スポンサーリンク

毎月29(肉)の日は、無料で肉増量!! 伝説のすた丼屋 千葉富士見店にて、パワフルバーグ合い盛りすた丼1.5倍増と全面対決!!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

1月最後の水曜日

朝からジムへと出向き、その足でランチへ向かう事に

 

さて、この日はというと

前週の中本千葉中央店オープンに続き、またもや富士見町に新店がオープンする日

 

そう、千葉県を代表するあの名店

中華蕎麦とみ田の新店「雷 千葉駅前店」のオープン日でもあるのです

 

事前に目にしていた情報では、開店時刻は11:30とのこと

ジムを出た時点で11:15

 

開店まで残り15分な上に、今日はオープン初日

間違いなく大行列となり、訪問を諦める事になるであろうものの、そうは言いつつも新店のオープンを見届けたいミーハー心も

 

万が一、万が一のワンチャンに掛け、しれーっとお店の前に向かってみると

だよね、余裕で無理

無理中の無理な程、開店前で行列は3~40名

 

こりゃ早いうちに切り替えて、後日出直そう

と思っていた所、時計がちょうど11:30に到達

 

開店時刻を迎えた所で、店内から富田社長を始めとする面々が店先に整列

オープニングに際し、ご挨拶を始めていたので、こちらだけはしっかり静聴させて頂きました

 

「雷 千葉駅前店」前でのオープニングレセプションを見届けた所で、改めてランチ候補の散策へ

諦めてはいたものの、一瞬でも心が雷に動いていた事や

ジム帰りである事を考えると、今日のランチに相応しいのはガッツリ系か

 

ガッツリねえ・・・と思いをはせながらナンパ通りを歩いていると、

あ、そうか

今日は29日、肉の日か

 

それに気付かせてくれたのは、ナンパ通りの牛バルこじまや

どうやらこちらのお店でも、ダブルポンドステーキが半額など、肉の日イベントが行われている模様

 

とはいえ、牛バルこじまやか・・・

千葉、富士見町のナンパ通りに2月オープン 牛バルこじまやを初訪問 肉好きの憧れ、牛肉溢れる肉パスタプレートを食べてみた
先月の終わりに、千葉のナンパ通り沿いにある「もつ鍋 龍馬」を訪問した際の事。 同ビルの1F(かつてはデイリーストアがあった場所)に、2月1日新店がオープンするとの情報をキャッチ。
2018-02-14 08:21

以前の訪問に際し、あまり良いイメージを抱けなかっただけに

どうしたものかなあ、と悩んでいると

その間隙を縫うかの如く、女性の団体さんがあれよあれよと店内へ・・・

 

その肉を求めるパワーに押し出される形となった私は、完全に訪問のタイミングを逸脱

とは言え、肉の日モードに差し掛かってしまった手前、意識は完全に肉へと向く中

 

またもや私の前に、29日限定肉の日イベントの洗礼が降臨

その名も「肉増量1.5倍」

 

このイベントの主となるのが、そう

富士見町が誇るガッツリメシ

「伝説のすた丼屋 千葉富士見店」となります

 

肉増量となるのは全メニューでは無い様子ながら

せっかくの29日らしさを味わうにはうってつけ

 

しかも、先ほどまで傾いていた「雷」のジャンクさとも、

ある意味近いものを感じさせてくれるのが、ここすた丼

雷の代役としては荷が重そうですが、近しいものを感じるべく、久々お店を訪れてみる事に。

毎月29日は肉の日イベント!伝説のすた丼屋 千葉富士見店にて、肉の日の洗礼を受けてみる事に

という訳で、29日肉の日の洗礼を受けるべく、お店を訪れたすた丼屋

この時点で時刻は11:40

 

ランチ真っ只中を迎えるには、まだ早い時間とあってか

29日のイベントを開催中ながらも、まだ席には余裕が見受けられます

 

カウンター席に空きがある事を確認すると同時に、

こちらでもしっかり、29日肉の日の告知が

 

どこまでが増量対象の品となるのか、今ひとつメニューが判断しづらい同店ですが、

券売機へと向かう手前で目に入ったのがこちら、

すた丼では珍しい、ハンバーグ

もちろん、ハンバーグを単体で盛り付ける訳など無く、すた丼との合い盛りになるとの事

+360円で増量すれば1ポンドを超える、これまた豪快な品で・・・

 

そんなこんなを気にしつつ、券売機へと向かうと、

どうやら、先ほど目にしたハンバーグとの合い盛りこと

「パワフルバーグ合い盛りすた丼」も、本日肉の日の増量対象になるとのこと

 

そのお隣、牛カルビ辛すた丼も気になる所ですが

本日、ジム帰りでのランチである事を踏まえれば、やはり体が欲するのは肉一筋

 

これはもう、迷う事など一切無し

肉の日1.5倍増量の洗礼までを前提に踏まえながら

「パワフルバーグ合い盛りすた丼」を頂いてみるものとなりました

 

食券の購入を終えて席に座った所で、改めてメニューをチェック

けっこう久々な訪問となったすた丼屋ですが

そのジャンクで茶色が並ぶメニュー構成は相も変わらず

 

そういやここって、何気にラーメンも食べられるんだっけ

と、以前もメニューで気に掛けておきながら、未だ食べた事の無いすた丼のラーメン

ご飯ものに比べると、その盛り付け具合は平均的な品っぽいので、これは近々、おやつにでも頂いてみましょうか

 

そんなメニューに加えて、店内で目にしたもう一つの新発見

なんと、すた丼屋の系列店として

「伝説のステーキ屋」なるお店も展開しているとの事

 

ただ残念ながら、こちらのお店は

・国分寺

・上尾

の2店舗のみになる様子

これは、千葉にもオープンしてくれる事を願う以外、方法は無さそうです

ハンバーグ×すた丼の全面対決!パワフルバーグ合い盛りすた丼を肉の非サービス50%増にて迎え撃ってみた

入店時点ではまばらながら、空席も目立っていた富士見町のすた丼

しかし、この日が肉の日の影響もあってか

私が釣られたのと同様に、お昼が近づくに連れお客さんは増すばかり

 

気付けば、12時10分前にして店内は満席を迎え、券売機前には列が出来る混雑ぶりに

そんな混雑を眺めながら、注文より待つ事10分少々

 

明らかに異彩を放ったサイズの丼が、私の前に到着

こちらが、伝説のすた丼屋 千葉富士見店にて頂く、

「パワフルバーグ合い盛りすた丼」となります

 

十分すぎるサイズの丼に、その半分を埋め尽くす大きさのハンバーグ

タレもしっかりと絡まり、この味付けのみでもご飯が進む事うけあいです

 

が、そのお隣には合い盛りを成すもう一つのおかず

そう、伝説のすた丼の看板メニュー、

秘伝のタレで味付けられた、たっぷりの豚バラ肉

 

加えてこの日は肉の日となる事で、通常の1.5倍増で盛り付けられた豚バラ肉

提供の際に一応、店員さんからも口頭にて

『豚バラは50%増しになっております』

 

との説明を頂いたものの、そもそもこのボリュームで盛り付けられていると、

通常の盛り付けと、肉の日限定・1.5倍増しとの比較差も、正直分からず(笑)

 

なんにせよ、たっぷり盛り付けられている事は間違いなし

ジム帰りで筋肉がタンパク質を求めているこの時間にこそ相応しい、ゴールデンフードに違いありません

 

さて問題となるのは、この食べ方

希望としては、共に丼へ盛り付けられているキャベツから頂き、緩やかな血糖値のカーブを描きたいものの

その行く手を阻んでいるのは、この特大ハンバーグ

しかもこのタレ、イイ感じにご飯が進むべく、甘めの味付けと来たもので

 

血糖値の急上昇を促す事は間違いないものの、

かといってこのハンバーグを追いやるだけのスペースも見当たらない、朝の埼京線の様に混み合う丼

ここはまず、ハンバーグに退場して貰う以外、他なりません

 

という訳で、箸にて大ぶりにハンバーグをカット

まず一口運んでみると・・・うん、甘い(笑)

 

その見た目通り、照り焼き風の甘めな味付け

そこに加わるマヨネーズも相まって、甘さ満点なハンバーグ

 

子供にも好かれる味付けではあるものの、このボリュームでは子供が手を出す筈もなし

一体誰をターゲットに定めているのか?は、見えてこないものの、

肉厚でしっかりしたパテに、たっぷりのソースが絡む

ご飯がグイグイ音を立てて進む、そんなハンバーグとなります

 

ひとまずはこちらのハンバーグを片付けると共に、ご飯の方も1/3を制覇

続けて、遅ればせながらのキャベツを頂き、丼の整理に成功

山盛りの豚バラを丼に広げ直せば、ここからはレギュラーメニュー「すた丼」との対峙となります

 

とはいえ、先ほどのハンバーグが持つ甘みを全力で受け止め

現在の口内は、糖質でいっぱいいっぱい

 

ここから頂く豚バラについては、出だしより味変でスタートを切るべく、卓上調味料をチェック

ここで選ぶとなれば、にんにくは必須

そして・・・豆板醤の出番でしょうか

 

更には、すた丼の味変にはマストとなるこちら、

生卵を途中登板では無く、スタメンにて起用

 

すでにハンバーグ&ご飯1/3を平らげた丼ですが、

通常の合い盛りに加え、肉の日のオマケで1.5倍増となった結果、

このタイミングから、しっかり一人前のすた丼が準備完了(笑)

 

敢えて多めに残したマヨネーズを筆頭に、

豆板醤、にんにくについても、しっかりとは混ぜ合わせず、

それぞれのエリアを形成

 

これによって、3種類の味付けが成されたブースを丼内に作り上げ

それぞれを順番に頂いていく事によって、飽きの来ない無限ループへ突入

 

冒頭から感じていた通りの相当ボリュームながら、

この日がジム帰りであった事も後押しし、見事完食を果たすものとなりました。

 

 

という訳で、初の肉の日イベントに潜入した、伝説のすた丼屋 千葉富士見店

ただでさえボリュームある事でお馴染みのすた丼

そこに拍車を掛けた、パワフルバーグ合い盛りすた丼

 

それを更に、豚バラ1.5倍増しで頂いた、本日の限定メニュー

これはもう、味わうどうこうでは無く

「掻き込む」と表現しなければ、完食にはたどり着けない一杯となりました

 

ですが、この溢れかえるカロリーで埋め尽くされた丼が、

毎月29日限定とは言え、920円で頂けるのは破格過ぎる破格

肉尽くしにはなるものの、キャベツも添えられ、栄養バランスは・・・きっと大丈夫

 

毎日でも頂きたい・・・とはお世辞にも口に出来ませんが

月に1度の肉の日を、堪能するには相応しい一杯じゃないでしょうか。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

伝説のすた丼屋 千葉富士見店

■ でんせつのすたどんや ちばふじみてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-7-11

■ 営業時間:11:00~翌3:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。