孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉駅近く、蕎麦処 こだか 早い・安い・美味いの三拍子が揃う、牡蠣天丼&お蕎麦の日替わりランチ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

朝からハプニングが勃発し、気分の落ち込んだ週の中日

こんな日は美味しいものでも食べて気分を変えたい所・・・

 

なのですが、本日の落ち込みぶりが激しく

何を食べようにも思い浮かぶものが一切出てこず

 

車を走らせること数分、気付けば辿り着いたのは

中央区新町こと、通称裏千葉エリア

 

気分が落ちてる時こそ、私にとってのお袋の味こと

「長州ラーメン 万龍軒」に励まして貰おうと思いはしたものの

 

よくよく考えると、この落ち込んだ体調&心理状態に

あの濃厚且つエネルギッシュなスープは、ちょっと重たい気も…

 

もうちょっとアッサリ、ズルッと勢いで食べられる何かを求めた結果

本日のランチはこちら

同じく中央区新町にお店を構える「蕎麦処 こだか」を訪れてみるものとなりました。

千葉駅から徒歩5分の立地ながら、リーズナブル且つ早さも魅力となる、蕎麦処 こだか

本ブログでも、多くの読者さまにご覧頂いている

千葉駅近郊のお勧めランチ

 

こちらの記事でも紹介しているお店の1つ

となるのが、本日訪れた「蕎麦処 こだか」

 

以前は「てくてく」という名前だったものの

数年前から現在の名称に変更となり、変わらず営業するお蕎麦屋さんとなります

 

いわゆる大衆系の蕎麦店ではなく

蕎麦前等も充実しており、どちらかと言えば高級系に分類される同店

 

ですが、ランチで提供されるお蕎麦各種はお手頃価格となっており、

且つ、ボリュームあるご飯ものとの組み合わせも可能だったりと

お値段だけで無く、食べ応え面でも充実しているお店となります

 

そして何より、同店の嬉しい所は

ランチの繁忙帯ながら、とにかく提供が早い事

 

ホールを担当しているスタッフさんらを始め

とにかく仕事が早く、且つホスピタリティも申し分無し

 

当然、頂くお蕎麦も美味しい品ぞろいとなっており

お昼前から連日賑わいを見せている、同エリアでも屈指の人気店となります

 

 

そんな「蕎麦処 こだか」に着いたのは

開店時刻となる11:30を5分ほど過ぎた所

 

店舗裏手にあるコインパーキングへ車を停め、

お店を覗いてみると、すでにテーブル席は埋まっており、カウンターに2席の空席を残すのみ

 

かろうじて残った空席へと案内され、まずはメニューから見ていきますが

ランチメニューとして提供されるのは、全6品で

・天せいろ

・野菜天せいろ

・おろしそば

・鴨せいろ

・日替わり

・ごはんセット(選べるご飯もの+お蕎麦)

 

以上の様な品々が全て1000円にて提供となります

 

加えて、ご飯セットで選べる品は

・TKG

・わさび丼

・天丼

・野菜天丼

 

上記の4品となりまして

ごはんセット以外にも+400円で各ご飯をセットにすることが可能となります

 

そして本日の日替わりですが、

 

季節もスッカリ秋~冬へと変わったことからか

・牡蠣天丼+おそば(うどん)

・牡蠣天せいろ

・牡蠣天そば

 

以上の3品が限定10食にて提供とのこと

 

すでに満席近い賑わいとなるので、限定が残っているか気になったものの

どうやらまだセーフとなる様子から、本日は「牡蠣天丼+おそば」をせいろにて頂いてみます。

たっぷりの天ぷらに牡蠣も3つ お蕎麦もしっかり一人前、蕎麦処 こだかの日替わりランチセット

私が入店した時点で空席は僅かとなっていた

千葉駅近くのお蕎麦屋さん、蕎麦処 こだか

 

その後すぐ、残る席も埋まり

開店から僅か10分足らずで店内は早くも満席に

 

とは言え、すでに先客で入店しているお客さんの中には

お蕎麦を食べ終え、〆の蕎麦湯タイムに突入している方もチラホラ

 

前述した通り、お蕎麦の提供が早い事もまた

同店の魅力の1つとなっております

 

もちろん、私のオーダーした品も同様となりまして

注文からわずか5分で提供された、本日のランチがこちら

「蕎麦処 こだか」にて頂く日替わりランチ

牡蠣天丼+せいろのセットとなります

 

既に満席を迎えている店内にも関わらず

注文から、わずか5分で提供となった同セット

 

しかしながら、その時間の短さを感じさせない

綺麗に揚がった天丼に、お蕎麦もしっかり一人前サイズ

更に驚かされるのは、そのお値段でして

 

牡蠣がたっぷり3個、更には、野菜各種も入った天丼が

お蕎麦とセットになりながら、お値段はジャスト1000円

 

早い、安い、美味いの三拍子が揃うだけで無く

ボリュームも十分となるのだから、四拍子揃ったお店といえましょう

 

ただ、それでありながらも

唯一少なめでの提供となるのが、

こちらの蕎麦汁

実はこの量が、提供される蕎麦汁全量となっております(笑)

 

塩分を控えて欲しい故なのか

それとも、蕎麦の香りを味わうには十分との判断か

 

蕎麦に天丼に、十分なボリュームがあり、お値段もリーズナブル

にも関わらず、何故か蕎麦汁だけは少なめなのもまた、こだかの特徴かと

 

さて、そんなお蕎麦の方はというと、

本日のお蕎麦は秋田県産の蕎麦粉を使用

 

香りはそこまで強くないものの

鼻から抜ける風味を感じられ、蕎麦の喉ごしも良好

 

共に頂く蕎麦汁も、甘みを効かせた味わいになっており

塩味は強くなく、蕎麦の風味を感じさせてくれます

 

ボリュームの方も、一人前相当となっており

お蕎麦のみで頂くなら、少し少なく感じるものとなります

 

が、本日は天丼もセット

それを踏まえれば、男性であっても十分満足出来る量となります

 

そしてもうひと品のメインとなるのが、

こちらの牡蠣天丼

 

おそらく、ハーフサイズか

通常よりは小盛りとなるセット用と思われます

 

ただ、そうは言ってもごはんに加えて

牡蠣だけで無く、野菜の天ぷらもたっぷり盛り付け済み

 

中でも面白いタネとなったのが、

こちら、つまようじに刺さった状態で提供される

むかごの天ぷらになります

 

ほくほくした食感が特徴で

ご飯と共に・・・というよりも、ちょっとしたアクセントとして存在感を発揮

 

その他天ぷらには、レンコンに獅子唐も乗り

野菜らも十分な食べ応えを与えてくれます

 

更には、本日の主役でもあります、

こちらが牡蠣の天ぷら

 

お値段1000円のセットながら、牡蠣が3つ入りとなりまして

熱を加えているにも関わらず、十分なサイズ感ある牡蠣

 

ミルキーな甘みに加え、磯の風味もしっかり詰まっており

プリッとした牡蠣の食感に、サクッとした衣がアクセントに

 

共に頂く天つゆも強くなりすぎず

かと言ってご飯と共に頂くに、過不足を感じさせない味わいとなりました。

 

 

そして、食べ終えたタイミングを見計らって、

 

しっかり提供頂ける蕎麦湯

 

忙しい店内にも関わらず、お客さんの食事スピードを

しっかり見過ごさない、ホールスタッフさんの働きぶりには驚きを隠せません

 

そんな蕎麦汁をしっかり飲み干し、満腹を迎えつつも綺麗に完食

更に驚くことに、ここまで掛かった所要時間は入店から僅か15分

 

近隣のコインパーキングは30分200円とお高めながら

きっかり30分どころか、15分も時間を余らせ、お会計を済ませるものとなりました。

 

 

といった具合に、心の癒やしを求め

久々に足を運んだ、千葉駅近くの蕎麦処 こだか

 

旬の牡蠣に野菜、むかごまでが乗った天丼と共に

せいろを頂きながら、お値段1000円というリーズナブルな1食

 

お蕎麦もしっかり美味しい上に、天丼も立派

ボリュームありつつ、しかも提供までのスピードも速い

 

と、付け入る隙の見当たらない

文句なし、完璧過ぎる1食を堪能するものとなりました

 

まあ、癒やしを求めて訪れた割には

滞在時間がわずか15分というのも・・・ですが

 

近所で働く方々にとっては、限られたお昼休みの時間に

1分でも早く食事が食べられ、しかも満足出来るならこの上なし

 

開店直後から大盛況にも納得

千葉駅界隈でのランチでは、やはりお勧めの1軒である事を再確認させて頂きました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

蕎麦処 こだか

■ そばどころ こだか

■ 住所:千葉県千葉市中央区新町21-1 BELLAGIO2 1F

■ 営業時間:11:30〜14:30、17:30〜21:00

■ 定休日:火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。