千葉中央、チヒイロスパイスカフェで頂く限定カレー 念願だったレバニラキーマカレーに大興奮

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

20数年ぶりの入院から復帰し、早10日ばかり

色々と好きなものを食べ歩けるように回復したものの

 

ここまでまだ退院以来、食べるのを我慢していた品が1つ

それが「カレー」になりまして

 

カレー自体、お医者さんから止められている訳でも無く

当然の如く健康食なので、いつ食べたって問題ないしな

 

ですが、ここには少し複雑な事情がありまして

話を遡ること、今から2ヶ月程前

 

カミさんを連れ、今年5月に千葉中央へオープンした

「チヒイロスパイスカフェ」へと足を運んでおりまして

 

そちらで絶品スパイスカレーを頂き

その数日後、毎度ながらにブログ・そしてTwitterへと投稿をアップ

 

そうした中でTwitterのフォロワーさんより

「同店のレバニラカレーがとても美味い」との話を耳にしまして

 

レバニラ好きの私としては、当然居ても立ってもいられず

とは言え、同店のカレーは限定が多く、次に食べられる機会はいつになることやら

 

そんなモヤモヤを抱えている中、チヒイロスパイスカフェの店主さんより、

『レバニラカレー、近いうちにまた作りますねー』とのお声掛けを頂いていたのです

 

そのお知らせに意気揚々とすること数日

ご存じの通り、大腸に疾患を抱えまさかの入院へ

 

それと時を同じくして、同店ではまさかの

レバニラカレーが復活・・・

 

当然の如く、私は病院のベッドで枕を濡らすこととなり

せっかくのレバニラカレーには、ありつくことが出来ずとなったのです

 

その後、退院の報告をTwitter上で行ったところ

再度のお声掛けを頂き、また近日中にバレニラカレーを復活させてくれるとのこと

 

となれば、今度こそは同品にいの一番で向かわねばならず

むしろいつでもカレーを食べられるように、同カレーを頂くまではカレーを食べずに我慢・・・

 

といった経緯の元、退院以来これまで

カレーを食べること無く、我慢してきたのですが(一度だけ、カレーうどんに心揺らぎかけたけど)

 

そして先日、ついにTwitter上へこちらの投稿が

3度目となるレバニラキーマカレー

今回については正しく、私のために再度の復活とのこと

 

そんな退院祝いをご用意頂いたとなれば、向かう先は1つ

本日のランチはこちら

千葉中央の「チヒイロスパイスカフェ」を訪れるものとなりました。

入院以前より待ち焦がれていた「レバニラキーマカレー」を求め、千葉中央・チヒイロスパイスカフェを訪問

という訳で、前日より準備を整え

満を持して向かうものとなった、千葉中央のチヒイロスパイスカフェ

 

本日は自転車でのランチ訪問となったのですが

朝から興奮しすぎたのか、開店10分前にお店へと到着

 

当然、まだオープン準備中となりますので

この数分を潰しつつ、近々の千葉中央情勢を知るべく自転車でパトロール

 

気になるお店、自販機らを見つけること数分

出戻りとなったお店の前に着いたのは、開店時刻の2分前となりました

すでに一名のお客さんが開店待ちをしている中

2番手として本日は、お店の方を訪問

 

早速目にするメニューですが、

常時4種類のカレーが提供されている同店

 

同カレーを1~3品の中で

好きな組み合わせを選べるのが特徴となっております

 

ちなみにこの日提供されていたカレーは

・シンプルチキンカレー

・ポークビンダルー

・あさりと鶏挽き肉

 

そして、お目当てとなります

・レバニラキーマカレー

以上の4品になりまして

 

やっぱり、毎度ながら食べたくなるのは

2品以上のカレーとの組み合わせ

 

それぞれを単品で味わうのはもちろんの事

2品のカレーが混ざり合い、産み出される無限大の可能性を味わうのもまた、スパイスカレーの魅力

 

ただ本日は、念願だったレバニラキーマカレー

こちらへ全力で挑み、思いの丈をぶつけるのも捨てがたい所

 

悩みに悩み、注文のギリギリまで熟考した結果

レバニラキーマカレーと・・・レバニラキーマカレーを頂く事に

 

そんなカレーを全力疾走すべく、本日はご飯を大盛り

更にはマストとなる玉子のアチャール、更に自家製ジンジャエールを頂いてみようと思います

スパイスに溶け合うニラの風味に、レバーの旨味 チヒイロスパイスカフェで頂く、絶品レバニラキーマカレー

開店と同時に入店するものとなった

千葉中央のチヒイロスパイスカフェ

 

前述した通り、この日は私より一足先に1名のお客さんが

その後も2組のお客さんが入店となり、早い時間から賑わいを見せることに

 

そして本日は、1人での訪問になる事から

初めてのカウンター席にて同店を利用

 

カウンター越しに立ち上がるスパイスの薫り

ここに思いを馳せながら、まずは食前に

こちらの自家製ジンジャエールを頂く事に

 

生姜満載な中に、しっかり甘みも宿し

飲み進める程に、体を内から暖めてくれるジンジャエール

 

自家製だからこそ味わえる、生姜のフレッシュさを楽しみながら

注文より待つこと10分程、ついにお出迎えするものとなったこちら、

千葉中央のチヒイロスパイスカフェにて頂く

「レバニラキーマカレー」(大盛り)となります

 

普段ならばSNS映えを意識・・・とまでは言いませんが

やはり2種のカレーが盛り付けられることで、より華やかさを増す同店のカレー

 

加えて、二種のカレーを同時に味わう楽しみもあり

2種盛り以上でオーダーしたくなる所となるのですが

 

本日ばかりは、念願だったニラレバを存分に味わうべく

そして、その為にはご飯も大盛りこそが必須と察知し

色彩的には茶色が大半を占めてしまい、色味は抑えられましたが

SNS映えよりも今の欲求を最優先、そんなカレーとなっております

 

そんなスタミナ感が詰まったカレー

早速飛びつきたい所ではあるものの、

まずは先にサラダを頂き、血糖値を少しずつ上昇

 

こちらのサラダに使用されるドレッシングもまた

自家製と思しき、スパイス感を与えてくれる品になりまして

 

あらためて頂くそのサラダにて

使用されるドレッシングの美味しさにも胸ときめくことに

 

そして、いよいよ本題となるカレーですが

本日のカレーは、レバニラキーマ

その名の通り、ニラに挽き肉、そしてレバーも盛り沢山

 

好きなものが一斉に総動員された

まるで仮面ライダー全員集合のような楽しみが満載

 

そんなカレーの一口目を頂きますが

予想通り、期待を裏切らない見事な融合を感じさせます

 

複数スパイスが産み出す、深みあるカレーを味わいながら

そこにゴロッと転がる挽き肉の肉感、そしてニラの放つ香りと風味

 

更には主役のレバー、こちらの持つ特有の旨味も乗っかってくる上

タップリ使用されたスパイス効果で、レバー特有の臭みは皆無

 

しかも、レバーとニラの共演による鉄分補給が賄える上に

そもそもスパイス各種は、食べる薬の様なもの

 

挽き肉を経由することで、バランス良い脂質も摂取出来る上に

たっぷり盛り付けられたご飯はボリューム満点、糖質もチャージ

 

これぞ完全食と呼ぶに相応しい、体にはもちろん

私の欲求全てを満たしてくれるパーフェクトなカレーにになります

 

更に忘れちゃイケないのが、

同店の「ならでは」とも言うべき、お皿を彩るアチャール各品で

本日はその彩りにスパイシーさ

更には野菜のもたらす様々な味わいも与えるべく、大根に枝豆が提供

その酸味ある味わいに加え、大根らしい特有の食感

更には程よい辛味に豊かな風味も合わさり、カレーの美味しさを底上げしてくれます

 

続く枝豆も同様に、スパイシーさを併せ持ちながら、

食感の妙も与えてくれるアクセントにも

しかも色味も豊富に揃い、お皿の上を鮮やかに飾り付けてくれます

 

 

そんなアチャールはまだまだ続き、

華やかさを増す、各種野菜の彩り

そしてお漬物らしい酸味をも与えてくれるなど、食欲アップの役割も兼任

 

これらは後ほど、カレーと共に

更なる活躍を期待するものとしまして

 

ここからは、よりカレーを好みのスタイルに着飾るべく

取り出したるはもちろん、

後乗せで調整可能なチリパウダーになります

 

前回訪問の際は、辛さアップをリクエストするのを忘れたものの

それを覚えてくれており、本日は注文の際に自動にて辛口へ

 

とは言え、同店のカレーは基本として辛さは抑えめ

上記の唐辛子を好みの分だけ加え、後から辛さを増せるものとなりまして

 

様子を見ながら、徐々に加えていくチリパウダーにより

しっかりと響く辛味も感じるようになり、

ここからがいよいよ本日のメインへ突入

 

カレー単体で味わってももちろん美味しいスパイスカレー

しかし、ここへ更に深みある味わいを産み出してくれるのは、

そのお皿を彩っているアチャール各種

これをカレーと共に、同時に味わってこそ

 

カレーのみでは補えていない、野菜の持つ甘み

更には、アチャールならではの酸味らが更にプラス

 

これらが加わる事により、五味あらため

アーユルヴェーダならではの六味、甘、酸、塩、辛、苦、渋が完成

 

待ちに待った甲斐のある、

念願の絶品カレーに到達するものとなりました

 

そして、最後に忘れちゃいけないのが

同店でカレーを頂くのであればこそ

ぜひ共に食べておきたいトッピングとなる、卵のアチャール

 

東千葉時代から、マストとしてきた同卵ですが

トロットロの仕上がりで、卵のコクを味わえると共に

しっかりスパイスの行き渡った芳醇な風味も絶品

 

思わず食後のスイーツが如く

卵のアチャールを味わうものとなりましたが

 

レバーとニラがもたらすスタミナ感

それを支えるスパイスの行き渡った、深みあるカレー

 

それらをより奥行きある味わいへ昇華させる

各種アチャールらとの共演を、大満足して味わう一食となりました。

 

 

という訳で、苦節1ヶ月弱

ついに念願叶うものとなった本日のランチ

 

冒頭でもお伝えした通りの長き旅路の果てに

ようやく頂く事に成功した、チヒイロスパイスカフェの限定メニュー

 

そもそもレバニラが好物となる私にとって

それをカレーで味わう事は、この上ない贅沢になりまして

 

しかも、ベースとなるカレーも折り紙付きの美味しさ

彩りも華やかな、目で見ても楽しめる美しさ・・・

 

まあ、本日はそれを茶色多めで埋め尽くすものとなりましたが

そんな茶色であればこそ満たされる欲求もある訳で

 

入退院を経て、ようやく辿り着いた限定カレー

大満足の一食となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Chiiro Spice cafe

■ チヒイロスパイスカフェ

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央4-3-1

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:00

■ 定休日:火曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。