孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

本千葉駅前のお蕎麦屋さん、トキ松 お蕎麦屋さんのらしさ満載、和出汁香るカレーパーコー麺

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は日曜日ながら、子供とカミさんはお出掛けとのこと

日曜ながらに久々となるソロランチを、どこへ足を伸ばすか楽しみにしていたところ

 

カミさんの方より

「千葉中央まで送って欲しい」との小仕事が到来

 

週末の千葉中央界隈は駐車場が埋まっていることに加え

お値段も高くなることから、私を送迎役に使いたいそうで

 

結果、せっかくの日曜ランチに遠征を夢見てたのも束の間

子供とカミさんを千葉中央まで送った後、ようやくランチの時間が到来

 

しかし、この時点で時刻は12時を回っており

ここから遠くまで足を伸ばそうにも、時間も残っておらず

 

かと言って、千葉中央界隈では日曜定休も多く

選べるお店も限られ、途方に暮れながら車を走らせていたところ

 

ふと飛び込んで来たのが、半年ぶりとなりますこちらの暖簾

そう、本千葉駅前にお店を構えるお蕎麦屋さん、トキ松となります

 

官公庁が多い本千葉駅周辺だけに

界隈のお店は定休日とする中、日曜でも変わらず営業している同店

 

そう言えば、前回訪問時に

もの凄い宿題を残していたな・・・と思い出し、こちらトキ松を訪れてみる事に。

お蕎麦屋さんながら、あご出汁スープが絶品なラーメンも味わえる、本千葉駅前のトキ松へランチ訪問

さて、突然の流れながらも足を運ぶものとなった

本千葉駅前のお蕎麦屋さん、トキ松

 

前回、同店を訪れたのは半年前となるのですが

その際にお目当てとしていたのはお蕎麦・・・ではなくラーメンになるのです

参照:本千葉駅前の蕎麦店、トキ松がラーメン始めました!? あご&鶏出汁スープのチャーシュー麺⇒

 

というのも、こちらのお店ですが

お蕎麦屋さんではあるものの、元来より創作メニューがとにかく多彩

 

しかも、ガッツリしたトッピングらも豊富で

どうやら私とこちらの店主さんとでは、波長に近いものを感じていたところでして

 

そこに来て、ここ数年前より

前述した通り「ラーメン始めました」のノボリを立て始め

店頭に並ぶ看板にもこの通り

しっかりラーメンセットがTOPに並ぶほど

 

もちろん、お蕎麦のメニューも充実しておりまして

温かいお蕎麦から、冷たいお蕎麦

 

更には、ラー油をベースとしたつけ蕎麦などの流行も抑えており、

また、カツ丼やカレーライス

カツカレーなど、お蕎麦屋さんの定番メニューも揃い踏み

 

しかしながら、そんな各品を凌駕し

本日、私の心を射止めるものとなったのが、

前回訪問した際に、思わず二度見してしまったこちらのメニュー

その名も、パーコーカレー麺になります

 

パーコーとは、言わずと知れた排骨こと

豚ロース肉の唐揚げでして

 

こちらを頂けるお店といえば、つい先日も足を運んだ

JR稲毛駅すぐにある、豚骨ラーメンのお店「旨麺」

 

その他、都賀にある餃子の並商などでも

不定期ながら限定メニューとして頂く事が出来ます

 

が、そうは言っても

まだ千葉市内では、数えるほどのお店でしか頂けない、ラーメンへのトッピング

 

そんなパーコーを、ここトキ松では

あろうことか、カレーラーメンにトッピング

 

しかも、ここはラーメン屋さんでは無く、お蕎麦屋さん

この、あり得ない取り合わせを目にして以来、夢にまで出るほど気になっていた1品となるのです

 

そんな夢を見てから、早半年

本日こそは・・・と

こちらトキ松にて、パーコーカレー麺を頂いてみようと思います。

優しいあご出汁&鶏出汁で頂く、お蕎麦屋さんらしい中華そば 本千葉トキ松のチャーシュー麺&鳥皮親子丼

12時を少し回って、お店へと到着した、本千葉駅前のトキ松

 

私が入店した時点で先客はいなかったものの

その後、2組が来店し徐々に賑わいを見せてきた店内

 

後から入店したお客さんもラーメンを注文しているようで

チャーシューがどうこう、UQがなんちゃら・・・

 

と、話し声は聞こえるものの

チャーシューはともかくとして、はてUQとは一体・・・??

 

そんな様子に疑問を頂きながらも、店内で待つこと10分弱

こちらが本日のランチ

本千葉駅前、トキ松にて頂くパーコーカレー麺になります

 

見るからにお蕎麦屋さんらしさが漂うカレーですが

本来ならここに入るはお蕎麦、ないしうどんとなる筈

 

そこに、商品名通りのラーメンを使用したことで

トッピングの方にも、チャーシューにメンマ、海苔らが並ぶ一杯に

 

そしてパーコーですが

こちらもラーメンに乗ったものを想像しておりましたが、別皿にての提供に

衣がスープを吸いすぎない為の配慮に思いますが

ここは最初から乗せた状態で提供されても、面白そうに思いますね

 

とりあえず、せっかく別添えしてくれた以上は

まず、こちら

カレーラーメン単体の状態から頂いてみましょう

 

まずはもちろん、スープからとなるのですが、

器の中にメンマとチャーシューを確認しなければ

カレーうどんやカレー南蛮と見間違えそうな風貌

 

その風貌から想像した通り、

こちらのスープはラーメンと言うよりむしろ、カレーうどんに近いものでして

 

和出汁がベースになる中へ、粘度の高いカレーがたっぷり

辛味は控えめですが、その味わいからしてご飯が欲しくなってくるタイプです

 

しかしながら、そんなスープを頂くのは、

この通り、惑うこと無きラーメンなのです

 

以前に頂いたチャーシュー麺と同じ麺…かどうか思い出せずですが

中細ほどの太さとなっており、ツルッとした食感が特徴

 

カレーとの絡みは良好ですが、とは言えカレーの存在感が強い同品

麺にも一捻りある方がインパクトを感じそうに思います

 

とは言え、麺に頼らずとも十分なインパクトを与えるのが

そう、別添えされていたパーコーの存在

 

せっかくならば・・・と、ここはお皿の方へトッピング

晴れて完成を迎えた、パーコーカレー麺となります

 

それではお次、パーコーを頂いてみます

こちらのパーコーは、一般的な唐揚げタイプでは無く

フリッターと表現する方が正しそうな衣

 

恐らくですが、お蕎麦屋さんだけに

天ぷらの衣を代用している様に思われます

 

その分、下味らはあまり感じられず、

カレーたっぷりのスープを潜らせることで完成

 

麺と共に頂くのも当然アリなパーコーですが

やっぱりここにはご飯が欲しかったな、と反省

 

とは言え、ここは食券制のお店となりまして

すでに店内で食事を始めているこのタイミング

 

今更、ライスの食券を買いに出るのも面倒に感じてしまい、今日の所はご飯を断念

 

続くトッピングですが、

まずはこちらのチャーシュー

 

前回、頂いたチャーシュー麺でも満足した品ですが

しっかり濃い目に付けられた味付けは、カレーの中でも変わらず健在

 

そして、同ラーメンのカレーぶりを、より際立たせてくれるのが

こちら、プルプルした食感が嬉しい半熟卵

 

玉子を崩してスープに広げるか、それとも熱を加えて固めを楽しむか

いずれの選択肢も選べる半熟スタイルですが、私は一気に丸呑みする派だったりします(笑)

 

そして後半からは、卓上調味料による味変タイムへ

辛味控えめとなるカレーですので、ここに加えるはもちろん

一味唐辛子の出番となります

 

しっかり辛味で調整を加え、カレーの風味もアップ

残る麺もしっかり頂き、完食を迎えるものとなりました。

 

 

お蕎麦屋さんでありながら、ラーメンが美味しい

それだけでも興味津々ながら、更にはカレーラーメン、そしてパーコー

 

いずれも興味そそる品ぞろいとなる、本千葉駅前のトキ松にて

念願だった、パーコーカレー麺をついに注文

 

お蕎麦屋さんらしい、和出汁主体のカレースープに

中華麺を合わせる斬新さ、更にはフリッター風のパーコーと

 

いずれも他店では味わう事無いであろう

ここトキ松ならではの特別感が漂う一食を堪能させて頂きました

 

そして、この日の帰りですが

次回、同店を訪問した際に備え、入り口前でメニュー写真をチェック

 

和出汁が強く香る、同店のラーメンなら

天ぷらなんかをトッピングしても面白そうだなあ(笑)

 

と、カスタマイズの自在さに胸ときめかせていると、

そこで目にしたのは、まさかのラーメン

その名も「琉球ラーメン」となります

 

そう、お分かり頂けたでしょうか

先ほど、私の後に入ってきたお客さんらの会話

 

あの中に出てきた「UQ」なんちゃら

その正体は、UQモバイルなどでは無く、まさかの琉球ラーメンだったのです

 

が、しかし

当然ながら、沖縄のご当地ラーメンに「琉球ラーメン」なる品は存在せず

 

想像するに、沖縄そばのスープを主体としたラーメン・・・でしょうか

いずれにせよ、再度解き明かさねばならない新たな疑問を抱き、お店を後にするものとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

トキ松

■ときまつ

■ 住所:千葉県千葉市中央区長洲1-1-10

■ 営業時間:11:00~23:00(営業時間が変更となった模様です)

■ 定休日:無休

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。