孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

モノレール天台駅前の定食屋さん、い志い食堂 揚げ物豊富なお店のカツカレーは想像通り絶品だった

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

少し前より、私の中で

再々々々々ブームが訪れている、カツカレー

 

2週間ほど前に、中央区院内の

長寿庵 院内店」にてカツカレーを頂いて以来、まだ見ぬカツカレーを求めるスイッチが入ったようで

 

この日もまた、新たなカツカレーを求めて

モノレール天台駅前の定食屋さん「い志い食堂」を訪れてみることに

同駅界隈ではお馴染み、

メニューの豊富さ、揚げ物の美味しさ、そしてボリューム満点と

 

定食屋さんの「らしさ」を全て満たしている同店ですが

お昼時には混雑必至、それでありながら、決して広い・・・とはいえない店内

 

混雑時には相席もやむなしとなるお店ですので

コロナ禍では少し足を運びづらく、久々の訪問となります

 

ここ1週間ほど、千葉県内の感染者数も

ようやく1桁台が続くようになり、満を持してお店の方へ

 

ちなみに、同店の駐車場については、

お店の斜め前になります「佐野表具店」さんの裏手となっており

6~8番の駐車場が使用可能となっております

 

が、こちらの駐車場はかなり狭く、停めづらい作りとなりますので

その場合は同店横、国道沿いのコインパーキング利用をお勧めします。

モノレール天台駅からすぐの人気定食屋さん、い志い食堂 豊富な揚げ物、麺類と絶品揃い

大学が近いこともあってか

老舗飲食店の多い、作草部~天台エリア

 

その中でもレジェンド定食店として知られるのが

本日、足を運ぶものとなった「い志い食堂」

 

実はこの日の前日にも同店を訪問していたのですが

月曜休みだと言うことをスッカリ忘れており、定休日に遭遇

 

結果、同店からこれまたほど近い

「北葉飯店」を訪れるものとなりまして、都合2日連続でのレジェンド巡りとなります

 

あちら、北葉飯店は店名通りの中華料理のお店となる一方

こちらの「い志い食堂」でもまた、ラーメンらを頂く事が出来るのですが、

同店ではむしろ、揚げ物各種やサラダらをセットとした

定食系メニューの充実ぶりが特徴となりまして

 

ラーメンにメンチカツ、ヒレカツやホタテフライなど

空腹学生が飛び上がるボリュームを堪能する事が出来るお店となります

 

また、昔ながらの風貌通り

メニューの豊富さも同店の魅力となっており、

揚げ物各種に留まらず、ご飯ものに麺類も様々

 

更には、お刺身の盛り合わせや焼き魚の定食、

海老チリやエビフライ、ミックスフライなどなど、

いくら通っても制覇に到達出来ない品数の豊富さ

 

これに加え、日替わりメニューも提供されており

この日、黒板に並んでいる品は

 

・もつ煮込みとアジフライ定食

・チキンカツ定食

・豚肉味噌漬け定食

 

以上の3品が、2つの小鉢付きにて

お値段780円で提供されるお安さとなります

 

そんな豊富なメニューから、何を食べるか悩むのも楽しみ・・・

となるのですが、本日は決め打ちした上での訪問

 

私のオーダーは初志貫徹

「カツカレー」を頂く事にて決定済み

 

そして、本日同伴したカミさんは

リーズナブルさが魅力であるい志い食堂の各品の中でも

 

恐らく、1、2を争う高額メニューとなります

「厚切り銀ダラ味噌漬け定食(1,250円)」を、それぞれオーダーするものとなりました。

カレーの美味しさは期待通りも、予想を越えて贅沢な品となった、い志い食堂のカツカレー

本日、い志い食堂を訪れた時刻は11:15を回った所

 

すでに開店から15分とは言え、まだお昼まではまだ間がある時間帯

にも関わらず、先客はすでに2組4名

 

私たちが3番手として入店した後にも

ぞろぞろとお客さんは入店し、11:30を迎える頃には早くも満席

 

豊富なメニュー故、毎日でも通える同店らしく

お客さんの多くも、常連さんが中心となっております

 

そんな店内にて、待つこと15分弱

まず先に、カミさんのオーダーした

厚切り銀ダラ味噌漬け定食から提供となります

 

その商品名通り、厚み抜群となる銀ダラですが

脂のノリも最高、滴る一滴一滴に旨味を感じるほど

ふっくらとした身の柔らかさも携えており、目で見ても伝わる美味しさを醸し出しております

 

それを追って、すぐ提供となりましたのが、

こちら、本日のお目当てとなります

い志い食堂にて頂く、カツカレーとなります

 

メインとなるカツカレーは、お皿一杯のご飯とカレー

その小脇には、スープが添えられており、

カミさんの定食はお味噌汁となっておりましたが

こちらのカツカレーには、ラーメンのスープに生姜を効かせた中華テイスト

 

ワカメがこれでもか!?

と盛り付けられており、お箸無しでは食べ干せないボリューム感となります

 

そしてメインのカツカレーですが、

カレーの具材には、たっぷりのお肉

そして、そんなお肉の存在を霞ませるほど、立派な豚カツが盛り付けられての提供

 

お皿には福神漬けも添えられており

これぞ定食屋さんのカツカレーと呼ぶに相応しい仕上がりとなります

 

早速、まずはカレーの方から頂いてみますが、

コクある和テイストのカレーに仕上がっており

後味に僅かばかり、辛さを残す食べやすい味わい

 

ボリュームはもちろんの事

カレーとご飯の組み合わせも当然、満足のいく仕上がりとなります

 

続いて、もう一つの主役となるのが

こちらの豚カツ

 

大ぶりな豚カツをトッピングしておりますので

まずは小さく食べやすそうな、端っこから一口

 

揚げたて熱々の豚カツとなっており

むしろカレーを冷たく感じる程の熱々ぶり

 

危うく火傷しそうになるのを注意しながら

あらためて食べ直すと・・・美味いな、これは

 

確かに大ぶりな豚肉にはなるのですが

その大きさを感じさせないほど、とにかく豚肉が柔らか

 

しかも、カレーにトッピングされていながら

豚肉の甘みや旨味もしっかり伝わって来るものとなりまして

 

これはカツカレーと言わず、豚カツ単体

いや、カツ丼でも食べ比べてみたくなる、そんな豚カツそのもののレベルの高さを感じます

 

続いてカレーへと戻りますと、

こちらもたっぷりお肉が具だくさん

 

同店では、カレーライス単体の他

半カレーとラーメンのセットらも提供されておりますが

 

いずれにせよ、この具だくさんなカレーを

ラーメンと食べられるのなら、それもそれで嬉しい仕様ですね

 

そして、再度カツに戻りまして

今度はその柔らかさを試すべく、スプーンでカット出来るか挑んでみた所

スルッとスプーンが入っていき、見事半分にカット

 

その柔らかさながら、衣はしっかりした付き具合となり

カレーとカツ、そして衣織り成す三位一体な味わいもまた秀逸

 

ミックスフライやメンチカツなど

揚げ物の美味しさが自慢となるお店ですので、当然と言えば当然

 

ですが、予想を上回る豚カツの美味しさを堪能出来た

そんなカツカレーとなりました

 

 

という訳で、久々の訪問となりました

モノレール天台駅前、い志い食堂でのランチ

 

メニュー豊富な定食屋さんとなる中、

今回は初志貫徹、カツカレーを頂くことに

 

カレーについては美味しいながらも、期待通りとなった反面

予想を越えて美味しく頂けたのが、同店の豚カツ

 

お肉の美味しさ、衣の加減

カレーとの一体感と、いずれもが見事な1品となりまして

 

また驚くのが、同店ではカレーが700円に対し

あれほどの豚カツが載ったカツカレーが850円というリーズナブルさ

 

今回はカツカレーにて頂くものとなりましたが

次回は、そのカツをより楽しめるカツ丼なども食べてみたくなる1食となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

い志い食堂

■ いしいしょくどう

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区天台2-1-36

■ 営業時間:11:00~14:00 / 17:30~20:00

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。