スポンサーリンク

JR千葉駅、駅ナカ「こめらく ニッポンのお茶漬け日和。」を初訪問! 朝から営業、お茶漬け専門店で頂く小柱&桜えびかき揚げのお茶漬け

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

本日は所用で、都内の方へ

本来なら車で行く予定だったものの

ここ数日、寝不足が続いていたこと

 

加えて、ドラクエウォークのイベントにて

片付けねばならないノルマが複数あった事から

ゲームしながら都内へ向かうべく、電車を選択

 

都内へ足を運ぶとなれば、ランチもそのまま都内で・・・

と行きたかったのですが、諸々の時間配分が読めないこと

 

更には、出発時点でも空腹をこじらせていたことから、

ちょっと早めに一食、千葉駅内で頂いてしまうことに

 

千葉駅内で頂く、間違いの無い一食と言えば、そう

千葉が誇る中華蕎麦、つけ麺の名店

「松戸富田麺業」を訪問・・・

 

と予定していたものの、コロナ渦の影響からか

現在は店内の席を半数近くに減らして営業中

 

その影響もあり、普段なら並ばず入れる10時台から

すでに店外には列が出来ている賑わいぶりとなりました

 

列に並んだとして、待ち時間は恐らく10分少々

そこから入店したとなると・・・

予定していた快速に間に合うかどうか、微妙なタイミング

 

ここは行列を避け、別のお店を選ぶことに

そこで白羽の矢を立てた先がこちら、

同じく千葉駅の「ペリエ駅ナカ」にお店を構える

お茶漬けの専門店

「こめらく ニッポンのお茶漬け日和。 ペリエ千葉店」を訪れるものとなりました。

千葉駅駅ナカにて唯一、ご飯をメインとした和食が頂けるお店、こめらく ニッポンのお茶漬け日和。

富田麺業の行列に対し、早めに見切りを付け

その代替案として選んだ先が、こめらく ニッポンのお茶漬け日和。

 

千葉駅ナカの開業と同時に、他店同様にオープンしたこちらのお店

ですが、実はここ「こめらく」に限り、これまで未訪問のままでもありまして

 

これといった理由がある訳では無いものの

どうにもこれまで足を運ばず来ていただけに

そろそろ、という訳で本日ようやくの初訪問に

 

少し前には、海浜幕張のイオン(フードコート)にも

同店がオープンしたとかで、県内各所に店舗を増やしているこちらのお店では、

・おひつごはん

・お茶漬けセット

・郷土汁セット

と、3タイプのご飯が頂けるものとなっております

 

おひつご飯というのは、

いわゆる「ひつまぶし」形式のご飯となっており

まずは、おひつに入ったご飯をそのまま

次は薬味を加えての味変、最後は出汁茶漬けで頂くスタイルになるとのこと

 

そしてもう一方の郷土汁ですが

その商品名通りの「郷土汁」とご飯を頂くセットとのこと

 

郷土汁をオカズにしても良し

ご飯に掛け、ぶっかけスタイルで味わってもOK

といったコンセプトのご飯になるそうです

 

そして、店名にもありますので

恐らくこちら「こめらく」の主戦力と思われるのが、

こちらのお茶漬け各種

 

同店の看板メニュー(?)となるだけあり、

3つあるコンセプトの中で、品揃えについてはNO1

 

あじやまぐろ、サーモンら鮮魚と頂くお茶漬けから

角煮やじゃこ、あさり佃煮など、味わいのハッキリしたものの

 

更には、私の好物「かき揚げ」をトッピングし

天茶スタイルで頂くお茶漬けなど、様々なテイストが用意されております

 

その他、季節替わりとされる限定品も提供されておりますが

前述した通り、かき揚げを目にしたら頼まずにいられない性分

 

鮮魚や角煮も面白そうではありますが、

本日は「小柱と桜えびのかき揚げ茶漬け」を頂いてみようと思います。

アツアツのかき揚げ丼を、出汁茶漬けで頂く贅沢な丼 「小柱&桜えびのかき揚げ茶漬け」を食べてみた

この日、お店を訪れたのは10:30を過ぎたところ

お昼にはまだ、だいぶ早い時間となるものの

こちらは前述した通り、千葉駅ナカの飲食店

 

他店と同様「こめらく」もまた、朝から営業しており

早い時間ながらに、しっかりしたご飯を頂ける貴重なお店となります

 

せっかくなら、朝のメニューも見てみたかったところですが

さすがにそちらには間に合わず、本日は通常メニューからの選択に

 

注文を終え、待つこと5分弱

駅ナカのお店らしく、手際よくスムーズに提供された品がこちら、

「こめらく ニッポンのお茶漬け日和。 ペリエ千葉店」で頂く

小柱と桜えびのかき揚げ茶漬けとなります

 

メインとなるのはもちろん、大きなかき揚げで埋め尽くされた丼

一見すれば天丼にも見えるビジュアルですが

あくまでこちらは、お茶漬けになるとのこと

 

出汁の入ったポットに加え、

ひじきの煮物、冷や奴といった小鉢が2品

 

その下にあるのはお醤油となっており

お好みで、天丼・・・ではなく、

かき揚げに使用するものになるそうです

 

そしてこちらが、

お茶漬け用の薬味各種

ワサビ、あられについてはお替わりも可能とのこと

 

そして、メインとなるのが、

こちらの丼になります

 

一面を埋め尽くすかき揚げは

当然ながら、揚げたてのアツアツにて提供

 

あったかご飯をしっかり蒸らし

且つ、天ぷらの香ばしさや油のコクをご飯に染み入らせています

 

ただこちらが、天丼では無く、あくまでかき揚げになる由縁からか、

天つゆなどによる味付けは施されておらず

 

ごはん、そしてかき揚げのみ・・・

になるものと思いきや、

その隙間から顔を覗かせているのは

たっぷり敷き詰められた鰹節、そして少量の海苔も発見

 

お茶漬け用の薬味、となるのか

それとも出汁の風味を高める目的か

 

いずれにせよ、かき揚げ好きとしてはまず

サクサク食感を感じさせる

小柱と桜えびのかき揚げを、そのままで頂いてみることに

 

揚げたてらしい、さっくりした食感で

かき揚げとしての出来映えも、かなり好印象な仕上がり

 

専門店では無いお店ですと

どうしても油が重たくなりがちながら

こちらのかき揚げは、重さを感じない軽めの仕上がりになっています

 

営業開始から間もない時間となるので

油の状態が良いことなども考えられますが

いずれにせよ、思っていたよりも2ランクほど上の美味しさですね

 

具材となるのは、その名の通り、

小柱と桜えび

それに、玉ねぎなどの野菜も使用

 

中でも、小柱は食感も良く

かつ甘みも感じられ、そのままで美味しく頂きたい程

 

ただ、前述した通り

こちらのかき揚げには、天つゆらの味付けが無く

ご飯と共に頂こうにも、やはり物足りなさを感じてしまいます

 

となれば、同品の完成形とも言うべき、

出汁、そして薬味をトッピング

(といいつつも、ご飯&かき揚げだけで1/3を消化済み)

 

各薬味をしっかり行き渡らせた所で

味変バージョンを頂いてみますが、

うーん、なんだろう

出汁の風味が、思っていたよりも薄い

 

ベースの出汁は、恐らく昆布系となるものの

薬味らに鰹節なども加わっているにも関わらず

それらの風味が、思っていたよりも立ち上がってこないんですよね

 

かき揚げの油が与えてくれるコクは

しっかりご飯に行き渡っているものの

出汁自体の風味も味も強くなく、どこかぼんやりした印象を受けます

 

まあ、お茶漬けという食べ物自体が

味付けの濃いものでは無く、

胃腸に負担を掛けず、サラッと流し込む

 

そんな目的のご飯となりますので

味付けが薄めとなるのは、そういうものだとも言えるのですが

 

天丼としてのインパクトが強かったこともあり

そこからの進化形となる、お茶漬けについては

想像していたイメージの高さまでは到達ならず

 

ワサビや海苔、鰹節といった薬味については

お替わりも可能とのことでしたので

こちらを追加すれば、もう少し変化も見えるのかも知れません

 

が、予定していた電車の時間も徐々に迫っていることから

本日は追加トッピングを加えず、そのままにて切り上げるものとなりました

 

 

そんな訳で、開店から3年ながら

ようやくの初訪問を果たした、千葉駅構内のお茶漬け専門店

「こめらく ニッポンのお茶漬け日和。 ペリエ千葉店」

 

メインとなるお茶漬けだけでも10種近く

更に、おひつごはん、郷土汁セットなど、

多彩なトッピングと共に、サクッとご飯が頂ける

 

そんな印象を抱いてた同店ですが

事前の印象を裏切ること無い、コンセプト通りの品を頂くものとなりました

 

頂いた品についても、かき揚げに関しては想像以上

対し、出汁の面で気持ち想像を下回るものとなりましたが

プラスマイナス、差し引きすればまあ、満足いく結果に

 

また、前述した通り

各種具材に加え、様々なバリエーションを楽しめる同店

 

なにより、乗り換え等の隙間時間に利用するケースが主となる

駅ナカのお店らしく、素早く頂ける事も大きな魅力で

駅構内に構える飲食店らしい、その特徴をしっかり楽しませて貰いました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

こめらく ニッポンのお茶漬け日和。 ペリエ千葉店

■ こめらく ニッポンのおちゃづけびより ペリエちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉エキナカ3階

■ 営業時間:[月~土] 7:00~22:00 [日・祝] 9:00~21:00

■ 定休日:ペリエ千葉エキナカと同じ

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。