スポンサーリンク

イオンモール幕張のレストラン街に昨年末オープン、つきじ飛賀屋を初訪問 日替わり限定メニュー、豪華!本まぐろ丼を食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

以前に、海浜幕張のイオンにて購入した枕

こちらの品は、年に一度、枕の高さや調整が必要となっており

この日は正に、その枕を打ち直すべく、イオンモール幕張へ

 

そのついでに、海浜幕張駅前に車を停めつつ、周辺のランチを散策しよう

・・・と、思っていたものの、朝から地獄の様な寒さを伴う大雨続き

 

結果、駅前の散策を2秒で諦め、

枕直しのついでに、イオンにてランチも頂く事に

 

館内の飲食店については、ほぼ全店を網羅してしまったイオンモール幕張ですが

そういえば昨年、閉店した「塚田農場」の跡に新店がオープンする・・・

といった告知を見ていた事を思いだしたのです

 

確か、そう

ペリエ千葉やプレナ幕張にも入っている「築地食堂 源ちゃん」

 

同店を運営する会社が手がける、別ブランドのお店

「つきじ飛賀屋 イオンモール幕張新都心店」

 

同店は昨年12月頃にオープンを迎えていた事は気付いていたものの

ここのところ、幕張イオンモールに足を運ぶ事も無く、未訪問のままとなっていたお店

 

どうせ行くなら、未訪問の新店にするかな

という訳で、この日のランチは、イオンモール幕張2Fのレストラン街に

昨年末オープンした新店、つきじ飛賀屋 イオンモール幕張新都心店を訪れることに

 

店先に並ぶメニューを軽くチェックしてみると、

うん、品数も相当なもの

これなら、何かしらのヒットに巡り会えるかも。

イオンモール幕張の2F 塚田農場跡に昨年末オープン、つきじ飛賀屋 イオンモール幕張新都心店にて初ランチ

この日、お店に着いた時刻は11:30を回った所

開店から30分程が経過しているであろう同店ですが、お客さんの入りはポツポツといった印象

 

ひとまず、1名である事を告げながら店内へ

前述した通り、以前は塚田農場が入っていたテナントとなるのですが

現在のお店は全席共にテーブル席となる事から、内装には若干の変更が加わった模様

 

大きな窓を設けた明るい店内となっており、見渡すとお子さん連れもチラホラ

イオン内の飲食店らしく、ファミリー層に向けたメニュー揃い、椅子の完備などは整っている様です

 

席へと案内され、まずはメニューをチェック

表でもザッと目を通していましたが、やはり品数の多さは絶大

築地・・・を名乗る事だけあり、海鮮類が充実しており、メインとなるのは海鮮丼

 

と、思いきや、天丼に海鮮を使ったビビンバ

更にはひつまぶしなども提供されており、老若男女の幅広い好みを抑えに来ます

 

更に裏面を覗いてみると、

今度は、刺し身と焼き魚、天ぷらなどのコラボ定食が中心

煮魚や焼き魚、更にはヒレカツら揚げ物まで並び、ファミレスさながらの取りそろえ

 

当然、イオンモール内のお店となる訳ですから、

キッズメニューも充実しており、

お寿司にねぎとろ、いくら丼と、子供の好みにもしっかり寄り添っています

 

そして、上記メニューに記載は無いながら、

本日のお刺身定食となる日替わりメニューもある様子

ただ、こちらのお刺身に関する説明は一切無いなど、オペレーション面には気になる部分も

 

そして、鮮魚を全面に押し出すお店ながら、

スイーツ類も充実しており、和テイスト菜パフェを始め

パンナコッタにタピオカを乗せてみるなど、流行にも敏感な様で

 

そんな感じに、多岐多様なメニューが並ぶ訳ですが

その中でも気になってしまったのがこちら、

その名も、玉手箱シリーズ、でしょうか

小ぶりな海鮮丼が三種セットになった、楽しみ満載、正に玉手箱

 

ただ、築地を名乗るお店ながら、提供される海鮮類が、

・まぐろ

・サーモン

・いくら

この辺に集中しすぎているのも気になる所

 

どうせだったら、鰺や鯖などの青魚や白身系を頂きたいのですが

回転寿司の人気商品が如く、上記3品を推しすぎな姿には、若干興ざめする部分も

 

もう一捻り、個性ある品を頂いてみたいなあ

と、メニューを読み進めている中で、手が止まったのが、

  

こちら、

「国産!生本マグロ丼」なる品

 

店名が「つきじ飛賀屋」であるにも関わらず

豊洲から直送された生の本マグロを使用した丼との事

 

今が旬となるまぐろとは言え、さすがの本マグロとなる訳でして

お値段の方も豪華、2300円と別格な模様

 

さすがに2300円は予算的に悩む所ですが

せっかく海鮮をウリにしており、しかもメインとなるのはマグロ

中でも、海のダイヤと言うべき国産本マグロと言われてしまえば、心も揺れるばかり

 

ここはお店の本気を推し量るべく、勇気を振り絞って

「国産!生本マグロ丼」を頂いてみようと思います。

お刺身、海鮮丼、揚げ物にひつまぶしと、多彩な和食が並ぶつきじ飛賀屋にて、ちょっとリッチな本まぐろ丼

多彩なメニューの中から、なんとか絞り込み、本マグロ丼をオーダー

この時点で時刻は11:40となり、徐々に店内にもお客さんが来店

 

幅広い和食を扱うお店からか、お客さんの層も幅広く、

お仕事中の団体さんから家族連れ、お一人で来店する年配の方まで様々

中には、食べるよりもトークに夢中で、一向に箸の進んでいないギャルもいたりと、刻一刻と乾いていくお刺身を心配している間に、

こちら、本日のランチ

つきじ飛賀屋で頂く「本マグロ丼」の到着となりました

 

同メニューに限り、写真掲載が無く不安に思ったものの

パッと見の印象では、マグロの色味も良く食欲を高ぶらせてくれます

主役となる丼に加え、お味噌汁、更には茶碗蒸しまでがセットに

 

マグロに加え、釜揚げシラスも添えられた丼

ボリュームもなかなかに見受けられるのですが・・・

・・・ん?

なんか様子がおかしい

 

180度回転し、後ろから丼を見てみると、

・・・やられた。

たっぷりのボリュームかと思いきや、大根のツマによるかさ増し事件が発覚

しかもこのツマ、結構なボリュームとなっており、ご飯すら見当たらず

 

これをかさ増しとして悔いるか

それとも、親切に添えられた大根のサラダだと思うか

受け止め方次第とはなるでしょうが・・・・やっぱ、かさ増しだよな

 

いくら2300円とは言え、本マグロである以上、仕方ない

とは言え、一瞬でも期待してしまった自分を恥じつつ、早速マグロから頂いてみましょう

本マグロの方は、切り身で6枚が盛り付け

ご飯の量を踏まえれば、まあまずまず、といったバランスでしょうか

 

それでは早速1枚目を頂いてみましょう

その色味が示す通り、鮮度はなかなかなマグロ

しっかりと脂のノリを感じるものの、しつこさは無く後味はサッパリ

旨味も十分に感じられ、さすが本マグロといった味わいになります

 

共に頂くご飯は酢飯となっており

こちらと本マグロの組み合わせは、言わずもがな極上の一言

ただ、ツマによるかさ増しもあってか、正直いってボリューム面は今ひとつに感じます

 

そして、マグロの赤に色を添えているのが、

こちら、白の魚体が美しいシラスたち

時期が時期だけに、身のふっくらした魚体では無いものの、やはり楽しみな品

 

早速、シラスのみで頂いてみるのですが・・・

うーん、やっぱ今は違うか

 

身はパサッとしており、シラス本来のプリンとした食感は無し

旨味もそこまで感じられず、とりあえずの色味として添えられている様に感じます

 

こうなってしまうと、食べ方も選ぶ程のものにならず

山葵を溶いた醤油で一気食い

本マグロが良かっただけに、このシラスのパッとしない感じは勿体ないなぁ

 

そして、付け合わせとなるのは

こちらの茶碗蒸しで、具材となるのは、シメジと海老

もちろん、シメジを避けながら頂くものとなりますので、茶碗むしろ言うよりも飲み物の様に味わう結果に

 

そして最後は、

 

こちらのお椀

具材は生海苔となっており、磯の風味をしっかり感じながらの完食となりました

 

 

といった流れで本マグロ丼を頂いた、イオンモール幕張レストラン街の新店

「つきじ飛賀屋 イオンモール幕張新都心店」での初ランチ

 

主役である本マグロは、旨味、脂の乗り共にさすがのひと品

大満足する美味しさではあったものの、その脇を固める品や

全体のボリューム、そして2300円(税別)というお値段を検討すると・・・

 

もう一声して欲しい様な、もしくはせめて、お値段の面で・・・

といった感想を抱くものとなりました

 

まあ、今回頂いた本マグロ丼に限らず、メニューを見る限り

どの品も、一般的な同様の品より1~2割くらい割高なイメージの同店

 

イオンモールの飲食店自体が、全体的に同様のイメージを持つだけに

そういったものと言われれば仕方ないのかも知れませんが

せめて平日のランチ帯だけでも、リーズナブルな品があれば嬉しく思いますね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

つきじ飛賀屋 イオンモール幕張新都心店

■ つきじひがや いおんもーるまくはりしんとしんてん

■ 住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心 グランドモール 2F

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:無休(イオンに同じ)

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。