中央区都町の新店、元祖博多ホルモン焼き よかろうもんを訪問 ライスと共に掻き込む極上肉ランチ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

早いものでつい先日、年が明けたと思いきや

すでに1ヶ月が経過し、本日から2月がスタート

 

そんな今日は、少し前にTwitterで目にして以来

訪問タイミングを図っていた、中央区都町の新店へとランチへ向かうことに

 

聞くところによれば、元々は都内にあったお店ながら

何故にか今年の1月、中央区都町に移転してきたそうで

 

こちらのお店では博多名物の1つ

「ホルモン焼き」をご飯と共に頂けるお店になるのだとか

 

鉄板の上に広がり、脂弾けるその様は

想像する間もなく美味しい事間違い無し

 

そんな絶品ランチをお目当てに、車を走らせること10数分

辿り着いた先がこちら、

126号沿いとなります中央区都町に1月オープンの新店

「元祖博多ホルモン焼き よかろうもん」となります

 

最寄り駅からは離れているため、車での訪問必須となる同店ですが

お店の前に3台ほどの車が停車出来る他、道路を挟んだ反対車線にも

こちらの記載がある5台分のスペースが駐車可能となっております

 

事前に確認した情報では、お店のオープンは11:30とのこと

この日はその5分ほど前にお店へ着いたのですが、まだオープンする気配は無し

 

とりあえずお店の前で、開店時刻を待つものとなるのですが

5分・・・10分が経過し、時計の針は11:30をゆうに経過

 

しかしながら、まだお店が空く気配は無し

店頭にはオープン記念セールの張り紙がされ、こちらを良く見てみますと

そこにはオープン記念セール 第2弾と記され

その下には2/2~2/13との日程が

 

あー明日からがオープンセールだったのか・・・

ん、待てよ・・・

 

なんで2/1じゃなくて2/2なんだ?

もしや・・・2/1は休み・・・か??

都内にあった博多ホルモン焼きの人気店が千葉・都町にオープン ホルモン焼きよかろうもん

事前に定休日を確認し、足を運んでみた

都町の新店、ホルモン焼き よかろうもん

 

ちなみに事前に見た情報では「不定休」とのことでして

その不確かなお休みの日が、まさか私の訪問日に被ることがあるなんて・・・

 

・・・大体、被ってるかw

 

いずれにせよ、店頭で目にしたオープンキャンペーン第二弾が2日からとなる以上

これが示すのは今日1日は定休日である事を指すに違いありません

 

逆を言えば2日に足を運べば営業している、という意味と判断

本日の所は出直すべく、早々にお店を後にすることに

 

 

開けて翌日、今度こそはと再度お店を訪問

前日はカーテンの降りていたお店の入り口ですが、

本日はこの通り、スッカリ開いており営業することは間違い無し

 

あらためて開店時刻を車の中で待ち

営業開始と同時に店内へ突入、二度目にして初訪問成功となりました

 

お店の作りはテーブル席に加え、カウンター席も多数

私とほぼ、時同じくして4組のお客さんが流れ込む店内

 

カウンター席が広いこともあってか

1人でも気兼ねなく訪問出来るのは嬉しい限りです

 

 

さて、あらためてチェックする同店のメニューですが

これはもう、潔い位にスッキリ分かりやすいものとなりまして

こちらで頂けるのはホルモン焼き、ただ1品のみ

 

あとは1枚~トリプルまで

そのサイズをお好みでオーダーするものとなっております

 

ライスが別料金となる他、キムチや生卵といったサイドメニューが注文可能

なお本日から13日まではオープン記念第2弾として、大ライスまで一律100円での提供となります

 

となると、ここで選ぶべきはホルモンのサイズのみ

1枚というのがどの程度になるのか、初訪問だけにイメージが浮かばず

 

とりあえず今回は様子見、と判断し

ホルモン焼き1,5枚を中ライス、そしてセットのキムチを頂いてみましょう。

絶品キャベツにたっぷりホルモン、染み渡る辛味噌も最高のご馳走 よかろうもんで頂くホルモン焼き定食

4組のお客さんが一斉に入店するも

それと同時に大鍋を振るい、ホルモンの調理に掛かるご主人

 

ホールを担当しているのは奥様でしょうか

お綺麗な方なのですが、それにしても何故都内から千葉、しかも都町に移転…

 

機会があれば是非聞いてみたいとは思うものの

人見知りでお馴染みの私が、それを聞き出せる日が訪れるのかどうか…

 

さて、注文の品が到着になるまでの時間を使って

テーブルに用意された説明書きで食べ方の予習をスタート

ホルモン焼きが提供されるまでは7~8分掛かるとのこと

鉄板に盛り付けられての提供ですが、卓上にあるたまり棒を使って鉄板を斜めにするのだとか

 

なるほど、韓国風焼肉の要領ですね

で、鉄板に辛味噌を載せておくと熱で溶け出し、鉄板を斜めにすることで全体に行き渡る仕掛けか

 

ちなみに辛味噌というのは、卓上に用意された調味料で

この通り、けっこうな色味を見せております

しかも博多のローカルフードという事なら、辛味もそれなりのハズ

 

そんなレクチャーを学びながら待つこと数分

一足先に提供となったのが、

こちらのライス中盛り、そしてキムチに生卵

ご飯は中盛りながら結構なボリュームで、これはちょっと不安がよぎる予感も

 

そんなご飯の到着から、更に2分ほど

カウンター越しに提供となった熱々の鉄板

こちらが、都町の新店「ホルモン焼き よかろうもん」にて頂く

ホルモン焼き(1.5枚)と中ライスになります

 

ライス注文時には味噌汁もセットとのことで

そちらも同時に提供となり、一挙大所帯となったカウンター上

 

なにより凄まじいのが、メインの鉄板

1.5枚がどれ程のボリュームか想像付かずオーダーしたものの

見ての通り、鉄板からはみ出さんばかりのキャベツにホルモン

 

使用されている部位、こちらはカシラでしょうか

いや、それ以外の部位も盛り付けられている様で、様々なホルモンが味わえそうです

 

そして立ち上がるニンニクの良い香り

とは言え、それをのんびり眺めている時間は無く、

鉄板の熱が冷め間に、まずは辛味噌をセット

 

一口つまみ食いしたところ、予想通りけっこうな辛さとなりますので

辛いのを苦手とする方は、少量ずつ試してみるのが良さそうですね

 

さて、そんな辛味噌が溶け出す前に

まずはキャベツの方をちょっとつまみ食い

 

提供されたままのキャベツをそのまま頂いただけなのですが

これがもう、キャベツの甘みに加え、程良い塩味もプラス

 

野菜炒めよろしく、このキャベツだけでも

すでに十分、おかずとしてご飯を運ぶ役割を果たすことが出来てしまいます

 

しかし、キャベツはあくまでキャベツ

本品の主役となるのは、もちろんホルモンでして

溶け出した辛味噌と共にキャベツを添えてオンザライス

 

もうお分かりですよね、この画を見ただけでも想像付くとおり

いや、良い方向に想像を裏切る極上の美味さ

 

使用されているホルモンは、豚のカシラが中心で

コリッとした食感に肉感も味わえるものの、脂のしつこさは無し

 

そこに塩胡椒、更にニンニクでもガツンと味付けされ

キャベツの甘みと共に、辛味噌の塩味が溶け広がっていきます

 

かなりジャンクな料理なのは間違い無いものの

それをも超越する、各品のまとまり加減

 

中盛りライスを前に、欲張りすぎたかと焦りましたが

むしろ中盛りでも少なく感じる程、ガツガツ白米をかっ喰らいたくなる見事な美味しさです

 

そしてこのジャンクな美味さに拍車を掛けてくれるのが、セットでオーダーしたキムチと卵

まずキムチから頂いてみると、こちらは辛味控えめながら旨味が満載

 

自家製のキムチでしょうか

中には海藻なども確認出来まして、シンプルに美味い

 

ですが、このキムチであればこそ、きっと・・・

と、やってみたくなるのが、このパターン

キムチにホルモン、そしてキャベツの乗っけ丼

 

辛味噌のしっかりした味わいも幸いし、

これがもう、お茶碗を置く間無く飛びつきたくなる美味さに昇華

 

生卵をサッと潜らせる事で、辛味噌加減を調節したりと

焼かれたホルモン&キャベツというシンプル料理ながら、細かな味変を多数試せてしまいます

 

想像以上に白米が進む、この味付け

令和の米泥棒と呼ぶに相応しい、最高過ぎるホルモンとキャベツのマリアージュを前に

ダイエット中である事をスッカリ忘れガッつくガッつく

しかも、丼の方にこれだけキャベツ&ホルモンを乗せても、まだ鉄板には半分近く残るボリューム

 

ご飯を中盛りにしたのは大正解

しかし、ホルモン1.5枚でのオーダーは、今の私には欲張りすぎた様で

 

キャベツ一枚残すこと無く、綺麗に完食を果たしましたが

お腹の方も、久々の腹9.5分目に到達

 

とは言え、食べ過ぎてしまった事に一片の悔い無し

大満足を果たす一食となりました

 

 

という訳で、二日にわたって足を運び

ようやく初訪問達成となった都町の新店、博多ホルモン焼きよかろうもん

 

事前に得ていた情報以上に、大ボリューム

そしてニンニクの利いたパンチな味わいとなりますが

 

それであればこそ、ご飯もがガンガン進む

最高過ぎるジャンクな漢飯を、思う存分堪能させて頂きました

 

今回は卵をご飯に掛けて頂くスタイルを採りましたが

こちらを鉄板に入れてしまう食べ方もあるのだとか

 

次回はこれらの組み合わせや辛味噌の量を調節するなどして

また新たなジャンク飯の開発に精を出したい、そんな一食となりました

 

なお帰り際に、お店の休みについて聞いたところ

通常は水曜か木曜のいずれかをお休みにする方向でいるのだとか

 

この日の前日となる火曜日がお休みだったのはタマタマだそうで

 (そのタマタマを引き当てる私も、まあ流石なものですが)

 

今月はとりあえず、10日がお休みになるとのことですので

 

水、木曜日あたりの訪問については、ご注意をお願い致します。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

よかろうもん

■ よかろうもん

■ 住所:千葉県千葉市中央区都町5-26-46

■ 営業時間:11:30~15:00 / 17:30~22:00

■ 定休日:不定休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。