孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

西千葉、粋やがラークリコラボイベントを開催 2種の合い盛り白だし冷やしそばは8月いっぱいまで 

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

YouTubeを通じて、作り手の拘りや想いを届ける

そんな目的?にて運営が始まったYouTubeチャンネル、ラーメンクリエーション

 

詳しいことは分からないのですが

同企画に参加している千葉県内のラーメン店が、ここ数日

「ラークリ限定」といったラーメンの提供を行っておりまして

 

その第二弾となる、第二回ラークリ限定に

我らが西千葉の、自家製手打ち麺粋やもゲスト参加されるとのこと

 

そして8/16より、同イベントメニューとなる

「2種の合い盛り白だし冷やしそば」が提供開始

 

ここまでに同イベント参加店が提供してきたメニューはいずれも

写真でしか目にしていないものの、見るからにワクワクさせられる品ばかり

 

対する粋やが、どういった品を提供されるのかは分かりませんが

いずれにせよ、粋やで提供される品ならスベることは無し

 

といった謎の信頼を抱きつつ、本日のランチはこちら

西千葉駅から徒歩三分、自家製手打ち麺 粋やを訪れるものとなりました。

自家製手打ち麺 粋やがラーメンクリエーションとコラボ? 8月いっぱい野限定冷やし麺を提供スタート

ちょうど一ヶ月前、夏の定番となります

「粋やの冷やし中華2021」を頂くべく、足を運んでいる粋や

参照:西千葉、粋やで今年も頂く和テイスト満載、自家製麺の絶品冷やし中華 ⇒

 

今回のラークリ限定メニューもまた

冷やし中華同様に冷やしメニューになるとのこと

 

ただ、本企画においては使用される麺が通常の自家製麺ではなく

足立区にある製麺所、亨屋さんが提供される麺を使用する品になるそうです

 

同製麺所からはトマトを練り込んだ麺、

そして小松菜を練り込んだ麺の2種が提供されるそうですが・・・

 

今回、粋やが提供する限定メニューは前述した通り

「2種の合い盛り」になるのだとか

 

しかも、スープについては白だしということで

従来からの冷やし中華とは、だいぶ趣変わるメニューになることが予想されます

 

 

いずれにせよ、全ての謎は食べれば解き明かされるもの

ここ最近、混雑する日が多い事に加え、本日はイベント初日

 

多少の行列を覚悟した上で、お店に到着したのは開店10分前

お盆休暇が明けた初日とあってか、この時点での先客は1組

 

その後ろ、2番手にて列に並びながら待つこと10分

この時点で列も5名程まで増え、開店時刻を迎えるものとなりました

 

 

さて、早速向かう券売機ですが

あったぞ、期待の限定メニューこと「ラークリ限定」(笑)

 

商品に関する説明は一切記されておらず

知る人のみが注文する、かどうかといった、説明の簡略化もまた粋やらしさ

 

絶品冷やし中華やラーメンらを差し置いて

しかも自家製麺ではない品を頼むのは気が引けるところ・・・

 

ですが、やっぱり食べたい

それが【限定】というパワーワードがもたらす魔力

 

という訳で本日のオーダーは、ラークリの限定メニュー

「2種の合い盛り白だし冷やしそば」を頂いてみようと思います。

2種の食感異なる麺に、染み渡る鰹風味の白だし 西千葉・粋やで頂く2種の合い盛り白だし冷やしそば

開店と同時に入店するものとなった、西千葉の粋や

2番手として入店した本日ですが、その後5分も経たずに店内は満席

 

毎年お盆の時期になると、学生が減る影響もあってか

ここ西千葉駅界隈のお店はどこも、お客さんが減少する傾向にあるのですが

 

昨年に続き、今年もコロナの影響からか

帰省する学生さんが少ない様で、本日の粋やも大盛況

 

お店が賑わっていること自体は嬉しいことなのでしょうが

その理由が、コロナの影響で帰省できない、となると素直には喜びづらい所も

 

いずれにせよ、来年の夏こそ

いつも通りの夏が戻ってくることを願うしかありませんね

 

さて、早くも賑わいを見せている粋やですが

注文から10分ほど、提供された本日の品はこちら

ラーメンクリエーションとの限定コラボメニュー

その名も「2種の合い盛り白だし冷やしそば」となります

 

前述した通り、同企画では

足立区の製麺所、亨屋さんが提供する麺を使用

 

他店では、2種ある麺のいずれかを選択した品が提供されますが

ここ粋やでは、ご覧の通り2種の麺を合い盛りにして提供されております

 

そして注目すべきは、お皿一杯に盛り付けられているジュレ

恐らくコレが、同品のスープ役を担う「白だし」になるのかと

その他トッピングには、トマトに玉子焼き

なるとに小松菜・・・でしょうか

 

そして登頂には、豚しゃぶ・・・かな

その上にはたっぷりの鰹節・・・いや、鶏節??

 

いずれにせよ、従来の冷やし中華とはまた異なるものの

随所に粋やらしさも感じられる、そんな限定メニューになります

 

それでは早速、2種の麺の食べ比べから

まず、向かって左手になるのが

こちら、トマトを練り込んだ麺

 

写真では分かりづらいものの、通常の麺に比べ

ピンクみがかった色味が特徴となっております

 

ツルッとした食感が特徴的な麺で、爽やかな風味も

ただ、トマトの味わいがあるかと言えば、そこまでは感じられず

 

麺単体で味わうと、もう少し印象が変わるのかも知れませんが

ジュレ状の出汁の風味もしっかりしているので、トマトについては言われなければ気付かなそうですね

 

そして、右手側に構えているのが、

こちらの平打ち麺

これはもう、色味からして小松菜そのものといった印象を与えます

 

先ほどのトマト麺に反して、こちらは食感強めなのが特徴

ワシッとした平打ち麺になっており、食感の妙が楽しめます

 

鰹を主体とした白だしジュレとの絡みもしっかりしており

サッパリした味わいにはなるものの、物足りなさも感じず

 

好みにはなってくるでしょうが、

食べ比べとして私は、こちら小松菜麺の方が好みのタイプですね

 

そして、同品の決め手となってくるのが

こちら、ジュレ状となっている白だし

 

本日の気温が低いこともあってか(この時点で外気温は22度)

思いの外、ジュレが溶け出さず、常温のままでは麺に絡んで来ずでして

 

こちらレンゲを使いながら、ジュレを崩して麺に回していくことで

よりその出汁感を強く味わう事が出来ます

 

むしろ序盤は、特徴的な麺そのものを味わっていき

徐々に溶け出すジュレで、出汁感を加えて行く

 

そんな食べ方こそが、同品に適しているのかも知れませんね

 

続いてトッピングへと進んで行き、

まずはこちらの豚しゃぶ

 

てっきり、シンプルな豚しゃぶかと思いきや

これにもしっかり味付けが施されております

 

詳細は確認出来なかったのですが、

この豚肉がとにかく美味いんですよね

 

麺と出汁の味わいもスッキリしており、これはこれで完成されているものの

冷やしラーメンのイメージで味わうには、少し大人しすぎにも感じたところ

 

そこへ飛び込んでくる、豚肉の味わいが絶好のタイミング

なんならこの豚肉で、ご飯もイケてしまうのではないでしょうか

※ お盆の間に体重が増えたので、本日サイドメニューは節制しておりますが

 

そして、続くトッピングには、

トマト麺の風味を、より盛り立ててくれるトマト

 

そして逆サイドから駆け上がってくるのは

小松菜麺の勢いをフォローする、こちらの小松菜

 

口に運んだだけでは、それぞれの麺が何風味か分かりづらいものの

実はお皿の中に答えを盛り込んでいる、そんな遊び心感じる二種のトッピング

 

そしてトリを飾るのが

こちら、ガッシリ焼き加減で提供となったたまご焼き

白だしとの相性も抜群、これもまたご飯のおかずになり得る品と言えます

 

2種の異なる麺に、出汁の味わい

豚肉に野菜、更には玉子焼きまでもがトッピング

 

2色の麺だけでなく、様々な具材らでも

色味を蓄え、綺麗に盛り付けられた冷やし麺

 

これもまた、冷やし中華に並ぶ粋やらしさが感じられる1品となりました。

 

 

という訳で、本日(8/16)より提供開始となったラークリコラボメニュー

「2種の合い盛り白だし冷やしそば」を頂くものとなった、西千葉の粋や

 

二種の個性的な麺が持つ魅力を感じさせながら

夏らしい、スッキリサッパリした味わいを継承

 

且つ、彩り豊かな具材で食べ応えも併せ持っており

なんならご飯のおかずとしても頂けそうなワンパクさも完備

 

期間限定とするには惜しい、満足度を得られる1品となりました

※ 同品の提供は、8月いっぱいまでを予定しているとの事です

 

が、やっぱり私が思う粋やの魅力は

同店でしか味わう事できない、自家製の手打ち麺あってこそな部分も

 

限定メニューもさる事ながら

やっぱりまずは、レギュラーメニューを食べて欲しい

 

その上で、同品との食べ比べも・・・

が、一番素敵な楽しみ方と言えそうですね。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

自家製手打ち麺 粋や

■ じかせいてうちめん いなせや

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2丁目26−9

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:30~21:00(現在はランチのみ営業)

■ 定休日:木曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。