさを感じさせます。

 

さて、そんなベリエールの「本日のランチ」はというと、

相も変わらず、レギュラーメニューから厳選した6品が「本日のランチ」として、提供されております

 

ちなみに、ここベリエールの指す「本日のランチ」というのは、ソフトドリンクが付くランチセット

ソフトドリンク不要であるなら、

こちらのレギュラーメニューを注文する事も可能となっており、価格についてもドリンクの有無のみ以外に違いは無し

 

提供される商品の方も、子供向けメニューこそありませんが

(そもそも、全席喫煙可の時点で、子供は対象から外しているのでしょう)

昔ながらの洋食屋さんというか、喫茶店とでも言うか、定番メニューが一通り揃った構成

 

こちらのカツカレーが、地味に好きだったりするのですが、ここ最近は揚げ物続き

加えて、昨日の晩ご飯を食べ過ぎた反省として選ぶには、さすがにカツカレーはウエイトオーバー

 

もうちょっと軽めに、ササッと食べられる商品は無いものかな、とメニューを見渡していると

 

牡蠣フライ、始めましたのね。

生姜焼きとセットなら、これはアリだな・・・よし。

スポンサーリンク

開店から2年、改装工事に伴い惜しまれつつも閉店・・・も、12月からは向かいにお引っ越し

あらかた注文を決め、ホールスタッフさんを呼び

「生姜焼き&牡蠣フライ定食下さい」とオーダー

 

すると、ホールスタッフさんから

『あら、生姜焼き&コロッケでしたら、ドリンク付きますよ?』

『どうしても牡蠣フライが良いなら、牡蠣フライ定食だとドリンク付きますよ?』

『ウチのコロッケ、美味しいですよ??』

と、まさかの三連投による追い打ち(笑)

 

・・・まあ別に、どうしても牡蠣フライが食べたい訳では無いしなあ

むしろ、そこまで推されるとコロッケの方が気になる

 

そこまで言うのであれば、という事で

ソフトドリンクにはそこまで食いつかなかったものの、熱意に推され

「生姜焼き&コロッケ定食」をオーダーするものとなりました。

 

オーダーを終え、お水を運び入れに来てくれた店員さんから

『工事、ウルサくってスイマセンね』とお詫びの一言を

スポンサーリンク

私「いえいえ、でも大変ですねー でもこの工事、3~4年続くんでしょ?」

 

なんて世間話を始めた矢先、まさかの返答が

『あ、でも ここのお店、今月いっぱいですから(笑)』

 

・・・へ?

開店からまだ2年足らずだというのに、ベリエールも立ち退き??

 

『あ、ごめんなさい!ここの場所は今月で閉店になるんですよ

 でも来月から、今工事している向かいに移転して営業するんです』とのこと。

 

なるほど、一時的に店を閉めるだけであって、その後移転してリニューアルするのね

ん、という事はだ

今、店内に響き渡ってるこの騒音、ベリエールの移転先での工事という事か(笑)

 

そんな事情を聞きながらも待つこと10分

テーブルに到着した、本日のランチがこちら、

千葉中央、ベリエールで頂く「生姜焼き&コロッケ定食」となります。

 

サックリ揚がった出来たてコロッケに、豚の生姜焼きが2枚

サラダ代りとなるキャベツが盛られ、そして香の物付き

これにドリンク(アイスコーヒーをセレクト)が付いて、お値段は890円

 

定食屋さんや学生街であれば、これよりボリューミー且つ安価な定食も数ある事でしょう

が、ここは千葉の繁華街、その中枢となる千葉中央で、しかも駅直結

これらの立地を加味した上での890円(ドリンク付き)とあらば、十分なお値打ち価格と言えそうです。

 

しかし、肝心なのは見かけでも値段でも無く、お味の方

サラダ代りとなるキャベツを片付けた所で、まずは生姜焼きから頂いてみましょう

少し前に、はち切れんばかりのサイズを誇る生姜焼きを頂いた数日後

とあって、それと比較してしまうと寂しさを感じてしまいますが

(そもそも、アレを生姜焼きと呼んで良いのかすら疑問)

余計な比較無しで考えれば、まずまずなサイズ感×2枚

 

そして味付けの方は、これもまた、ド定番とも言うべき生姜汁の香り漂う生姜焼きとなっております

肉質こそ少し固めではありますが、生姜の辛さは出ておらず、各調味料による甘み推しとなる程良い味付け

当然これなら、否が応でもご飯が進む、そんな調理がなされています

 

続いて、ホールスタッフさんに一押しされたコロッケですが、

中身は、挽肉多めのポテトコロッケ

 

その雰囲気からして、シンプルな定番スタイルを想像したのですが、これが良い意味で予想を裏切ってくれました

まず、オッとなったのがポテトの柔らかさ

食感を残した大きめの芋と、マッシュポテト状までに崩したポテト、2種類のじゃがいもがブレンドされている為か、柔らかさと食感の2つを同時に味わうことが可能

加えて、挽肉も多めに含まれているので、食べ応えもありつつ、肉の旨味が感じられてジューシー

そんなコロッケが、開店直後の真っさらな油で、揚げたてにて提供されるのですから、そりゃ美味い(笑)

 

牡蠣フライを注文しようとした、私を遮ってまで(単にお得な方を紹介しただけだと思うけどw)、お勧めするだけの事ある

シンプルではありながら、手間暇を掛けていることが伝わってくるコロッケとなりました。

 

そんな感じに、生姜焼き&コロッケを美味しく頂いている最中

ふと私の目に飛び込んできた、、、というか、気になってしまったポスターがこちら

こちらの説明によると、ここベリエールで食事をすると、提携映画館である「京成ローザ」での映画料金が400円引きになるんだとか

通常、大人1800円の映画が1400円

もしこれが二人になれば、あわせて800円引き

ランチ一食分が、まるまる無料になる計算ですね。

 

普段、こういった割引情報の大半を見落としていますが、ベリエール×ローザのコラボで400円引きというのは、さすがにデカい

これから年末年始にかけて、色んな映画の封切りも続く訳ですから、

(ガンダムNTは、是非とも劇場で見たい!)

これはちょっと覚えておきたいお得情報かも。

 

なお、前述した通り、ベリエールは今月末(11/30)で一時閉店となり、現在工事中のお向かいテナントに移転となるのですが、

新店舗での営業開始予定は、12/23からとのこと

それまでの約3週間は、お店の方も休みとなりますので、くれぐれもご注意下さい。

(私じゃあるまいし、大丈夫ですかねw)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

 

ベリエール

■ べりえーる

■ 住所:千葉県千葉市中央区本千葉町15-1 ミーオ 3番街

※ 2018年11月30日で一時閉店、12月23日(予定)より現店舗の向かいに移転

■ 営業時間:11:00~21:00(土日は~20:00)

■ 定休日:無休

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。