スポンサードリンク

中央区末広に10/23オープン、アゲルヤを初訪問! 揚げ立てにこだわり全国展開を目指す一店目が、千葉にオープン!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

この日は週一通いのジムへ

ジムに着くや否や、トレーナーさんから

『今日オープンする、アゲルヤってお店知ってる?』との一言が

 

アゲルヤ? なにそれ?美味しいの??

トレーナーさんも気になっていたらしく、同店の名前で検索をかけてみたものの、見つかったのは求人情報のみ

 

しかし、そこの求人情報には

・千葉市中央区末広に1号店をオープン

・全国展開を目指すための旗艦店

との触れ込みがあり、いささか風呂敷を広げすぎじゃ無いか?

 

と思える反面、大手資本が運営する新たなブランドの1号店が千葉にオープンする

というのであれば、これまたチェックしておきたい有力な情報に見えない事も

 

いずれにせよ、オープン当日に情報をキャッチできたのは、この上ないチャンス

そんな訳で、向かった先は中央区末広町

 

本千葉と蘇我、両駅のちょうど中間程に位置しており

・ゲオ

・ソフトバンク

の両店に挟まれていた、ほっともっと跡地に、10月23オープンとなった、

揚げたて食堂 アゲルヤ 千葉末広店を訪れてみるものとなりました。

末広街道沿いの「ほっともっと」跡地に10月23日オープン やよい軒の新ブランド、アゲルヤを初訪問

事前にチェックした情報では、

・営業開始時刻

・メニュー

はおろか、オフィシャルのHP等も見つからなかった、アゲルヤ

 

とは言え、末広街道沿いにオープンする新店で、お店のコンセプトは揚げ物をメインとした定食?が中心な様子

私の経験上、同タイプのお店であれば、早ければ10:30、遅くとも11:00には開店するであろうと踏み、到着した時刻は11時ちょうど

 

経験がもたらした読み通り、ちょうどオープンを迎えたばかりの店先には、同店の関係者さんとおぼしきスーツ姿のスタッフさんが多数

元がほっともっと跡地となるだけに、駐車場スペースも申し分なく、そちらに車を停め、いざお店の方へ

 

・・・と、その前にせっかくならば、とこちらアゲルヤについて話を聞いてみたところ

『やよい軒が運営する、新しいブランド』になるとのこと

 

なるほど、そう言えば「ほっともっと」も、やよい軒と同じ傘下のお弁当屋さんだったっけ

それなら全国展開を視野に入れるのも納得ですが、それにしても1号店を何故ここ、末広街道沿いに選んだのか…

 

まあ、そんな会社事情はさておき、再び店内の方へ

11時ちょうどに到着したものの、ご近所では早い時期から噂になっていたのか

開店初日、開店と同時刻でありながら、すでに店内には多くのお客さんの姿が

 

客席は、コの字型カウンターを店内中心に、それを囲む形でテーブル席が設けられた作りに

席数としては最大30名弱でしょうか、駐車場同様、広々とした作りになっております

 

ちなみに注文形式は食券制となりますので、まずは先にメニューへ

その店名通り、メインとして扱っているのは当然のごとく揚げ物

唐揚げにチキン南蛮、とんかつにフライ各種と、それぞれの単品に加え、各品がセットとなる豪華仕様も

 

続くメニューの方を見ますと、

こちらの揚げ物には、シーフードと野菜のフライを発見

その上にはハンバーグ定食と、更に各種揚げ物をトッピングした組み合わせも

 

上記の通り、メニューの中心は揚げ物となっており、

・鶏の唐揚げ

・チキン南蛮

・とんかつ

・シーフードフライ

・野菜フライ

・ハンバーグ

といった各品を、様々なパターンで組み合わせられる定食を頂けるお店となるようです

 

当然、テーブルに並ぶ卓上調味料も揚げ物仕様となっており、

とんかつソース、ウスターソースに始まり

ポン酢に中濃ソース、ドレッシング、醤油といった所が並んでおります

 

加えて、定食にはスープor味噌汁いずれかを選択可能とのことで、

バリエーションの幅広さは、やよい軒を運営する会社らしい展開となっております

 

といった品数豊富な一連のメニュー

当然、選ぶべきは揚げ物となるのですが・・・

つい前日に、高田馬場にて絶品とんかつを頂いた身としては、まだその余韻に浸っておきたいところ

 

ここはとんかつ以外の揚げ物を頂きつつ、アゲルヤの全容も把握できる様な品を選んだ結果

「チキン南蛮ミックス定食」を、ビーフコンソメスープに

更に、サイドメニューから「ちょいカレー(190円)」も併せて頂いてみるものとなりました。

素材ごとに異なる衣、揚げ方で提供される、拘りの揚げ物定食から、チキン南蛮ミックス&カレーを食べてみた

開店初日、しかも開店時刻の11時きっかりにお店を訪れるものとなった、中央区末広のアゲルヤ

前述した通り、開店直後にもかかわらず、すでに店内テーブル席は満席

幸いカウンター席には幾分かの空席があり、そちらへと通されるものとなりました

 

さて、気になるオペレーションですが、ホールスタッフの多くがアルバイトとなるチェーン店の場合、やはり開店当初のオペレーションはグズグズになりがちなところ

加えてこの日は、開店初日、しかもオープンから僅か数分とあっては、色々とバタついているのも仕方ない・・・

 

と、子を見守る親の目線で温かく見守ろうと思ったのですが

これが予想に反し、どのスタッフさんもテキパキとした動きを見せております

 

事前の研修やプレオープン等に時間を割いてきたのでしょうか

なんにしても、この日がオープン当日とは思えないこなれた雰囲気の中、忙しいはずの店内ながら、個々の作業がしっかりこなされております

 

そんな店内の様子を眺めながら、待つ事7~8分

賑わいを見せる店内に反し、思っていた以上に早く配膳された、本日のランチがこちら

これより全国展開していく「アゲルヤ」1号店にて、開店初日に頂く記念すべき1食目

「チキン南蛮ミックス定食」&ちょいカレーとなります

 

メニュー写真では、皿に乗るお惣菜全てが「茶色」で統一されており、詳細を計り知れなかったミックスフライですが

・なす

・かぼちゃ

・エビフライ

・コロッケ(中身は不明)

これら4品が盛り付けられるものとなります

 

そして、もう一つの主役となっているのが、

こちら、お皿の左側に盛り付けられた、チキン南蛮ですね

 

エビフライ&コロッケについては、粗めのパン粉を

野菜のフライ2種は、目の細かいパン粉を使用するなど、揚げる食材によって、使用するパン粉を変えている様子

 

そしてチキン南蛮ですが、こちらは両品どちらとも異なる、さっくりした衣

見た目では、天ぷらにも見える様な衣をまとい、その上を南蛮ソースで味付け

小鉢の方ではタルタルソースも提供されており、

こちらと共に頂くチキン南蛮といった作りになっております

 

ちなみにこちらが、

各定食にセットとして付いてくる、ビーフコンソメスープ

牛骨から出汁を取ったとおぼしき、ボディのしっかりした味わい

この他に、味噌汁も選択する事が可能となっております

 

そして、せっかくならばと頂いてみたのが、

こちらの「ちょいカレー」

小ぶりなサイズとの意味合いでしょうが、しっかりカレーポットに盛り付けられ、ボリュームもなかなか

ご飯一杯を頂く分には、不足を感じない量のカレーが190円で追加できるのは、同店の強みと言えそうです

 

それでは早速、メインとなるチキン南蛮の方から頂いてみましょう

前述した通り、さっくりした食感の衣をまとった鶏肉

柔らかさを保ったまま揚がっており、脂のジューシーさも感じられます

 

衣がまとっているソースは、甘酢ベースとなっており、単体での味付けは控えめですが、

タルタルソースと共に頂く事で、甘みと酸味が際立ち、まろやかなコクも加わっていきます

悪く言ってしまえば、チェーン店らしい無難な味付けとも言えますが

開店直後とは言え、すでに多くの先客がいて、フライヤーも幾度と稼働しているにも関わらず、油の重さを感じない衣の揚がり具合は、さすが専門店と言えそうです

 

続いては、ミックスフライの中から、正体不明であったコロッケをチョイス

中身を知らず、一口で頂けば口内火傷を負いかねませんので、恐る恐る箸で割り入ってみると

中から出てきたのは、予想外のクリームコロッケ

トロッとしたベシャメルソースからは蟹の風味も感じますので、正確には蟹クリームといった所でしょうか

 

こちらのクリームコロッケとエビフライは、粗めの衣を使用しており、食感にも特徴が

エビフライのサイズ・旨味は、お値段さながらといったところでしょうが、この価格でこの量なら申し分はありません

 

さて、続いて気になっていたのが、二種の野菜によるフライ

串揚げならともかく、フライして頂くのは珍しい2品ですが、何をかけて頂くのか迷った挙げ句、

サイドメニューよりオーダーした「ちょいカレー」をソース代わりに頂いてみる事に

まずは茄子の方から頂いてみますと、これが思わぬ好プレーを発揮

 

思いのほか、スパイシーな辛味を持ち合わせているカレーですが、これが衣の軽い茄子のフライに見事マッチ

茄子自体、どんな味付けをも受け入れる度量の深さがあるとは言え、ソースやポン酢では、この味わいは出せないはず

やはり、どんな食材をも美味しく昇華させる、カレーの働きこそが茄子の持ち味である食感を、存分に高めている様に思われます

 

これに気を良くして、残るカボチャのフライについても、

同じ野菜ならいけるはず・・・

と踏んで、カレーをソース代わりに見立てて、頂いてみると・・・

うーん、これはさすがに違ったかな

 

薄めにカットされており、甘み自体も控えめとなっているカボチャですが

その薄さもあってか、素材の旨味や持ち味はあまり感じられず

 

そこにカレーを付けて頂いてしまうと、これはもうカレーを食べるための棒としてしか、役割を果たせません

カボチャについては、そのフライらしさを味わうべく、ソースと共に頂く方が正解だったようですね

 

ひとしきりの揚げ物を頂き、残ったカレーについては勿論、

ご飯の方へぶっかけてトッピング

全5種の揚げ物と共に、更にはカレーまでもがいただけ、それでお値段は1000円

チェーン展開していく力を持つ、資本系のお店で無ければ頂けない、ハイボリュームな一食となりました

 

 

といった感じで、たまたまながら開店初日に訪問するものとなった、中央区末広の新店「アゲルヤ揚げたて食堂」

事前の情報では、詳細こそ分からなかったものの、蓋を開けてみればやよい軒の運営する新ブランド

全国展開を目指す、その記念すべき一店舗目が、末広街道沿いにオープンするものとなりました

 

その店名通り、揚げたてにこだわった食材、揚げ物をメインにした定食がリーズナブルに

且つボリューミーに頂け、チェーン展開するお店らしく、開店直後らしからぬ安定感をも感じるほどに

 

ただ、こちらのお店、以前がほっともっとの跡地であったことや

お店の提供する商品の性質上、テイクアウトが注文可能な様にも思われ、実際私がいる間にも、お持ち帰りを求めるお客さんが数名来店

 

ですが、同店では「揚げたて」にこだわっている故か、お持ち帰り商品の販売はしておらず

提供する品は全て、店内で頂く商品「のみ」になるとの事でした

そんな訳で、テイクアウトの販売は行っておりませんので、同点にはご注意ください。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

アゲルヤ 揚げたて食堂 末広店

■ あげるや あげたてしょくどう すえひろてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区末広2-13-8

■ 営業時間:11:00~21:30

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。