京成実籾駅すぐ、伊太そばが3周年イベントを開催 限定メニュー、松阪牛の牛すじ煮込みラーメンに舌鼓

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

ココ!うまーみんイベントの店舗も回り終わり

そろそろ12月オープンの新店巡りに向かいだそうか

 

・・・としていたところに、

急遽舞い込んできた限定メニューの情報

 

情報主は、京成実籾駅近くにありますラーメン店

「豚骨イタリアンラーメン 伊太そば」でして

 

私もオープン当初に足を運んでいる同店

参照:京成実籾駅すぐ、豚骨イタリアンラーメン 伊太そばで頂く、アッサリでも美味いカルボナーラ ⇒

 

ただこれも、あらためて見直すと2020年の2月

約3年前の訪問となっておりまして

 

そんな同店がこの度、3周年を迎えたとのことで

周年限定メニューを提供しているとの事

 

同限定メニューとして、当初は

 

どの角度から見回しても、絶対美味いこと請け合いな

イベリコ豚のオムラーメン、トリュフまみれの牛ガーリックラーメンらを提供

 

今すぐにでも飛び込みに行きたかったものの

まだ体調が不完全となった上に、ココ!うまーみんをまずは・・・

 

といったわだかまりを抱えながら

連日Twitterを前にして悔し涙を堪える日々を送っておりました

 

 

そんな限定メニューも、提供が終わってしまった

と思いきや、第三弾となる周年限定メニューの提供がこの日より開始

 

しかも今度は、松阪牛を使った豪華過ぎるラーメンとの事

幸いにも本日は予定が無く(行きたい新店はいくつもありますが)

 

多少の遠出をしても問題無し、と判断

そんな訳で久々、車を走らせ向かった先は京成実籾駅

 

同駅から徒歩3分程となるこちらのお店

「豚骨イタリアンラーメン 伊太そば」を

約3年ぶりにランチ訪問するものとなったのです。

京成実籾駅近くの人気ラーメン店、豚骨イタリアンラーメン 伊太そばが3周年限定メニューをスタート

という訳で、久々に足を運んだ実籾駅近くの人気店

「豚骨イタリアンラーメン 伊太そば」

 

約3年ぶりと、久々になる実籾駅界隈ですが

以前にも増してコインパーキングが増えている様で

 

前に訪れた際には、駅から300mほど離れた所に車を停めておりまして

今回も同じパーキングへ車を停車

 

そこから歩きながら、駅方面へと向かうと

道中に2つ3つとパーキングを発見

 

しかもお値段は、私が停めたところと同じ価格

ムダに歩くものとなりましたが、幸いにも晴天に恵まれドラクエウォークを楽しみながらお店の方へ

 

お店の前に着いた時刻は、開店より5分程前

開店待ちをしながら、まずは久々となるメニューを眺めていきますが

まずはレギュラーメニューの方から

こちらが以前にも頂いております、カルボナーララーメン

 

伊太そばというネーミング通り、イタリアンとラーメンを

高い水準で融合した品が頂けるのが、同店の特徴でして

 

上記したカルボナーラに加え、ジェノベーゼのラーメン

そしてボルチーニ、以前はここへもうひと品「アラビアータ」があった気もしますが。現在のメニューでは上記3品が提供とのこと

 

また、同店の特徴として

これらラーメンを頂くだけで無く、その後の〆メニューもまた絶品

 

中でも「伊太めし」を加えて頂く

リゾットで〆るのが至高の食べ方だったりと

 

イタリアンの要素を加えたラーメンといった枠組みに収まらず

ラーメンとイタリアン、両者の良いとこを存分に味わう事が出来るものとなります

 

 

ただ、そんなレギュラーメニューを差し置いてでも

本日、私の目を釘付けにして病まないのがこちら

前述した通りの3周年限定メニュー

松阪牛入り牛すじ煮込みラーメンになります

 

その名の通り、和牛界のトップオブトップ、松阪牛

その牛すじを使ったラーメンになるそうでして

 

スープの方にも、豚骨を主体としつつ

あご煮干しやイカ煮干し、香味野菜らをブレンド

 

その説明だけでも、絶対に美味いこと間違いなしな限定なのですが

ここで更に、私を苦しめる事態が発生

 

 

前述した3周年限定メニューは、更にもうひと品提供されており

それがこちら、

ブラックシーフードカレーラーメンとの事

 

こちらの品、そのカレーの色味もさる事ながら

まぐろのほほ肉、あさりにイカ、豚の角煮、そして野菜と

 

使用されるトッピング、具材の豪華さは間違いなくお値段以上

しかもカレーラーメンとあれば、〆にご飯も必食

 

間違いなく、お値段の上行く満足度が得られる

そんな限定メニューとなっているのです

 

なにより、まぐろのほほ肉に豚の角煮

両者を当時に味わえるカレーラーメンなんて前代未聞

 

しかし、前述した松阪牛も牛肉界のキング

いずれにするか、ここは深く悩まされるものとなりまして

 

そうこうする間にお店はオープンを迎え

一番手にて、店内のカウンター席へと案内される形に

 

続いて3組のお客さんも、開店と同時に入店し

一気に賑わいを見せるものとなった店内

 

さて、カウンター席にて再度メニューをチェックしますが、

 

やはり悩みは尽きず、松阪牛入り牛すじ煮込みラーメンにするか

それともブラックシーフードカレーラーメンか

 

いや、店内メニューを見ると、更なる刺客

松阪牛入り牛すじ担々麺なる品もそこに名を連ねているのです

 

2品だけでも頭を抱えていたところに

更なる三の矢が飛び込んでくるとは、これはもう予想外

 

勢いある日なら店内連食という一手が打てるものの

入院空けから間もない今、この具材豊富なラーメンを2食イケる自信も無く

 

悩み続けること数分、本日の所は松阪牛のブランドに押しきられる形で

「松阪牛入り牛すじ煮込みラーメン」を頂いてみるものとなりました。

甘み満載の牛すじもさる事ながら、スープの絶品ぶりに感無量 伊太そばで頂く、牛すじ煮込みラーメン

3品並ぶ、3周年限定メニューを前に

深く悩み続けるものの、最終的には松阪牛入り牛すじ煮込みラーメンをオーダーした本日のランチ

 

しかし、注文を終えてもまだ後ろ髪を引かれるばかりで

まぐろほほ肉の姿を見れば見る程、今日の選択を悩むばかり

 

かといって、スープを飲み干さなければ

連食はイケるのかイケないのか・・・

 

そんなシミュレーションを脳内にて繰り広げながら

注文より待つこと10分少々

こちらが、京成実籾駅近く「伊太そば」にて頂く

松阪牛入り牛すじ煮込みラーメンとなります

 

つい先ほどまでは、この後にカレーラーメンをどうするべきか

そんな事を思い浮かべていたのも束の間、いざ目の前にした牛煮込みラーメン

 

器を彩る野菜の豊富さもさる事ながら

プルンプルンと音を立てんばかりの牛すじ煮込みたち

しかもこの牛すじが、松阪牛とくれば

その名前だけでも、思わず平伏してしまう豪華さ

 

にも関わらず、この品が1000円ジャストで頂けるのですから

ここはもう、心から盛大に「3周年おめでとうございます」と伝えなければなりません

 

さて、まずはそんな品のスープから頂きますが

前述した通り、こちらのスープには

豚骨をベースに、あご煮干しやイカ煮干しらの魚介、更には香味野菜も使用とのこと

 

相当に手の込んだスープである事を感じさせますが

一口運んだその味わいは、もう絶品

 

先ほどまで、カレーだ牛すじだと騒いでいたことも忘れる程

このスープ、一口頂いただけでもう虜に

 

ベースは確かに豚骨となっており、そこに味噌を加えているものの

深みを与える魚介系出汁の旨味、そして香味野菜による甘みと風味がとにかく秀逸

 

ラーメンのスープでありながら、どこか欧風仕立てな味わいも感じさせ

スープを頂く手が止まらなくなる美味しさとなります

 

続いて、麺の方に移っていきますが

こちらの品には細縮れ麺を使用しており

恐らくは、替え玉用の麺と同じ品になるご様子

 

こちらの麺も味わい深く、しっかりスープを絡ませており

その美味しさを口いっぱいへと拡げてくれます

 

共に頂く具材も豊富に取り揃っており、

こちらのキャベツに人参もまた

個々の持つ旨味を感じさせ、欧風のスープさながらに旨味をアップ

 

そして、もっとも輝き放つ具材となるのが

こちらの牛すじ

 

プルンとした食感を宿しながら、甘みも満載

じんわり伝わる旨味も兼ね備え、思わず笑みこぼれる美味しさに

 

更に後半、変化をもたらす存在となるのが

こちらの半熟卵

 

そのまま食べても良し、麺や牛すじに絡めながらでも良しと

食べ手の好みで様々な味わい方が選べる仕上がり加減も嬉しい所に

 

牛すじを主役にした、そんな印象を持っていた同品ですが

やはり一番に挙げたいのはスープの美味しさとなりまして

 

特に野菜がもたらす旨味を盛大に味わいながら

残る具材各種を食べ進めてきた結果、

気付いた時には、スープ全てを完飲するものとなりまして

この後にカレーラーメンを食べる余裕は完全に逸する結果に

 

とは言え、この一杯でも大満足

3周年の限定を祝うに相応しい、豪華な限定ラーメンとなりました。

 

 

という訳で、2年10ヶ月ぶり

相当に久しぶりとなった、実籾駅近くの伊太そば訪問

 

今回は3周年の限定メニューを頂くものとなりましたが

当初は、悩み多き選択に頭を抱えていたものの

 

本日オーダーした「松阪牛入り牛すじ煮込みラーメン」

そのスープの想像を越える美味しさに、大々大満足

 

牛すじの美味しさ、麺との絡み

そして、野菜ら具材とのバランスも、もちろん最高ながら

 

やはり、様々な具材、味わいを感じさせつつも

それらを見事に調和させるスープのバランスには何よりも感激

 

ギリギリまで悩みつつも、同品を選んだ判断は間違って無かった

そう自分を誇りたくなる一食となりました

 

とは言え、やっぱり見過ごせないのがカレーラーメン

こちらも限定となる手前、いつまでチャンスが続くか判断し難い所ですが

 

もし万が一、もうワンチャンあるのなら・・・

ぜひこちらのカレーラーメンの為に、再度足を運んでみたい限りです。

 

 

なお、これは超余談となるのですg

同店からの帰り道、線路を渡る手前のセブンイレブンに立ち寄り、コーヒーを購入したところ

こちらのセブンイレブン、全てのコーヒーの蓋が

ひとつひとつ、全部小分けされた袋入りになっておりまして

 

恐らくこれも、コロナ渦に於ける感染症予防の目的でしょうが

これってお店の方が、全て手作業でやってるんでしょうか・・・?

 

お会計時にも、感じの良いコンビニだなあとは思ったものの

会計後に目にした、まさかのサプライズにも感激

 

先に食べた限定ラーメンの美味しさ含め

ちょっと足を伸ばしたランチになったものの、感激続きの1日となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

豚骨イタリアンラーメン 伊太そば

■ とんこつイタリアンラーメン いたそば

■ 住所:千葉県習志野市実籾5-8-8

■ 営業時間:11:00〜15:00 / 17:00〜21:00

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。