スポンサーリンク

富士見町の中華蕎麦ます嶋に、今年も冷麺(ひやめん)が復活! 上品な煮干し出汁に辛さを加える「ゆず辛」も発見!?

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

長かった夏休みもようやく終わり

いよいよ自由に食べ歩けるシーズンが到来

 

今年の夏は特に制約が多く

色々と食べたい、リピートしたい冷やしメニューが多数ありながら

チャンスが得られず、宿題として残しているお店ばかり

 

既に8月は後半となってしまいましたが

暑さが残るウチに1軒でも多く、今年の冷やしを頂くべく足を運ぶことに

 

この日向かった先も、本年の宿題として残っていたお店の1つ

千葉中央、富士見町にある

「中華蕎麦 ます嶋」となります

 

同店では昨年頂いた冷やしメニューの中でも

私調べで上位に食い込む「冷麺」という品が提供されており

今年もまた、夏季限定メニューとして同品が提供されているとのこと

 

加えて今年の冷麺には、詳細は分からずも

専用トッピング?が加わったとかなんとか

 

その詳細を解き明かすべく、本日のランチはます嶋へと向かうものとなったのです。

千葉中央、富士見町の中華蕎麦ます嶋 昨年もお世話になった冷やしメニュー「冷麺」が今年も復活!!

この日、お店に着いた時刻は13:00少し手前

午前中より近隣のマッサージ店へ足を運び、その帰りにます嶋へ

 

開店直後からお昼の繁忙帯に掛けては、列が出来ることもある人気店だけに

ピーク帯を少し外しながら、お店へ向かうものとなりました

 

ちなみに同店を最後に訪れたのは、今年の1月

いわゆる新型コロナの流行以前となり、新様式がスタートしてからの訪問は今回が初めて

 

まずは空席を確認すべく、お店の方を覗いてみると・・・

かろうじて1席の空きを確認

 

ただ、こちらのお店

元よりカウンターのみの小さなお店ですので、仕方ないとは思いますが

 

現在も席数の減少などは行っていない様子でして

かといって、各席同士の間に間仕切り等も設置されておらず

隣席との距離が、正直気に掛かるところではあります

 

表から見た様子にはなりますが

現在空いている空席、その両脇のお客さんには

すでにラーメンが配膳済み

 

ということは、私が間を埋めたとして

すぐに両脇席が空くことになる算段・・・

 

それならば、と店内に入り券売機へ

本日の目的はもちろん、冷麺に他なりません

 

ただ前述した通り、本年の冷麺には専用トッピングがあるとか無いとか

券売機を良く見てみると、、、

お、確かにあるぞ

 

その名も「ゆず辛」

ネーミングから察するに、ゆず胡椒的な品でしょうか??

 

私の記憶している、ます嶋の冷麺といえば

煮干し出汁がたっぷり感じられる、アッサリしつつもコクのある冷たい麺

 

確かにあそこへゆず胡椒のトッピングなら・・・

これは間違い無く、ウマくまとまるはず

 

お店からのPOPにも

「冷麺にお勧め」との一文もあるし間違い無いでしょう

 

という訳で本日のオーダーは、夏季限定メニューの冷麺、

そしてゆず辛を共に頂いてみようと思います。

甘さと旨味を携えた冷たい煮干しスープに、今年は辛さを追加!? 冷麺&ゆず辛トッピングを食べてみた

券売機を購入し、残り1席となる空席へ

 

入店前から、隣席との距離が気になっていたものの

なんとなく予想した通り、私が席へ着いたものの数分後

 

両隣のお客さんはともに退店

ようやくソーシャルディスタンスが確保され、ちょっと一安心

 

1人で訪問するお客さんが多いラーメン店ですので

おしゃべり等で飛沫が飛ぶことは無いにせよ

やはりこのご時世、近隣席との距離が採られているに越したことはありませんね

 

パーソナルスペースをしっかり確保し、待つこと数分

こちらが本日のランチ

千葉、富士見町の中華蕎麦 ます嶋にて頂く

「冷麺(&ゆず辛トッピング)」となります

 

この距離でも感じられる煮干しの香り

そのスープに浮かぶのは、岩海苔に青ネギ、更に白ネギ

たっぷりの穂先メンマに鳥チャーシュー、更には生姜もトッピング

気持ち多めにも見える油ですが

これも恐らく、スープとのバランスを計算されてのこと、と勝手に確信

 

あとは、このトッピングの下に眠る麺

去年頂いた際は、この麺にのみ

どうしても不服を感じる部分があったのですが・・・

 

それが今年こそ改善されていれば、完璧な冷やし麺になるのになあ

そんな期待を込めながら、2020年Verを頂いてみようと思います

 

の、その前に

こちらが、+80円にてトッピング出来る

「ゆず辛」となっております

 

ネーミングからして、てっきり柚子胡椒が来るものと思いきや

その色味は緑では無く、真っ赤

 

油分を感じますので、柚子胡椒+ラー油の様な味付けでしょうか??

いずれにせよ、こちらを楽しむのは後半戦へ

 

それでは早速、スープを一口

エグミを一切残さず、煮干しの旨味だけを閉じ込め

上品な味わいと共に、しっかりした甘さも感じます

 

煮干しの風味はだいぶ強くなっていますが

冷たいスープで頂くからこそ、これくらいハッキリした味わいの方が嬉しいですね

 

気持ち多めに見えていた油ですが、そこはやはり予想通り

見た目程のしつこさは無く、むしろ程良い甘みでバランスが採られています

 

昨年もまるっきり同じ感想を抱いた気がするのですが

やっぱり、冷たいスープでこれだけしっかり旨味を感じ

 

更には甘みもありながら、しつこさを残さないバランス感覚

これはちょっとやそっとのレベルじゃ収まらない

相当にレベルの高い冷やし麺に分類出来るのでは無いでしょうか

 

ただ昨年は、スープこそ完璧ながら

あと一歩、完璧に及ばずにいたのがこちらの麺

 

果たして本年度はどうなのか、と頂いてみたところ

・・・うーん、残念

やっぱりこの課題は、克服されておらず、でしたか

 

冷たい麺故の苦難、といえばそれまでかも知れませんが

こちらの麺、茹でた後に水でしめられてはいるものの

その影響もあってか、とにかくダマになりがちでして

 

冷たい麺故に、ツルッと心地よく啜りたいものの

箸でいくらほぐそうにも、太刀打ちいかない程の大きなダマなのです

 

昨年の反省から、今年も着丼するや否やで

麺をほぐしに掛かったものの、

最初の一掴みで取れたのは、麺全体の1/3ほどある塊

 

この塊がどうにもほぐしきれず、そのまま頂くしか無く・・・

冷たい麺だけに難しいのかもしれませんが

スープが完璧なだけに、ほぐしきれないこの麺が、どうにも勿体なく感じます

 

結果、望まずとは言え麺の1/3程を消化

ここからはトッピングを頂きますが、

まずはこちらの穂先メンマ

そして鶏チャーシュー

 

どちらも、スッキリした煮干しスープにマッチする具材

盛り付けられた生姜とも相性が良く、麺と共に器を盛り立ててくれます

 

半分くらいを消化したところで、

追加トッピングとなる「ゆず辛」を投入

一口味見してみたところ、柚子胡椒というよりは

柚子唐辛子?といった辛味となるこちらの品

 

ビッと来る尖った辛味を与えますが

後味には柚子の風味が残り、スッキリした味わい

 

それでいて、辛さはしっかり立っていますので

煮干しの冷たいスープを味変するにもマッチする素材となっております

 

こちらを加え、風味を増しつつ辛さもアップ

残る麺と共に頂くのが、

私のお気に入り具材、岩海苔ですね

口の中で溶けながら、しっかりした磯の風味を感じさせる岩海苔

 

麺と共に頂いても良し、スープと共にでも良しと

冷たいスープにもうひと味を増してくれる、

そんな最高な素材を頂きながら、感触を果たすものとなりました。

 

 

という訳で、一年越しに頂くものとなった

中華蕎麦ます嶋の冷麺

 

トッピング、スープ共に昨年同様

私好みの完璧な味わいを見せる中

昨年気になっていた、麺については今年も同じ課題を感じるものとなりました

 

現状の麺も、ツルッとした喉ごしに程良い食感を残し

美味しい麺であるのは間違い無いのですが

冷たいスープと共に、スルッと入ってこない、あのダマ加減は気になる所で

 

他が完璧であるからこそ

どうしても麺のみがどうにかならないものか

と、より強く感じる結果に

 

とは言え、今年加わった味変アイテム

「ゆず辛」もまた、冷たいスープを引き立てる素材となり

結果としては、最後の一滴に至るまで、美味しく頂きました

 

 

余談ですが、この日の帰り際

富士見町を歩いていると、まず飛び込んできたのが、

こちら、期間限定のチャーハン(15:00~限定60食)に

魚豚濃恋つけ麺なる新メニュー?の看板

 

上記2品、実は蒙古タンメン中本千葉店の前で見つけた品でして

チャーハンについては、割とオーソドックスに見える一方

つけ麺の方は、辛さ0でのつけ麺になるのだとか

 

どちらも中本の特長である「辛さ」を活かしたものでは無く

辛党以外へのアプローチなのか

それとも、現状メニューやトッピングらとで、斬新な組み合わせを生めるのか

 

その詳細は分かりませんが

いずれにせよ、気になる情報となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

中華蕎麦 ます嶋

■ ちゅうかそば ますじま

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-14-4 バーニングビル 1F

■ 営業時間:11:30~15:00 / 17:30~24:00

■ 定休日:日曜日・祝日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。