新検見川のうどん専門店、 手打うどん リッチ  定食豊富なうどん屋さんで頂く、アツアツ鍋焼きうどん

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

退院から数日、だいぶ体調も戻ってきたものの

まだ食欲等は完全体とはいかず

 

無理をしないためにも、本日もまた消化の良いランチ

そう、うどんを目当てに車を走らせることに

 

過去にも触れてきた通り、うどんの専門店が少ない千葉市ですが

その中にあって、以前より気に掛けていたうどんの専門店

 

そちらをお目当てに本日は、久々となる新検見川駅へ

同駅の線路沿いから一本裏手に進んだ通りにあるこちらのお店

「手打うどん リッチ 」になります

 

お店の存在については以前から知っていたものの

我が家から微妙な距離となります新検見川

 

また、同駅界隈に繰り出す際は

概ね最初から目的のお店があるため、なかなか足を運べなかった同店

 

ただ現在は、消化に良い食べ物を求められている週間でもあり

うどん専門店へ足を運ぶにも、ここぞというタイミング

 

そんな訳で本日のランチはこちら

「手打うどん リッチ 」でうどんを頂こうと思うのですが・・・、

なんか、思っていた以上に香ばしいメニューがいっぱい

これはうどんのみで留まれるのか否か・・・!?

JR新検見川駅から徒歩3分のうどん専門店 手打うどん リッチ をランチ訪問

という訳で足を運ぶものとなった

JR新検見川駅すぐ近くの、手打うどん リッチ 

 

この日、お店に着いた時刻は11時を回ったばかり

同時に開店となるこちらのお店ですが、私が訪れた時点で先客の姿は無し

 

うどん専門店となるものの、店内はご覧の通り

テーブル席に小上がりも複数設けられており

うどん、そばをズズッと啜るだけで無く、お酒らを楽しめる空間も設けられております

 

さて、そんな同店のメニューになりますが、

まずはこちらが、うどんとお蕎麦のメニュー

 

多くのお蕎麦屋さんでは、蕎麦を先に掲載するものとなりますが

さすがにここはうどん専門店、まず優先されるのはうどんとなりまして

 

温、冷いずれも多数のうどんが並んでおり

蕎麦ならともかく、うどんではちょと珍しい「三味うどん」なる品も発見

 

その他、気になる所ではもちもちカレー南蛮や

にしんうどん、野菜あんかけうどんにしっぽくなどなど

 

更には、煮込みうどんの部も設けられておりまして

定番である鍋焼きうどんに始まり、雑炊五目うどんや味噌煮込みうどん、豚キムチうどんなども

 

 

そんなうどん、蕎麦のメニュー以上に

ワンパクさ加減を隠せずにいるのが、こちらの定食メニュー

先ほど、店外でも目にした同メニューですが

こちらはおかずにごはん、そしてうどんがセットになるメニューだそうで

 

驚くはそのおかずの豪華さとお値段

豚の味噌炒めやエビと牡蠣フライ

 

豚の生姜焼きにロースカツなども、定食として頂け

しかもいずれの品にもうどんがセット

 

にも関わらず、そのお値段は900~1200円とリーズナブルで

満腹を得るには申し分無さ過ぎる、そんなボリュームある定食の数々

 

うどん専門店だけに、今日の所はうどんを主役にしか考えて無かったものの

これだけ豊富なおかずを頂ける定食があるなら、これまた話は変わるものでして

 

ただ問題となるのは、そのワンパクすぎるボリューム

普段の私なら、迷うこと無く進むこの道となる一方

 

本日はまだ、退院からも日が浅く

食欲も五割程度しか回復していない状況となりまして

 

今の私に、このワンパク定食が完食出来るか?

を考えると、ちょっと二の足を踏む所でもあり

 

悩みに悩んだ末、今日の所は無理をする事無く

うどんの部から単品を選択、鍋焼きうどんを頂いてみようと思います。

アツアツの鉄鍋、蓋を開けた先には具沢山なうどんが登場 手打うどん リッチで頂く鍋焼きうどん

おかず豊富で食べ応えも抜群

なんなら、そのおかずも写真上ながら美味しそうにしか見えない、新検見川の手打うどん リッチ

 

そんな定食に惹かれはするも、今の体調を加味した結果

本日の所は、鍋焼きうどんを頂いてみることに決定

 

注文を終え、残るメニューにも目をやってみますが、

こちらのお店、うどん専門店ながら

小上がり席やテーブル席が多く、ゆったりくつろげる空間にもなりまして

 

その雰囲気から察した通り

上記はおつまみメニューとなるのですが、これも実に豊富な品揃えに

 

上記のメニューに加え、店内には黒板メニューも掲載

こちらもおつまみ、単品としていただける季節の品が多数並ぶものとなります

 

ランチ帯であればうどん&定食がメインながら

夜は夜とて、お酒と共におつまみ各品を頂ける同店

 

ご近所にあれば、さぞ楽しいお店になるのだろうな

とメニューを更に吟味してみたところ

先ほど目にしていた、ボリューム溢れる定食各品

こちらは、ご飯のサイズ変更やうどん・そばを味噌汁に変更するプランも用意されているとのこと

 

うどん専門店だけに、さすがにうどんは食べておきたい所ですが

ご飯のサイズ変更が行えるのなら、定食でもアリだったかな?なんて思いもチラホラ

 

それはそうと、そのお隣

健康的な定食、といった意味合いなんでしょうが「ヘルス弁当」って、そのネーミングは・・・(笑)

 

 

そんなメニューを吟味しながら、注文より待つこと10数分

ようやく提供となった、本日のランチがこちら

新検見川の駅近くとなるうどん専門店

「手打うどん リッチ」で頂く、鍋焼きうどんになります

 

見るからに熱そうな鉄鍋

土鍋ではない鍋焼きうどんもちょっと珍しい所となりますが、そんな蓋を空けた先には

ドンッ!!と、ONE PIECEさながらの効果音を上げたくなる

具沢山な鍋焼きうどんがお出迎え

 

大ぶりな海老天に始まり、ほうれん草に春菊

ワカメに玉子、かまぼこに・・・エノキでしょうか

 

更に、うどんの下にも具材は潜んでいる様子で

Mr.鍋焼きうどんと呼べる、たんまり具材の入ったうどんになります

 

それでは、まずうどんより頂いていきますが、

冷たいうどんならともかく

温かいうどん、しかも煮込み系ともなると

 

うどん特有のコシが、どの程度楽しめるのか

ここが1つの関門となる次第ですが

 

早速頂く、こちらのうどん

鍋焼きとして煮込まれているにも関わらず、モッチリしたコシを感じさせてくれます

 

フワッと漂わせる出汁の風味と相まって

より甘みを昂ぶらせてくれるのも嬉しい限りで

 

そんなうどんのお出汁ですが

こちらは関西系のお出汁になるのか

いわゆる醤油が強い関東の味わいではないうどんになっております

 

その為、塩味は抑えられているものの

しっかりした出汁感が伝わり、過不足を全く感じさせません

 

そんなうどんの具材ですが、

まずは鍋焼きうどんといえば欠かせないかまぼこ

紅白二種が盛り付けられ、彩りも華やかにお出迎え

 

続いて頂くのは、

こちらワカメ

 

出汁と相まって美味しさを増しており

大腸に疾患を抱えていた身としても嬉しい、繊維質もたっぷり摂取出来ます

 

そして、本うどんの主役とも言うべき存在が

こちら、ズングリムックリした海老天

 

うどんにコクを与えてくれる役割を担うだけに

厚めの衣もまた、嬉しいポイント

 

そんな海老天、揚げたてサクサクでトッピングされていますが

敢えて出しに潜らせ、少し衣を外してからが美味しい所で

 

まずは一口そのままかじりつき、

プリッとした海老の食感と甘みを堪能

 

続く2口目には、

一旦小皿の上へと引き上げながら

ここに七味をパラッとかけての味変を敢行

 

甘みある出汁を吸い上げた衣

そこにピリッと響く唐辛子の辛みを始めとしたスパイシーな味わい

 

尻尾手前までしっかり揚げられており

まるっと一本、そのまま食べられる揚げ加減も良好な海老天となりました

 

そして、後半からのお楽しみは

時間が経過しようとも冷めない鉄鍋

その中で、しっかり形を作り出した玉子

 

こちら半熟位に固まりだしたところで、玉子を溶きつつ

うどんと絡めながら味わえば、出汁によりコクある味わいを楽しめる展開に

 

そんな玉子が広がりだしたところで加えていきたいのが、

こちらもやっぱり、な七味唐辛子

 

甘みある出汁の味わいが強ければこそ

七味を加えることで、双方の風味がより引き立つものとなりまして

 

ほんのりスパイシーさを携えたことで

後半戦の盛り上がりも、よりヒートアップ

 

残るうどんをガツガツ頂き出すと、

底の方から顔を出してきたのは、こちらの鶏肉

 

表立って姿を見せなかったものの

こうして後半戦に顔を出してくれるのも、ちょっとした嬉しいサプライズでして

 

更には、その後椎茸なんかも見つかったのですが

これは私にとっては、ちょっと残念な方のサプライズに(笑)

 

そんなうどんに各具材を存分に堪能

残るは、

お出汁に広がった玉子、そして

海老天より外れた衣をお出汁と共に味わいながらフィニッシュ

 

序盤は元より、最後の最後まで

そのアツアツぶりを損なわない、正に鍋焼きならではの温かさ

 

体の芯に染み入る程まで

存分に堪能させて頂きました。

 

 

といった所で、初訪問となりました

新検見川駅近くのうどん屋さん、手打うどん リッチ

 

以前から興味津々であった同店ですが

まず驚かされるのは、その豊富過ぎる定食メニュー

 

本日はお腹との兼ね合いもありまして

ボリュームを控えるべく、うどん単体での勝負となりましたが

 

こちらのお店を存分に堪能する上では

この定食メニューの注文こそがマストでは無いか、と推測される程

 

とは言え、本日頂いた鍋焼きうどんもまた

煮込みながらに手打ちらしいモッチリコシある食感を楽しめるものとなりまして

 

豊富に入った具材共々、お腹に優しく

且つ身体を芯から温めてくれる、ぬくもり満載なひと品に

 

次回はしっかり体調を整えた上で

その豊富過ぎる定食メニューを堪能したいお店となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

 手打うどん リッチ

■ てうちうどん リッチ

■ 住所:千葉県千葉市花見川区南花園2-5-19

■ 営業時間:11:30~21:00

■ 定休日:第1・3木曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。