10月28日オープンの新店、 長咲や 加曽利町本店 豪快な天ぷらに絶品マグロも付いたとんぷら定食

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

毎度ながら、千葉の新店情報を探していたところ

若葉区加曽利町に、新しいお店がオープンしたとの情報をキャッチ

 

驚かされるのが、その店名でして

「長咲や 加曽利町本店 」となるのです

 

長咲やといえば、そう

かつては中央区都町にお店を構え、現在は亀井町に移転

 

ボリューミーな定食で知られ

連日大盛況となる、あの長咲きや

参照:中央区亀井町の長咲きやで頂く海の幸フライ定食 絶品アジに牡蠣、名物30㎝サイズの特大海老フライ⇒

 

 

その2号店・・・と思いきや

まさかの本店で、しかも住所は若葉区加曽利町とのこと

 

地図を見て限りですと、小桜橋通りを消防署へと進み

その裏手・・・に位置するものの、イマイチ場所が分からず

 

恐らくは、以前あった「麺屋KARYU」の跡地か

もしくはその近くか・・・?

 

と、車を走らせ向かった所

小桜橋通り沿いにある消防署から小路に入った先になるものの、同通りは一通につき車では入れず

 

更に先となります、ボウボウラーメンを過ぎた脇道ならば

と見てみたものの、こちらも一通・・・

 

ではないものの、すれ違えない道路の細さ

ならばと、手前まで戻りセブンイレブンの交差点よりゴルフ場方面へ

 

迷いに迷って辿り着いた先がこちら、

 

この10月28日にオープンした新店

「長咲や 加曽利町本店 」を早速、訪れてみようと思います。

10月28日、若葉区加曽利町にオープン 長咲や 加曽利町本店をランチ初訪問

という訳で、なんとか辿り着くものとなった

長咲や 加曽利町本店

 

最寄り駅はモノレールの小倉台

ないし千城台北駅となりますが、徒歩では相当な距離

 

車が必須となる立地ですが

店舗隣には駐車場を完備しており、そちらに停車後お店の方へ

 

事前にオープン時刻を11:30と確認しており

同時間にあわせてお店へ着いたものの

すでに先客は4~5組が入店中

 

この立地ではあるものの、すでに多くのお客さんが訪れており

さすが過ぎる「長咲や」のネームバリューに驚かされるばかりで

 

とは言え、店内も広々としておりまして

入ってすぐにテーブル席が複数席

 

更には小上がり席も複数設けられている上

店内にはカラオケ?の姿も確認

 

夜には個室を使い、宴会も楽しめてしまう??

そんな様子が伺える、新店ながらどこか懐かしいお店のコンセプト

 

そんな同店のメニューですが

こちらは亀井町の長咲きやと異なりまして、お魚と天ぷらがメインとのこと

まず飛び込んでくるのは金目鯛

 

塩焼きに煮付けと、2種の調理法で頂けますが

いずれも3000~3500円の時価と、リッチな定食になっております

 

続いて、中のページを見ていきますと、

まず右手のページが焼き魚と煮魚

鯖にほっけ、カレイに味噌煮などの和定食が満載

 

お隣に移ると、本日の天ぷら

更にはとん・・・ぷら??

 

恐らくは豚の天ぷらとなるのでしょうが

いきなり出てきたぞ、気になる品が

 

そんな定食各品に加えて、

アルコールメニューもかなり充実

 

先ほどのカラオケ設備もそうですが

宴会利用への備えは万端に整っている様です

 

更に、店内には黒板メニューも数カ所掲示されており、

まずこちらには、本日のキンメそのお値段が記載

天ぷら定食については、海老と野菜、更にはマグロ??

 

上記の他にも掲載ある黒板メニューには

牡蠣にイカ、鰺に鰯らの天ぷらの名を発見

 

いずれも単品での注文となる様で

メインの定食に付け加えるか、それともおつまみとして頂ける感じでしょうかね

 

また、現在はオープン記念という事で

上記したキンメの定食が2700円で提供とのこと

 

更には、とんぷら&とり天定食については

ハーフサイズの提供もあるそうでして

 

とは言え、まだフルサイズのボリュームが分からない手前

ここでハーフを頼むのもいかがなものか、と

 

そんなメニュー並ぶ本日の初訪問

やっぱり気になるあの品「とんぷら定食」を頂いてみようと思います。

ボリューム溢れる定食はさすが長咲きや! 長咲や 加曽利町本店で頂く、特大とんぷら定食

前述した通り、私がお店を訪れた11:30時点で

すでに先客が4組来店中となった、長咲や 加曽利町本店 

 

その後も続々とお客さんは続いており

大通りから中に入った小道

 

しかも車で無ければ訪問出来ないその立地を

ものともせずに大盛況を見せ始めている店内

 

とは言え、手際の方もさすがといった具合で

これだけの混雑をものともせず、注文から10分少々でオーダーの品が到着

こちらが、長咲や 加曽利町本店で頂く

「とんぷら定食」となります

 

まず驚かされるのが、手前に配膳された小鉢

マグロの赤身がお刺身で提供される他

レンコンのきんぴらにかぼちゃの煮付けと、大好物揃い

 

ご飯もピカピカ輝きを放っておりまして

白米の美味しいお店に悪い店は無い、という私の持論を裏付けてくれます

 

そしてなにより、驚きとなったのが、

こちら、本日のメインとなるとんぷらです

 

豚肉を天ぷらにしただけのシンプルなものを想像したものの

その姿は、想像の3倍はボリューミー

 

ソーセージにピーマン

更にはしいたけ・・・でしょうか

 

ここはちょっと誤算でしたが

様々な具材を豚肉で巻き、それを天ぷらにしております

 

このとんぷらを頂く際には、

天つゆの他、甘ダレもご用意

ボリュームもシッカリしているので、味変も十分楽しめる模様

 

そんな定食ですが、まずはマグロ共にご飯から

その色味からして、上等なことは想像できましたが

想像を越える上等な赤身となりまして

 

マグロ特有の鉄っぽさは皆無

スッキリした甘みを宿しており、上品な旨みを味わえます

 

そんなマグロと共に頂くご飯も、さすがの1品

ツヤッとした炊き上がりに、もっちり食感

 

甘みを十分に感じさせるお米となっており

この白米とマグロだけでも、十分成立する定食

 

しかし、そこに輪を掛けてインパクトを与えるのが

こちら、とんぷらに他なりません

 

まずは何もつけず、そのままかぶり付いてみますと

ジューシーな豚肉の甘み、そしてソーセージのパリッと食感

 

ピーマンのほろ苦さを越えた先には

まさかのちくわ、更にはやはり・・・きのこ

 

幸い、こちらのキノコは取り出せるサイズでして

申し訳無いながら、同部分を除いて頂く形に

 

揚げたての天ぷららしい、サクッとした食感も心地良く

これもおかずとして、相当な存在感を見せつけてくれます

 

ただ、そのまま頂くには

ちょっと淡泊な味付けとなりまして

続いてはこちらを

天つゆに潜らせながら、大根おろし&生姜で頂く事に

 

案の定、天つゆを潜らせることで良好な味わいに

なんでこう、天ぷらの衣と天つゆって相性良いのか

 

豚の脂に大根おろしの組み合わせも面白く

ワンランク上のとんぷらへと成長を果たすことに

 

となれば、やっぱり気になるのが

もう1つ用意された調味料、甘ダレになります

続く3つ目は、この甘ダレをかけて頂くのですが

うん、NO1の座は甘ダレに決定

 

天つゆも当然美味しく頂けたものの

やはり、甘ダレの持つご飯への誘いは圧倒的

 

おつまみとして頂くなら天つゆに分がある場面でしょうが

ご飯を共に頂くおかずとして見れば、これは甘ダレの圧倒的勝利

 

残る1品のとんぷらもまた、甘ダレを掛けることで

ご飯が秒で姿を消す美味しさを堪能するものとなりました

 

そんなとんぷらの影に隠れてはいたものの、

ご覧の通り、同品には

ミニトマト、そして獅子唐の天ぷらもセット

 

更には、かぼちゃの煮付けにレンコンのきんぴらと

いずれもご飯のお供として十分過ぎる副菜たち

 

テーブル一面を埋める、品数豊富な定食となる上

とんぷらも想像以上にボリューミーな品

 

とは言え、そのボリュームを前にしても

ペロッと平らげてしまう、大満足の一食となりました。

 

 

たまたま目にした情報にて、オープンを知り

足を運ぶものとなった、長咲や 加曽利町本店 

 

その店名通り、亀井町にある人気店

長咲きやの新店だけに、訪問前より期待値は高かった今回のランチ

 

提供されるメニューは、天ぷらに煮魚や焼き魚と

少し大人向けの和食ランチ揃いとなりましたが

 

そのボリュームは、大人には満足し過ぎる程で

ハーフが用意されていたことにも納得の満足度

 

なお帰り際にお店の方へ

「こちら、新店なのに本店なんですね?」

 

と不思議に思い、その所以をさりげなく聞きだそうとした所

『そうなんですよね、本店ってなってますよね(笑)』とのこと

 

なぜにこちらが本店なのか?

その真意は結局分からずでしたが

 

駅から離れ、車で無ければ訪問難しい立地ながら

早い時間より賑わうのも至極当然な初訪問となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

 長咲や 加曽利町本店

■ ながさきや かそりちょうほんてん

■ 住所:千葉県千葉市若葉区加曽利町1580-4

■ 営業時間:11:30~14:00 / 17:00~ 21:00

■ 定休日:日曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。