孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

幕張に3月25日オープン、Ramen Ristorante 田所商店プレミアムへ ラグレットチーズ満載なナイアガラチーズラーメンに、豚カツ&チャーハンまでもが味噌三昧!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日のランチは、先週に引き続きまたもや幕張へ

我が家でも頻繁に足を運んでいたお店が、この3月更なるリニューアルを遂げ、オープンしたとの事

 

それがこちら、

看板を見ればお気付きの方も多いでしょう

昨年5月にリニューアルオープンした「味噌DEりすとらんて」ですが、こちらが再度のリニューアル

 

今度の店名は、上記の通り「田所商店」の看板を引っ提げて・・・

からの、更にグレードアップした店名にてリニューアル

その名も、Ramen Ristorante 田所商店 premiumとなります

 

ラーメンリストランテ、と聞き馴染み無いスタイルの同店ですが

聞くところによれば、田所商店らしい味噌ラーメンから、味噌DEりすとらんてでも評価の高かった豚カツ

 

その他にも、ピザやチャーハンなど多彩な料理が

「味噌」にてアレンジされ、提供されているとの事

 

いずれにせよ、3/25にオープンしたばかりの新店

何かしら面白い出逢いが見つかることに期待し、早速足を運んでみるものとなりました。

味噌DEりすとらんて」が再度のリニューアル! 新たな店名、その名もRamen Ristorante 田所商店 premium

3/25にオープンしたばかりの新店となる、幕張のRamen Ristorante 田所商店 premium

 

私がお店を訪れたのは、その2日後となる27日

土曜日となり、子供とカミさんを連れ家族総出でお店を訪問

 

到着した時刻は11:30と、開店から30分後になりますが

広々した駐車場ながら、既に半分ほどが埋まっている賑わいぶり

 

とは言え、駐車場に負けじと広い店内ですので、待つこと無くスムーズに入店となりました

 

ちなみに同店では、店内席の他にテラス席も完備

以前(味噌DE~時代)は2F席、2Fのテラス席も利用可能でしたが、

現在、2Fについては別形態のお店

同社が手がけるビアバーとして営業チュとのこと

 

こちらは15時からのオープンとなるそうで

いずれにせよ、2Fは別のお店?になってしまう様です

 

案内された席に座ると、息つく間もなくメニューをチェック

まず飛び込んで来たのが、

海老に帆立に、シーフードが具沢山なチャーハン

 

正式名称は「ゴロゴロ海鮮味噌チャーハン」となっており

海鮮満載なチャーハンを味噌味に仕上げている様です

 

その次に行くと、

こちらは、味噌DE時代にも提供されていた品々

右手はピザとなり、こちらは全4種

 

そして左手が揚げものとなるのですが

SPFとんかつの定食、そして帆立フライも定食にて頂けるとの事

 

中でも豚カツの方は、味噌ダレを始め様々な調味料がセット

ほころ豚という県内産のブランドポークを使用しているそうです

 

そして、も1つ進んでみると、そこには・・・、

思わず興奮して、声が出てしまう画ヂカラが満載

 

ラグレットチーズがドクドクとラーメンに流れ込む

その名も「ナイアガラチーズらーめん」になります

 

各種の中で、ラーメンメニューがもっとも種類が多く

上記チーズのラーメン以外にも

・さつま麦味噌ラーメン

・炙りチャーシュー麺(二種の味噌が有り)

・海鮮柚子らーめん

・下総米味噌ラーメン

・いわし節らーめん

・伊勢海老らーめん

など、総勢7種の様々なラーメンが提供

 

 

海老好きな私にとって、伊勢海老らーめんも捨てがたい1品ですが

それ以上に心を奪うのは、やはりチーズが世界三大瀑布の1つを形成する、ナイアガラチーズらーめんに他なりません

 

ただ・・・ちょっと待てよ

今週ってラーメン、何回食べてる??

 

・・・4食だな

しかも、その内3食が味噌じゃんか

(味噌白湯、豚骨味噌、背脂味噌)

 

ここに来て更に、チーズ味噌を足すか?

うーん、さすがに味噌も飽きたし、別の機会にするか…

 

と、私が自問自答を繰り返す中、カミさんと子供は

・SPFとんかつ定食

・海鮮味噌チャーハン

と、それぞれのオーダーを確定

 

チャーハンととんかつが埋まった以上、後の枠は・・・

結局、ラーメンしか無いか

 

仕方が無い、今週は味噌週間だったのだと割り切ることにして

4日連続、4食目となる味噌ラーメンに「ナイアガラチーズらーめん」を頂いてみようと思います。 

初訪問の田所商店プレミアムにて、ナイアガラチーズらーめんにゴロゴロ海鮮味噌チャーハンら4品を食べ比べ

私たちが入店した時点でも、席の大半が埋まっていた田所商店プレミアム

お昼が近づくに連れ、お客さんは更に増えていく中、外で待つことになるのか・・・?

 

と思いきや、表のテラス席も徐々に開放を開始

天気が良いこともありますが、それなら最初からテラス席でも良かった様な

 

いずれにせよ、広いお店の敷地をフルに使った営業が行われております

 

ちなみに、2Fについては前述した通り

ビアバーとしての営業になるとのことですが、

こちらがそのビアバーのメニュー

フードメニューは2品のみとなっているので、これ以外にもメニューはあるのかも知れませんね

 

そんな様子を眺めながら待つこと10数分

まず最初に提供されたのが、

こちら、子供の頼んだとんかつ定食のソース各種

 

ソースに胡麻は定番として、同店らしさが伺えるのが上段

左が八丁味噌、右は同じく八丁味噌を加えた塩?になるとのこと

(真ん中はおろしポン酢になります)

 

特徴あるソースも取り揃う、味変多彩なとんかつが頂けそうですが、

更に驚かされるのが、その実物の大きさでしょう

 

まずとんかつからして、パッと見では2枚??

と見間違えてしまうほどの大きさ

そこに加え、この悪ふざけの様に盛り付けられたキャベツの巨塔

優に家族3人前は賄えそうな、たっぷりキャベツまでもが添えられております

 

お値段1,600円と、お高めな設定には思いましたが

このボリュームとあれば仕方ないし、子供が完食できない事も100%確定

 

こちらのとんかつは焦らずとも

後に私の元へと回ってくることでしょう

 

そんなとんかつと同時に配膳されたのがこちら、

カミさんのオーダーした海鮮味噌チャーハンになります

 

これも、写真で見る以上にボリューミーなチャーハンとなりまして

海老がたっぷりなのは、手に取る間もなく確認出来るとしまして、

そこに加えて、帆立やチャーシュー?

ネギに玉子にと、これまた豪華な具沢山ぶり

 

味変用に紅生姜が添えられており

これも後半に活きてきそうな、面白い組み合わせとなりそうです

 

当然、このボリュームでとなれば、これまたカミさんが食べきれるとは思えず

こちらも後ほど、私の元へ回ってくることでしょう

 

 

そんな2品から遅れること数分

ついに私の元へ、ナイアガラチーズらーめんが到着・・・

 

したと思いきや、

『ここから仕上げをさせて頂きます』

と、提供されたラーメンは再度、お店の方の元へ逆戻り

 

何が始まるのかというと、

運ばれてきた機材によって、目の前チーズ投入の儀がスタート

その仰々しさに、後ろの席に居たお母さんらも、身を乗り出してしまうほど

 

来るぞ、来るぞ、たっぷりのチーズが

世界三大瀑布が如く、流れ込み・・・

そのまま沈んだw

 

あらためてこちらが、ナイアガラチーズらーめんとなります

 

メニューで目にした画に比べると、ちょっと寂しく映る同品ですが

トッピングにはブロッコリーにミニトマト、更にクラッカー

 

そして、溶け流れると共に沈んでしまいましたが、

この様に、ラグレットチーズも投入された味噌ラーメンとなります

 

そんなチーズは後の楽しみに取っておき、

まずはスープの方から頂いてみましょう

 

こちらに利用しているのは、説明にもあったさつま麦味噌とのこと

田所商店の自家製味噌になるとのことで、しっかりした甘さが特徴的なスープとなります

 

昨年夏、期間限定にはなりますが

田所商店の本体でも提供されていたものと同じラーメンになる様で

そこはさすが、味噌ラーメンの専門店らしい完成度の高さとなっております

 

共に頂く麺の方は、

こぎみ良いボソッとした食感が特徴的な縮れ麺

しっかりスープを絡めており、甘みあるスープの味わいが共に広がっていきます

 

また、食べ進めていくことで

スープに投入されたチーズが徐々にその頭角を現し出します

 

しっかりした香りを立てているラグレットチーズですが

その香りに反し、味わいは軽く、優しい甘みを追加

 

チーズ自体に弾力があるので、スープに溶けきらず

麺や各トッピングに、少しずつ絡まっていき、変化を与えてくれます

 

そんなチーズを纏いだしたのが、

こちらのブロッコリーとミニトマト

その様は、まるでチーズフォンデュの様で、これらの組み合わせは最早鉄板

 

そこに変化を与えてくれる1品が、

こちらのクラッカーでしょうか

 

ちょっと悪ふざけ?の様にも思いますが

これが以外にも、甘みある味噌と合い、食感の妙を含め良いアクセントになっています

 

そして後半からは、共に提供されたタバスコを投入

ここまでくると、最早パスタ・・・

と思うなかれ、やっぱり大黒柱は麦味噌でして

 

しかしながら、その甘さがあればこそ

タバスコの持つ辛味、ついでに言えば酸味もプラスされ、奥行きが生まれます

 

想像していたよりも、チーズがドッシリは絡んでこず

(というか、チーズの量自体が少なめ)

 

重たさを感じることはありませんでしたが、

発酵食品同士の組み合わせが引き起こす、徐々に濃厚さを増す味噌ラーメンとなりました

 

 

ただ、その見た目の通り、具材は少なめなラーメンとなりますので

念のために保険・・・としてオーダーしていたのが、

こちら、ほころ豚の肉餃子になります

 

こちらに使用している豚肉は、とんかつと同じ銘柄とのこと

パリッとした薄めの皮に包まれた餃子となっており、

しっかりした肉感、ジューシーさが特徴の餃子

 

共に頂く調味料は、これまた同店らしく味噌ダレが提供

甘さの中に、ピリッとした辛みを加えており、これもアリな1品となりました

 

 

さて、そんなラーメン&餃子を食べ終えたところで、

ここからが私の第二ラウンド

 

まずはこちら、子供が残したとんかつからとなります

前述した通り、ソースを含む4つの調味料が添えられた同品

まずは田所商店らしく、八丁味噌から頂きます

 

味噌の甘みがしっかりしており、いわゆる味噌カツらしい味わいが楽しめる一方

味噌が強すぎる故か、カツの持つ甘みが味噌に圧される部分を感じます

 

一方、もう一つ気になっていた八丁味噌の塩?ですが

こちらはお肉の持つ甘みを引き立てる、見事なバイプレーヤー役に

 

そもそも、脂の甘みが特徴的な豚肉となっておりますので

更なる甘みを加える味噌よりも、素材の旨味を引き出す塩の方がこちらのとんかつには合いそうですね

 

 

そして、もうひと品も案の定私の元へ

ここからは第三ラウンド、海鮮味噌チャーハンと対峙

先に一口頂いた所、こちら味噌は味噌でも、えび味噌風味のチャーハンでして

チャーハンではありながら、かなり複雑な味わいを感じさせてくれます

 

具材が豊富なのが先に伝えた通りですが、中でも海老の豪快な使われ方が特徴的

 

上記の様に大ぶりな海老が、チャーハン中にゴロゴロしており

その上、帆立やら他の具材もたっぷり入り、食べ応えも相当なものに

 

また、他の品同様に甘みがしっかりしているのも同店の特長でして、

その甘みがあればこそ、味変用に提供された紅生姜が良く映えます

 

酸味とピリッとした辛みが加わる事で、全体が引き締まり

甘みに飽きを感じたところへ、気分も一新

 

3ラウンドに渡る激闘となりましたが、

この味変を以てなんとか、完食に至るものとなりました

 

 

といった4品を一斉食べ比べるものとなった、3/25リニューアルオープンの新店

「Ramen Ristorante 田所商店 premium」での初ランチ

 

いずれも田所商店らしい、味噌の存在感が光る品となり

特徴のハッキリした、個性ある「らしさ」が伝わる品々を堪能させて頂きました

 

また、チーズの流れ込み具合こそ弱かったものの

味噌とラグレットチーズが生み出す、深みある味わいは同店ならではの美味しさ

 

とんかつ、チャーハン共に美味しく頂きはしましたが

やはりラーメンにこそ、一日の長がある様に思います

 

 

その反面、ちょっと気になったのがお値段とボリューム

前述した通り、いずれもボリューム溢れる品々となるのですが

(ラーメンはそうでもありませんが)

 

その一方、お値段も比例しており、

チャーハンが税込み1,408円、とんかつは税込み1,760円とお高めな設定

 

ボリューム面を加味すれば、まあ納得なお値段とも言えますが

キャベツの量しかり、あの量を盛り付けられても、正直持て余す所で…

 

ならば、その辺の量を減らし

その分をお値段に還元して貰えた方が、、、と思う部分も

 

対し、私の頂いた「ナイアガラチーズらーめん」については

チーズたっぷりとは言え、そのお値段は税込み1,540円

これはこれで・・・チーズ含め、なんか増やして欲しいなあ(笑)

 

ちなみに、この日は開店のお祝いとして、

帰り際にこちらのお煎餅を人数分プレゼント

 

こちらは後ほど、美味しく頂こうと思います

(まだ暫くは、お腹一杯だと思います 笑)

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Ramen Ristorante 田所商店 premium

■ ラーメンリストランテ たどころしょうてん プレミアム

■ 住所:千葉県千葉市花見川区武石町2-613-10

■ 営業時間:11:00~21:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。